セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

なんだかここ数日間モヤモヤとだるい日が続いてまして。
そんなこんなで、夕方に車で移動してたら目の前が夕焼け。

あら?僕にとっては久しぶりの夕焼けだ。

夕焼けみてたら。
なんだか元気になってきたぞ。
これ、メラトニン効果っつうんですかね?

すげえぞ太陽。
好きだぜ青空。

…今日も期待してます。
メラトニン

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スポンサーサイト
スタバ探訪記〜福岡朝日ビル店
福岡朝日

博多駅の正面にあるお店で待ち合わせなどするにはとっても便利なお店です。

建物そのものは曲線の造りでレジも椅子の配置も曲線です。

そして隣設のホテルに海外観光客がいらっしゃるからか、朝から多言語が飛び交っています。

やはり福岡はその立地からアジアとの距離感がとても近く感じますね。

色々な地域や立地によって集まってくる人たちの雰囲気も変わり、それでもスタバそのものの雰囲気は変わらない。

その辺りの微妙なバランスを感じることのできるお店です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜札幌南一条店

札幌一条

札幌にある様々なスタバに行く機会が僕にもありますが、
このお店はなぜか一番落ち着いた気持ちになれる不思議なお店です。

一つは、札幌エリアで一番最初に利用したお店だったということ。

一つは、路面店で窓から見える景色が札幌市内の日常に近いように思えること。

一つは、併設の銀行に設置された温度計が北海道にきたことを思い出させてくれるということ。

そして、早朝利用に限りますが道外の人間が少ない(観光客など)ということ。

考えてみりゃ僕もバリバリ道外の人間なんですけど。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜梅田蔦屋書店
スタバ探訪記〜梅田蔦屋書店

この5月8日にオープンしたばかりのお店です。

蔦屋書店プレゼンツのスタバといえば代官山にあるところや戎橋にあるお店を利用したことがあります。

こちらはデパートのワンフロア全てが書店で、その中の一角にあります。

ま、雰囲気は画像の通りで。
オープンしたばかりということもあり、席を確保するまでしばらく待ちました。

梅田蔦屋店には絨毯スペースがあって。

そこをテクテク歩きながら席を探したのですがなんだかその瞬間だけ森の腐葉土の上を歩いている様でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


地頭のいい人。

先日ちょっと話題に取り上げましたが統一地方選に立候補した男。
そして投票会場で立会人を務めた男と僕。

三人で打ち上げ兼ねて“元祖の会”でもしますか?と。

まぁ打ち上げと言いつつ、これまたどうでもいい話をするのですが…

そこでたまたま出たキーワードがありまして。
もうなんの話題かさえ覚えていないのですが、

「あの人こそ“地頭がいい”ってことだろうね」

地頭(じとうではなく、じあたま)。

もちろん選挙といった特殊なケースでなくても
沢山の人と関われば関わるほど。
言い方によっては、年齢を重ねれば重ねるほど。

どうしても地頭の違いが浮かんできますね、と。

そこで『地頭良くするのなんて簡単、それは…』なんてなりませんで。

自分の地頭をどうこうしたい、とかよりも。
時頭いいと思う人をちゃんと見ておきたいね、と。

まるっきり真似たりすることのできない資質というのが際立ってくることこそ、人間の深みだと。

その場にいた三人とも普段から社会的ポジションとは別に、関わる人への見方の一つとして“そこ”を見ている。

まぁ、同時に僕たちもそう見られてるって事は一切出てこなかったのですが…

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


たぶん。
これから日本人にとっての主要なテーマの一つ。

抗う事のできない挫折。
そして目立たない陰での努力。
気づける人だけが気づく些細な復活。

その流れに復讐や怨念じみたものがない時に、人は反応する。

ここに演出はない。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

10月5日。日本融合医療研究会にてミニセミナー形式の講演予定です。


私は普段、移動の合間を縫ってスクーリングやセミナー、
講演コンテンツのチェックをしています。

それこそ何度も何度も繰り返してチェックしますので、本番の時は自分用のテキストはボロボロ。

それでも本番で完璧にできるか?と言えばまったくそうではなく、奥の深さを痛感しています。



さて、単発の講演やセミナーを依頼される時は担当者と直接もしくは電話、スカイプでやりとりします。

そこで知りたいと思うのは、そのコミュニティの参加者情報。
参加者情報といいましても年令性別より、

どんな雰囲気なのか?
どんなやりとりがなされているのか?
何を求めてそのコミュニティに参加しているのか?

などが私にとっては有用な情報です。

それが分かりますと、僕が今までに蓄積された提供できるコンテンツと合わさりそこでレクチャーすべき新たなテーマが浮かんできます。

今回日本融合医療研究会でお話するテーマは、
【これから求められるセラピストとは?】

時代変化の激しい中にあってセラピストが置かれている環境、医療を含め様々な関わりが出てくる業界、その中でセラピスト個人が生き残っていくためにどうしたらよいか?

セラピストとなって、がむしゃらの走り続けるランエリアから大きく飛躍するブレイクエリアに移行する瞬間、ターニングポイントについてレクチャーしたいと思います。


詳細&お申し込みはこちらから。
日本融合医療研究会セミナー


<<トピックス>>

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



大阪初開催のセラピストスウィーツ。

4年ほど前に梅田で開催したセラピスト交流会で出会ったセラピストと久しぶりに再会したり、初対面のセラピストとご挨拶させていただいたり。

シュッとしたお店にふさわしく?みなさんとっても“シュッ!と”してて素敵でした。

また機会作ってやりましょうね。

8953


自然と名刺交換がスタートしてました…。

8986


今回告知から受付までやっていただいたわくらくの三根さん。ありがとう!

8975


テーブルに座った面々がそれぞれのお話で盛り上がって。

8976


リウムの穂口さん、スーパーアドバイザー感謝!

8974


初めて会った仲間もいて。

8965


今回4社から協賛をいただいて。

8972

スウィーツもおいしかった♪



今度はどんな風にしましょうかね?皆さん!


<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)






5月後半。





移動販売大学を運営し自らも移動販売業者の舟橋さんが、先月岩手に行ってきたとの連絡をホメゴロシ名古屋の幹事、黒田さんからいただきました。





そこで見た現実を語りたいと。




なぜ支援ルートの確保が可能となったのか、




なにが必要でなにがいらないのか、




今の自分たちにできることはなにか、




数年先を見越して自分たちができることはあるのか、




今回も急に決定で、告知する間もなくその噂だけですぐに10名超えてしまいました。





元老舗旅館(小料理屋)でこっそり?企ててきます。


<<トピックス>>


【6月28日(火曜)セラピストスウィーツ in心斎橋(大阪初開催!)】
 http://www.relax-i.com/modules/eguide/event.php?eid=25


ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日まで私は元祖ホメゴロシメンバーの3人で韓国釜山に行ってきました。


kannkoku



いよいよ韓国でもホメゴロシをっ!?…という訳ではないのですが、それぞれ
の仕事や立場をイメージしながら企画した旅。


釜山港の市場のおばちゃんも、街の携帯屋の男性オーナーも、韓国最大の免税
ビルの女性店員にも共通する人を惹きつけるポイント。


世界最大規模の百貨店“新世界百貨店”では、来店客のその場の空間をどの様
に意識しているのか?など。

まさに日本の高度経済成長期の姿とオーバーラップしました。


この現状を肌で感じて、帰国後それぞれの仕事や立場でどう活かしていくのか…

そんな話をしながらの二泊三日。


しかし、各々の仕事を意識しての旅とはいえ、3人ともパートナーに
“20年若返るクリーム”をお土産に買う所など、やっぱり引け目感じていた
んでしょうか…。


最新のお知らせは、登録無料の【福業ライフニュース】で!


セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


<<福業ライフトピックス>>

2010年3月4日~札幌 ホメゴロシプラス!&ホメゴロシの会
⇒ ごめんなさい!キャンセル待ちです。大地のエネルギーが満ちた空間に!

2010年3月5、6日
~札幌 グループコンサル、セルフプロデュース&プレスリリースセミナー
⇒ セラポート 最新情報ページよりどうぞ!
 
2010年3月11日
~小牧(名古屋)セラピストスウィーツ
⇒ 中部圏で活動されているセラピストのみなさま、お待たせいたしました!いろんなセラピーに興味がある方、1コインで体験ができるチャンスです!!

2010年3月16日~表参道 ホメゴロシプラス!&ホメゴロシの会 
⇒ 『チェコビールを飲むと、日本のビールに戻れなくなる』なんてキャッチーな言葉を投げかけてくれるチェコ料理専門店です!



にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ。『福業のススメ』著者 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog