セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スタバ探訪記〜NHK広島ビル店
NHK広島

店名の通り広島NHKのビルにあるお店。
ビルの入り口にドンとロゴがあるので、とっても目立ちます。

店内は深い茶色のブラインドが印象的でとってもアダルトな雰囲気です。

大きな窓があり、目の前に路面電車が走る姿が見えます。

店員さんと立ち話したときに「名古屋から来たんですよ」とお話したら、名古屋の方がよくいらっしゃると。
それもこのお店を名指しで紹介くださるそうです。

土曜朝ということもあり、まだそんな観光客はいなくて人もまばら。
思い思いに時間を過ごされてました。

でも。色んな所で色んな人が紹介し合ってるんですね。

ま、僕もその一人なのかもしれませんが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
どの世界にも長きに渡り関わっている人がいるかと思いますが。
そんな中でも“すました顔した人”っていませんか?

いつもニコニコ。
謙虚ででしゃばらず。
…でも引き出しが多い。

あぁ、そんな人には逆立ちしたって叶わねぇなぁ!と、いつも思うのです。

主義主張を発することより、まずは受け止める。
自分の軸に対しては揺らぐことはなく。
決して“私はこの専門なので云々…”と言わず。
視点を広く持って新たなことにもスポンジの様に吸収力がある。

で、極め付けは自らが変わり者であることに喜びを感じている…

年齢や性別問わず、
わかりやすい実績があるというより。
そんな人こそ僕は魅力を感じてます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜名古屋アピタ長久手店。
アピタ長久手

久しぶりに利用したのですが、大きくリニューアルしてました。

店内にアーチ型の壁があってそれに沿って皮のソファがこの規模には珍しく沢山並んでいて。

アイディアを形にする際にはちょうどいいソファの硬さです。

訪れたのは平日夜の7時過ぎ。
買い物帰りに利用されている親子連れなどの姿もなく。

お一人おひとり静かに過ごしている方ばかり。
うーん、意外とこの時間帯穴場かも。

ショッピングセンターそのものは9時半閉店ですが、このお店は10時まで。
ありがたいです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

この絵が頭から離れないと、妻から画像メールがきた。

ん?なんだこりゃ。
家に帰って聞きましたよ。

兄弟が食べ物の話をしていて受験生次男が
『“つみれ”ってどういうんだっけ?』と。

すると高一長男が
『魚を丸めたモノ』と。


やめてくれ、俺も頭から離れなくなっちまった…(それにしてもこういう時だけ絵心あるなぁ)

つみれ



◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

視線〜身体〜頭

業界の波について。
もちろんどんな業界でもその変化はあるのでしょう。

揺籃期から成長期に。そして成熟期へ。
成熟期からまた新たな何かが産まれ新たなステージ(業界)の揺籃期に移行して。

こうして歴史は繰り返す…みたいな感じです。その様な業界の波の変化。

どんなステージでもその中できっちり動いている人がいる。
でも。動いている部分(機能)が違うようなのです。

私が携わっているセラピスト業界においてだけかもしれませんが、

・揺籃期…“視線を動かす人”がその後うまく成長期に移行されていました。
むやみやたらにあたふたせず、様子を伺うかの様に視線を動かす。
そして、いざ!という時にパッと動いていました。

・成長期…“身体を動かす人”が大きな結果を得ていました。
もうとにかく身体を動かす。具体的には新規の集客や規模や業態の拡大。
少し言い過ぎかもしれませんが、センスとかではなく、とにかく身体を動かした結果というケースが多かったような。

・成熟期…“頭を動かす人”が次を見据えることができるのではないか?と。
イメージで言うと、目をつぶり過去現在未来をシュミレーションし、次の一手を考える。
視線や身体がメインではない。つまり周囲に影響されないスタンスがより明確になる。

大阪での『セラピストの手帖』出版記念セミナーではそこを図解で伝えようかと。

具体的な年代も言いますのでご自身が関わった時期と照らし合せてみると、面白いのではないかな?と。

ま、(成熟期に移行したからといって)講義中目をつぶらなくてもいいですからね…

【大阪『セラピストの手帖』出版記念】1月30日(金曜)「業界成熟。これから求められるジェネラルセラピストの姿」
http://relax-d.com/contents_591.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
【強い男の裏には賢い女性がいます】〜白鵬(横綱)

今朝、何気に目を通していた新聞欄に書いてありまして。

相撲の世界での強さについては素人ゆえ語れませんが、一つの世界で何かを成し遂げる人の言葉は多くの示唆に富みいつも学びを与えてくれますね。

実は今回、男の強さや女性の賢さということにフォーカスしたのではなく、
裏を意識しながら表に立ち、表を見ながら裏に佇む。

そんな所にフォーカスしている自分がいました。

おそらくは白鵬関も奥様も、ずっとそうではなかったはずです。
2人が出会いそのステージに応じて、立ち位置やパートナーとの関わりを変化させていく。

そういった多面的な視点と関わりを持てる人は何かにつけて、関わる立ち位置すべてが特別になっていくんじゃないかなぁ…なんて。

時に表に時に裏に。

そんな変わり身の姿こそ、事前に役割が定められたシステムとは違う人間の深みなのかもしれないぞと。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜金沢フォーラス6Fクーゴ店
金沢スタバ

このフォーラスというショッピングモールにはスタバが1階と6階に2店舗あります。

訪れたのは週末。
もう凄い人でした。

一階は子ども連れからカップル、買い物途中の方たちまで。
ということでエスカレーターに乗って6階まで。

こちらでもレジまで並んでおりましたが、まだ時間の経過がゆっくりでした。
同じ建物でも階数が違えばずいぶん空間が変わりますね。

でも所々で、お疲れの様子のお父さん、もしくはお母さんの姿が。
ふと見ましたら隣のイベントスペースに子どもさんが遊べる空間がありました。

自分も子どもが小さい時にわずかな時間でも1人になれた時にはあんな感じだったなぁと。

色んな空間に色んなスタバ。
色んな活用法があるものです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨晩ご一緒した面々は約1年ぶりの方たち。
ちょうど1年前自己分析ツールの勉強のために一週間ホテルに缶詰になった同窓生?でもあります。

で、今回久しぶりに会いましょうと。
実は私が一番若造で、10年から15年長く生きてきた男性先輩方です。

皆さんそれぞれ(僕でもよく耳にする著名な)企業で生き抜いてきて、おそらく企業人として挫折も沢山経験されてきたであろうその表情と語り口。

どうしたってつい個々人の実績や華やかさで人を見たり語る癖が自分にはありますが、
まったくそんな事を語らず企業を支えてきているニンゲンの持っている凄みを垣間見るのもいいですね。

そこには自身の弱さを内在させていることを(一つの企業の中で)逃げずに長年かけて味方にしてきたという、共通点を持っていました。

それが、凄みを内に秘めた穏やかさとなっていると言いますか。

MB

懐かしくも刺激になった夜でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

これも結局、自戒の意味を込めてなのですが。

「ふふ。こいつ(アイディアや考え)は誰のどこからも影響されていないオリジナルなもんだ!」

そう思う時こそ、誰か何かから影響されていると意識的に思う必要があるんじゃねぇか?と。

ネットやリアルが混在する広く狭い世界。
まったく影響を受けずにアイディアが出てくるわけがない(僕の場合)

それに単純に気づかない。
そうなら指摘されたり経験値でなんとか修正がききます。

しかし、なんとなくは気づいているけど…
『ま、いっか』

これが何よりイカンと思うのです。

それだといつまでたっても色んな枠を超えられない存在となっちまう、と。

ニンゲンとは自分勝手な生き物で、自分が何かの影響を受けて今の自分があるくせに、
つい自分が与える側にしかいないと勘違いし始める。

そしていつしかパクられた、真似された、(仲間に)裏切られたと寂しさや怒りに苛まれる。

やはりどんなオリジナルなものあっても。
「誰か何かしらの影響を受けている」と常に周囲を見回しておく、そんなシンプルなスタンスを心に留めておく。

それこそが色んな枠を超えたオリジナルな世界の中に入れるたった一つの方法と思うのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


このフレーズか印象に残っているのは今から7、8年ほど前。

トヨタ自動車が世界に勢いをもって展開している時に、当時の会長?だった奥田碩氏が言ったとされるのを耳にしたことです。

周囲から見て、すごい勢いを感じたり伸びてる組織や人、プロジェクトに対して。
見たままの印象と内実は少なからず同じではないですね。

当時のトヨタ自動車の内情など知る由もありませんが、その後の大量リコール問題やリーマンショックによる影響など、あれだけ整えられた組織であってもやはりスムーズにはいかない。

そのズレを内部修正し続けることがどれだけ難しいか。

止まらないとマズイなぁと思いながらもブレーキを踏むタイミングが推し量れない。

ゴムが伸びきっていることによって、ハンドルに遊びがなくなってきているかの様な感覚。

やはり僕自身においてもまったく同じ事が言えます。

歴史や事例に学ぶというのは、規模や問題の複雑さは置いておいて個々人にあってもいい当たりますね。

ゴムの弾力性を取り戻すためにも。
…ひとり温泉でも行くか!

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

先週末、『セラピストの手帖』に関してのネットラジオに出演する機会がありました。

元々この企画。
様々なセラピストをクローズアップして情報発信されている“ともみん企画”のともみんさんが、『セラピストの手帖』アートディレクター山谷祐一さんとのやりとりの中で製作秘話を聞き、産まれたものです。(二人とも北海道在住)

ネット環境があれば発信できるこの発信スタイル。

僕個人は元々(これまた北海道在住のセラピスト)珠帆美汐さんのねとらじ番組に出演させていただいたのがこの仕組みを知るきっかけ。

しかし、こういう仕組みを発見し自分のフィールドに持ち込めるってのは…一つの才能。
本当に尊敬します。

彼らに共通するのは、
・発信リテラシーに長けている
・優良コンテンツの発掘力がある

特別な機器が必要ではなく発信に関するリテラシー(活用する能力)と優良コンテンツがあれば発信可能ですから。しかし

・いいと思うものを躊躇なく始められる
これが彼らの一番の才能でしょう。

毎回僕はそれに便乗させていただいているだけ。
ま、そういう点では…便乗する才能が僕にはあるのかも?


ラジオというとライブでしか聴けないといった認識がありますが、このネットラジオ。
一定期間(一ヶ月ほど)は聴くことができるそうです。

『セラピストの手帖』ネットラジオ〜イベントページから
https://www.facebook.com/events/1745942205630359/

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜本郷東大前店。
本郷東大前店

まぁ、環境に影響されやすいニンゲンと言いますか。
このお店にくるとなぜだか勉強したくなります…

店内の多くの方もご近所の大学に通われているとおぼしき面々。

聞き漏れてくる会話が組織学とかゼミがどうだとか。

きっと今まで頑張って勉強してきたのでしょうから、大きく社会に羽ばたいて欲しいですねぇ。

え、僕ですか?

僕も羽ばたいてますよ。
必死に止まり木、探しながらですが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

チケット入手。

猫歩き

実は我が家のカレンダー類はすべてこのカメラマンのもの。
コレ、行かないわけにはいかず。



…デート誘うか。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

私の関わる業界だけでないかもしれませんが、一つの潮目として変化。
成熟期への移行。そう感じています。

今月末、大阪でそれを乗り切るための話※をしますが成熟期に入った業界の特徴として
『過去成功事例からくる予測はあてにならない。』ということが言えるなと。

つまり、
この組織や個人が◯◯で上手くいったから、△△する。という型が当てはまらなくなる。

また一般ノウハウの多くも同様です。
そして、既存客の過去の行動パターンやアンケートに関しても有用性は落ちてくるのではないかな?と。

じゃどうすれば?

簡単な事ではありませんが、
・自分の中で溜めを持つ。
・想像力を膨らませる。
・業界を少しだけ超えてみる。
・今まではしてこなかった“やれそうなこと”を小さく繰り返す。
・今のお客様とより濃くなる。

つまり、
沢山考え、沢山やって、沢山失敗する。

えぇ。しょっちゅう挫折しますよ。
それを乗り越えていくための発想や体力や気持ちやリソース(資源)を持つ事って益々大切になると思います。

ちなみに、こういった話はオープンスクールやセミナーでは短期的な成果を話さない分…反応が悪い(苦笑)

でも、大切なんです。
言い続けなきゃいけないテーマです。

※1月30日大阪【『セラピストの手帖』出版記念】「業界成熟。これから求められるジェネラルセラピストの姿
http://www.relax-d.com/contents_591.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


先日の札幌での出版イベント。
色んな出逢いや再会があったようです。

後日ある方から丁寧にメッセージをいただいて。
そこには僕と出逢って10年近く経つけど、まったく僕のスタンスが変わっていないというものでした。

僕にとっては最高の褒め言葉です。

ある映画の中でのセリフ、『変わらない為に変わり続ける』との言葉をいつも胸に歩んでいますから。

またある方は、ここ数年のご自身の歩みを“人との出逢いや関わり”をベースに挙げられていて。

今回のイベントにそういった歴代の面々が参加してくれて、とても嬉しかったとの記事でした。

光栄なことに僕もその面々の一人に挙げてもらっていたのですが、その人の人生の一ページに加えてもらえるというのは何物にも代え難い報酬です。

実は。
一見変わらないスタンスも。
その人にとっての一ページとなることも。

そうなりたいとスマートに計画し戦略的にできるものではないですね。

投げだしたくても一瞬踏みとどまった。
なかったことにしたくても忘れられなかった。
続けていたらそうなってた。

なんだかカッコ悪いダンスを踊り続けてる人みたいだな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

四の五の言わずに

facebook上含め、どさんこセラピストと新年会&書籍関連のイベントがクローズアップされてます。

本当に皆さんの能動的な姿は刺激を受けますね!
関わってくださった方お一人おひとりに心からの感謝をしています。

さて。元々今回の札幌でのアクション。
実は新年会&書籍関連のイベントが計画上、最初ではありませんでした。(それでもあれだけの人が来てくださるのは本当にすごいことです)


もうかれこれ10年以上前に出会った仲間が名古屋にいまして。

彼とはリラクゼーション関係の店舗の売買など時に生々しい?ことをやりとりしていたこともあれば、気楽に業界のこと含め話をする関係でもあります。

その彼が大きな業態展開を決断し、その一つが一段落した為に少し遅めの休みを取って北海道旅行をすると。

札幌一泊する、との話を聞いて。
すぐにフライトチケットとりました。

四の五の言わずに、です。

名古屋で会うことも簡単にできますが、少し離れた北海道でゆっくり時間をかけて今までのこと。これからのこと話したかったですし。

結局大した話なんかしてないんですけどねぇ。
大事なんです、そういうの。

しのごのいわずに


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スタバ探訪記〜札幌紀伊国屋書店。
紀伊国屋書店

僕は二回目の利用だったのですが、相変わらずの混み方でした。
でも並ぶほどでもなく、すっと座れました。

書店併設だけあって読書中の方も結構いましたね。
本(書店)という響きが影響しているのか、まぁなんとなく落ち着いた感じの雰囲気です、ここ。

でもやはりこのお店の特徴は、全面ガラス張りということで真冬であっても青空がパッと広がっているので、気持ちも晴れやかになれます。

革張りの1人掛けソファにも座れたのでちょっとこれから一人の時間を。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)




僕には学生時代に世話になった恩師がいます。

特に若ければ若いほど、身近なオトナな訳ですから影響を少なからず受けるものです。
(もう20年以上過ぎていますから記憶も途切れ途切れですが)教科や専門以外に沢山のことを教えられました。

高校時代の恩師とはオススメのお店(場末感漂いつつ安くて旨いお店)を見つけると、誘って一緒に近況語り合ったり。

決して偉ぶらずに接してくれますので、こちらも誘いやすくて。

学生時代は進学や進路など“その先”を見据えたやりとりがどうしても出てきますが、今はもうざっくばらんなやりとりができるのは嬉しいものです。

その恩師が言うには、生徒の歩みは常に気になる。
別に派手でなくてもいいからしっかり生きてるならそれでいいと。


書籍を出した際には贈るのですが、律儀に御礼の葉書をいただきます。
きちんと感想を入れてくれるところなどはさすが国語の先生といったところでしょうか。
せいぞう

http://relax-d.com/contents_577.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

知人陶芸家が言ってたこと。

「その形を整えたいなら、内側に力を入れりゃいい。そうすれば自然と外側は整うから。」

チクショー。
カッコ良すぎるぜ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

年末年始、久しぶりの友人や知人と会いました。
懐かしさと同時に今現在を語り合って。

たまの友人なんかとですと、うんうんと聴くことが多くて。
と同時に自分自身と関連づけて考えることもあるわけです。

ちなみにSNSを通して、何年も会ってない面々が活動している様子を常日頃から接している時なども。
そんな時もまた、自分と重ね合わせてたりしているものです。

ただ最近は重ね合わせながらも、
その目の前にある事象だけでは重ね合わせなくなりました。

つまり耳にした事、目にしたものをすべてとしない。ということなんですが。

その言葉、その記事、そのスタンス。
その人にとっての、たった一つの切り口として捉えていく。

一緒にいて、もしくはSNSという個人発信ツールを通して。
現在を語り、
大変な状況を語り、
評価してもらいたくて語り、
不安な気持ちを語る。

そこに至る背景やその人がどうやって人間形成されてきたのか、そして何をみて、どう行動したのか。
持って生まれた素質から環境経験から先をみる視点まで。

そのたった一つの切り口をすべてとして捉えると、どうしたって自身の感情(比較からくる安心や嫉妬や不安など)入りますが、それをたった一つの切り口として捉えると。

全体が見えてきます。

実はそれは出逢ってきた数々のセラピストから学んだことでもあります。
彼らは部位や目の前の事象だけで判断しません。常に全体でみています。

それはすべてに通ずるなぁって。
やっぱり彼らってすごいわ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜淡路町駅前店
淡路町

土曜の朝に利用したのは初めてなんですが。
平日の朝とはまるで違う光景です。

店内に入る人も。
外、道を歩く人も。

ちょっとだけゆっくりしています。

場所柄圧倒的にスーツやジャケット姿の男性が多いですね。

手帳になにやら書き込んだり、資料を見返したり、パソコン開いて何かをチェックしていたり。

でも心なしかゆっくりしているんです。

気づいたら…見る限りお店のスタッフもお一人で。

緊張と弛緩でいったら完全に後者な雰囲気でした。

僕もせめてここにいるときだけは後者な感じでいこうかな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【自分の性分ひきずって苦しむくらいならねぇ、自分を変えることに苦しみな】〜銀魂(週間少年ジャンプより)

ま、どちらにしても苦しいのですね。

自分を変えることに苦しんでいるときは、変わる以前との比較が入るわけですが。
必ずと言っていいほど変わる以前がよく見える。

それは自分の過去の性分を美化するからでしょう。

でも、その自分の性分こそが苦しみの元だったりする。

本当に比較すべきは過去ではなくて、
何も変えなかった未来との比較なら。

やっぱり“そっちのシンドさ”を選択するわけで。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ネットなどを介して情報だけでしたら手元ですぐに入手できるようになってきている昨今。

だからこそ。
リアルに人と会う。
という事がますます大切になるんだろうなって。

もちろんその場の賑やかさや華やかさだけが大切ではなくて、一人一人が出逢っていく。

知人やネットではなんとなく知っていたとしても。

札幌での新年会&出版パーティーも、渋谷での立春前夜会&出版記念お食事会でも。

リアルに出逢わなきゃ伝わらない、気づけないことがありますし、
ご縁からくる思ってもみなかった活動だって。

“僕のほとんど”はそんな繋がりからです。

いゃぁ楽しみだなぁ。。。

【札幌】1月14日(水曜)どさんこ新年会&『セラピストの手帖』出版パーティー
http://www.relax-d.com/contents_608.html

【渋谷】2月3日(火曜)立春前夜会&『セラピストの手帖』出版記念お食事会
http://www.relax-d.com/contents_610.html

リアルに会う


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

人に頼られる存在。

いやぁ、なんだか自分にとってはいい響きです。
そんな存在になりたいと必死に何かをしてきたような。

でも。
それだけじゃダメだなぁと、つくづく感じる様になってきました。

人に頼られる存在よりも、
人に頼ることのできる存在に。

相手としっかり向き合わねば、
自分の力量を推し量れなければ、
人に頼ることなんてできません。

そう思う様になったのは
年齢か?キャリアか?環境か?

うーん。どちらにしてもこっちの方が難しい。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
昨日ふらっと寄った店舗にて。
「あぁ営業のプロはこうでなくっちゃ」
そんな担当者に出逢いました。

見てくれもコワモテの面構えでしたし、決して爽やかではない。

でもやりとりしてて楽しかったなぁ。

僕の聞きたいことを端的に教えてくれるだけでないんです。
僕が望んでいることを“読んで”対応する。
コレ聞いときたいなぁ…と思う直前、それも絶妙な間で。

そうなると僕も相手の本音と彼の会社の本音を聞き分けながら、落とし所を探っていく。


言葉のキャッチボールとよく言いますが、その先の「音のない言葉キャッチボール」というのでしょうか。

決してすぐに決める案件ではなかったのですが、
仮契約書にはサインしてきました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜広島本通り店。
広島本通り

若者たちが集まるエリアなのでしょう。
夜に訪れた時はもうエネルギー溢れる空間でした。

そして朝8時。
小雨ちらつく中、店前の道も人影はなく。

店内もとっても静かな空間が広がってました。

広島では一二を争う様な大型店との話でしたが、なるほど階段は大きく二階三階と続きます。
で今回は二階へ。

外から見てちょうど正面のロゴの背中越しにアンニュイな街並みのビルが建ってます。

10代20代の若いエネルギーを吸収する様にスタバのロゴは大きく掲げられてますが、たまには背中越しの構図もいいものですね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

緊張感なき受験生

犬のお父さん

家の玄関でこのスリッパを嬉しそうに抱えていた中3次男。

聞くと僕の実家に寄った際に無造作に置いてあったコレを見つけ、真剣に交渉し続けた結果ゲットしたらしい。

頭を触ると犬のお父さんが喋る。
「ソフトバンクの思うツボだ」

ヘタヘタ笑う次男の顔に受験生の面影なし。
そんな次男も今日、生を受けて15年。

どんなに緊張感のない受験生であっても。
産まれた日の朝、喜びを忘れたりしないぞ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


セラピストの手帖。
一か月少し前の去年11月末に発刊された書籍。

すべて計画的に成し遂げられたか?と言えば
もうその真逆も真逆で…

頭で考えながら進んでいる時もあれば、ずっと立ち止まったまま急に動き出しての、時も。
その繰り返し。

著者としてもそうですしプロデュースなど編集側にいますと、原稿が完成して印刷所にいく脱稿の段階で、一つの達成感を得られます。

しかしそれはあくまでも“始まりの終わり”。

書籍が印刷されて見本が手に届いた瞬間に、
その達成感は“終わりの始まり”となります。

そこからは、表紙に名前の上げられたものとして色んなものを背負っていく。

著者として初めての『福業のススメ』(あさ出版)の時も。
前書の『即実行!オンリーワンのセラピストとなる!』(BABジャパン)の時も。

世に出た瞬間から、思いも寄らぬ反応も良い悪い評価もすべて自分の事として受け止める覚悟と言いますか。

いくら最善を尽くしても完璧な作品というのはないという前提で、
そこからまた新たに提示できる何かを見つけつつ、社会にそのポジションを提示する。

この押し潰されそうな感覚は、何回経験しても慣れませんね(苦笑)

年末年始にかけてそんな想いを映像編集者に話してみたらエンドロールの様なものを作ってくれました。

始まりの終わり。終わりの始まり。としてのセラピストの手帖~回想録ですね。

【書籍紹介ページ(目次の下あたりに)】
http://www.relax-d.com/contents_577.html

【YouTube URLはこちら】
http://youtu.be/pVkem2084PQ


回想録

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今年の年末、ボクシングの試合をテレビで見る機会がよくありました。

社会人なったばかりの頃にキック(ボクシング)をかじってた事もあり、もう見始めるとくぎづけ。
その他の事が一切できなくなっちゃいます。
ま、それはそれとして…

当時僕が通っていたジムには体重計が置いてありました、分銅式体重計です。

グラム単位で正確に測るために、予測した重さをまずセットしてそこから微調整していくといったもの。

で、その当時はまったく考えなかったことなのですが、計量シーンを別の事象に当てはめて考えることがあります。それが、

自分予測と周囲の助け。

予測した数値と自分との差があり過ぎるとまずダメです。
それについては自己申告が基本。

そして体重計に乗ってからはそれが正しい数値となるまで微調整していく。

実はその微調整は誰かの助けが必要です。
自分はと言うと、気をつけ!で立っているだけ。ちなみに試合前だと祈るだけ。


つまり、最初の予測値は自分の見立てが重要となりその後の微調整は周囲の助けが必要、しかも自分がどうこうしようとするとかえって迷惑かけちゃう。

これって色んなことに当てはまるなぁ、なんて。

見立てがズレてちゃ、誰も助けてくれないし。
微調整で自分が無理に動くと、叱られるし。

で。
全ての結果を受け止めるのは…他の誰でもない自分自身なんですから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今年もまた。

小さな変化は厭わずに。
大きな変化には抗わず。

そんなスタンスでいきたいなと。

新年


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog