FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

【自由になるための一番簡単な方法は、自分が何を望んでいるかを知ることです。】〜ギタ・ベリン(著述家)

自分のことは自分が一番よくわからないとは言いますが望みもまたよくわからないものです。

たぶんそれって型というか枠にはめて考えちゃってるからなのでしょうか。

僕も日頃わかったフリしてますがそれってホントに望んでるんか?と問うてますし。

ただ一人ボーッとできてるとき。
型や枠をすっと外してるときに似たような光景が出てきます。

いろんなシーンですし、それは特定の何かというわけではないですが。

僕にとってそれは自由となる扉をノックしているということなのかもしれないなぁって。

だからボーッとする時間をなにより大切にしたいのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト



スタバ探訪記〜みよし店
みよし
朝の7時台。
いつも人が少ないお店ですが、今はほとんどおりません。

それぞれ広い間隔がとられていて余分となったテーブルや椅子が小学校の掃除の時みたいに奥にまとめられています。

まぁじっくりと物事考えるにはとってもいい環境ですが。

この地域はクローズされていませんがいつなんどきそうなるかわかりません。

いつもの普通の光景が普通じゃなくなるのはイヤだなぁ。

いつの日かスタッフと笑い話として今の状況を話せることを願いつつ一人静かに過ごしてました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


やりとり
ここ数週間。地域もスタイルもまたセラピーの形もそれぞれな全国の個人セラピストたちと個別にやりとりしてまして。

一人ひとり。
どんどん濃くなっていってるなぁ、そんな想いを持ちながら。

これからの状況がどうなっていくかなどまったくわからない中で。すべきことやらないことがよりはっきりとしてきたということです。

ある個人セラピストは万全の準備を整えてクライアントの日々の生活をサポートし続けています。その姿はまったくブレていません。

またある個人セラピストは今までのサロンスタイルからの変容をすべく一度立ち止まる決断をしています。

不安な世情となったときに。
人はわかりやすい正解に飛びつきたくなりますがそれは本質的には違っていることがほとんどです。

なぜならそれは他人にとっての正解だったかもしれませんが、無理矢理自分に当てはめる作業を自らがしているからでしょう。

個人セラピストたちは苦しみながらも戸惑いながらも。自分がセラピストとして誰になにをすることができるのか?したいのか?

そのためにまずは外に目を向けるのではなく内に目を向け、自分にとっての正解を見出していく。

そのプロセス(過程)を経てはじめて行動が伴うのです。

僕が一人ひとりセラピストたちとの雑談を好んでするのは。

僕の言うことや外の意見に動かされるのではなくそのやりとりを通して過程を振り返ることができるからです。

今週もまた多くの個人セラピストたち一人ひとりとやりとりする機会があり。

そんな話をざっくばらんにしたいなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

僕は色んな人と一瞬でも“雑談”するのが好き。

それもやっぱり一対一がいいなぁ。

雑談ってなんでしょうね、話しの内容に関わらず声聞いた瞬間に癒されたり元気づけられたりエネルギーチャージされます。

相手を労ったり相手の日々を聞いたり相手が考えてることを受け止めたり。

たぶんそこには。互いの存在を大切に想い想われている、そのことが一番伝わるもののそれなんじゃないかなぁ。

もちろんこんな時期ですから。
物理的には人を遠ざけますが雑談できるやり方って一つ二つじゃありません。

文明の利器を使いこなして。
今こそ。雑談しようぜ!僕と。

雑談

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『週末、湖なんてどう?』
バイクデートに誘われまして。次男に。

午前中に着きましたが人の気配はほぼなく。カメラ片手に満開の桜を撮ってました。

湖一望できる場所でお湯沸かしてラーメン作って。(写真は不味そうですが美味いんだ!これが)
不味そうな

のんびりと寝っ転がってましたらウグイスが上手に鳴いてましたね。いやぁ気持ちいい。

お土産も欠かせません。えぇ。妻が不服申し立てをしてますので。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜春日井東野店
春日井
高速道路のインターからすぐにあるお店で目の前は大きな国道が通っているということもあり、車での利用が多いお店です。

僕もここを利用するときはほとんど車で立ち寄ったときです。

店内はロードサイド店ならではの四角の建物にドライブスルー。

こちらは皮ソファもあるので一人ゆっくりするのもいいです。

利用者は車で来た人以外にも学生さんも。それでも騒がしくない静かな時間でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日ふと知った事実。
牛丼並盛が4月1日より三百円。

マジか?!ありがとう吉野家。ありがとう並盛。

開店直後の吉牛に駆けつけましたよ。

店内は人もまばら。
そりゃ朝の8時だから仕方ありません。

『ありがとうございます!三百八十円です。』

、、あれ?
自信満々に言われまぁわかりましたと三百八十円を支払う。

キャンペーンページをみて。
気づくまでしばらくかかりました。
吉牛

焦っていいことなんて一個もないんだ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ニューノーマル
身近な人たちと雑談したり発信を眺めてますとハッとさせられます。それは、

これから以前の状態に戻るのではなく、今の状態からこれからの新たな常態となっていくのだろうなぁということです。

時代の節目節目に起こる抗えない出来事。個々の望みや期待などから生まれたのではないけど。

そこからの新しい常態。ニューノーマル。

やりとりする面々一人ひとりがそこで自分は何をするのか?を思い巡らせ楽しげに語るのです。

以前の状態に戻ること前提で何かを考えるのではなく、大きな物事を動かすのでなく、とっても身近な本来見落としていたことに目を向けて、新たな常態に自分が立っていることを考える。

思えば僕自身も戻そう戻そうと考えるとシンドイなぁってなりましたが、
新たな常態に立ってる自分を想像するのって。確かに楽しい。

いやぁニンゲンって不思議だ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【何かを得るには、心の中でそれを思うことから始まる。】〜ブルース・リー(武術家)

決して大きな何かを得るというだけではなくて。

あぁこういうもの、あったら、できたらいいなといった程度のゆるい些細なことでもそう。

でも。それを思うことからしか全ては始まらず、そこから湧き上がるエネルギーはなににもまして自身を変えていきます。

そしてそれらは不思議と周囲にも少しづつ伝わっていき変わるべき所から変わり、広がるべき所へと広がっていく。

最初はなにもかも小さなそんな思いからなんでしょうね。

すぐに何かが変わらないとしても、人は心の中でそれらを思うことから始まっているんだ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今やセラピストの世界は店舗だけでなく自ら出かける形や商品販売、アドバイス業など様々なジャンルや活動スタイルなどが存在しています。

その中で。ずっと僕はセラピスト育成や教育分野の支援に力を入れています。

それには理由がありまして、
人を育てるということはあらゆる点において土台となっていることに他ならないからです。

教えることって時間も手間も労力もかかりますが、まさに今の教育の質が3年後5年後のその世界を見せてくれるのです。

また目の前の様々な変化に対しても、
想像力をたかめ環境適応能力をたかめる人の土台ともなっています。

セラピーの各分野において残ってきたそこには。
“教え伝え育て遺してきた”人や場が必ずあるのです。

ですからこの世界において今まで長きに渡って教育の分野に携わる方たちとは今こそもっと繋がっていきますし、

教室やスクール、講師などを通してこれから教育に携わろうとするセラピストたちには。

誰に対して教えるのか、どのように伝え知らせるのか、育てる技術とはどういうものなのか、人や場をどう遺していくのか。

これら整えて体系化したものをお一人おひとりにちゃんと。これからも時間をかけてやっていきます。

たぶん僕ができる支援もまた教え伝え育て遺していることだと思ってますし、

やっぱりこの世界がこれから50年100年と遺っていって欲しいですから。(文責:谷口晋一)
教え伝えることって


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜目黒店
目黒

スターバックスジャパン本部が入っているビルの一階。

このお店の特徴は一人がけのスペースが多いということ。

やはり一人で訪れるお客さんが多いということなのでしょうか。

ちなみに画像はほんの数日前に訪れた時のもので今日になってこのお店も休業しているはず。

僕にとってはいつも当たり前の様にある存在ですから早くこの光景が戻ってくれことを願いつつの。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


金曜夜。
それぞれ仕事を終え車に飛び乗り向かった先は長野諏訪湖。

家族総出の弾丸移動。

夜9時過ぎに宿に到着。
温泉に入ってゆっくりしていたら。

ふと見つけた卓球台。

そう。そこには負けられない戦いがある。
戦い

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【誰にもノックされないのなら、新しいドアを作ろう。】~ミルトン・バール(俳優)

自分の思いが強ければ強いほど。
立派な扉を作ればやってくるって。

それなのにノックされないとつい嘆きたくなっちゃう自分がいるという。

でもそんな自分の思いとは別の扉の先に。誰かが立っているかもしれませんよ。

自分の家に招くのに。
新しい扉を用意できるのは自分だけ。

頑なに一つの扉の前で待ち続けるのではなくて新しい扉もまた用意できる。

大切にしたいことだなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

所作
朝散歩するのも8年くらい。
スタバで珈琲は12年くらいかな?

そうそう。こうしてその日その日発しているのも7.8年ですね。

元々僕は変わったことをするのが好きですがいくつかルーティンがあって、それを“お決まりの所作”として大切にしてます。

ま、それでどうってことにはなりませんよ。でも日々“しなり”のある生活の“手元”としてのそれら。

自分の中で見つけた“お決まりの所作”って大事にしたく。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ラムネ
次男から二泊三日のバイク旅の途中で送られてきたラムネ画像。

ひたすらトコトコ下道使って三重から和歌山、奈良、滋賀、岐阜と。走行距離七百キロだそうです。

一人旅にはアクシデントがつきもの。
たぶん彼なりに色んな経験してるんでしょうねぇ。

一人旅って日頃何かとキョロキョロしてる自分を自分に向き直させるいい機会だよなぁと僕自身は思うのですが彼はどうなんでしょうね?

そうそう。画像が送られてきたときにラムネ飲んでる姿想像して。

ヘルメット脱いでのそれって最高だよなぁ、なんて呑気に思ってましたら。

ここまで事故なくホッとしつつ帰るまでの道のりでまた心配になってる母親顔の彼女がいました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

最近会う多くの人たち。
新たな試みについて語ってくれます。

実はその時にやりとりする話題があります。それが、

人は“他人の物語”に組み込まれることに益々敏感になってきてるよね、というもの。

人を時代と言い換えてもいいのかな?
なぁなぁではなく、敏感になってます。

そこに組み込まれたいと望めば積極的に加わるし、その逆ですとキッパリと距離を置く。

その“敏感さ”とはなにか?その辺をいつも考えています。

『◯◯のために』といくら語っても。
たとえばそれが数としてや一方通行的などと受け取られれば参加するに値せずとなり。

逆に。そこに共感があり関わりから想像できるシーンが自分の物語の一部となる、打算ではなく加わることが自身の価値となるのなら積極的な参加となる。

これは無料でも高額でも、短期間でも長期に渡っても。オンラインであろうとリアルであろうとさして変わりありません。

つまり自分の物語をどうしたいのか?を人はより考えるようになってきている。

個人で活動するセラピストにとりましても。あなたはクライアントの物語にどう関わろうとしているのか?

一方でクライアントはあなたの物語にどう加わってくれるのか?

そのあたりを常に想像できているセラピストは今話題となっている様々なツールやスタイルにもまた振り回されることはなく、自分、他人の抱く物語がなんなのか?をしっかり見つめています。

本当にあなたのそれが価値あるものなのか?を個々が考える良き時です。

それってなんとなくでも伝わりますから不思議ですよねぇ。
自分物語

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【そうあるべきことは、やがてそうなっていくだろう。】〜アイスキュロス(翻訳者)

それが自身だけのことでも社会的なことでも。日々歩んでましたらどうにも抗えない出来事ってやっぱり目の前にやってきます。

いわゆる思いもよらないってやつですね。

自戒を込めて言えば。無意識のうちに自分自身でなんでもできる、したいと願っちゃってるんですよねぇ。

自分は万能じゃない。って心の底から思えているか?

そうあるべきことはそうなっていく。

そこから見えてくる景色をきちんと見ることをまずは大切にしたく。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜エビスタ西宮店
西宮

阪急西宮駅のえびす口改札を抜けると目の前にあるお店。

駅構内ですので天気に左右されなくてそのまま利用できます。

僕が利用したときは10代20代が一人もいなくて、4.50代が圧倒的に多かったです。

みなさんラフな格好して一人静かに過ごしてました。

このお店ならでは?なのは、何分かに一回は真上を走る阪神電車の震度が伝わってくるというもの。

まるで珈琲片手にガード下の飲み屋さん?みたいな感じです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

桜の蕾
桜の蕾。
これから咲きまっせ!みたいなエネルギーが溢れてていい。

ちなみに妻は車中でクシャミ連発中。

現在鼻の中が花粉で“オーバーシュート状態”らしい。

うーん。うまいこと言うなぁ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


最近様々なセラピーを積極的に受けるようにしています。今月は10人以上のセラピストたちからかな?

セラピーのジャンルもスタイルもバラバラですので施術、セッション、トリートメント、コンサルテーションなど表現も多種多様で。

思えば2002年から一年ほど。
当時、日本中探してもいなかったセラピストの支援事業を始めるためにまず何をしたか?と言えば。

全国のセラピストの元に足を運んだことでした。北は北海道から南は石垣島まで。受けまくって受けまくって。

やはり関わる現場を体感することでしかその本質は見えてこないと思ってましたから。

それから18年が過ぎ。当時よりものすごく増えたセラピーですが、たった一人のクライアントにたった一人で向き合う。

それがセラピストであり、そのことは何年経っても変わりませんね。

『あぁ日頃クライアントとこういった心と身体のやりとりをしているんだろうな』

僕が現場でお一人お一人のセラピストから受けてまたやりとりして気づくことがあります。それは、

セラピーとはクライアントとの共同作業であり、創作活動であり、緊急対応であり、夢想作業であり、支え寄添う関係など、さまざまな関係がそれぞれにカタチ作られている。

それを理屈じゃなく自由に体感できるというのはとっても幸せなことですし、

セラピストを支援する立場の人(セラピスト・シェルパ)も四の五の言わずにまずは体感してみろ!と心と身体をフニャフニャにされながら思うわけです。

きっと答えがここにありますから。
しのごの

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog