セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

私は普段テレビはあまり見ないのですが、妻に唯一予約録画を頼む番組があります。



NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀」毎週月曜日夜10時~



おそらく多くの方が見た事がある番組かなぁ?と思うのですが、ご覧になった事ありますか?

メディア評論をする立場ではないので、あくまでも視聴者の立場でしかコメントできないのですが、まぁモチベーションがあがる番組でして。




パブロフの犬の様にエンディング直前にテーマソングが流れると同時に私の涙も流れる…。

その姿を家族に見せたくなくて、鼻をかんでごまかす。

大抵見るのが休日の朝なので、無性に仕事がしたくなる衝動抑えつつ子供たちとどこかに行こう!と誘いまくる。





毎回さまざまな人物を取り上げる。
その対象人物も著名人であるとか、経済的成功者などではなく、たった一つのテーマで人物を取り上げる。



その人物のどこがプロフェッショナルなのか?



それを徹底的に、客観的事実の積み重ねのみで構成していく。


そして最後に本人の思うプロフェッショナルとは?をシンプルに言葉で表現してもらう。


番組見ている間中、ボール投げられっぱなしですよ、ホントに。




で、12月6日に放映予定の「プロフェッショナル~仕事の流儀」はどうしても見なくちゃいけないなと、個人的に思っています。


なぜかといえば、


知人が出演するから。



ただ、知人と言いましても長年の親友…ではなく、私が主宰するホメゴロシの会のゲストスピーカーとしてお呼びしたという間柄です。

「“夢と使命”~ホメゴロシ表参道のご報告」


長年の親友ではありませんがゲストスピーカーとコーディネーターという立場ゆえ、その視点で彼女を徹底的に見つめた瞬間がありました。

だからこそ、自分なりに見つめたプロフェッショナルがどうテレビという媒体で表現されるのか?を知りたい。


12月6日(月曜)午後10時~10時48分
NHK総合「プロフェッショナル~仕事の流儀」
社会起業家:渡邊智恵子


彼女からいただいたメールの中で、こんな一文がありました。

31歳のディレクターが一生に残る番組にしたい、一歳の娘に「パパはすごい番組を作ったんだね」って将来言ってもらえるような、、そんな思いを込めて完成させてくれました。




自分自身ではない存在。次の世代を担う子供たちに自分ができる事は何か?と考え、それを行動の指針にできる人、チームは…強いです。


ホメゴロシの会など最新のお知らせは、登録無料の【福業ライフニュース】で!

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


<<<<福業ライフトピックス>>>>

【ちょっと気の早い 名古屋ホメゴロシ忘年会】
確か去年も同じタイトルだった様な…。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
【問題解決の主体は自分自身】~堀之内高久(臨床心理士)


私がレーシック手術をしたのが今から4年以上前。


視力アップして良かったことは山ほどありますが、家の中のゴミなんかも目
につくようになりまして…。



同じ様に日々の生活の中でアンテナを多く張る様になると、いろいろな問題が自
分に迫ってくるような感覚にとらわれることがあります。



そんな時は周囲に相談することもしますが、周囲のアドバイスそのものが問題解決
に直結するというよりも、むしろ人とのやりとりを通して自分の中で方向性が見えてく
るときに解決への道がぐっと近づいたりしています。



マンツーマンサポートなど、逆にご相談を受ける立場になった今だからこそ、その
ことを忘れないでいたいな…と感じるのです。




ホメゴロシの会など最新のお知らせは、登録無料の【福業ライフニュース】で!

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


<<<<福業ライフトピックス>>>>

【ちょっと気の早い 名古屋ホメゴロシ忘年会】
確か去年も同じタイトルだった様な…。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ。『福業のススメ』著者 谷口晋一)



少し前に

【教える者の覚悟と報酬。】
http://doubleworkjob.blog71.fc2.com/blog-entry-266.html

という記事を書いて、その最後に紹介したオビモーターサイクルの大日方さん。




先日スポンサーになったバイクレースのご報告をいただきました。


オビモーターサイクル
http://obinko.blog36.fc2.com/








実際に僕はそのレースに参戦もしていませんし、観客として見に行くこともできませんでした。






しかし、なんだか彼の夢に便乗させていただいた様な、そんな気持ちのいい感覚なんですよねぇ。






彼のブログ画像ゼッケン39番の背中にのっからせていただいて、鈴鹿サーキットを駆け抜けた。そんな爽快感。







結局人は、人の役に立てたと思えた瞬間こそが、最高の報酬なのかもしれませんね。







ホメゴロシの会など最新のお知らせは、登録無料の【福業ライフニュース】で!

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


<<<<福業ライフトピックス>>>>

【ちょっと気の早い 名古屋ホメゴロシ忘年会】
確か去年も同じタイトルだった様な…。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ。『福業のススメ』著者 谷口晋一)




『今度、チャンスがあったらコーディネートさせてくださいね』

別件の打ち合わせで、彼女は僕にそう言いました。

彼女とは名古屋を中心に、色のプロとしてパーソナルカラー診断、カラーセラピー、カラーコーディネート、 色彩検定対策、ビジネスセミナーを手がけているブライトハート 渡辺裕子さん。


彼女は男性のカラーコーディネーターなども専門に手がけていて、私にもそんな提案をしてくれたのでした。


『(好奇心もあり)んじゃ是非お願いします』
仕事では黒のスーツとワイシャツがほとんどのため、プライベートのコーディネートをお願いする事に。


◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇

当日は秋晴れの気持ちの良い日。

彼女のサロンにお邪魔して、パーソナルカラー診断を本格的に受けたのですが…。




うーん!とっても興味深かったですね。


と言いますのもそもそも、色そのものに興味を示してこなかった上に鏡でまじまじと自分に合った色をチェックしたり組み合わせていくわけです。


スタートは恥ずかしさの方が上でしたが、様々なパターンと色が及ぼす表情の変化などを見ていくと、


『あ、初訪問営業のシーンではこういった色と表情がいいな』

『講演などで人前に立つ時はやはりこのコントラストがいい』

『メディアなど不特定多数の人の目に触れるときは…』



などなど、色×表情=シーン が浮かんでは消えるのです。


渡辺先生のセッションの特徴は決め付けるように、これが似合う。と持っていかないことでした。

じっくりと考えさせてくれる時もあり、迷っていればアドバイスを絶妙のタイミングで出してくれる。


1時間後には、私なりにさまざまなシーンで使える色が理解できたのは収穫でした。


その後は名古屋中心部に向かい、コーディネートいただきながらジャケットなど購入。


プライベートの服をこれだけじっくりと選定したのは初めてでお買い物を楽しむ女性の気持ちが少しだけ理解できました(笑)
(またこのときの様子は、何らかの形でご報告できたらと)

◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇

私にとっては新鮮なセッション&コーディネートでした。
しかし多くの男性の利用率は?と想像してみたのですが、おそらくまだまだ皆無に近いであろうと。
渡辺先生のところでも増えてはいますが、まだ女性の方が多いということです。


なぜだろうか?


たぶん予算や時間という理由だけではないでしょう。
多くの男性にとって、もともと興味のない分野かもしれません。


一回でも受けてみるとその価値は十分に理解できると思われるのに。



ブログに始まり、ツイッターやフェイスブック。
そしてパーソナルサイトといったソーシャルメディア。

名刺や履歴書といった自らを表現するフォーマルシート。



個人事業主だけに限らず、ビジネスパーソンから就活中の学生まで、自分に合ったモノ(たまたま今回は色と、服でしたが)をニュートラルに取り入れられる男性こそ、評価されるベースが社会的に整ってくるのではないだろうか?と考えました。


今回、渡辺先生以外にスタッフなど社会で活躍する女性の方とお話できましたが、とても冷静にかつシビア、別の視点で同じフィールドで動く男性を見ていました。


彼女たちとお話していて感じたのですが、男性の持つビジネススキルと同時に


『男性自身が自分の事をよく理解しているか?』
を視点として加えていたのは学びでした。


これは、同性が見る視点にはなかなかありません。


同性にだけ評価されていれば良かった社会構造から異性にも職場や組織で評価される必要が出てきている今、特別なことをする必要は全然ない。



ただ、自分も周囲もしっくりくる様な“おとしどころ”を身につけておきたい。



まだまだ僕自身、足りないなぁ。



そんなことを感じた一日でした。





【参照サイト:ブライトハート】 http://www7a.biglobe.ne.jp/~brightheart/
 お問い合わせの際は『福業のススメ』ブログからとお知らせください







ホメゴロシの会など最新のお知らせは、登録無料の【福業ライフニュース】で!

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


<<<<福業ライフトピックス>>>>

【ちょっと気の早い 名古屋ホメゴロシ忘年会】
確か去年も同じタイトルだった様な…。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ。『福業のススメ』著者 谷口晋一)




11月に入ると、急に年末の雰囲気ができてきます。


私はほぼ毎日どこかのスタバに立ち寄りますが、11月に入って一斉にクリスマスバージョンに変わりましたし、郵便局に立ち寄りましたらクリスマスを通り越して年賀状が売り出されていました。



ちょうど1年前。



名古屋で開催したホメゴロシ忘年会。



たくさんの人との出会いがありました。


今回も、そこで出会った方たちや、その後数回開催し出会ったホメゴロシメンバーたちと、一年の歩みを時にゆっくりと語り合う場もあったらいいですね!と幹事のお二人とお話しました。


今年は新たな出会いも含めて、続けて開催してきた喜びをかみ締めたいなと。


12月7日(火曜)楽しみです。


札幌ほめ2 nago517g IMG_4221.JPG



【名古屋 ホメゴロシ忘年会!詳細お申込はこちら】

【日  時】  12月 7日(火) 18:30 受付開始 
        ホメゴロシ 忘年会! 19:00~

【定   員】   30名

【幹   事】   黒田さん 松村さん

【参 加 費】   5,000円

【お支払い】  当日、幹事の方へお支払いください

【お問合せ&連絡先】 info@relax-i.com





ホメゴロシの会など最新のお知らせは、登録無料の【福業ライフニュース】で!

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


<<<<福業ライフトピックス>>>>

【ちょっと気の早い 名古屋ホメゴロシ忘年会】
確か去年も同じタイトルだった様な…。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ。『福業のススメ』著者 谷口晋一)


11月に入ってすぐの月曜。

恵比須で理容師(主に女性)を中心とした集まりがありました。

【11月1日 第2回 がんばれ理容師 恵比寿でランチ!】

8月に表参道で初めて企画開催した理容師の集まり。
今回は2回目になるのですが、すぐに定員30名に達してホント幹事をはじめとする皆さんに感謝!


今回のゲストは東京にある日の出町(人口16000人)で83年の歴史を刻む藤太軒理容所のオーナー御夫婦の渡辺さん。



もう初めにお会いした時から朴訥で素朴な雰囲気。
まさに一緒にいるだけで心安らぐお二人。


DSC_0345



簡単なご紹介の後、早速理容所の話題に。

具体的な数字はブログ上では割愛しますが、新規お客さまやリピートのお客さま共に、素晴らしい結果を継続して残されています。

場所も、環境も、設備も、目新しさは決してない。

でも、理容の世界で一番大切な事はハサミを持つ理容師自身であり、お客さまとのやり取りの素晴らしさである。

そんなことをいくつかのエピソードを元に御夫婦仲良く?マイクを分けあってインタビューに答えるお二人。

特にチラシについては、実際のチラシ原紙を数種類お持ちくださり惜しげもなく見ていただきました。


DSC_0318


ちなみにチラシの製作のコツは?との問いに
「お客さまが望む事や言葉はなにか?を常に思い続けることです」との応え。


あっさり聞こえますけど、なかなかできないことですよ、ホント。


チラシであっても看板であっても、ブログやホームページであっても、もしお客さまと直接触れ合うお仕事ならば、その一点に絞り込んで考えてみるだけで随分と浮かんでくるものが違うのでしょう。




その後はみなさんお楽しみランチ&スウィーツ。

30名でちょうどいい空間でみな思い思いに接点を見つけてお話が盛り上がっていました。


_でsd
いつも幹事の朝岡さんや主催の私を影でしっかり支えてくださるみなさんたち。
バタバタしていて、なかなかその場で言えませんがホント感謝してます(iphoneでの撮影でピンボケですいません!)


◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇

今、私を含めて日本の社会で生きる人たちは、なんとも言えない閉塞感の中で何らかの“息つぎ”を意識的にとっていく必要があるのでは?とも感じます。
ま、品川から恵比須までの超満員電車の中で命の危険を感じつつ思っていた事なのですが(苦笑)



もしかしたら髪をカットしてもらうにしても、お顔ほぐしやシェービングやヘッドスパでも、今理容院で人(お客さま)は何を求めているか?をいくつかあげるならば、間違いなくその一つに、“自分自身の息つぎの場”としての理容院ではないか?と。



息つぎができる空間、サービス、そして何よりもそれを提供するヒト自身がそのことを意識し構築し始めた瞬間から、大きなサイコロ(お店、業界、地域、世界)がゴロンと動き始める。



そんなことを思い浮かべながらの一時でした。



理容師の集まり一つである、この“がんばれ理容師”イベント。
この集まり自体も、試行錯誤しながらもそういう空間を目指していきたい。



パネルディスカッションの最後に幹事の朝岡さんが夜なべして?作成した“ほっこりウルウル”のスライドショーや、ゲストから幹事へのサプライズプレゼントを見ながら、ふと思ったりしました。



次回は来年の3月…かな?

◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇
参加された皆さんのブログをここでご紹介。

『ゲストの渡辺さんご夫妻のブログ とうたけん』

『幹事の朝岡さんのブログ』

『理容よもやま話』

『ヘアサロン経営 【理美容業界ナナメ斬り】』

『kenママのひとりごと』

『お顔剃りエステでつるつる美肌プロジェクト』

『お顔ほぐし☆ほぐしすと☆きょうこ』

『細うで繁盛記』

『今日もワクワク♪』

『トモヤスの日記』




理容師ランチなど最新のお知らせは、登録無料の【福業ライフニュース】で!

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


<<<<福業ライフトピックス>>>>
【ちょっと気の早い 名古屋ホメゴロシ忘年会】
確か去年も同じタイトルだった様な…。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ。『福業のススメ』著者 谷口晋一)





Powered by FC2 Blog