セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スタバ探訪記〜TSUTAYA札幌琴似店
TSUTAYA琴似

数年ぶりの来訪。

郊外の店舗ということもあり、広いスペースです。
二人がけのソファが中仕切りかわりになっていたり、ゆったりできます。

でも、なぜか他地方にあるTSUTAYA系列のスタバと雰囲気違うな?と感じるのは。

ソファから見える本棚が。
いわゆる週刊誌類で庶民感が出ています。

他の地域のTSUTAYA系列のお店はソファ席から見える本棚にある書籍はまるで海外の人の書斎の様な本が並んでいたりしますから。

コーヒー飲みながらまるでBGMと同じように店舗内のデザインとして店内を見ているのかもしれません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
スタバ探訪記〜名駅地下街ユニモール店
名駅

朝8時。
地下街のお店はほとんどシャッターの中、このお店はひらいています。

おのずと店内から見る通路はひたすら目的地に向かって歩く人たちばかり。

歩くスピードは速く、視点は一点。

一方店内は一人スマホを見たり本を読んだりで。静かな空間です。

しかしこのコントラスト。
たまにしか見るものでないと印象には残らないのかもしれませんね、日常ですし。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜神田駅前店
神田

神田の交差点にあるお店で、2階に続く階段が交差点から見えて混み具合がなんとなくわかります。

今回利用したのが平日のランチタイム時だったのですが、やはりと言いますかお昼休みを過ごすビジネスパーソンが多かったです。

あと、印象的だったのが5.60代とおぼしき男性たちが元気に喋ってました。

一人静かにランチタイムを過ごす2.30代の人たちとの比較が不思議な光景でした。

ちなみに40代の僕は。一人静かに。
そして周囲を観察しながら。

その時々活用方法がまるで違うというのはスタバの良い所なのでしょうねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜目黒セントラルスクエア店
目黒スクエア

僕にとって目黒と言えば目黒店だったのですが、先日ここが活動拠点の方にこのお店を教えていただいて。

奥にはお子さんがいても大丈夫なフリースペース。
相席でも気にならないテーブル二つ。

なるほど。奥まった場所にあって素敵なお店でした。

やはり観光客も少なく、近辺で活動されている方のスペースの様で。
そこそこ混んでましたが落ち着いた空間でした。

滅多に来られませんがその時はいかにも地元の人かの様にすっと入り込もうかな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜北心斎橋店
北心斎橋

きたしんって言うんですね、この辺りのこと。

難波から心斎橋を抜けてここまで。
まさにアジアからの観光客にとってはゴールデンルート?

僕の見る限りこのお店の6割方が諸外国の方たちでした。

店内は商店街にあるお店としては珍しい真四角の作りで、テーブルと椅子が満遍なく並べられている感じです。

外にもテラス席がありますが、何組かは通りすがりに休んでる感じでしたが。(ちなみにこのお店のトイレ使用時はレシート記載の暗証番号がいるんですよねぇ)

それはどうでもいいんですが、このお店の正面に大きく登場してるスタバ子さん。

普通のと比べて若干笑みが大きいような。

ペイント手がけた人に聞いてみたいです、遊びゴコロあったでしょ?って。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜九段下店
九段下

九段下駅5番出口からすぐのお店。
打ち合わせなんかにはとってもありがたいです。

比較的広いので利用するときは二階に上がるのですが、なぜか窓から見える道路が近い!つまり2階が低い。

歩いている人がものすごくリアルに感じます。目が合ったらなんだかこっちが悪いみたいで思わず目を逸らしてしまいそうです。

だからなのでしょうか?大きなブラインドカーテンが降ろしてあります。

ただ店内でそんなこと考えている人は。。おそらく僕だけでしょうけど。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜銀座松屋通り店
松屋店

銀座にあるアップルストアから少し歩いた所にあるお店。
平日の朝、新緑映える春先に訪れました。

すぐ近くにマロニエ店がありますがこちらの方がこじんまりしています。
割と店内には入らず、デリバリーで飲み物を頼む人が多くて二階は空いていたのが印象的でした。

二階に上がりますと。
観光客と思われる海外の方たちとあとはパラパラ。

ふと、窓から下を見ると。
ちょうど出勤途中とおぼしき方たちが足早に移動してました。

軽装の格好で自転車通勤の人もいれば何十年も変わらずスーツ姿の中年の男性もいて。

それぞれの人生があって今この一瞬、こうして僕はたまたま上から眺めているんだなぁって。

僕もこうして眺められる側にたった時にはどんな風に見られてるのかなぁ?
なんて妄想しながらの朝コーヒータイムでした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜神戸北野異人館店
異人館

本当に久しぶりに訪れたこの店舗。

三宮駅からテクテク坂道を上がった先にあります。

店内は異人館というだけあって天井も高く、壁色も二色で異国情緒あふれます。

たしかに観光客が多いのでしょうけど早朝8時台は人も少なかったです。

そうこうしているうちに女の子二人組みがやってきて、きゃっきゃ言いながら写真を撮ってましてそれもなんだか微笑ましく。

ただしやはり何年たっても坂道は坂道。春先にくるのがおススメです。
梅雨時期から真夏にかけてはこたえます。

店内には朝日が差し込んできて温かいコーヒーが至福の時間となりました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜品川インターシティ店
品川

品川駅の港南口を出て少し歩くとインターシティビル群があり、その一つにこのお店はあります。

ビル入口からこのお店に着くまでいくつものカフェが立ち並んでます。

ちなみに訪れたのは4月後半。
街中に黒いスーツを来た学生さんや新入社員と思われる方で溢れてました。

品川は研修や就活イベントなどが沢山あるのかな?このお店にもそんな人たちがいて。

喋ってる内容はわかりませんが気を許せる友人と楽しくお喋りしています。

ただ。立ち上がるときには少し緊張感のある表情となってました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜藤が丘effe店
藤が丘

駅すぐ近くのお店ですが、最寄りには大学がいくつかあって学生さんをよく見かけるお店です。

特に4月からこの時期にかけて新大学生が多い印象です。

ちょうど窓越しにバスの停留所があり、少しキョロキョロしながら一生懸命この街に慣れようとしている感が初々しくて。

お店にも入ってきますが、行きつけ風な感じを醸し出していてそれもまた可愛く。

彼らにとっては見るもの聞くものが新鮮な4月から少し慣れてきた生活の中でひとつひとつのシーンが普通になってきているのでしょうね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)





Powered by FC2 Blog