セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

たまに高速バスで移動するのですが、バス会社も色々あって競争が厳しいのでしょう。
運転手さんもただハンドル握ってりゃいいって訳ではありません。
おそらく乗客への接客含め様々なトレーニングを積まなくてはならないと思います。

先日乗ったバス、就活中などの若い人が多かったなぁ。
スタートして案内放送が終わり、続いて運転手さんがマイクを取り語り始めます。

「えー。皆さんこんにちは!(少し間をおく)本日は当バスをご利用いただき誠に、誠にありがとうございます!」

お、なかなかテンション高めな運転手さんだな。

「本日は天気も良く、今の所渋滞情報など入っておりませんので快適なご移動をお楽しみくださいね!」

はい、そうさせていただきます。

「でね、途中二箇所休憩します!もし、もしですよ?そこに辿り着く前にお手洗いに急に行きたくなったとします。『あ、まずい。。オワッタ』なーんて思ったらすぐに言ってくださいね!最寄りのサービスエリアにすぐに寄りますから。」

遅いよそれじゃ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト
福ちゃん

久しぶりに新宿で再会したのは、2009年卒(一期)レクチャリングアカデミーの福ちゃん。

『(人前で話す、コンテンツを構築するなど)講義内容とは違うけど、谷口さんがレクチャリングアカデミーを創り上げていく過程を間近で見れたことが今でもホントに活きていて』

いいのいいの。
8年くらい前の学びを今でも活動に活かせていることこそが主宰した僕の喜びなんだから。

彼は今、小田原や平塚エリアで就業前のお子さんを持つ親を対象とした情報誌の編集長。印刷された紙は昨日脱稿したばかりの表紙プリント。

それだけですと、へぇ。という感じかもしれませんが僕からすれば、

同エリア在住の親子ニーズを“深く知り、広く呼ぶことのできる稀有な存在”と言えます。つまり、

人を動かせる可能性を持っている。

福ちゃんと出会った頃、彼は“編集のへの字”も知らなかった。でもそれから何年もかけて自分のスイッチ、就業前のお子さんと親御さんのことが好きで好きでしょうがないということに気づく。

それがあったから編集、発刊、配布まで。一から十までずーっと学び続けてかつ作業もやってきた。「最近2度ほどダウンして」と笑いながら話してましたが、気づいたらそんな立場になってた。

器用にかつ安全運転で生きるのはけっして悪くは無いけど。
不器用に必死に生きるその存在は、それだけ崇高で素敵だ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


関わる人との関係性や仕事の推移、日々活動する環境、自身のキャリア、新たに始める事など。

僕の中で「なんでもその気になれば変えられる、できる、動く」と、ことさら強く想わないことって大切だよなぁと考えてます。

まぁそんなに人間万能じゃありませんし。

どうにかできることは努力もしますが、一方でどうすることもできないことは必ずあって。

世の中はむしろそれが隠されていることの方が多いし、それが表にでることを望まない風潮が周囲にはあります。

そこからくる個々の迷いや焦り、苛立ちこそが負のスパイラルループとなる。

なので。
僕は『何がどうにかできて、何がどうにもできないかを自分で決めておく。』をまず最初に心に掲げることを大切にしてます。

自分でもビックリするほど万能ではありませんが、変えられない何かに対しても適応していくことは有能でありたい。

僕は本来自分のことは大好きですが、それは万能だからじゃなくて、できないことをできないと知ってるからです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨日は札幌から知人夫婦が名古屋に遊びに来てくれて。いつもは札幌で暖かく迎えてくれる2人ですが、是非名古屋メシをと。

ちなみに。予定では今朝、喫茶店でモーニングを食してレゴランドに行くとのこと。
いやぁ、名古屋の人以上に名古屋満喫してますねぇ!

僕にとって幸せというのは言い換えればエネルギーチャージされるということでもあるのですが、どういった瞬間が幸せと感じるか?は本当に人それぞれなんだなぁと思ってまして。

ひとり旅を幸せに感じる人もいるでしょうし、大人数でワイワイする、家族ですごす、趣味に夢中になる、職能のための学びなんかも。

僕にもいくつかありますがやっぱり。
食べ物も土地柄も違う中で、こうしてやりとりできるってのはすごくエネルギーチャージされて毎回幸せに感じます。

今度はまた札幌での再会を約束して。
札幌2人

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今日は次男の高校の卒業式。
彼が行ってる高校は自宅から歩いていける距離で、彼が通った保育園を通り過ぎていった先にあります。

卒業式に向かう途中、その保育園までの道を通りながら高校へ。
道すがら妻と保育園児だった頃の話なんかをしながら。

僕は保育園児だった頃の彼と手を繋ぎながら歩いたこの道が好きで。

彼にとっての高校生活がどうだったか?は家やその他のシーンなど、少し離れた位置から見ていてもよくわかりました。

自らテーマを掲げそのための努力をし、大小様々な成功失敗体験を積み重ね、時には思いもよらぬ出来事をも受け止め、人との関係を悩みながらも構築し、そうして自らを見出していく。

そんな高校生活だったんじゃないですかね?

僕もまた父親という一つの役割を息子たちを通して与えてもらって。

僕は父親という立場にならなければ、今以上に薄っぺらい人間のままだったと思うので、ありがとうという言葉しか出てきません。卒業おめでと!
卒業式


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ここ数年のことですが。
世の中には様々な場面で活かせる資格や技能が出てきている印象を持ってます。
おそらく。これからもどんどん僕の目の前に表れてくるでしょう。

仕事柄、資格や技能を提供する側とも接点を多く持ちます。

その資格や技能を様々なステージや社会で活かすかそうでないか。
なんと言ってもその習得内容(コンテンツカリキュラム)に寄るところが大きいです。

しかし一方で。
習得する側(生徒、受講生)のマインドと言いますか、意識の持ち方も同じくらい大切なのではないか?と。

僕の周囲の事例で言えば、全国のセラピストたちや彼らを育てたセラピスト養成講師と会ってきて痛感することです。

習得する側に関してただただやる気があるとか、冷静沈着だとか、受講生本来の性格を指しているのではなく。

その人がどんな性格であっても。
それまでどんな生き方をしていても。
・習得する直前
・習得中
・習得直後
この3ステージの意識の持ち方(持たせ方)でその後ずいぶん変わるのを見てきました。

これはここ数年というものではなく、20年くらい前から変わらないことです。

なので学ぶ側は。カリキュラムだけを不満に思っていても本質的には変わりませんし、それを提供する側も受講生のマインドだけを“言い訳”にしてはいけないということです。

変革の時代だからこそ。これからの社会に必要な技能が提示され続け、社会に生きるものは常に新たな技能習得を目指すという、シンプルかつ大切な発想の元なのですから。
変革

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


僕は仕事ではいつもTシャツに黒ジャケットを羽織ってます。

元々ファッションそのものに無頓着ですし、あまり窮屈でないそのスタイルが気にいって同じ形の黒ジャケットもTシャツも最初から2.3枚持ちます。

最近は白Tシャツを好んで着てるのですが、我が家で思いもよらぬ問題が持ち上がってます。

すぐに僕の白Tシャツが行方不明となるのです。

出張が重なった時にないと困るので数枚買ってくると、なぜか数日後に僕のタンスに戻ってきてます。

そうしますと、どんどんどんどんTシャツが増えてきます。

挙げ句の果てに、白Tシャツだけユニクロ状態となったタンスを前にして。
腕組みする妻から『あなたは時折、記憶を失っているのですか?』と呆れられます。

息子たちよ、父親の仕事着を肌着として着ないでいただきたい。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバに長く通ってますと、とっても微笑ましくて好きな瞬間に立ち会うことがあります。それは、

以前スタッフだった人がしばらくしてお客さんとしてやってくる瞬間です。

少し照れくさそうにパートナーを連れていたり、お子さんを連れて親顔していたり。

現スタッフも再会をとても喜びますし、その人もそこで関わった人や空間を懐かしむ顔で溢れています。

ちなみに僕の顔をおぼえていたりすると『あっ!』という感じになるんです。
その瞬間その人のシーンの一部として僕も組み込まれていたんだと思えてこっちも嬉しさをお裾分けされます。

なんでそんなに嬉しい気持ちになるのか?

それぞれ立場は違えど、居場所がココにあったという証であり、以前も今も受け入れてもらえているという気持ちもなれるからなのかな?

おそらくそれはどんな事業組織でも同じで、その場で働くスタッフは報酬を得るという目的だけでなく、
その場にいることを承認され共に歴史を積み上げてきたという体感を得る事の価値を見出しているから。

染み付いているそれこそが、後になっても何より大切なこととなるのでしょう。

翻って(ひるがえって)。
常にその空間を生み出そうと意識している事業体やリーダーは最も大切なことの一つをなされているということですね。
スタバ再会

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日再会した二人。
セラピストの学校の前身、セラポート時代に出会った名古屋の面々で14年くらいセラピスト業界で接点を持させてもらってる間柄。

まぁお互い歳もとりゃ、色んなこともあり。昔話に花が咲きました。

取り組むスタイルやジャンルは変化しつつも。一つの業界に留まり、大きなライフテーマについては変わりはない。

それぞれこの世界に入ったきっかけも。長く携わってこれた理由も。
結局のところ、たまたま。でした。

しかし。それまで穏やかに話してて写真撮るときだけフザケたポーズになるのやめてもらえませんかね?

なんか僕だけ盛り下がってるみたいだし。
名古屋の三人

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨晩妻から『餃子の皮買ってきて』と連絡あり。
普段利用しないスーパーでしたが、夜も遅くパッと寄って21時半頃帰宅。

着替えてたら次男がニヤニヤしながらわざわざ部屋にやってきて台所を指差し、『呼んでるよ』

はぁ。大体こういうのって喜びのパターンではない。まずは台所に向かう。

机に並べられた餃子の皮。。ん?なぜか四角い。

『とにかく包んでください』
『はい。。』

10個、20個、30個。
ひたすら包む。
無言で包む。


何回包んでも生八ツ橋饅頭にしか見えません(涙)

餃子の皮メーカーさん。
お願いですから袋の見えやすいところに、【危険。コレは四角!】と表示してください。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog