fc2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

★みんながやってるから、ではない。

セラピストたちは今も昔も。それぞれがそれぞれのスタイルを構築してのセラピストライフというものがあり、

と同時に社会の流れやその時代時代で求められる形というものもあります。

2年ほど前、コロナ禍で日常が大きく変わる中で、

『たとえそれが起こらなかったとしても。
セラピストたちは活動の変化を感じていた。』と言います。

それはおおまかに10年ほどの周期でセラピストライフ(スタイルや活動のカタチなど)が大きく変わる中でちょうど“その時”であると感じていたから。

だからこそ。彼らはパニックを起こさずに乗り越えてきました。

その先が少しだけ見えてきた今、その時がなかったことではなく改めてそういったことを振り返っておく。

それはそれぞれのセラピストライフを見据えた学びでもあり、みんながやってるからではないのでしょう。

◆◇◆
セラピストの学校もそれまでとは違って、すこしハードルを下げてオープンに学べたり出会える場として5年ほど前からオープンキャンパスを開催してきました。

2022年に入って。
“直接会える、学べる場”としてリスタートさせ11月18日の大阪で。福岡、名古屋、札幌、渋谷と縦断できました。

【パンデミックの先にあるセラピストとクライアントの新たな関係〜セラピスト100人に聞いて分かった、コロナの乗り越え方〜】

このテーマでのスペシャル講座も一応区切りをつけます。

11月18日、大阪で会えること楽しみにしています!

【大阪】セラピストコミュニティ オープンキャンパス
https://www.relax-d.com/webform_45.html?rspdt=2022-11-18&rsptm=13-30&rspdt2=2022-11-18&rsptm2=16-30&rscdid=127

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト



鶴よりそっちの方がいい。
このまえ次男と車で移動してるときに。
企業のロゴマークの話となり。

そこでJALのマークの話題になりまして。

『あれはさ、コウノトリがモデルになってるんだよね』と訳知り顔で語る次男。

『おいっ!』とこれまでなら突っ込んでましたが、、

むしろそっちの方がいいのかもって。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜大同病院店
スタバ探訪記〜大同病院店
病院内に併設されているスタバです。
たぶん全国でみれば数十店舗はある、病院内のスタバ。

僕もいくつか病院に併設されているお店を利用したことがありますが、このお店はその中でもとても落ち着きます。

入口に近い待合エリアなどに併設されていることが多い病院内スタバですが、どうしてもスペース的に狭かったりして。

このお店は見様によっては病院内であることを忘れてしまうような、そんな空間です。

ほとんどかソファですし、テーブルの椅子もクッション性があるもの。

時期柄、面会が禁止されているということもあり利用している人のほとんどが病院関係者の方が打ち合わせていたり。

でも僕のようにまったく病院に関係のない人間も入れるんですよねぇ。

少し残念なのがWi-Fiが病院専用のもので僕は使えないということでしょうか。

それでも名古屋中心部から随分離れてはいますが、近くを通ってふと珈琲が飲みたくなったときに寄るのはいいです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


★ 最初から完成されたものを提供しているのが個人サロンの姿ではない。
全国各地で個人サロンを運営するセラピストたちと会ったりお話ししたりすることはありますが、

その先のお客さまとの直接的な繋がりというのはほぼありません。

そりゃそうです、トリートメントやセッションしているその場にいるわけにもいきませんから。

ただ。彼ら一人ひとりと関わってますと、
『あぁ。きっとこんなやりとりがされて、あんな関係が創り上げられているんだろうなぁ』
と情景が浮かびあがってきます。

一般的にセラピストとお客さまとの関係性と言いますと、お客さまとしてやってきて、セラピーを提供して。

いわゆるそんなパターンが簡単にイメージできるかもしれません。

でも。個人サロンのセラピストとお客さまとの関係というのは、けっしてワンパターンではなくて。

もうセラピストとお客さまの関係のカタチというのは数限りなく、どれ一つとして同じではないんです。

◆◇◆
お客さまがサロンにくると、もう常に笑いが絶えない。
それでもセラピーにはいるとすっと静寂となりそしてまた笑顔溢れるような、、そんなセラピストとお客さまの関係性がそこにあり。

千葉県千葉市にて、21年にわたって個人サロン「ヒーリング EZE(エズ)」を営んでいる、櫻田順子さんのセラピストライフを紹介しています。

櫻田順子さんのセラピストライフ~個人サロンセラピスト
https://www.relax-d.com/contents_2177.html

◆◇◆
セラピストはそこにいるのに。それでもお客さまは自分一人の時間として空間にいることができる。
日常の中の非日常としてセラピストの存在がある、、そんな場と空間とセラピストの存在がそこはある。

大阪市阿倍野区にて13年にわたって個人サロン「アロマセラピー フィール ときどき精油と古本」を営んでいる岡田和恵さんのセラピストライフを紹介しています。

岡田和恵さんのセラピストライフ~個人サロンセラピスト
https://www.relax-d.com/contents_2180.html

◆◇◆
年齢を重ねていく中で自らの人生を振り返ったり、定期的に心や身体を委ねていける場として安心できる相手としてのセラピストがいる、、そんなセラピストとお客さまとの関係性もこのサロンでは築かれています。

東京新宿御苑にて、16年にわたって個人サロン「アロマ&リフレクソロジー ねむの木」を経営し、東京を中心に出張セラピーの提供もしている、竹本まさえさんのセラピストライフを紹介しています。

竹本まさえさんのセラピストライフ~個人サロンセラピスト
https://www.relax-d.com/contents_2186.html

◆◇◆
一人ひとりのセラピストと出会ってきて。

『あぁ。きっとこんなやりとりがされて、あんな関係が創り上げられているんだろうなぁ』
と思い浮かぶのは。

そのセラピストたちがどうして今こうしているのか?そしてこれからどうしていきたいのか?を、その歩みの中でお客さまと共に創り上げてきたから。

最初から完成されたものを提供しているのが個人サロンの姿ではないのですね。

彼らのように。その場にくるお客さまが望まれるカタチとしてのサロンが創り上げられて今がある、と言える。

僕もまた、セラピストの学校という働きを通してそんな存在を知ってもらえたらなぁと思うのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ただ一緒に過ごす時間がある
もうすぐ台風になろうとしてる熱帯低気圧に逢いに、、伊勢志摩に。

社会人となった長男次男含めて休みがなかなか合わなくなれば。

家族セットで小旅行とかはできなくなってきます。

たまたま全員休みじゃん。
なにもないならどっか行こうぜ。
どうせなら晩のうちに出て一泊して足伸ばそうよ。

くらいな感じで、仕事を終えてそのまま直でなのでホテルについたのが夜の10時。

なので今朝はホテルでゆっくりしてます。
雨の音しか聞こえない静かな朝です。

息子たちも特にはしゃぐことはありませんがのんびり過ごしてるみたいです。

でもね、こういう時間を一緒に過ごすってのがいいんだよなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【楽しみは春の桜に秋の月 夫婦仲良く三度食う飯】
【楽しみは春の桜に秋の月 夫婦仲良く三度食う飯】〜5代目市川團十郎(歌舞伎役者)

今の時期、月を見つけると『あぁ綺麗だなぁ』ってなりますし、
春になれば、桜を見つけては同じようになります。

ひとりバイクで出かけて突然出会った景色にだって、ぼーっと眺めていられます。そして

『あぁこれ旬だよね、いやぁおいしいなぁ』なんて言いながら食べたりできるのも。

たとえひとりであっても、ふたりでいても。

そんな日々繰り返される何の気ない出来事や物事の一つひとつを。

噛み締め、味わうことができてるって実はしあわせなんだよなぁって。忘れてやいないかって。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

★11月18日。大阪にてほぼ2年ぶりのオープンキャンパスを開催します!
【大阪】セラピストコミュニティ オープンキャンパス
https://www.relax-d.com/webform_45.html?rspdt=2022-11-18&rsptm=13-30&rspdt2=2022-11-18&rsptm2=16-30&rscdid=127

◆◇◆ ◆◇◆
学びと出会いって。
とっても親和性があると思ってて。

オンラインでの学びが中心になってきている昨今ですが。あえて「リアルな集まりの場」を設けようと。

セラピストの学校のオープンキャンパスに集まるセラピスト皆さんの多くは、

日頃はプロフェッショナルなセラピストとしてそれぞれ発信したり、技術を高めたり、またサロンなどの活動をし続けてます。

そんな中、少し視点を変えたり。
今ある自分を振り返ったり、自身とはまったく違うスタイルながらもセラピストライフを送ってるセラピストたちとフラットに関わっていく場があってもいいんじゃないかなぁ。

わざわざ足を運び、リアルに出会い、学びの時を持つこと。

クライアントもまた、セラピストの元にやってくるのにも理由があるのです。

今回の講座テーマは、
『パンデミックの先にあるセラピストとクライアントの新たな関係〜セラピスト100人に聞いてわかったコロナの乗り越え方〜』

おそらくこのテーマでは今回が最後です。
全国のセラピストたちのお話を聞いていますと。

パンデミックの波にあっても、お客さまのご予約でスケジュールが埋まるサロンが存在しています。

それは特別な方法で予約が埋まったのか?と言えば、決してそうではありません。

2020年、21年にかけて。パンデミックからくる社会の変化と共にセラピストの世界においても、

また個々のセラピストにとっても変化が求められる中で。

何を変えて何を変えなかったのか?
やり方、仕方に違いはあれど、その視点については共通点がありましたので。

オープンキャンパスの学びのテーマとします。

そして。リアルな場ゆえのセラピスト同士の交流の時。これはもう、気楽な気持ちで。

初めましてのセラピストも久しぶりのセラピストも。

『あぁこんなことしてるセラピストがいるんだ』なんて思いながら、各々繋がりや関わりを楽しんでくだされば。

セラピストとしてほんの少しだけ互いに共通点を見出しながら、自らの学びやセラピストのライフを見出していく。

セラピストの学校 オープンキャンパスとは、様々なセラピストたちのリアルな場での学びや出会い交流の場として2018年ころから全国で開催しています。

4月に福岡、5月は名古屋、6月は札幌、7月に渋谷で。そして!11月18日(金曜)大阪にて開催します。

元々そんなに多くはないのですが、すでに定員の半分くらいは埋まってしまっています。
初めましての人も。是非足を運んで欲しいです。

【大阪】セラピストコミュニティ オープンキャンパス
https://www.relax-d.com/webform_45.html?rspdt=2022-11-18&rsptm=13-30&rspdt2=2022-11-18&rsptm2=16-30&rscdid=127

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜リエール藤沢店
スタバ探訪記〜リエール藤沢店
藤沢駅改札を出てすぐにあるのですが。

駅から入口にかけて。
これでもかっ!というくらいの大きさのスタバロゴマークがあります。

レジカウンターと席の間にはショッピングモールの道があるので人がひっきりなしです。

けっして落ち着いて珈琲。というお店ではありませんが、

駅が近いので待ち合わせ、時間合わせなどにうってつけです。

そしてノートパソコン開き率が高かったなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

江ノ島と雲の隙間から見える富士山
気づけばもう数日経ってしまってましたが、藤沢に行ったときに。

ハッピーメノポーズラボの山内さんに「お茶でもしませんか?」とお誘いして。

海辺のセラピストでもある彼女は現在逗子在住ですが、少し足を運んでもらって江ノ電の七里ヶ浜駅で待ち合わせて海沿いのカフェでお茶することに。
江ノ島

彼女と出会ったのは山手でホームサロンをなさっている頃でしたが、その後七里ヶ浜に移ったときも。そして逗子で今の形になったときも。

僕も2004年にセラピストのサポートを始めたセラポートの頃から、そして2012年にセラピストの学校となっても。

たまーに。少しの時間だけでも、ってわがまま言って会ってもらってます。

でも特にセラピーについて突っ込んだ話をすることってないんですよねぇ。

そこに教える教えられる、みたいなかっちりしたものはなくて。

「あんなことありましたねぇ」とか“ただのおしゃべり”で数時間が楽しく過ぎます。

それでもそんなお話の端々から色んな気づきや視点をもらったりするのですが。

細かな変化はお互いにあっても「こうしてこの世界にいられるのってシアワセですよねぇ」なんて。

そうそう。目の前の江ノ島と雲の隙間から見える富士山が夕焼けに照らされ始めて。

お互いソワソワし始めて。
カフェのテラスに出て眺めてました。
山内さん


海って。見てると刻々と変化していくでしょ。
でも何年も変わらず。波は打ち寄せ続けるんだよなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

これも滝行なのでしょうか?
まだ蒸し蒸しと暑さ残る休日に。
例の如く目的地が明確でないドライブ。

『滝を見ながらお茶なんてどう』と
例の如くシンプルかつ無茶なリクエスト。

でもなぜか見つけるんですよねぇ。

しかも割と近くで何度も通っていた道沿いにありました。

滝が落ちる近くのテラス席でお茶飲みましたが。
なにしろ音がでかい。

爆音の滝の音を聞きながらぼーっとするのも。
滝行の一種なのでしょうか。
たきあ


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


彫刻リンパ協会©︎の設立10周年記念パーティーがあり湘南まで出かけてきました。

パーティーなんてホントに何年かぶりでしょう。
華やかな時間を過ごすことができました。

そこでの様々な催しなどを楽しむ。
もちろん初めましての人もいっぱいいて。

◆◆◆ ◇◇◇
そんな中、合間合間を見て
『一緒に写真撮りましょ』と声かけさせていただいたのは、スタッフとして動かれていた協会のメンバーたち。
彫刻リンパ3

彫刻リンパ1

彫刻リンパ2
なんか僕も今年に入って一番多く自撮りしたような、、

彼らは何年も前にセミナーや講座、マンツーマンのサポートなどで出会ったセラピストたちでもあって。

忙しそうにパーティー会場を動き回っている彼らを見ていて。

それぞれの歩みを積み重ねてきて、それぞれその先にいるお客様や生徒さんたちのセラピーライフにも大きな影響を与えているのでしょう。

“現在(いま)は過去と未来の、道の途中にある”

こういった華やかな集まりの場にいたからこそ。ふと、そんなことを思ってました。

◆◆◆ ◇◇◇
「人は人の手によって癒される」
との想いからここまで走り続けてきた協会代表の正美さん。

初めて出会ったのは20年くらい前でしょうか。
北九州黒崎の地で、彼女からセラピーを受けた日のことを忘れません。

きっとこれからも関わるすべての人たちのために走り続けていくのでしょうね。

そうそう。
パーティー会場で座る彼女を見てたら。

その横にすっと立ってるようで。なんとも言えない嬉しそうな表情してて。

『あ、J I Nさん』って何度も心の中で言ってました。

正美さん

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【日々生まれ変わるのに忙しくない人は、日々死ぬのに忙しい。】
【日々生まれ変わるのに忙しくない人は、日々死ぬのに忙しい。】〜ボブ・ディラン(ミュージシャン)

生まれ変わるといっても。
日々劇的にってことでもありません。

それでも。毎日まったくなにもない、というのでしたら、ね?

毎日少しずつでもすることって、実はいっぱいある。

目の前の、その忙しさって。

自身がそうなっていくためのものなのか。
それともただ忙しさという時間を過ごすものなのか。

ふと、考えちゃうなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


★ 実際にセラピストにならなければ出会えないのが、

全国で活動するセラピストたちが様々な学びをするコミュニティ。日本セラピストの会・ジョイナスさん主催の勉強会。
https://joinus-people.com/aboutus

今日は主宰されているオザティ(小澤先生)とのコラボセミナー。

僕は前半に
『ロングライフサロン〜10年通い続けるお客様との特別な関係』
10年20年と活動されている様々な全国のセラピストたちから教えられたお客様との特別な関係性について。

そこからオザティは
『お客様とセラピスト信頼関係の築き方』
と題して、彼女自身が16年間に渡って築き上げてきたリアルな事例、そこからどのように信頼関係を築いてきたか?を学ぶ時間でした。

◆◆◆
30名近い全国のセラピストたちが学んでくださった今回のコラボセミナー。

いくらスクールなどでセラピストの資格を取ったとしても、実際にセラピストにならなければ出会えないのが“お客様という存在”です。

そのお客様と。
セラピストはどのように関係を持ち、また10年20年という関わりの中で変化させていってるのか?

セラピスト業界が進んできた歴史的な道のり、そしてセラピスト一人ひとりが積み上げてきたものがある。

僕はそれをその場で学んでくれるセラピストたちに事例を交えながらお伝えする役。

そして彼女がより具体的に事例交えてのお話し。

それにしても。
オザティの話はとっても興味深かったなぁ。

もちろん守秘義務が守られる中ですが、実際にサロン利用者のカルテを見ることができましたし、『あぁこんな想いでサロンライフを歩んできたんだなぁ』と。

セラピストがこれから長きに渡って活動していく上でお客様との関係性って知っておくべき大切なことだと思うんです。

ただきっとこのことって。
パッとすぐに“活かせるものだけ”ではありません。

セラピスト一人ひとりがこれからのセラピストライフを歩む中で、

『あ、このことって、小澤先生や谷口が昔に話してたことじゃん!』って。

思い出してくれたら嬉しいなと、思うわけです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜恵那店
スタバ探訪記〜恵那店
国道19号を走って恵那市を抜けようとする中で。地元の人が利用しているであろう、ショッピングエリアの中にあるお店です。

国道沿いからは店舗が見つけにくいのでなんどか通り過ぎてしまったことがあるのは残念。ただこの辺りの人たちはすぐにわかるのでしょう、

圧倒的に地元の人が多く利用している印象を受けました。

店内はいわゆる長細い造りの店舗で机、ソファ、長テーブルなどが配置されています。

印象としては照明が低く抑えられていてその日は曇り空だったからか、とっても落ち着いた店内でした。

休日の昼下がりに地元の人が買い物ついでに訪れて利用している、そんなお店でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


折り合いをつける

折り合いをつける
またまた独り言です。

時々「思った通りにいかないよねぇ」なんて話をするときに。

『まぁ、色々折り合いをつけていくしかないよねぇ』なんて風になります。

ただ以前はこの言葉を使う時って、
我慢してとか、妥協してというニュアンスが自分の中にあって、あんまりいいものとして捉えていなかったのですが。

なーんかここのところそれがそうでもない。
むしろ愛しさを感じると言いますか。

僕も同じくらいの世代の方とやりとりするときも、なーんか彼らも“そうそう”なんて言ったりして。

元々この「折り合う」って言葉は、競馬での競走馬と騎手の関係を指すそう。

そりゃ日々ゴール(らしきもの)に向かって走ってたら。

思い通りにいかないことばかりだし、なんでこんなことが起こるんだろうってこともある。

それはそれとして。
受け止められること、できること、変えられることなどぜーんぶひっくるめての今を走る、みたいな。

それは競走馬としての自分も騎手としての自分も。折り合いをつけて走る、愛してやまない存在だということなのでしょうか。

そんなこともあってか、
『折り合いをつける』って言葉が愛おしく感じられるようになってます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

草の匂いがする

草の匂いがする
朝起きたらひっさしぶりの秋晴れ。
走りにいこう。

街を抜けて国道301号にのって。
どんどん山の方へバイクを走らせます。

もうですね。稲を刈ったときの匂い、が風と一緒にすーっと。

なーんかこれも。
秋の匂いなんだよなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


成分補給

成分補給
最近ちょっと残業が続いてる様子の次男。
身体も疲れてるだろうに。

一方、三毛猫チマキ。
家の涼しい場所で身を潜め、日中は寝倒してます。

ある晩、次男がブツブツ言いながらチマキを探してます。

なにを必死に探してるんだ?

ついにテレビ台の奥に潜んでいたチマキを発見。
おもむろに寝ぼけ眼のそれを抱きかかえ自室に向かいます。

すれ違いざまに聞こえてきた独り言。

『チマキ成分補給しないと、、』

どうやら時々、猫吸いしてるらしい。
、、チマキ頼むわ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【君子の交わりは淡きこと水のごとし。小人の交わりは甘きこと醴(れい)のごとし】
【君子の交わりは淡きこと水のごとし。小人の交わりは甘きこと醴のごとし】〜老子(哲学者)

人との交わりや繋がりって。
どうしたって濃く深いのがいいって思いがちですが。

淡き水のようなのもまた大切にしたく。
むしろそんな関係の方が良かったりします。

それができるのは、お互い自分があるから。

すべてがすべて醴(甘酒)のようでなくちゃいけないってのは、、ちょっときついな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

★ セラピストの視点、というものがある。
『セラピストの視点、というものがある。』

これまで。長きに渡ってサロン運営している彼らの話はとっても気づかされることが多いです。

10年そして20年と、サロンを長く続けるということがどれだけ凄いことか。

世界を見渡しても数少ない、日本のセラピストが構築しているスタイルと言えます。

彼らと話していると、めくるめく様な時代の最中にあっても変えていないこともあり、

かと言って、一見してはわからないけど実はどんどん変化させていることなど、多く気づかされます。

そんなロングライフサロンの特徴の一つとして、一人のお客さまが10年、20年と通い続けているというものがあります。

新規のお客さまでご予約が埋まり続けてのロングライフサロン。少なくとも僕の周りではあまりないんですよねぇ。

一人のお客さまが10年、20年通う。
なにやら底知れぬ深い関係?が構築されていってるのか?

その中で「あぁやっぱりそうなのか」と思うことがあります。それが、

“セラピストがお客さま(クライアント)に抱く独特の視点”について。

やはり直接触れたり、密に関わるからこそなのでしょうか。

これについて色んなことが重なり合ってそれらのものが身についてくるのだとは思いますし、すぐに答えが見つかるわけではありません。

ただ長きに渡ってサロンを続けているセラピストたちには間違いなく“身についている”もの。

その点、セラピストはすぐになれる!なんて思われがちですが、

やはり“ぱぱっとなってずっとやってける”ものではないなと改めて思ったりするのです。

そりゃそうです、セラピストのお仕事ってそんなもんではありません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


“キリ顔”のゲン

“キリ顔”のゲン
今年生まれたキンカチョウのゲン。

生まれつき足が弱く、しっかり止まり木に立つことはできません。

なのでいつもお腹をつけて乗ってます。
寝る時は皿巣で雪見だいふくみたいになってます。

それでもご飯も食べるしよく鳴くし。
飛んで時々落ちてますがいたって元気。

時々じーっと眺めてますと“キリ顔”をしてくれます。注目されると意識してしまうのはニンゲンと同じです。

まぁ見てて飽きません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog