セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

『その情熱はコーヒーよりもむしろ人に向けられれている。ビジョンは、コーヒーを入れることではない。
体験の創出。職場でも家でもない、でもみんなが気軽に集まれる第三の場所をつくること。』
ハワードシュルツ「スターバックス成功物語」(日経BP社)より。





スタバ探訪記~京都烏丸六角店。


『ここホンマおすすめですわ!』

京都に行くなら…と関西の知人に紹介されて。

最近はいろんなスタバをご紹介いただいてありがたいです、はい。



あいにくの雨の中だったのですが、目の前の六角堂という歴史的建造物をながめながらのスタバタイムが味わえます。


打ち合わせなどで使っている方もいるのですが、ひとりがけのソファが多く皆窓の外の六角堂に向いています
(笑)


すたば六角堂




私が選んだのは肘掛け付きの革の一人用ソファでテーブルは二人用。


すると一人の女性がやってきて「お隣いいですか?」と。



あ、どうぞ。



すると彼女が一言。


「私このソファからの眺めが一番好きなんです(京都の言葉で)」





うんうん、そのこだわり、いいですね。


スタバ




<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト

3月11日。


セラピスト支援をしている関係で、実に多くのセラピストからさまざまなご提案と活動のご報告をいただく様になりました。


いつも【セラピスト支援ニュース】というメールニュースでご報告していますが、今回はセラピストにご報告を兼ねて画像を少し入れてブログでも報告させてください。



◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇

谷口さん

こんにちは!
ご報告が遅くなりまして申し訳ありません!
無事に7月3日から2日間、ボランティアしてまいりました。

1日目は施術側3人、2日目は2人で合計20人くらいを施術しました。(子ども含む)
昼間は1人、2人でしたが、夕飯の後にたくさんいらしゃいました。

場所は和室の宴会場2部屋。
ホテルの方にお知らせをエレベーターや食事会場に貼っていただき告知。

IMG_5192


施術内容は約1時間で、足裏・全身・頭など施術側のスキルによって様々。

印象的だったのは、やはりみなさん体がカチコチだったこと、
終わっても帰らず1時間くらい話しこむ方も何人かいらしたこと。

行きつけの整体やマッサージのお店もなくなり、
マッサージなんて本当に久々の方ばかり。
1時間では足りないくらい、もっとしていたかった。

今後の不安や、体のこと、原発の話や仕事のことなど、
話は尽きることなく、寝不足の3日間でした。
2日間続けていらした方も。

話を聞くにつれ、被災していない私たちががんばらないと、とつくづく感じました。

みなさんは、家もなく、仕事もない方も多く、ご飯も自分で作れません。
子どもたちがロビーからバスで学校へ行く姿を見て、非常事態であることも再確認。
子どもは各ホテルでピックアップしてもらい、1時間くらいかけて学校へ。
遊ぶ暇も塾の余裕もなく、遅いと18時くらいに帰ってきます。


お風呂や食事がついているので、避難所の方たちよりは恵まれているように思いますが、
コミュニティの場所がないので、町の方同士で話す機会は少ないようです。
ホテルの方も言っていましたが、外の人が来ると、やはりみなさん離したがらないようで、
話が長く続くとおっしゃってました。

今後は、ホテルの敷地内にコミュニティハウスのような施設を作り、
残りたい方がいれば格安で住居を提供することも検討中、と聞きました。


今回は人懐こい子どもがたくさんいたので、
子どもの世話の時間が長かったです(笑)
遊ぶ場が足りないのか、時間も足りないのか、はしゃぎまわり、くっつきたがる。

写真約100枚のうち半分はその中の子どもにカメラを預け、撮ってもらったものです。
意外と上手いのでびっくりでしたが。

9月くらいには失業保険が切れ、会津も冬支度に入り、仕事が減る。
そこからまた様々な問題がでそうです。

みなさん笑顔で、逆にお菓子をもらったりもしましたが、
普通に日常生活を送っている私には想像を超える苦労と悩み、不安をいっぱい抱えています。

今も、仮設にうつってからも、どうにかして手を差し伸べていきたい、といつも悶々と考えています。

とりあえず、撮ってもらった子どもたちの写真をDVDにして送ろうと思います。
今のかわいい時期の姿を残しておいてほしいと思って。

とりとめがなくてスミマセン・・・。
まだこれからどうしようか考えがまとまらない状態なので。
何枚か写真を添付しますね。


◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇



社会の中で自分の役割を見つけている人。

活かしている人。

広げている人。

IMG_5243


日本社会の新たな価値観として自然に語られる日が来る事を願いつつ。


<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


日本中が注目するスポーツイベント。
オリンピックやワールドカップなどの世界的大会。



スポーツイベントというのは、メディアも取り上げやすいし世間でも話題になりますし、
だからそのステージに立てるというのは一つのゴールでもあり、ご褒美です。



もちろん本人や家族、周囲からすれば、そういった場に出場するためにおそらくは血のにじむような努力と一つの事をきわめていく信念のようなものが必要なわけで…。



多くのスポーツはその選手寿命は肉体的ピークを考えると若年層になりますから、そのステージを降りる時(引退)の時期は一般の社会人とは違って早い。

つまりは第二のステージをおのずと考えなければいけない。


◇◇◇◆◆◆ ◇◇◇◆◆◆ ◇◇◇◆◆◆

昨日渋谷で会った彼は元オリンピック選手。

当時からメディアにもよく取り上げられていたので、多くの人の記憶にとどまっているかな。




その彼と私自身の仕事(撮影)を終えて少しだけ立ち話をしましたが、第二のステージをどう捉えているか?を興味深く伺う事ができました。




『ある一つの事を極めると第二のステージに踏み出す勇気はより大きく必要となる。』

『でも、なんだかやれる気がする。』

『それは一つの目標をやり遂げたという“体験”が身体に染み付いているから。』




彼の立ったステージとはまったく違うけど、考えてみれば僕も人生を振り返るとどんどんステージを変えてきたなぁ…。

なぜそれができるのか?といえば、やり遂げた感が身に付いている事だからかな?



でも、そのやり遂げた感というのは、当時の予想結果とは比例していないんですよ(苦笑)



実際に金メダルは取っていないけど何度も表彰台に立つ事をイメージできていると…

次のステージでも表彰台に立てるイメージを持てる。


だからやれる。

第二のステージ




<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今秋開校予定の『セラピストの学校』のDVD教材製作でお世話になってる撮影&編集者の職場に。



スタッフと会う。




挨拶しても目を合わさないし、




平熱が見るからに低そうで無表情。














噛みつかないからまぁいいか。

二郎



<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)




【何でも大きな者は大味で、小さな者は小味だ。うまみからいふと小い者の方が何でもうまい】  
~正岡子規(『墨汁一滴』より)~



「あそこのお店は“大味”」


飲食店にとって是非とも避けたい評価のひとつですね。



先日ご両親が中華料理屋を経営されている方と話をしていたら、バブル期にFC(フランチャイズ)展開をしてえらい目にあったと...



それはなによりも“一定の味”が提供できなくなったことの後悔からだそうです。



◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇   ◆◆◆◇◇◇


先日、大手ハンバーガーチェーンCEOの講演を聞く機会があったのですが、やはりそこの強みは自らの立ち位置をはっきりさせて、そこに突き進んでいるからなんだなぁと。



マスをターゲットにするのであれば、規模(資金や人材)で競争しなくてはいけない。



では、個人がその力をより発揮するには何をすべきか?



目の前にいる、たった一人のクライアントの心をとらえる“うまみ”を常に提供できる様、日々研鑽を積み重ねることなのでしょうね。



<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



明日、急遽東京に行く事に。


と言いますのも外食チェーンのCEOの講演&パーティーにご招待いただいた為。
その外食チェーンは世界的にもとても名の通った会社ですし、そのCEOも様々な会社で実績を残しておられます。


その空気や言葉の一つ一つから多くを学べるかと思いますのでとても楽しみです。

スタバソファ


出かける準備をしていてふと、思う事がありまして。



たとえば、外食チェーンやITやインフラ企業、またグローバルに展開する企業のトップのお話などを聞くチャンスがある時にどういったスタンスで耳を傾けるのがいいのだろうか?と。



テレビや新聞などで見た事のある人が目の前に立ち、とっても華やかな雰囲気に舞い上がって背伸びしながらその中に加わっていたのならば、



「(その規模において)あの企業はすごい!」
「(その武勇伝や伝説において)あのトップはすごい!」

まぁそんなスタンスで以前は聞いていた訳です、ハイ…



たしかにマスを対象とするビジネスモデルの時は、その規模やアクションに一定のインパクトを持たせる必要があるのですが、


一方、私の様に対人援助職(セラピスト、カウンセラー、コーチ、施術家など)といった社会全体で見れば、かなりの?コアを対象とするビジネスの場合、規模に対するインパクトというよりも一種のひねくれ感をエッセンスとして加えた時の方が反応が良い。


このひねくれ感というキーワードはどんな業種においても、スタートダッシュをする上で実はとても大切なのではないか?


などと考えたりして。


つまり、華やかな世界に身を投じるその瞬間でさえも、一種のひねくれ感をウチに秘めつつその輪に加わっていきたいな…と思ったのでした。


<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


お昼からは、お土産やら学びやらでテクテクと。


京都6

お漬け物やお茶などの香り…錦市場はまさに京の香り漂うエリアでした。



京都5

街中も歩きましたが、やはり細い道はなんともいえない風情があって…。




京都4


でも、午前に訪れたスタバ三条大橋店の川の流れは涼しげで良かったです。




今回の参加メンバー5人はそれぞれ日々ラクに生きている人間は一人もいないかと。

しかし、こういった瞬間でのひと時はスイッチを切り替えれる。

まさに大人の…男の修学旅行でした!

明日からまたがんばろっ。


<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



kyoto3

祇園の夜。雨で濡れた石畳が街灯に反射してきれいでした。



kyoto2

参加者の面々は皆、ダシがすばらしい!と。



kyouto1


京都の街並を歩きながら思いました。“歴史という時間”を振り返れる幸せを。

<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)




ホメゴロシ元祖の3人で食事をしていたときのこと。




『年齢やキャリアを重ねてきた男のイメージ。
うーん。やっぱり色々な歴史を知っている人なんて、そうですよねぇ。』




そこでメンバーの一人が、日本の幕末時代における歴史などをうれしそうに語りはじめ、残りのメンバーがそれにうなずき反応する。





ま、いつもホメゴロシ元祖のときはそんな感じなんですが。






そこで誰かがポツリとつぶやいたのです…


(空中を見上げて)
『そうだ…京都に行こう!』


きょうと





(呼応する二人)
『うん。男の修学旅行ですね!』






(3人ともハッと!)
『日程…どうします?』






(ものすごい真剣に)
すべては妻へのプレゼンから!ということで、そこからしばらく妻へのプレゼン方法についてディスカッションが喧々諤々と






どうなることやら…。





<<トピックス>>

ホメゴロシの会など最新のお知らせは、
登録無料の【福業ライフニュース】で! 

セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、
登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!

セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog