セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

【己の立てるところを深く掘れ、そこには必ず泉あらむ】〜高山雲牛(文芸評論家)


やはり“人生の水脈”は自分の足元にある”ってことでしょうか。


この溢れんばかりの情報洪水の中、もっと別のところに水脈があるはず!と考えたくなる。


しかし、まずは自分の足元を深く掘り下げる努力はなくしてはいけないわけで。


他人との比較を通しての基準を持つ生き方は、結局のところ色んな所の浅掘りを繰り返しているだけなのかもしれません。


◆◇トピックス◇◆
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと〜ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
近鉄アーバンライナーの始発で大阪から名古屋へ。
特急ですのでいくつもの駅を通過。

asahi


そこで通勤電車を待つ人たち。
車窓から散歩中の人やミニバイクで走る人、
農作業をしてる人たちも。


色んな所に移動するからか、
車窓から色んな所で人が生活しているのを一瞬垣間見ることができます。


『この街の人たちはいつも朝日に照らされるこの風景を見てるのかぁ。
もし自分がその空間で生きるのならどんな生活になるんだろう?やっぱりあの道は散歩するんだろうな…』

なんて。


僕の場合、どうしてもモノゴトを考える時に人口数とか、市場エリアとか、規模などどうしても数という塊で考えるクセがついてしまってます。


それはただ結局のところ、そこで生活する一人ひとりの積み重ねの結果に過ぎません。


その辺りをないがしろにしてしまうと、本当の意味で見失ってしまう事の方が大きいのでしょうね。


◆◇トピックス◇◆
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと〜ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨晩は隔月で豊田で開催しているカウンセラーの勉強会に出席。

そこからふと、

業界全体を考えられるヒトに会って感じていた事を思い出しました。


業界全体を考えられるヒトにはどんな共通点があったか?


彼らは目の前のやるべきシゴトとは別に、長期スパンで顧客や競合との関わりを持ち、次世代の育成など、少し広い視点でモノゴトを見る能力を持っていました。


その中で共通点となるスキルが、
プロデュース力というスキルでした。


自分のできる事で業界を全部変えるというわけにいきませんから、多くの人の助けがいる。

そこで必要となるスキルなのでしょう。

モノづくりで言えばプロデュース力は、
大きな設計図を頭に持ち、
それを組み立てる為に必要な部品を自分以外の人たちにお願いし、調達加工する。


もちろんコレはモノづくりに限らず、ですが。


常に関わる人たちが、その完成品をイメージ出来なければ歪みが生じてくる。

そうならない為に自分が何をすべきかをいつも考え、行動できるヒトたちでした。


これからの時代を見てみると、決して大きな業界枠を考える必要はないなと私は考えています。


むしろ自分の手の届く業界(分野)に対してこのプロデュース力を発揮できる人が増えてきますと、


サテライト型の業界編成が可能となる。



今回の勉強会だけではなく、そんな中に関わる事の喜びを噛み締めていました。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


月に数度、数日間の出張。

子どもたちが小学生の時は、お土産をよく買っていきました。

当時の長男なんかは、
『ボク大人になったら“出張”というシゴトする!』なんて言ってた事、懐かしく思い出します。

中学生になった今でも
「今回はお土産なし?」なんで聞かれるものですから、彼らにはこう伝えていて。



『もう、君たちにはお土産は買わない。
だけど帰ってきてタイミング見て家族で何かしよう。
それはお土産じゃない。
なんだと思う?
それは僕が留守の間、自分の事だけじゃなく家の事をしっかりやってくれていたという主(あるじ)からのねぎらいの何かだ。
お父さんのいない家で、お母さんや兄弟を守り助ける事が出来るのはどんな時でも君たちだけだ。』



ということで昨日は
マクドナルドに始まり、鉄道模型やプラモデルのお店、
そして海…ま、これは彼女のリクエストですけど。


たまには、ねぎらいの日。
ということで。

umi


<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜アトレ四谷店。

スタバ四谷

四谷駅からすぐなので待ち合わせや打ち合わせなんかでよく使います。
ただ店内は席がそんなに多くありません。


打ち合わせ相手がいる時は、すぐ隣にあるカフェに移動…という事もあります。


ですが私一人だけの時は、スタバの店員さんに一声かけて目の前の木製ベンチに腰掛けて待っている事にするんです。


そうしますと、ベビーカーをひいた若い親子連れやご年配の方など様々な方が利用されていることがよくわかります。
そうこうしてますと、お席空きましたよ。と声がかかる。




外で待つ時もそんなに苦痛じゃないのがこのお店の特徴なんです。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


70%


11月に札幌で出版記念イベントがあります。
そこで書籍デザインもしてくださったプロデザイナーが、ノーギャラ(感謝!)でチラシを作成してくださいました。
それがこちら。

Facebookやその他様々なシーンで使われるであろうこのチラシ。
いわばweb版ポスターと言えます。

このように最近、従来のチラシとはまったく違う形での活用方法が出てきました。

これはSNSやスマフォなど、個人発信のネット環境が爆発的に増えたことが起因かと。
少し前までは“チラシの力”が落ちた、など言われていましたが私はまったくそのようには感じていません。

むしろその活用方法の発想力が反応率に比例しています。


いわば、“チラシの力”というのは“デザインの力”でもあります。


そのデザインから受けるパワーを人がどう受け止めるか?を活かしている方たちが良い反応を得ているのではないでしょうか?



ちなみに
【札幌】11月21日(水)出版記念パネルディスカッション&パーティー
詳細はこちらです。
http://www.relax-d.com/contents_152.html

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ちょっと変な質問ですが…

皆さん影響を受けた人や言葉などをどのように受け止めたり、出したりしていますか?

○○先生スゴイ人!(この本、この会社、このビシネスモデル、この集団などなど)
だから会わなきゃ損するよ。

という分かりやすく直情的?な発信もあれば、

何も言わずにほくそ笑みながら自らに及ぼす影響を噛みしめる人もいたり。


僕は基本、バカ正直ですので会う人や文章や映像に影響を受けまくります。


しかし、そのまま○○先生スゴイ!とはしない様になりました。


影響受けたままそれを自分の中であまり消化せずに、
もしくは過大に発信してしまいますと
なぜだかバランスを崩していまう、という経験をイッパイしてきました。


また年齢の事もあるでしょう。
10代や20代ならまだしも、40過ぎたおっさんがそのままではねぇ。


やはり様々な事に影響を受けつつも、

一瞬間を置いて自分の中で噛み砕く必要ってあるな、と思うのです。


当然噛み砕くのは結構なエネルギーがいりますが、それをしないと“ココロのアゴ”が鍛えられません。


SNSなど発信ツールが発展しているからこそ、その人が何に影響を受けどう発信しているかがよく分かる様になりました。

だからこそ、その辺りのスキルは大切なんじゃないかな?と。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨晩の事。

東京〜横浜出張を終えて名古屋の地下鉄に乗っていた際にふと見た中吊り広告。


セラピストの学校でもよく語るのですが、
電車の中吊りはキーワードの宝庫。

ちなみに昨晩Twitterでつぶやいたキーワードは?といいますと、

化粧が長いとブスになる。
色恋肌のつくり方。
香りというパフォーマンス。
忙しママたちの時短美容。
うるおい肌に恋は宿る。

などなど。

限られたスペースにインパクトを残し、媒体購入につなげる。

というたった一つの目的の為に、専属のプロフェッショナルがいるのでしょう(事実はわかりませんが)


店舗マネージャーなどがキャンペーンでインパクトのあるキーワードを出す事は、今後益々増えてくるでしょうし、

セラピストなどの個人事業主がブログやチラシなどでそのスキルを身につける必要性を感じている可能性もあります。

僕はいつも電車の中吊りか、書店の平積みを流し読みしながら頭に残りそうなキーワードを“脳シャワー”しています。

ノートにとるとかは滅多にしません。

それよりも各々の媒体のターゲットになりきります。


30代の主婦層がターゲットの媒体ならその存在になります…衣装などは特に変えませんが。


どんな気持ちでそのキーワードを眺め、購入し、ページを開き、読み終え、行動につなげる(何もしない)のか?

それを電車の中でボンヤリとしています。


時々無意識にブツブツ言ってるでしょうから、見かけたら…


そっと無視してください。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


子どもの頃。『男同士の約束な!』というやりとりをしてました。
コレってオッサンになった今でも、かなり大事なやりとりで。


『いつか◯◯しましょ』という空想の世界を、
普段の何か(時間など)を犠牲にしてリアルに具現化するという事。
 



こんな約束した日にゃ、必ず守りたい(ま、軽々しく約束できなくなっちゃいますが)
そういうベタで初歩的な仁義はやはり守り続けたいわけです。



益々、時間や移動する価値、アイディアや人的資産の共有がクローズアップされるだろうから、
モノゴトの約束を守る姿勢があると評される人は…


やはり…いいわけです。



しかし。



『男同士の約束』といった瞬間からそのテーマから弾かれてしまう僕の周りにいる女性や子どもを思うと、その言葉を使うことに躊躇してしまうのです。


仕事柄、圧倒的に異性と接しますし、子どもとの接点もないわけではない。
異性である女性やステークホルダー(利害関者)でない存在の子どもたちとの約束はないがしろにしていいか?と言えば…




まったくそんな事はないわけです。
いや、むしろ大切にしなくちゃいけない存在。
そして、女性や子どもがその約束を果たそうという姿勢や守る姿をずっと見てきてる僕。
最近は男よりもしっかり約束を果たしてるなぁ、と思う事だって。



ですので『男同士の約束な!』は結局の所、


『人間同士の約束な!』という意味に落ち着いてます。


でもいきなり、そんな言い回ししたら…


うーん。
僕が勝手に、腹の中で落としゃいいことか。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


蚊ですよ!
ホントに奴との戦いには敗れてばかりです。



名古屋市郊外と言えば聞こえはいいですが、里山の雰囲気がまだまだ残る地域に我が家はあります。

そこで毎年戦いが繰り広げられるのが、

奴との戦い。

我が家近辺の奴は、
その動きや体格など、大胆不敵で図々しい。


もちろん蚊取り線香など文明の利器は活用します。

しかし、戦いに休息はありません。



こちらも動態視力を駆使し、

手の平で叩くタイミングを合わせ叩くっ!


完璧や…と思って確認するが、仕留めていない事に気づいた時のあの敗北感。



そんな僕をあざ笑うかの様に、奴はすぐに戦いを挑んできます。


この季節となり、もうほとんど見かけなくなりましたが、来年また彼らは戦いを挑んでくるでしょう。


戦いは続く。


<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜ベストウェスタンホテル名古屋栄4丁目店。

スタバ栄

名古屋栄エリアにあるスタバ。
ただ他の栄地区の店舗と違いちょっとだけ駅から少し離れてます。


ですからふらっと利用するというより集中したいときに足を運ぶお店です。


ココはテーブルが新タイプ。


最近増えている木目の物なんですが、肘触りがなんとも言えず好き。

照明が明る目なので、夜の利用でも仕事しているヒトも多いです。





ま、夜の街に消えて行こうとされている方もいるにはいましたが…。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【教育ある人間とは、勉強し続けなければならないことを自覚している人間である。】 〜ピータードラッカー(経済学者)

昨日の夜半。

なんだか妻がずっとぶつぶつ言いながら鉛筆持ってノートに向かってます。

『なにやってるんですか?』

『平方根を解いてます』

『は?ヘイホーコン?』

それからそれが何かの説明5分間。

しかし私の学生時代の記憶は、戻らず。



冒頭のドラッカーの言葉を贈りつつ、ワタシは先に休みます。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨朝知人を介し、スタバでお会いした男性は、会計士の資格を持つコンサルタントさん。


コンサルタント会社のコンサルタントで会計士。

その情報だけですとお会いするまでは…

バリバリの人で、なんだかすごい固め?のイメージを持ちがち。


ふと思いました。

いかに自分がご紹介を受ける時に、そのキャリアや肩書きからくる印象というのを、画一化しているか?


もちろん会ってやりとりする事で変化していくわけですが僕の特技は、


それを“会った瞬間”にできるという事です。


その人に関する脳のハードディスクを一瞬に初期化する、みたいな。


そうしますと、そこから入る相手からの情報がジャマされませんので、相手のイメージプランなどが見えやすくなる。


そこからのイメージの積み上げは相手とのコミュニケーションを助ける事が多いです。


でもこれってコンサルなど回数を重ねる相手に対しても同じですから、


もしかしますと初対面というより、『ちょっと相談があって…』という言葉が僕の中のリセットボタンなのかもしれません。

すたば


<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

九州〜大阪でのスクーリングを終えて最終の新幹線で名古屋へ。


帰り新大阪までご一緒させていただいたセラピストお二人にもちょこっとお話したのですが、


講師などテンションを上げながらのシゴトを終えた晩は、僕自身かなり眠りが浅くなります。


時折夢の中でも講義していて、時間通りに終われないとか、まったく反応がなくて参ったな!なんて気持ちで目が醒める事も。


実はコレ、キャリアを積んでからの方が圧倒的に多いんです。


逆に始めたばかりの時は、もうただ達成感に浸ってぐっすり眠ってた様な…


つまり、怖さに気づく時からが始まりなのかと。


セラピストの学校も第三クールを終えて来月から二年目が始まります。

学校運営そのものには、まだ怖さを感じないから…

まだまだガムシャラさが足りないのでしょうか。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


全国各地で数ヶ月に一度開講する、セラピストの学校でのスクーリング。

今日の大阪校で第三クールを終えます。

それぞれの学校の特色も出つつあり、その地域に行くのは本当に楽しみなひと時ではあります。

ただ身体はそうも言ってくれません。




昨日北九州校でのスクーリングを終え、セラピストの学校提携校オーナーから思いがけず身体のケアをしていただけるとの事。


普段セラピストの方とのつながりが多いですが、実はなかなか施術を受ける事もないワタシ。

最近は身体のメンテナンスもおろそかですので是非と、お願いしました。

ちなみに彼女のスキルは彫刻リンパというオリジナルメソッド。

老廃物が溜まったカラダです、もう痛いの痛くないのって。


「イテテテ!」

「もうちょっと!」

すると、すっとその部位がラクになる。

その繰り返しを全身120分。



彫刻リンパだけに、身体削られる思いになりますがそれはカラダに溜め込んだものを出す作業。


色んなモノ、ずいぶん溜め込んでたんですねぇ。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜福岡大濠公園店。

sutaba


コンセプトショップだけあって、店内に置いてあったグリーンブックに挟んであるノートには、全国のPTR(たぶんスタッフさん?)が訪問メモをしていました。


目の前は大きめの池があって、心地よい風で水面が揺れる。

目の前の道を気持ち良さそうにジョギングやウォーキングする人たち。

散歩中の人が犬を連れてテラスでコーヒーを飲み、

大型犬にビビりながら、フードのおこぼれを期待してスズメが寄ってくる。

店舗デザインもテーブルも横長を意識した作りで、とにかく視界が開けています。



妻とこっちに旅行に来れたら、
スタバにあんまり興味を示さない彼女にも紹介したい。

そんなお店。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

福岡までの機中。
最後の原稿チェックをしています。
 

思い出すのは三年前の前書『福業のススメ』の時。
この時も送られてきた最終ゲラを片手に池袋の出版社まで出向き、一ページ一ページ捲りながら編集担当者とやりとりしました。
その時は慣れない事もあり、目血走らせてましたが当時の編集担当の女性は暖かく?お付き合いくださいました。


今後、出版を考えている方に伝えたいなぁと思うのは、
本は著者の力でできるモノではない、という事です。

その細部に至るまで数多くのプロフェッショナルが関わってくれて、本というカタチになる。

この事を
『自分の力によるところあり』と、勘違いしては…絶対にいけない。


企画が通れば、本にはなります。
しかし、その本は至るところで“プロの息抜き”が垣間見えてしまいます。


その事は結果として、お金を払い時間を使い、集中して読んでくださる読者への背信行為となる。


本が売れればそれは、
企画テーマと関わるプロフェッショナルのお陰。

売れなければそれは、
著者がその責任を一身に背負う。


そんな世界なのかもしれません。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ちょうど一年前の10月半ばにFacebookにアップしている記事と画像を偶然昨日見たのですが、


一人の女性セラピストと豊橋にあるスタバで撮影したものでした。


いまや彼女は、セラピストの学校、福岡校や北九州校で大きな支えをしてくれていて、僕にとってはなくてはならない一人。


ここで相談した事は、
『セラピストの学校というのを新たにスタートしようと思うんだけど、福岡や北九州にもどうしても行きたい!手伝ってくれませんか?』という内容だったと思います。


それから一年。


僕はこの365日どんな歩みをしてこれたのかな?


そんな自己確認をしながらの…

第三クール、福岡に向かいます。
明日福岡校。そして北九州校〜大阪校へ。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

早朝、セラピストの学校事務局に来て机を見たら、
提携校オーナーから送られてきたモノあり、開封。




手紙入ってなかったけど…くれるんだよね?

ありがと。

ざっし

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


普段から色んな人と会うシゴトをしてますので、時々ですが人繋ぎをすることがあります。

大抵の場合、片方の人とやりとりしていく中でその人の歩みのキーワードみたいなモノが見えてきます。

するとそのキーワードの共通項を持つ人を思い出すことがあり、その人の話題となる。

そこでその方が相手に興味を抱いている様ならお繋ぎする。
そんな簡単な感じです。


で、大切なのはその後。

一旦繋いだら私個人はその間からスッと離れた距離に移る様にしています。


個人と個人を繋ぐというのは、
いわば点と点を繋ぐという事。

その点と点の間に入り続けようとしますと、なんだか居心地が悪くなってくるんですよ!コレが。



でも、そこから二人が発展して次のステージに移るとまたお声かかるんです、不思議と。



『点と点を繋げると線になり、
その線と線を繋げると面となる。
面になる様な関係になって、互いが僕の事を必要と感じたら声かけてな。』


川に架かる橋は、通る人にいちいち主張せず、しかし街全体をみると重要な役割を果たす。
そんな存在でありたいものです。
はし



<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


僕がいつも利用する場所はといえば、自分の中で勝手に?お馴染みにしている全国のスタバ。


早朝と夜と、二度行く事もよくありますので、おそらく月に30回は利用させていただいてます。


また日本全国くまなくという訳にはいきませんが、全国にあるスタバ巡りが趣味みたいなもので、今までに200軒くらいは行ったかな?


ただ何かの機会でスタバ巡りの趣味話をしますと、
『オススメのメニューは?』と聞かれ、困ってしまったことがあります。


なぜなら頼むメニューはいつも同じ。


僕はスタバのメニューというよりも、その空間をこよなく愛しており、各店舗共通のベース空間作りの中での“少しの違いを体感”するのが好きなのです。





で。
世間では鉄道好きの男性を鉄男と呼び、その中でも『乗り鉄』『撮り鉄』『音鉄』などと分類分けしていますが、
もしスタバ好きの男子を評するなら、まぁスタバ男子。(僕の場合はスタバおっさんですが)



んじゃ、それを分類分けしてみよう!

味やメニューにこだわる男子はメニューの頭をとって
『ラテ男子』?


タンブラー集めが趣味の男子は
『タンブラー男子』?


で、スタバ巡りが趣味の男子は
『巡り男子』?




…。
なんだか意味合い変わってきたぞ。






はぁ。シゴトしよ。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今回三年ぶりに書籍発刊する事となりましたが、前著“福業のススメ”(あさ出版)では、出版に関するプロフェッショナルな関係者たちとも出会えて、純粋にやり切った感に浸った三年でした。


でも、その間まったく出版分野から離れていたかというと、実はそうではありません。


この三年間は自分が本を書くというより、出版を意識する方との出会いと関わりが多くあったのです。


コンサルティングというカタチでアドバイスする事もあれば、
編集者に直接お引き合わせした事や、
セラピストの学校の教材をきっかけに企画書の添削をしたり、
ご飯食べながら、もしあなたが本を出すなら的妄想トークで盛り上がったり。



そこでふと、気づかされる事がありました。



書籍を出したいとイメージしている人の中に、

「私は人に自分の人生を話すと、えっ?スゴイ!と言われる。だから本を書けるのでは」と心の奥底で感じている方が意外と多いという事でした。


しかし…


そこを前提に企画書を見せたり、編集者とお引き合わせすると少し違う事に気づかされます。

ではどんな人がいいのか?




どうやら、

えっ?と思える様な人生を歩んでいる人たちに、
どれだけ数多く出会い、
深く関わり、
自らの人生に吸収したか?の方が重要ということなのです。



おそらく。
それだけ、引き出しを持ち、切り口が増し、発するテーマが見つけやすくなるという事なのでしょう。


また人がまったく追いつけない様なスゴイ事を語る人より、読者が自分がそうなったら?と想像できるくらいの先(半歩先)を語れる人がいい、とも思います。



つまり本を書く人自身はスーパーマンでなくてもいい。
もしくはスーパーマンぶりを出してはいけない。



今のご自身のステージと読者のステージを気軽に登り降りでき、すっと手を差し伸べる事のできる人の発する言葉の方が真実味があり、その後の読者の行動につながりやすい…のではないかな?と。



僕の周りにはそんな人たちが沢山います。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ブログやFacebookなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)。

スクーリングやセミナーなどで尋ねると、ホントに多くのセラピストが活用してるのが分かります。


そんな事もあり、セラピストの皆さんに時々SNSを活用する上で意識すべきポイントをレクチャーします。

で、こちらでも。



集約しますと3つ。

個と時系列。
そして、緊張と弛緩。


1.“個”を意識する。
世の中には様々なSNSがありますが共通点の一つは、見る人は個人が発しているという認識が強いということです。
それがたとえサロンであっても、サロンのだれがアップしたか?が見るものの意識にあります。

書く側もたとえそれがサロン情報であっても個人の言葉で書くことが重要なのです。




2.“時系列”を意識する。
ほとんどのSNSは、時系列で記事が表示されています。ですから時間の積み重ねで情報を出している事を常に意識するとよいとされます。

具体的にはシリーズ化したプロフェッショナル情報など。時間と共に積み上げられる情報は一つの塊として価値化しやすいからです。
一つ一つの記事はボリュームが足りなくても一つの塊として価値を持つと、それは別のコンテンツに変化させる事が出来るようになります。





3.“緊張と弛緩”を意識する。
ダウンタウンの松本さんがどこかのインタビューで、『笑いは緊張と弛緩から。』と話されていたのを読んだ事がありますが、まさにSNSでもそれが言えます。

つまり、人を惹きつけるものはただ一つの繰り返しではないという事です。

例えば、ずっとサロンキャンペーンなど見る側に決断を迫るテーマを続けるのは相手を疲れさせます。
逆に緩やかホンワカネタだけですとそもそもその記事を見るという行為が薄まります。

緊張と弛緩をバランス良く繰り返していく事はそのSNSのクオリティを高める作用があります。
クオリティが高いからこそ、見た人はそれをまた他に発信したくなります。


<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【これはわたしたちを待ち受ける『偉大な仕事』である。
社会の変革であり、再生である。
支配で成り立つ社会から、協調関係で結ばれた社会へと変えるために】~マーク・アレン(作家)~


大手企業の管理職の方とお話をしていたときにポツリとつぶやいた言葉。

実はこれは最近聞いた言葉ではありません。
2007年に聞いたです。

5年経ってその管理職の方と再会したのなら、どんなやりとりをするのかな?なんて。


「ほらっ変化の時代なんていうけど結局変わって無いじゃん!」と言うのは簡単。

でも、時代と個々人の時間軸の違いを見るとやっぱり“うねりの最中”なのかな?とも。

つまり、大きな変革というのは1年やそこらで変わることはなく5年から10年もしくはもっと長い期間をかけて“徐々に大きく変化”していくのかもしれないということなのです。


僕はこの5年でしてきたこと。
そしてこれから5年、いや10年でしていくこと。

全部その“うねりの最中”での出来事。か?

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


senngawa

スタバ探訪記~仙川駅前店。


普段、特に目的がない駅に立ち寄る事があります。


その理由は…

『そこにスタバがあるから。』(われながらアホ)



今回訪れた場所はまさにそんな出逢いのお店。

仙川駅というのは京王線でそんなに大きな駅ではないはずです(急行とか止まりませんし)

しかしなぜそこにスタバがあるのか?

理由があるはずだ。



ですので、名古屋から少し足を伸ばして行きました。
(もちろん別件で東京に来たというのもありますが)

この仙川駅周辺というのは歩く人に優しいですね。

歩行者専用の商店街を歩いたらすぐに現れたお店。

角地にありますので、色んなタイプの椅子が窓に沿ってあります。



店内はお昼過ぎでほぼ満席。
机に突っ伏して寝ている人や近くの伊勢丹クイーンズ?からの帰りかなと思われる老夫婦など。

やはりこの街並みに相応しい空気のお店でした。


「うーん、この店舗の中にいる人たちは名古屋(私が住んでいる街)なんてまったく意識した事ないんだろうな…」と


ふと隣のお兄さんを見たら、タンブラーが名古屋バージョン!




なんだかこの店また来たくなりました。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨晩は一年ぶりとなりますが、顧問をしてるNPO法人日本融合医療研究会のセミナー講師をする事に。



テーマは
『これから求められるセラピストとは?』



最初の方でお伝えしたのは、
『未来を語りたいなら、歴史を知れ』
なんてカッコつけた?言葉でした。




コレは僕がいつも意識している事でして、つい未来予測をすると反応がいい為に“調子に乗ってしまう自分”への自戒の言葉です。



厳しい言い方をしますと、
『適当な未来予測ほど周囲に迷惑かける事はない』という事を身をもって知っているわけで。


しかし歴史は正直です。


今までの先人者の歩みをジッと観察しているとなんとなく次の一手が見えてきます。


そこと現代社会の潮目みたいなのをイメージすると、未来予測の型が見えてくるといいますか。



それでも予測は予測。
全然的外れだったりしますので、きちんとその事も腹に落としておかないと。


ま、どちらにしましても人間一分先の事でさえ誰も分からないんですから、きっちり前みて一歩ずつ歩いていくしかないのでしょうね。



という事で品川始発で名古屋へ帰ります。
ゆうごう


<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

デザイナー、イベントプランナー、イラストレーター、ウェブプランナー、シナリオライターなどなど。


カタカナ横書きの肩書きばかりでなんだか怪しげ。


多種多様な技能を有している彼らは、
僕の仕事をサポートいただく方たち。


サポートいただく以上、こんな人に!という想いがあります。


それは、僕の立場にぐぐーっと憑依できる人。


彼らは僕の依頼だけを淡々としません。

依頼後、必ず熟考する期間(数秒〜数ヶ月)があり、

時に真逆の提案を投げてきます。

もちろん僕に違和感があればディスカッションします。



ですが、ほとんどのケースで
『あ、それいいですね。やってみてくださいますか?』となります。


この真逆の提案がいい化学反応を起こしているのかな?と。


おそらく、憑依というのは理念やコンセプトをぶらさず、そのやり方に関してのみ僕のアイディアを超える方法を考えてくれている、と言うことなのかもしれません。


そういった意味でこれからも、
僕にない能力を持ち、
僕の立場を理解できる人を、


僕は必要としています。

<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


10月1日にセラピーネットカレッジ(TNCC)さんから映像が配信されていますので、そのお知らせを。


谷口晋一のセラピスト8月号特集 連動講座「小さなサロンが求められる3つの理由」
: http://www.therapynetcollege.com/course/ch/099.html


このコンテンツは、雑誌セラピストさんの8月号に寄稿した記事が元となります。

実はこの記事の反響が大きくて、もっと深く解説して欲しいとの声をいただきましたので、急遽雑誌セラピストさんのメディア元でもあるBABジャパンさんが運営されているセラピーネットカレッジで配信される事となりました。




この撮影をしたのは、先月19日。


通常撮影してから編集、確認、配信までは二ヶ月から三ヶ月かかりますから、いかに今回編集作業を頑張ってくださったのかが分かります。



雑誌原稿というのは、どちらかと言いますとたくさん伝えたい事をいかに削って誌面におさめるか?が重要ですし、

一方映像コンテンツは編集作業は担当者がしてくださいますが、時間もコストも限られる中ある程度時間ぴったりに終わらせないと撮り直しなどが出てしまいます。


こうやって形となってきますと、思い入れも出てきますね。




ちなみに撮影中5回は噛みまして。

「これだけは編集し様がない」と(涙)


<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今晩名古屋で会う3人。



出会いは10年前に遡ります。


年代も性別も出身もバラバラ。



たった1つのセラピストスキルがきっかけとなっての出会い。


毎日一緒に過ごす訳ではないですが、それぞれの歩みを何となく気にしている…と言いますか。





10年ひと昔と言いますが、きっといろんな事がそれぞれあったのでしょう。
ま、10年経っても一つ場に集まれるだけでスゴイこと。



ちなみに実はこの3人の組み合わせは初めて。
どんなやりとりになることやら。


<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


彼女

月に一度訪れる美容院。

そこには野良の三毛がおります。

気の向いた時にやってきて、

気の向かないときにはやってこない。



今月は窓の外で何を想う?


<<トピックス>>
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラピストスウィーツなど最新のお知らせは、登録無料の【セラピスト支援ニュース!】で!
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
 
にほんブログ村 ベンチャーブログへ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

Powered by FC2 Blog