セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

僕は日々のスケジュールに関しては手書きのものを使っています。
iPhoneやiPadなど便利なものもあるのですが、なぜか手書き。

現場でやりとりしながら書きなぐった様な字体を見て、物事の優先順位を思い出したりして。

ふと、手帳をみると7月31日。
あぁ今月も今日でおしまいだ。

ペラペラとめくって一ヶ月を振り返ってました。

てちょう


あーいろんなトコに行っていろんな人に会ったんだなあ。
思い出すのは、声、表情、空気、匂いなど感覚的なことが多いのですが、新しいなにかをスタートすることもあり、またとりやめた事や立ち止まったことも数多くあり。

月が変わっても劇的な環境の変化が起こるわけではないですが、区切りという点で振り返ったり思い巡らせたりするには丁度いい?期間ですね。


さて。8月はどんな一ヶ月になるのでしょう…

個人的な感覚では、ここ数ヶ月のゴチャゴチャとした事をぱっぱっと振り払ってアゴを上げて2.3年先を見る、そんな最初の月になるのかなぁ?なんて。


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
夏休みになり宿題にひいこら言ってる中2次男。
たまたま事務局に連れてきたことがあって。

仕事を終えて帰り際、腕組みしながら空を見てる。

なにしてんだ?

親が子を見守るかの様な視線で指指したのは一本の木。
はと



ん?

『ほらっ!』



ん??

数分目を凝らしてやっとその指の先に見つけたのは鳩の巣。
親鳩がタマゴを温めているのかどうかはわかりませんがその表情は、

ミツカッテモウタ…みたいな。

その才能は学業では活かせないかもしれないが、オトナになれば活かせるステージが必ずくるはずだよ。


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【マラソンは苦しんで走ってはならない。楽しんで走るものだ。】
~中村清(元ヱスビー食品陸上部監督)~

『楽しんでプレーしたい』

主にアスリートインタビューで語られるその言葉。

そこからくる受け取り方の違いから、
楽しむという言葉の発し方を考える事があります。


で、中村元監督が語るマラソンという世界。
元々スポーツの種類として苦しいものであり、
激しい競争の中での実業団チームの監督の言葉。

(これまでさんざん追いこんできたんだから)楽しんでプレーする事が成績や結果につながるんだよ。

そんな確信があるからこそ、かけられる言葉なのだろうと。

本来プロフェッショナルの世界は、自ら楽しむだけのものでなく、それに触れた人にそれ以上の何かを与えてこそ。


あらゆるプロフェッショナルの世界において、楽しむという言葉は色んな前提があっての言葉なのかな。

早くそんな言葉を自らかけてみたいものです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜中野通り店。

中野駅周辺は僕が好きな街の雰囲気でして。

計画的に人を増やしたというより、自然と人が集まってきてできた街並みを感じます(歴史的経緯はわかりませんが)

北口を降りて正面に伸びる商店街をテクテク。
しばらくして左の細道を曲がって中野サンプラザが見えてきたすぐ左にある。

そんなルートでいつも利用します。

店内はいつも混んでいますが、とにかく二階が広くて。
場所を選ばなければ座れる事が多いです。

ソファ席は4つ。

でも一番左端のソファは構造上、遮光カーテンがなくて直射日光バリバリです。
今回は運よくその隣のソファが空いていて。

店内はまさに老若男女。
でも皆さん気張ってない?感があり、思い思いの時を過ごしてました。

ちなみにスタバから無料チケットをいただいたので、それをスタッフに見せて、オススメください。と頼んだものがコイツ。

なかの

なんか可愛いな…おまえ。

もう見るだけで、キャッキャッ言いながらドリンクと一緒に写真撮ってる高校生みたいな気持ちに。


おっさん。暑さでやられております。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


僕が最近進めている案件の一つでフル活用しているスキルがあります。
それはインタビューメソッド。

レクチャリングアカデミーの第5構のファシリテーションの中に入っているメソッドですが、一見してもあんまり活用するシーンが浮かびません。

しかし。

実はコレ、特に個人事業主だけでなく、プロスキルを有する方たちにとって大きな助けとなるだろうと。
(僕自身がそうですから)

たとえば
◆自らが有さないプロの話やポイントを引き出し自らの中に取り入れていく。
◆また相手に力を発揮していただくシーンを創出していく。
◆それを対談という形で発したりコンテンツとしてまとめる。

自分ひとりじゃやれることには限界ありますが、プロジェクトごとにチームとしてそこから多くの人のお力を借りる為に必要なスキル。

そういった核となるのがこのメソッド。

次回開講予定の東京(5期)名古屋(3期)のレクチャリングアカデミーや
今秋予定札幌での『プロ講師養成講座』で教えるだけでなく、僕自身も常に実践活用しているスキルでもあるのでそのあたりもしっかり伝承していきたいなと。


あか


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

『あの谷口さん、コレってできます?』
時々そんな相談をもらいます。


『オマエやれんのか?』
そうアタマの中で変換された瞬間。

自分の代わりはいない事への、変なアドレナリンが放出され始めます。

そこからくる発想やアクションには普段とは違うものがあります。


そうなるとやはり断れません。
そうやって生きてきましたから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


g


自宅近くの高台。
久しぶりに感じるのは、

夕方曇りが続いたからか…


家に帰っていなかったからか…

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


どのステージに立とうと、人は何かと比較しながら生きていくものなんだなぁ…と自ら振り返る事があります。

身近な人の歩みや、見聞きする物事だけでなく。
自分自身の過去との比較においても。

『他人は他人、自分は自分。比べませんよ』という方もまた、自身のそれまでの経験や積み上げてきたことを比べてるのではないかと(ま、これは憶測ですが)


自分自身を振り返りますと、この比較に目をそらしてはいけない。

特に突然に“入り込んでくるモノ”に対して、目をそらしてはいけない。

なぜなら、
その無意識に登場した比較を通して、そこに至る背景の違いをじっと眺めてみる事が出来るようになるからなんです。

比較する対象の顕在化している結果そのものにフォーカスしているのではなく、背景の違いに気づける。

それをすごく大切にしていて。

そうしますと、背景の違いから自分の立ち位置や歩みのスピード、目指す道筋、力の入れどころ、抜きどころなんかがより明らかになってくる。

つまり、現時点でのターニングポイントが浮かび上がってくるんです。


ですので、私は日々やってくる無意識の比較タイムを心待ち?にしていて。

もっともあんまり回数多いと…それもまた疲れちゃうんですよねぇ。
ちなみに、ココロの準備ゼロですから『おぉ。そうきたか…』
みたいな揺れを感じながら。

あさひ


うーん。
やっぱりたまに、がいいです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜池袋明治通り店。
池袋スタバ

池袋駅東口から歩いてすぐのお店。

ここのお店の特徴は、
三階まである!ということ。

当然高い所に登りたくなるわけで螺旋の階段で二階、そして奥の階段で三階へ。

三階に上がり最初に目に飛び込むのはソファスペース。

多少くたびれた皮のソファが並んでいます。
そこに腰掛けると三階のフロアーが見渡せます。

また振り向けば三階の目線で明治通りをテクテク歩く人並みを眺める事ができます。

足早に歩く人並みをみていると毎度の事ながら、自分もその中にいつもはいるんだよなぁ…なんて。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

おとついは中野で出逢い。
そして昨日は吉祥寺で。

お腹すかせた夜にスープの中で泳ぐ夢見るほど…


オマエの事が好きなんだ。

さな

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨晩東京で、レクチャリングアカデミー東京第三期。
修了証の授与でした。

やはり区切りがあるから皆走る事ができるのですね。
二週間おきの半年間。みなさんがんばりました!

毎回定員5人。
プロとして人前に立つ為のスキル、ブランティング、情報発信やコミュニティ構築などを主たるテーマにしているのがこのアカデミーです。
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場

新たに何かの資格を取得する為であるとか、技術を取得するといったものでない。
ご本人が有する今ある資源(身につけてきたスキルやキャリア)をどう社会に発し、形にするか?

そのステージの面々が学びにくるからこその少人数制(最大5名まで)
それはお一人おひとりの半年の変化をつぶさに感じ取れるからに他なりません。

カリキュラムそのものは変わらずとも、そこにいる生徒さんたちは日々環境変化しています。
その変化に応じて社会にどう発すればカタチ創られていくのか?

お一人おひとりの歩みこそが僕の歩みでもあります。
また一緒に歩めるメンバーが増えました。

心からのオツカレサマ。

Hu


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨日、大阪で集客に関する講師として伺ったのは四ツ橋駅出口から徒歩すぐのエステティックサロンさん。
大勢の参加者を見てみますと、エステティック(ビューティーケア)の分野で活動している方がほとんど。

特に取り上げた訳ではないのですが『オンリーワンのセラピストになる!』(BAB出版)で書いた、ビューティーケアセラピストの成長プロセスをイメージしながら、新規集客というロジカルなテーマについて伝えてきました。

かは


【ビューティーケアセラピストの成長プロセス】〜著者だから語れるその一文、その単語。

もともとセラピストという職業については、明確なタイプに分かれていたという訳ではありませんが、あえて分けるとするならば、何が基準となるのか?

私の中で基準としている一つが『成長していく過程』。
そこにこそ、各々違いが表れていたのです。

著書ではこの成長プロセスの図を提示しました。

◆ 『ビューティーケアセラピストの成長プロセス』(51ページ)
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』


ビューティーケアセラピストの成長プロセスは、
1.対象の観察
2.アプローチスキルの習得・確立
3.結果を出す経験
4.オリジナルスタイルの構築
といった共通ステップを踏んでいます。

その中でもビューティケアセラピストにとって、
オンリーワンセラピストへの道につながるターニングポイントと言えるのが、

3.結果を出す経験
です。

美しくなる。という結果を出す経験。

ビューティーケアセラピストの元にやってくるお客様の多くは、明確な変化イメージを持っているケースが多くセラピスト側もその事をよく認識しています。

比較的規模の大きいビューティー分野が押し出す、表面的な変化を結果として提示する事は確かに必要です。

しかし近年個人事業分野では、その結果をもたらすまでのプロセスをお客様に認識していただき、共に歩むという姿勢が求められているのではないか?
と、数多くのオンリーワンセラピストを見ていてそう思います。

そういった意味で、3.の結果を出す経験というのが、ターニングポイントとなり、補足すれば
『結果をお客様と共に見出していく経験』とも言えます。

そうなるためには圧倒的な数や経験を積み重ねる覚悟が求められます。

その経験に裏打ちされた「必ず目の前のお客様と共に目的の為に歩むのだ」という自信の表れこそが、オンリーワンセラピストへの成長の過程となっていくのでしょう。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

また寄りますね。

大阪での仕事を終えて。
時間に少し余裕があったので妻の実家にふらり。

仕事の事は一切出ず、出るのは彼女が子どもの頃の話。
僕が自分の子どもを眺める様に、彼女も見られていたんだなぁ。



『んじゃ帰ります。また寄りますね。』

はか


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


視界が広がる…?

広い視点で物事を見ましょう!

などと、偉そうにレクチャリングアカデミーやセラピストの学校などで日々伝えておりますが…
しかしこれは「言うは易く、行うは難し。」の典型。

「んじゃお前はどうなんだっ?」
はい、僕自身どうしているか?

大きく二つのステップを繰り返し踏んでいます。

1.関わる人→2.社会的事象の順で視点を広げる事が多いです。
しかも明確な表現というより、波を感じる…みたいなボンヤリとしたものです。

関わる人といいますのは、いわゆる身近な職業的に近い人や知人友人など。Facebookなどといったソーシャルメディアなども同じかな。
いわば小さな波ですが短いスパンでやってきて、常に感じ取れるもの。

おもしろいもので、エリアも環境も全く違う人たちが同じようなことを言いはじめる事があります。

直接的なやりとりでは、
『これって谷口さんどう思う?』
『いゃぁ、もうコレやめようかと』
『このことに気づいちゃって!』
など、言い方は多数ですが、あーなんかこんな波が来てるのかなぁ?なんて、ぼんやりと捉えておきます。


で次の社会的事象というのは、さきほどの身近な一人ひとりの心の中を受け止めて一瞬だけ普遍化させてみると見えてくるモノ。
波打ち際にうちつける小波というより、波の満ち引き(満潮干潮)の様な感じ。

そこではある特定の有名な人の言葉や、沢山の人に影響を与えたスキル(ノウハウ)や、法律や国の制度によって生まれた変化といった、
“人の介在”からは少し離れたものがやはり大きな波として残っています。

広い視点と言いますとつい、上記の様な社会的事象を先に見がちなのですが、簡単な事を小難しく表現していることが割と多くて。
あまり残らない。

むしろシンプルなキーワードが僕の中では残ります。

そんなぼんやりとでもいいので広い視点を見失わないでいますと、視界が広がってくるんですよねぇ。

a


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)




s


もうこんな日はですねぇ。
発すること、出てこんのですよ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


dear dearという名前のインド料理店を通り過ぎた時の、
息子兄弟+ワタシの会話。


中2次男→『あのお店、ディァディァって言うんだね。』


ワタシ→『あぁ。ちなみにdearって意味わかるだろ?』


中2次男→『うん。インドっていう意味…ではなさそうな感じ』


ワタシ→『てめえこのヤロー…
おいっ!○○っ!中3としてバチッと言ってやれ!』


中3長男→『クマって意味だよっ!』


中2次男→『おぉっ!なるほど。可愛い感じの店だしね。』



オマエら一回クルマ降りろっ!


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜千葉オーロラモールジュンヌ店。
千葉スタバ

色んな電鉄会社が入っている千葉駅周辺。
そんな中、数分で利用できるお店の一つ。

こちらは屋根付きのテラス席が多いのが特徴です。

朝は併設のショッピングモールが開店前という事もあり、静かです。
するとそのショッピングモールの店員さんかな?次から次へとお店の前を通ります。

そしてその中の数人はスタバに寄って飲み物とフードを買ってまた歩いて…
テラス席では一服したり新聞を読んだり様々な方たち。

数時間後には皆、キリッとした表情になるのでしょうね!

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

セミナーや講義など様々な場面で人前に立ち、自ら語る。
コミュニティなどの集まりを通して、人に語ってもらう。
メディアや書籍など媒体を通して、自らを出していく。

そんな中で立ち位置の基準となるのが、やはり自らの経験や体験からくるもの。
ただ、その経験や体験を“そのまま”持ってきてはダメな場面の方が圧倒的に多いわけです。

つまり。
一歩間違えると、
『他人の自己満足を聞かされる』という感覚に人を近づけてしまう。

人は他人の自己満足を聞かされるだけでは決して満足しない。
自分のどの経験則を活かし、またどの経験則を殺すのか?

その場に集う人からの“取捨選択”。
手にし目にする人からくる“取捨選択”。
社会の変化からくる“取捨選択”。

その時だけはいつも、
アタマフル回転です。


ですので、たまに糖分乞う。
k


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スタバ探訪記〜札幌南一条店。
札幌南一条店

気温20度。
爽やかな風がすーっと通り過ぎる中、久しぶりに訪れたお店。

今回の札幌でのお仕事は三日間だったのですが、時間の都合でこのお店にしかお邪魔できず。

ま、三日連続でカートごろごろさせながら通えば覚えてもらえますわな。

声をかけてくれて。
『東京からですか?』
『いえ、僕は名古屋からなんです。』
『えっ?私、名古屋のスタバにいた事があるんですよ』

そんなやりとりをしながらの、
何気のない涼しい朝。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

札幌でのセラピストの学校を終え、二次会の場で。ススキノの路地深く入った一軒のお店。
数人入ればいっぱいになってしまうような。

そこで7.8年前に僕が北海道にくるきっかけとなった一人の施術家とのやりとり。

『なにか一つのデカイ事をする』
なんて根拠なく思っていた時期から、たくさんの出会いや関わりを通してもっと違った感覚に変化してきたね、と。

うーん。でもそれがどういう感覚かうまく言葉に表現できないなぁ。
そこで互いに今、何を考える?と話が続いて。

結局それは次世代の事だ。
ま、でも最初からそんな思いはなかった。

「自分がコレをしたい!という思いでなく、むしろ他者からの渇望を捉えた先にしか天職は見つからない」と何かの書籍で読んだのですが、
彼は整体の技術を教えている子に、整体の技術を超えたなにかを伝えようとしている。

うむ。セラピストの学校での僕もそうだ。
またレクチャリングアカデミーのメンバーには、メソッドを超えて次世代に伝承されていくなにかを静かに、かつ必死に伝えている。


『大丈夫。種はまいたから。あとは己のチカラで芽が育っていくよ』
そんな言葉をかけ続けていくんだろうね、と。


カウンターごしで忙しく働くそのお店のオーナーさんが、
以前北海道のセラピスト業界に大きな影響を与えていたとの事も頭の片隅にありながらの、夜。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今日から三日間。
札幌での色々な働きがあります。

今まで振り返ってみますと、
札幌だけでなく、盛岡や仙台。
東京や横浜、千葉や埼玉、横浜。
浜松や名古屋、京都や大阪、神戸。
北九州や福岡、長崎。
そして沖縄。

その地に降り立った瞬間から、
その土地ならではの“空気の匂い”があり、
その“空気の匂い”でスイッチが入るといいますか。

もちろん皆さん久しぶりの再会となるケースがほとんどですが、久しぶりでない感覚。
これはもうSNSの素晴らしい点の一つ。

ただやっぱり。
お一人おひとりの想いがその人の行動を日々創り上げている。

そこに少しだけお邪魔して共有させていただく。
その空気を吸いながら同じ場にいるという共有感に勝るものはないなぁ。

その土地土地で生きるものの空間に同席させてもらうのですから、しっかり空気吸い込んできます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



自ら羽ばたくのがいい時と、

周囲を羽ばたかせるのがいい時がある。

これをぜーんぶ自分で決めると…
大抵外す。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜御徒町春日通り店。
御徒町

御徒町駅からいわゆる下町的な雰囲気の中、突如表れるお店がこちら。

二階もあるし席も多めなので日中でも座れる率高し。

しかも奥のスペースは一人がけソファテーブルが並んでいて僕にとっては嬉しい配置です。

利用されている方たちも学生さんからご年配の方まで多種多様。

思い思いの時間を過ごしてます。

ただ…窓から見える景色はビルと首都高。

けっして風景を楽しみながら…というものではございません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

日本融合医療研究会 http://www.you-go.jp/ というNPO法人の理事と顧問という関係からご縁いただいた白川さん。

顧問弁護士.BIZ http://www.komonbengoshi.biz/ の代表でもあり、セラピストの学校の提携弁護士でもあります。

でまぁ彼の経歴をみると、
当時史上最年少での裁判官をされたりと、まぁ法曹の世界においてピッカピカのキャリア。

でも、個人的にはその飾らない人柄やフレキシブルなスタンスが好きなんです。

きっと今までに多くの人から評価を受け続けた中でそれだけの柔軟性と謙虚さを持てるって(お主そうとう苦労されてるな…)


そんな彼とちょっとした打ち合わせもあり、品川で待ち合わせ。
久しぶりに出会った彼に手渡されたのは、彼の三冊目の著書。

『えっと7月5日発売だから…今日じゃないですか!』
まさにピッカピカの彼からホッカホカの新書。

は


ま、まぶしすぎるぅ!

彼曰く、
『特定のイデオロギーに偏らない内容を心がけた』とのこと。

じっくり読み込んでないのですが、憲法に対して無知な私でも理解しやすい内容でした。

個人的には、本文前半で歴史上の出来事(中世ヨーロッパなど)を通して憲法をわかりやすくイメージさせてくれたのがその後の読み進めを助けてくれたなぁ…なんて。

Amazon『憲法がヤバい』
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/479931355X/ref=redir_mdp_mobile

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨晩はレクチャリングアカデミー東京3期。
彼女たちはもう次回の修了試験と12講を残すばかり。

現在、4期がスタートしていますし来年1月開講予定の5期も希望者との面接が始まりました。

さて。
講義終了し、2期卒業生を加えて有志たちで少し遅めのお食事。
(お一人のお誕生日でもありました!)

講義中は積極的かつ意識高く学んでくれていますが、食事の席となるともうホントに個性が出て面白い。
男性が僕一人という事もあり、皆さんの異性評価(好みとかダメだしとか)の話で盛り上がりましたが…はぁ。


レクチャリングアカデミーの後半ともなると、お一人おひとり自らのビジョンをより形あるものにしていく段階に入ります。

ですから座学内容の講義そのものというより、テーマに合わせて個々のビジョンに当てはめてのグループコンサルティングの要素がぐっと増してきます。

実はその場にいるものすべてがレクチャリストとしてディスカッションに加わる事も多くなってきます。
もちろんそれは、自らの経験値だけを語るというより相手への洞察をベースに様々な切り口での提案です。

思わず考え込んでしまう…
時にそんな提案もありますがそれこそが卒業後、壁にぶつかった時の大きなヒントとなるはずです。

いつも思います。
大きな成長をし始めたその時に卒業して定期的に会えなくなるのってのは…寂しいなぁって。

さ


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


僕がホメゴロシの会というのをスタートした時も、レクチャリングアカデミーをスタートした時も一番に手を挙げ、そして具体的に支えてくれたオトコがいます。

僕のアクションはいつも社会的にはマイノリティ(少数派)ですが、いつも変わらぬ姿勢で僕を助けてくれています。
いつも日陰で支える事を主とする働きを続けています。

そんな彼の職業は、参議院の愛知県選出議員の秘書。
いつもまったく僕には助けを求めてこない彼に、今回の大変な戦いに奔走している彼にほんの少しでも借りを返したく今朝になって、

『なんかできる事ありませんか?』と連絡。

『…普段はなるべくお願いをしない様にと思っていたのですが。』と、彼が口頭で伝えてくださった事。

ここでお知らせだけでもさせてください。

今月10日19時から愛知県の金山市民会館にて、仕事面で彼の“上司”でもある大塚耕平さんの演説会があるそうです。
もし足を運ばれる際、後援会受付で『秘書の黒田さんの友人』と伝えていただきますとスムーズにいくそうです。


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


せつないキモチ。

あ


移動中に立ち寄った書店で、ふと見かける。



うん。やっぱり嬉しいものですね。…でも。
もっと売れて欲しいとかそんな感覚とはまったくの別感覚で。



手にとってくれた人たちがどんな想いでページをめくるのかな?
とか、
ぞんざいに扱われていないかな?
なんて。



なんだかせつない気持ちになるんです。
我が子ですわ、ある意味。


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

SNSなどの情報発信や電子書籍での発信など。
一般的な流れなのでしょうけど僕を含め、どうしてもインパクトや爆発力をアウトプットに求めがちです。

しかし。
『小さな事をコツコツと。継続は力なり』
など昔から言われ続けているものがどうして大切と僕が感じるのか?
ふと、自分の体験をベースに考えてみたのです。

思うに…
社会的キャリアというのは、自分が決める事ではなく他人(周囲)からの評価で成り立つわけで。
自分が前に出ていくといった力学が働きやすいのかな?と。

そこで、
地味で小さな事は周囲の評価に直結しにくい。
またそれそのものが成果や結果にすぐに結びつく事もなく、
自分のモチベーションの波に左右される。
だからどうしても継続が難しくなる。

だからこそ!
地味な事を続けられる力こそ…今の社会の中にあってこれからどんどん職能化されていくのだと考えています。
(職能というのは、社会で生きていく上での強みの一つで、資格とか肩書きなどとは違う職業的能力)

なぜなら?
多くの人は地味な事を継続するという行為を、効率化やシステム化という名の元にショートカットする技術に走っているから。
頭の中では『あぁなんかいい方法はないかなぁ』と思いつつも、コツコツとやり続けられる過程にこそショートカットでは得られない“なにか”が得られる。

地味な事を続けられる力こそ…。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【ネバー、ネバー、ネバー、ネバー、ネバーギブアップ。】
~ウィンストン・チャーチル(英国元首相)~

たとえば集客に関するセミナー講師をするときにはノウハウやテクニックを伝えるのですが、
しかし、それだけでは絶対に参加者には伝わりません。

やり方という表層的テーマのベースになくてはいけないのが、トライ&エラーを繰り返すという行為。
でも繰り返しにはきちんとした意味があるわけで。

そこで、このチャーチルの言葉。
絶対にあきらめない!を5回繰り返す中で見えてくるもの。

一回目は、たまたま。
二回目は、偶然でしょ。
三回目は、ん?
四回目は、もしかして…
五回目は…確信!

チャーチルがそう考えていたとは思いませんが、目の前にいる人の思いの変化を想像できる様になって欲しい。
そんな思いを込めながら人前に立っているのが僕です。

やはりそれができる人は強いですね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
レクチャリングアカデミーが目指すこと~ゼロからイチにするスキルを身につける少人数制の学びの場
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog