FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

“氣”と“型”。

みなさんはご自分の最適な状態にいつでももっていけるような“型”をお持ちですか?

おーろら


今日は【福業ライフニュース】でもお知らせしたこともある観月流和氣道の観月先生の講演会が名古屋駅前でありました。

今回中心的役割を担っていたお弟子さんからもお誘いをいただいておりましたので、楽しみにしながらの参加。


70名ほどの参加者のうち、9割以上が女性ということで雑誌“ゆほびか”さんなど、オーロラ瞑想で有名になったためかファンの方が多かったのが印象的でした。



私個人は数年前にお弟子さんでもある知人の紹介で観月先生の出版パーティーでお会いしたのがご縁でして。

“ひゃー。すごい母性的な空気を持ってる人だ!”というのが第一印象です。


2時間半の講演の中で、氣というものについて日常生活に即した話を聞けました。


ちなみに社会的に「気が強い」といいますと、プライドが高いなどマイナスイメージにとられがちですが、氣功の世界でいう「気が強い」というのはまさに氣(エネルギー)が高いという意味だそう。


ま、決して仕事先の女性には使える言葉ではゴザイマセン(苦笑)





さてさて。
メジャーのイチロー選手のバッターボックスに入る際など、トップアスリートは自分の“型”を持っていると言われています。


それほどレベルの高いものではありませんが、私もございます。

クリエイティブな仕事を集中して行う際や著作活動、人前で話す際などの型。

実はその1つが数年前、宝塚で観月先生から教えていただいた呼吸法なんです。


特別なテクニックではないからこそ、早朝のスタバでもソファーに腰掛けてしちゃいますし、セミナーや講演前では廊下でします。

実はそういった型は、自分自身の最適な状態を身体に思い出させるセルフコントロールでもあります。

私の場合“氣”はそういった位置づけなんです。


これをしますと、いわゆる平常心で何でものぞめますのでパニックになることはありません。


ま、準備したことの100%が出せるということであって準備していなければ平常心で望んでも駄目なんですけどね…


みなさんはご自分の最適な状態にいつでももっていけるような型。何かお持ちですか?


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ。『福業のススメ』著者 谷口晋一)



<<福業ライフトピックス>>

12月2日 『博多~ホメゴロシの会』
紹介ページはこちら


最新のお知らせは、【福業ライフニュース】でします。

スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog