FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

【ホンモノになるには、まずマネから入ること】
                     ~堀之内高久(臨床心理士)~

私の祖父は大学時代にサッカー部のキャプテンをしていて、天皇杯(年末年始にアマプロ問わずにするトーナメント)で優勝したことがあるそうです。

無謀?にも小学2年生の時、サッカーやろうよ!とその祖父を公園までひっぱっていきました。

イメージとしては公園の隅から隅まで走り回って...と思っていたのですが、祖父は5mぐらいの距離を、土踏まずの部分でひたすら相手に向かってまっすぐに蹴りなさい...と。


別に私はサッカー選手を目指しているわけではないのです!
夏休みに遊びに行ってたまたまボールをもっていただけなんです!
しかも7歳の孫ですよ!


その後10年の月日が経ち、私はラグビーを選択しました。
上級生となり、新入部員にパスを教えているときにはっとしました。

そこには5mの距離でひたすら基本のパスをさせている自分がいたのです...




日々目の前の仕事に追われ、ただただ走り続けている働き方になってしまっているみなさん。
(ワタシも時々そのスパイラルに陥りそうになります…)

自らの生活を自らでコントロールするようになる一番の近道は、
・あなたが目標とする方の動き方を徹底的に真似る
・軸をぶらさない
・社会から必要とされていることを常に意識する
ということだと思いますがいかがですか?

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
振り回される生活に慣れてしまうと、それが結構心地よくなっちゃうんです…怖いことですが。
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ)
スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog