セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

関東地方で牧師をされているとても洗練された“たたずまい”が印象的な人と、


『人に見られる仕事をしている人にとって、“たたずまい”というのは重要ですね』


というテーマでやりとりする機会があり、




またその数時間後、WEBデザイナーとスタバで打ち合わせした際に、


『ネットコミュニティの本質に気づかないで自分を表現する事の怖さ』


というテーマでやりとりをしました。



それぞれまったく違うテーマながら、なぜか私の中で重なり合うものがありました。


◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇


人の持つ“たたずまい”とはなにか?


世間では、オーラとか雰囲気などとも言われたりする。
社会的肩書きとは違う、その人本人から滲み出る何か…。



その“たたずまい”たるものは、どう人に受け取られ、どう発せられていくのか?



仕事柄、いっつもそんな事ばっかり考えている自分。






社会的肩書きと違い、明確な基準がないからこそ
その「本人から滲み出る何か」を人はまた人に伝えたがる。



マーケティング用語であれでもかこれでもかと用いられる“口コミ”だって、その商品やサービスの内容そのものよりも、それに関わる人たちの「滲み出る何か」を必死に伝えた方が良かったり。
(逆に関わる人の社会的肩書きを必死に伝えられると、とたんに胡散臭さを嗅ぎ取ってしまうクセが僕自身あって、イカン!イカン!と)






で、最近とみに話題のネットを介するコミュニティ。
やはりもの凄い可能性を秘めていると私も思いますがしかし、個々人の持つ“たたずまい”を表現するのはまだまだ難しい。



たぶんそれって、人間の五感で言えば嗅覚を伝えるような、もしくは空気感を伝えるようなモノだからかなぁと。
(ま、パソコンやスマフォからは匂い、出せませんからねぇ)





ネットの世界が「その人を知る最初の道具」になりがちな社会だからこそ、人が本能的に持つ“嗅覚”みたいなモノを常に研ぎ澄ましていたい…といつも思うのです。



<<トピックス>>

3月4日 札幌 【残席わずか!】セラピストのための少人数グループコンサルティング&個人コンサルティング
⇒ http://tamaho.seesaa.net/article/177056885.html

3月5日 札幌 「私はもっと活躍する」「そしてもっと稼ぐ」と心に決めた人のためのプロフィールと告知ツール見直し講座
⇒ http://tamaho.seesaa.net/article/177168049.html


ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
『その情熱はコーヒーよりもむしろ人に向けられれている。ビジョンは、コーヒーを入れることではない。
体験の創出。職場でも家でもない、でもみんなが気軽に集まれる第三の場所をつくること。』
ハワードシュルツ「スターバックス成功物語」(日経BP社)より。



スタバ探訪記~札幌グランドホテル店。


札幌駅構内にもあるが、ここはホテル内にあるスタバ。




トイレが店内になくて、都度歩いてホテルのトイレにいくのですが現実に引き戻される様な感覚になるのはおもしろいなと。




当然そこのお客さんが利用している様なのだが、隣のオジさんたちが今日判決の出る最高裁の情報を部下に指示したりして緊張感も。





ちなみに就職活動中や外回り営業ビジネスパーソンもここでホッと一息入れていて、都会のオアシス感も。



今の時期は雪が路上にあって僕が行った時とはまるで違う風景なのかな?と。





ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


2008年発売当時からiPhoneユーザーのワタシ。
(マニアというほどではありません)



今のiPhone4。裸で手にした感覚が好きなので、全体を覆うカバーはつけずに、ストラップをつけて背面ガラスをアルミ製にカスタマイズしています。



で、持ち運びはじっくり選んで購入したヌメ革のシンプルなケースに入れておりました。





そう、それは年明けの出来事。



横浜中華街で人と落ちあう段になって、iPhone4のマップ機能を使っていたときのこと。


あっ!

ヌメ革のケースがない。



どうやら混雑した中華街で落としてしまった様なのです。



激しく落胆するワタシ。



自宅に帰ってからも諦めきれずにカバンを引っくり返して探しましたが見つからず。


涙ながらに?床につきました。




とりあえずは静かに時間を流しました。


実は、シゴトにおいても、プライベートにおいても、人との関わりにおいてもどんな小さな出来事でも感情が波立った時、この“間”が大事だと考えておりまして(ちと、大げさかな)




ま、何事にも“タメ”を作る。

というのでしょうか。




その後、新たな革のケースを色々探していたところ、以前何かのメディアで紹介され記憶の奥底に眠っていたモノを探り当てることが出来たのです。




喜び勇んで購入手続きしようとしたら…







革切れのために販売終了。とのこと。







うーん。
そこで諦めちゃ人間、前に進めません!




その製作者のブログを見つけて、直談判。




結果、オリジナルの革ケースを製作していただくことに。


iPad nanoを入れられるミニケースをつけた試作品の画像をいただきながら細かなデザインをやりとりする。



ささやかな至福の時です。






人だけじゃなく手にするモノだって、こんなストーリーをいつも大切にしたいなぁ、なんて。






ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【障害物はあなたに教えるべきことを教えるまで消えない】
            ~バーバラ・アンジェリス(心理学者)~


なにか問題が起こったとき、朝起きたら解決している...



私個人の経験ですと、ほとんどのケースでありませんでした。



今までにあなたの目の前に現れた障害物は、あなたにどんなことを教えてくれましたか?




うーん。いろんなこと教えられたなぁ…。






どんな時であっても教えるべきことが何かをもがきながらでも見つけていく…そのスタンスは失いたくないです。



ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ふと気づけば、長男は12歳で次男は11歳。





年子で生まれたので、最初の頃の子育ては結構しんどかったなぁ…なんて。
(その数倍も彼女はしんどかったはずですが)






彼ら自身、もう自立の道を探り始める年齢になる中、僕たち夫婦にとっては子育てのステージも変化させていかなくちゃいけないな…なんて考える様にもなってきました。






ちなみに一月は、次男の誕生月。



長男も次男も誕生日は何よりも楽しみなイベント。



好きなモノをゲットできるという喜びよりも、自分にとって特別な日であることの喜びの方が大きい様で。




次男に至っては、前日にたまたま公園で会った友達に
「明日なんの日か分かる?いやぁ、自慢させてくれ!」
などと、やりとりしてました(笑)





そんな誕生日の際、ちと照れくさいのですが僕から彼らに伝える事がありまして…。






生まれてきてくれてありがとう。







僕たち夫婦は“最高のプレゼント”を二回も受け取った。




それだけで充分だと。







そう。これからも君たちに、何度でも言おう。






生まれてきてくれてありがとう、と。





ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で!

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『その情熱はコーヒーよりもむしろ人に向けられれている。ビジョンは、コーヒーを入れることではない。
体験の創出。職場でも家でもない、でもみんなが気軽に集まれる第三の場所をつくること。』
ハワードシュルツ「スターバックス成功物語」(日経BP社)より。




スタバ探訪記~三宮磯上通店。



神戸の中心地だからか、平日昼間なのに圧倒的に10代~20代のお客さんが多いお店です。



だからという訳ではありませんが、なんだかウキウキする雰囲気。



一階にあるお店ですが、段差などを上手く活用しているからか店内の空間が立体的に感じられて圧迫感がなくてリラックスできます。



トイレの前の壁なども特徴的で居心地の良い空間が広がる感じ。




で、ソファーがひとりがけで斜めに連続して置いてあるのが印象的。
学生さんと思われる女性が新書タイプの本を読書しているのが、すごく合ってる…そんなお店でした。




ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


アスリートの世界で結果を出し続ける人を見て、自らに取り入れられそうなだな…と思うこと。






それは、自分の型を持つ、ということでしょうか。






ということで、今日もいつもの休日同様




いつもの場所で

コーヒーと

手帳を

机に置いて。






ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog