セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

【人間の努力は魅力的なしかも楽しいアイディアやプロジェクトに向かう。そうでないものからは遠ざかる】〜ゲイリー・ハメル(マネジメント理論家)

多くのプロジェクトは元々、魅力的なもののはず。
それがバランスが崩れてしまうのはなぜなんだろう?

僕自身の(ホロ苦い)経験上、往往にしてあったのがこういったことの数々。

自分の努力をチームメンバーに同様に求める。
結果にこだわりすぎて、そこまでのプロセスを飛ばす。
◯◯すべき、といったあるべき論が頭の中を占め始める。
共に関わる人へのリスペクトからくる目に見えた行動を欠く。
軌道修正するときに原点の感覚を低く捉える。

人や物事が遠ざかり始めてから引き返すのは物凄い大変でした。

なので、人が努力したくなるそういった感覚を無下にしてはいけない、と今ではそう思うのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
【自身の前提に疑問を持ちながらも自信をもって振る舞う】〜フランク・J・バレット(アメリカ海軍士官学校教官)

ちなみにこんな人のことをダブルビジョンリーダーと言うそうです。

これは僕にとって大切にしているテーマの一つかもしれないなぁ。

「自分に疑問を持たずに振る舞いながら実は自信がない」なんて自分の姿を想像するの、ホントイヤですから。

そもそも自分の前提ってなんだ?という疑問を常日頃から持っていれば、それは自ずと発想や行動や言動となり。

その積み重ねが自信の種となっていく。

なので自分の前提を崩してくれる人や環境を常日頃から求めているのかもしれません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【男性はなにかを達成するか、逸脱することでアイデンティティを獲得しようとする】〜田中俊之(男性学研究者、大正大学准教授)

ここでの“男性”を“人間”に置き換えて捉えてみますと。

達成と逸脱。
相反するこの二つを交互に織りなしていく。

それもまた、アイデンティティ獲得のキーワードになるかも?なんて想像していました。

出会ってきた多くの“人間”や僕自身を振り返りますと。

常に達成し続ける。また、
逸脱ばかりしている。

どちらか一つだけだと途端にそう思えなくなるのが不思議です。

日々何かを達成させながらも時に逸脱させていく。

この絶妙なバランスと繰り返しの上に人間は自己を確立させていく。

しかし。
男性学研究なんていうのがあるんですねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【世の既成概念を破るというのが仕事である】〜坂本龍馬(志士、商人)

世の中や社会の変化。それを成し遂げた人に対する憧憬(しょうけい)が僕の中にあるのは。

飽きっぽい性格も相まって、自身の変化への欲求を常に自覚しているからに他なりません。

世の中とか社会とかを変える以前に。
自身を変化させていく、それも一度ならず必要に応じて何度でも。

その延長線上に身近な周囲や携わる世界への変化に触れられたりします。

ちなみに。
僕が意識しているのは人そのものへの憧れではなく、その想いに至った背景やプロセスだったりします。

なので特定の人(ここでいう坂本龍馬)への知識は本当に乏しく『そんなのも知らないの?』と笑われることが多々あります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【脱皮できないヘビは死ぬ】〜ニーチェ(哲学者)

彼らは生きるために今まで慣れ親しんだ身体を毎回脱ぎ捨てている。

それができなければ死んでしまいますが、リスクもありいわば命がけ。

振り返れば僕も沢山の“脱皮”を繰り返してきました。

色んなサイズや形の脱け殻が僕の歩んできた道には転がっています。

派手に破り出た脱け殻もあれば、本人も気づかない様にスルッとした脱け殻もあり。

ただ。一回脱皮しちゃうともう窮屈過ぎて元には戻れないという感覚はヘビと一緒かもしれません。

ま、彼らの気持ちを聞いたことがないのでちょっとよくわからないのですが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【信頼は相手のために払った犠牲の質と量に比例する】〜ヴィルヘルム・ディルタイ(哲学者)

「あの人への信頼感って僕の中でどうやって生まれてきたんだろう?」

そんな信頼すべき面々。

確かにそれは僕のために払ってくれたであろう、様々な犠牲を含めたもの。

しかも。それは相手の計算に基づく行動ではないことがほとんどで、いわばシステム化や普遍化などできるものではありません。

ただ僕という存在を想いそのために無心ですることに対して、信頼というのが熟成されてきたのだと。

ならば僕もまた、周囲から信頼されたいという欲とは別の所にある無心に忠実でありたく。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【準備とは言い訳を排除すること】〜イチロー(メジャーリーガー)

色んなシーンで取り上げられるこの言葉。
「あのイチローが。。」と語った人のボリューム感だけで言葉を続けるのはなんだか腹に落ちません。

誰が語ったから。。というより。

どんな背景でこの言葉が?と想像しつつも、自分の今に重ねその時々徹底的に咀嚼(そしゃく)することで自分への明確なメッセージとする、みたいな。

ちなみに今回この言葉の僕自身へのメッセージは、
さぁやるぞ。と言って始めるのが準備とは言えないなぁというもの。

目に入るもの、耳にするもの、触れるものすべてが準備の一環となり、その一連の流れの中で生まれてくる結果を受け止められると、自分に対してもまた周囲に対しても言い訳などは一切出てこないぞ、と。

こうしてちょいちょい言い訳している自分を戒めるという。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【人が想像できるすべての事は起こりうる現実だ 】〜ウィリー・ガロン(物理学者)

たとえそれが周囲からみて突飛押しもない想像だったとしても。

小さい小さい想像の種から果実となっていくまでのプロセスを含めて想像し関わり続けると。

それは現実となっていく。

現実となるその瞬間だけの短眼的な視点で想像を切り取るのではなく、たぶん逆算できる想像力も大切で。

その一連の想像力こそが、すべてのことが起こりうる現実なのだと言い切れるってことじゃないかなぁと。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない】〜アインシュタイン(物理学者)

ちょうど今の時期。
学校での入学式に向かう途中の人を見かけます。
そして今日はたまたま長男の入学の日でもあって。

彼もこうして学びを深めるために体験の場に身を投じていくのかなぁ、なんて思いながら。

同じ一つの出来事でも。
それを学びのための体験とするか否かではその先大きく変わってくる。

今の時期に限らず、また区切りの年代に限らずその機会はこれからも沢山あるはずです。

そして僕も変わらず、いくつもの場に身をおく事ができると思っています。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【できるけどやらないだけだと自分に言い聞かせている間は 「できない」ということを別の表現で言っているに過ぎない 】〜リチャード・P・ファインマン(物理学者)

確かに振り返れば。
「できるけどやらないだけ」に近いニュアンスを僕自身も心の中で呟いてることがあるなぁ。

《別の表現》を通して、自分への期待と現実を行ったり来たりしている。

で、そう呟きながらなんとも言えない後味の悪さも感じてる。

それをやらないのなら。
「やらない」という結論を自分の中に持つ。

そして、もしそうでないのなら。
「やる」という言葉を自分の中にまずは据える。

ちなみに僕が関わる人たちを見ていても。

そこに至るまでのそういったプロセスに周囲が反応しているのであって、結果云々は後付けのことが往々なんですよねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog