FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

あなたのセラピーを待っている人がいます。

教える、伝える、育てる、遺す。

セラピストの学校
スクール運営ゼミナール

2019年5月。スタート期開講。
https://peraichi.com/landing_pages/view/therapist-school

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト
昨晩。決して男子ではない二人男子会。
男子会

どーでもいいことからどーでもいいことまで。気づけば4時間くらい。

恋バナも出ませんし花も咲きませんが、男同士楽しくおしゃべりしてました。

時々立場など近いもの同士となりますと。ちょいちょい“柔らかマウンティング”があると耳にしますが。

他愛のないやりとりながら自分にないものを持っている対象への敬意を抱きつつ。視点の違いや深みを確認できるというのはありがたいですね。

たとえば。話を聞いてて彼の人との距離の取り方は武術のそれとまったく同じなんじゃないですかね?
常に間合いを取ってるかのような。

さんざん喋って最後、彼がスイーツを食べましょう!と。
出された濃厚美味なこのプリン。
濃厚プリン

絶対に醤油に浸したフルーツ付き冷奴でしょ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

セラピストの学校では開校当初から個人セラピストが自立していくプロセスに関わっていますが。

最近ではセラピストを生み出していく先生や講師といった教え育てる側に立つ人、セラピスト育成やスクールの支援が多くなりました。

運営上の知識や経験が乏しいが故に。
せっかく素晴らしいセラピーであったとしても伝わらずそれまでとなってしまったり。

生徒募集に重きが置かれるがあまりに、
教育の質や学んだ後の卒業生たちの先まで考えられないなど。

どの業界にも言えることですが、5年先10年先を見越したときに。彼ら育成者の果たす役割はとても大きい。

様々なセラピーがこの社会で受け入れられ、世の中の一人ひとりが本当に必要なセラピーに出逢える社会となるために。

規模の大小や地域を超えて。
セラピストを育てていくにはどういった学びや準備が必要か?

今まで僕が積み上げたものや支援してきた育成者を通して。

それを体系化するのは本当に大変でしたが構想一年。準備一年。

セラピストの学校でやっと専門ゼミナールを開講することとなりました。

ただ一方で。教育というのは慌ててするのではなく、じっくり進めなくてはいけません。

学ぶべくして学ぶ人に。しっかりと伝えていきます。

詳細はまた近日中にお知らせしますね。
ゼミナール

しかし。校長という肩書きをつけていることもあって、校長。と呼ばれることがありますがそれはいまだに慣れませんね。(文責:谷口晋一)

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今回の札幌最終日。
恵庭のカフェ&ダイニングバーに連れて行ってもらって。

いやぁオッサン心がキュンキュンしちゃいました。

普段から僕は出かけた先でオシャレな空間だったり美味しいご飯屋さんを開拓することが、、一切なく。

ただ今回連れてきてもらったこの、カフェ&ダイニングバーLinさん。
実はオーナーの朱田さんもシェフの美伽さんもセラピストとしてのステージをお持ちで久しぶりの再会。

なぜオッサン心をキュンとさせるのか?

クライアントの潜在的な欲求を見出す能力と言いますか、プロセラピストが持つマインドがこのお店には反映されているからだ。

『あれ?このお店僕のためにイチから作ってくれたのですか?』と思わせるのです。

空間においても料理においても。
いやぁとにかく居心地がいい。
開店してまだ2年も経っていないのに予約で一杯というのも頷けます。

じゃそろそろ空港に、という時に。

オーナーの朱田さんがスタバのマグカップとペンを持ってきて(シャレで)なんか書いてくれと。

カフェオーナーがスタバのマグカップを嬉しそうに手にしている光景たるや!

恵庭でサードプレイス(第3の場)の役割を果たしていただきたく。

スタバ探訪記〜Lin恵庭店。
の空想記事を書かせていただきました。

また遊びに行きますね。
恵庭スタバ


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

様々なジャンルの人たち、特に個々から活動の幅を広げている人なんかと。
たまにちょっと雑談とかするんですが。

なぜか最近共通して話題になってくるテーマがあって。それが、

『覚悟してるか?という自身への問いかけ』というもの。

これ、いろんな人から出てくる言葉です。

色々動きながら、抗えない現実の中で、じーっと考えながら、悶々としながら、空を見上げながら、などなど。

それぞれまったくやってることは共通項はないのに同じ様なことを話すのですから不思議ですね、ほんとに。

何か形となったり行動を起こす前に至る、その人の中にしか理解できないその想い。

人によって背景も目的も違えば。
それが一瞬でというのもあれば、何年もかかってというのもある。

何事も覚悟をもってすれば、やり方はなんであってもなぜかそこに人や物事は反応し始める。
逆にそれを持たずに始めれば、やり方がスマートでも思いのほか早く八方塞がりとなる。

そういうことが言えるということは、何度も何度も繰り返し覚悟してきたことに他なりません。

つまり、覚悟もまた日々繰り返し積み重ねるもの。だと言うんです。

今までは覚悟がなくても条件揃えばできてきたことあったけど、思いのほか早くにダメになっちゃうんだと。

自身への問いかけは、もうそんな風にはできないねという確認でもある。

、、と。いたるところで雑談する。

たぶんこれはまさしく自分に向けたテーマでもあるんですよねぇ。
常に

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日は日が明けると同時に。
沢山の人からのバースデーメッセージ。
本当にありがとうございます。

また今回仕事で訪れた札幌で。
二度も三度も祝ってもらって。
普段祝われ慣れていない身としては恐縮することこの上なく。

しかし49歳になっただけの男(オッさん)に。
これだけ沢山の愛ある言葉がかけられる。
なんだか世界平和的時間を過ごせました。


前日からいなくなるということもあり、この前の週末の夜に子どもたちからもプレゼントを受け取りました。

長男からはクッキーとチョコショコラ。
可愛らしくラッピングしてあり、これは甘党の彼の好みが多分に反映されております。これはこれで嬉しい。

次男からはボールペンと替え芯。
彼から見た僕のイメージなのでしょう。

ちなみに。ボールペンの芯と替え芯はまったく別物でした。

そして。そのシーンを見ていた妻に。
長男、次男が見つめ返す。

『このイベントのトリはあなたです』と。

すると腕組みしながら。
妻がふっと呟く。

「この二人が私からの最高のプレゼント。以上。」

まとめやがったな。。という息子2人の視線。
まぁたしかにだけど。
プレゼント

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
全国のニュースや天気予報で。
北海道大荒れ。低気圧グルグル。
吹雪くので寒さ対策を。

ほぉ。えらい僕を脅してくれますね?

ふっ。何回行ってると思うのよ。
出発前。アタッシュケースを広げ。

マフラーよし!
手袋よし!
カイロよし!
ゴムスパイクよし!

特にゴムスパイクは普通の革靴に装着するタイプのもの。
おそらく名古屋では一生使わないようなものをわざわざ入手しております。

満を持して北海道到着。
札幌

あら?ここではまったく。。
街中歩いていてむしろ残雪を探す方が難しい。
札幌付近はみぞれ混じりの雨くらいです。

これでゴムスパイク履いて歩いたら滑稽この上なし。

うーん。
やはり北海道は広い。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『今の自分はセラピストとは言えないんじゃないか?』

自分が今していることや、やろうとしていることはセラピストのそれとは言い難い。なのでその集まりに参加してもいいのか?

様々なコミュニティを主催し、お声をかける際に言われることの一つです。

これ数人のことでなくて。
本当に全国津々浦々で聞かれることです。

実は逆にそういった存在こそ。
これからの個人セラピストの数ある型の一つとなっていくのではないか?と僕は思っています。

そんな彼らの姿や胸の内にはいくつかの共通点があります。それは、

https://relax-d.com/contents_1591.html


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

カマン

『休む。ってどうしてます?』
ここのところ。いろんな場面でプロフェッショナルたちとやりとりして話題になるテーマです。

これがまた聞いてて面白くて。

つい先日大阪での懇親会の席では、
「やっぱりバリに一週間くらい」
「以前からやってた合気道」
「毎週末日本海に行ってパドルサーフィン」
「ゴルフ。ひたすら仲間とワイワイするゴルフ」
「ほんの数時間。近くのカフェに行ってしゃべる」

ほんとに誰一人被りません。

で、それぞれがそれがどう休む。となるか?を聞いて驚いたり笑ったり妙に納得したり。

僕は確かそのときは朝に散歩するのと、大っきいお風呂に入る。あとスタバで時間過ごす。って話したような。

おっきなお風呂は単純に気持ちいいというのと。
散歩は頭がリフレッシュできて空想できますし、スタバはサードプレイス(第3の場)として。

共通点は素になる。ってことかなぁ。

休む。と言っても身体だけを休ませる(睡眠とか点滴打つとか)じゃなく。

やっぱりエネルギーチャージされることやリフレッシュすることなんかが聞いてて多いですよねぇ。

是非色んな場面で色んなジャンルのプロたちの休む。を聞いてみたいものです。

それと年齢や環境によってそういったものもアップデートしていくことも時には必要かな。

ただ。それを無理して見つけようとしても結局モノにはならないので。

それはまた。散歩してお風呂入って珈琲飲みながら妄想してみます。
カモンっ!未来の俺の休む。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日東京で。完全になりました。
花粉症に。

目はツーン。
鼻水ツー。
まぁ辛い辛い。

帰宅して。妻に
『いやぁ僕もいよいよ花粉症になっちゃったよ』と話したんです。

彼女も花粉症。
ですから『それは大変だったねぇ』みたいな言葉をなんとなく期待してたら。

言い終わるか終わらないかのタイミングで、

『ふっ。こっちは白目ブヨブヨ。鼻腔完全封鎖。顔面崩壊。花粉症なめんなよ』

あれ?なんだろう。
花粉は飛んでないのに涙が出てきました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog