セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

人との関係性を考えた際に、身体の部位で言えばどこを鍛える様なものなのか?

…とまた、変な妄想をしていまして。
(その道のプロでないので言い回し間違ってたらごめんなさい)

人との関係性において。
瞬発的な力を発揮するための表層筋トレよりも。

深層筋(インナーマッスル)を鍛えるような感覚が今の僕はしっくりきます。

目立ちはしないけどその人が普段の動きを普段通りするために根幹となる部分。

ゆっくりと意識しながらも地味な動きを繰り返すことでそれは鍛えられ、維持される。

もし(人との関係における)深層筋を痛めたら。その部位は回復するまでじっと待つしかない。

瞬発的な動きでいわば目立つ筋肉は、そんな深層筋がベースにあるから効率的に力を発揮できる。

要するに普段、どこを意識して人との関係性をみていくか?なんだろーな。

社会に出て間もない頃は、人との関係性においても目立つ筋肉を意識して鍛えてましたが、今は深い所を意識していく。

…とまあ、そんな妄想してる暇があったら本当の筋トレしろっ!というお話でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
スタバのタンブラーやスタバカード。

一番初めに買ったのから頂き物まで数えると結構沢山の数になりました。

使い方が雑で蓋の部分が壊れてしまったり、落として凹んでしまったりしたのもありますが。

その中で限定品みたいなものも含まれてます。

いく先々でスタッフが話題にしてくれたりするとなんだか“こそばゆくも嬉しい”…というヨコシマな想いからタイミングが合うと手にしてます。

実は昨日、一つ限定品が発売されたんですね。
http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2015-1363.php

僕が今愛用しているタンブラーもこのコンセプトデザインのもので、当時すぐに売れちゃったというもの。

実は今回のタイプも数日前にいつも訪れるお店のスタッフのお一人からこっそり?教えていただいて。
…というより、すでにプレスリリースされていたのを気づいてなかっただけなんですが。

タンブラーやカードごときに。というなかれ!

各店舗に4.5本しか入荷していないということもあり、早朝並んでましたからねぇ。

えっ僕ですか?
…たまたま早起きしたんで手に入れることできましたわ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ひとりたび


一人旅だそうで。
国内2泊3日にしても荷物が少なすぎます。

彼女自身、元々一人になるのが好きなのでもう数ヶ月前から予定していたみたいです。

『7月29日から数日旅に出るので諸々よろしく。』
…情報がなさすぎます。

しかし。
『今朝妻が旅立ちました』というだけのタイトルはちょっといかんなぁと。
文字通りなんですが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ


(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今自分がしていること、しようとしていること。

僕はその可能性に常に投資できてんのかなぁ?と思うことがありまして。

あくまでも可能性ということですので、まるで雲をつかむようなものだってあるでしょうし。

もちろん投資といってもお金だけじゃなくて、時間や行動やかけるエネルギー全部においてです。

一度ポンとやったらはい、後はよろしく…ではなく常にできてるか?

うーん、これってなかなか難しい。
可能性

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



携わる幾つかのプロジェクトで、全国様々な所に行く機会があります。

SNS等で切り取られやすい講師の様な仕事だけでなく。
個人や企業へのサポートや、自らの学びや調査、場合によってはトラブル対応だったとしても。

たとえそれがどんな理由で行くにしても。

なぜか高揚している自分がいます。
確かに体力的にはシンドイです。
気持ち的に乗らんなぁ…と思う案件でも移動そのものは苦にはなりません。

一方、状況ゆえに事務所での仕事が増えると。

なんだかショボンとしてきます。
たとえそれが事業活動上、意味のあることだとわかっていても。
長時間机の前にいると、体調不良になりそうです。

時々事務局長にそう訴えるんです。


『自分に酔ってるってことですね、仕事してください』と冷たく言い放たれます。


…はぁ(ショボン)

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜錦糸町テルミナ2店
錦糸町テルミナ


こちらのお店の特徴は目の前にドーンとスカイツリーが見えることでしょうか。

椅子の配置もそのあたりを意識しているのか、カウンターも窓に向かってどーん。
ソファもズラズラっと並んでいます。

スカイツリーがそびえ立っている中で、錦糸町らしく?手前の駅前ビルに掲げられた看板の多いこと!

スカイツリーの無機質さと色とりどりの看板群。

その組み合わせがなんとも錦糸町らしいなぁといつも感じます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

交感神経MAXな1日半

今回の北海道出張は滞在時間が短いながら“7アポ”と、交感神経MAXな1日半。

たかたか

ちなみに写真の彼ら。
ひょんな事から一緒に活動する様になったという面々。

そして背景のお店はススキノの餃子専門店。
マスターとも親しくさせてもらってますが、7月末で大きく業態が変化すると聞いて挨拶兼ねて。


今回会った人たち(10人ほど)とやりとりすると、
いくつかのターニングポイントを経て歩みの道が大きく変わっています。

そのことを彼らから伺っているとまた共通することがあったりします。それは、


『ターニングポイントは普段歩いている目の前で見つけることはできない。』ということ。


まるで線路のポイントの様に。
電車が通り過ぎて振り返ったときに、はじめてそれだと気づく。

『まさかこうなるとは!』

思わずこんな言葉が出たとき。
まさしくターニングポイントを振り返っている瞬間なのかもしれません。

各々そんなターニングポイントを一緒に探ったり語り合ったり。

なので、交感神経MAXな1日半…でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【どうして自分を責めるんですか?他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだからいいじゃないですか。】〜アインシュタイン(理論物理学者)

ちゃんと、必要なときに自分を責めてくれる。

そんな“他人”が自分の周りにもチラホラいます。

“責め方”だって他人の方が自身より適切だったりします。

そんな人がいるから、立ち直りも早くなる。

つまり、自分は自分のことを必要以上に責めちゃうってことなんでしょうかね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨晩、夜遅めの便で北海道の千歳に到着。

それもあって千歳在住のセラピスト三人を無理やり?お誘いしてのお食事会。

随分以前にコンサルティングを通して知り合ってから、どさんこセラピストの集まりやセラピストの学校札幌校など、いつもことあるごとに関わってくださっている彼女たち。

彼女たちのサロンも8年になるとのこと。
来月8月8日に開催する8周年イベントは前売りチケット即完売だそう。

そういった意味で今では千歳エリアでは本当に知られたサロンとなったのかな。

彼女たちと色んなことをお話していて感じたのは、

『一見、非効率なことを続けていることこそ、真の効率となる。』ということ。

和んだ雰囲気を醸し出しながらも、手間のかかることをし続けた結果が今の彼女たちを形作っています。



しかしなんで皆、
効率的とか、加速する、爆発的とか、驚異的などという“時間短縮やインパクト”ばかりに注目し、必死に取り入れようとするのでしょう。

『それ、なぜやるんですか?』と尋ねるときょとーんとされますし…

もちろんその答えは一つではありませんが、
そこには人より速く、大きく、楽に、反応良くといった、誰かや何かとの比較が最初にきている。
(となると、それは息苦しさの中で生きることとなりゃしないか?)

前述の彼女たちには、やってる事に対する確信がある。
それは本当の意味での効率。なのかもしれません。

和み

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スタバ探訪記〜マリエとやま店。
富山駅スタバ

富山駅出てすぐにあるお店ですので、とっても利便性がいいです。

富山と言い、先日アップした神戸と言い。

どうしてもコンセプトショップ(富山環水公園店、異人館店)に気持ちが行きがちです。

しかし実はそういった旗店でない近隣のお店を注目してみると。

いわゆるサードプレイス(第三の場所)としての意識がスタッフの皆さんに浸透しているのか、たとえ混んでいたとしても温かみが滲み出ているんです。

このあたりのお店だと◯◯店だけど、うちの店はスタッフでは負けません!みたいな。

そんな感じになれるので好きです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

天賦の才とか◯◯の申し子、天性のものとか。

いわゆる特定の分野において、“持って生まれた存在”として評される人がいます。

たぶん僕自身も、そんな方たちに沢山お会いしているんじゃないかなぁ。(たぶん、というのは主観によるので)

ただ。
出逢うごとに感じるのは、

『持って生まれたものは、持って生まれただけではモノにはなってない』

という当たり前の原則でした。

特殊な技能だけでなく、人との関わり方や物事の捉え方、アクションの仕方やカタチにすること、表現することにおいても。

“持って生まれたモノ”とするために。

決して誰からも約束されない中で時間やお金をかけ、繰り返しやアレンジを加え経験し、それをモノとしていくプロセスがあってこその“持って生まれたモノ”との他己評価となる。

人固有に持って生まれたものは、持って生まれただけでは決してモノにはならない。

というのを海の日の昨日、海をボーッと眺めながら感じておりました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

普段、皆さんはどんな休み方してます?

僕は身体をしっかり休めたいときは、大きい湯船(温泉や銭湯)に浸かる。

身体がそれほど疲れてなかったら、日常から離れた場所にいって別の空気を吸う。

そうするとエネルギー充填されます。

いやぁ、もう本当に。
いけませんな…

年齢とか自分の今の立ち位置とかではなく性格的に。

今現在の身体のサインよりも自分の望む自分へのイメージがまさってしまう。

これは他人がどうこうというより、僕が僕を見つめたときの答えですねぇ。

今休むなというシゴトもあれば、しっかり休めというシゴトもある。

ということで今、富山にいます。
この後日本海沿いをドライブしながら新潟にいこうかな?と。
朝日町


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


夏休みが始まり宿題をやり始めたのはいいが、漢字の読みで腕組みしながら悩む高1次男。

ちなみにその文字とは、“払拭”という漢字。

前後の文をつくれば、それがヒントになって思い出してくれるのでは?との親心が働く。

『ほら!「中学時代の成績を“◯◯”する様、高校でがんばる」で思い出す読みはっ?』



『えーっと、インペイ?』



…いらんこと思い出しちまったな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今週はあっちいったりこっちいったりの、移動週間。

火水木で降りた駅は?と手帳見たら、門前仲町駅〜浦和駅〜上野駅〜横浜駅〜恵比寿駅〜錦糸町駅〜千葉駅〜新宿駅〜新宿御苑前駅〜東京駅。

何が辛いって。

デカいアタッシュケースに資料やらテキストやらパソコン、プロジェクターなんかを詰め込んでの階段昇り降りは…背筋つりそうになるんです。

そんな時は一人で早朝こっそりと。
…だってニンゲンだもの。

竜泉寺の湯


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜三宮生田新道店。
神戸三ノ宮

朝靄かかる神戸三宮。
地下鉄出口からすぐにあるお店です。

私の勝手な推測なんですが、
観光客は異人館の方に向かう。
またスタバ以外にも様々なカフェが乱立している。

そんな理由からこのお店に来る人は常連さんが多いような。
それとこのお店。

入り口のソファと丸テーブルが“昔からのやつ”なんです。

あ、これ懐かしいなぁ(ソファの肌触りと丸テーブルの重いこと!)

スタッフも常連さんに対しての距離感(名前で呼びかけたり)も、こんな感じだったよなぁ…って。

あぁ古き良き?スタバがここにある、サードプレイス(第三の場所)の気持ちにさせてくれました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
仕事でもプライベートでも『どうしてソレしてるんですか?』と聞かれたときに。

なるほどと言われたい(思われたい)気持ちがもたげると、諸々語ってしまう悪いクセがありまして。

いや。もっとシンプルにだろ?

『そこに“山”があったから。』

そんな感覚で語ると意外と相手には伝わったりします。

つまり。自分が動くときに万人が納得する理由などいらないということなんでしょう。

恵比寿猫

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
昨晩、以前にマンツーマンのロングサポートをしていた団体代表の方と横浜で食事のひと時。

『谷口さんからみた成功できてる人ってどんな人なんですか?』

この質問は時々受けます。
しかも雑談中や食事中など、油断してるときに限って…

これはひとえに僕が成功しているからではなく。

僕が出会ってきた人を介して、質問者が自分なりの“成功者の型”を定義づけしている途上だからに他なりません。

もちろん僕も同じ様な質問をする際は、語るその人なりの定義を聞いてみたいから。

ちなみに。
僕は大抵その時にパッと思い浮かんだ方(質問者がモデルケースとなりそうな)を言語化して…勢いで答えちゃうんですが。

ちなみに昨晩は、
『吸収する器と人たらし。ですかねぇ』

つい成功者と言いますとアウトプットの上手な人が思い浮かびやすいもの。

でも、一旦はなんでも吸収できる器を持っている人の方がその後の変化や伸びしろがあるような…

そして人たらしゆえに。
周りの人間は操作されてる感がなく、『ったくしょうがねぇなぁ』とその人のために動くことを喜びとする人が本人が自覚している以上に多い。

なので今回は、
『吸収する器と人たらしかな?』と答えました。

まぁ結局の所、僕が憧れる人たちの事を語ってるだけなのかもしれませんね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

なんだか物騒な表現になっちゃいますが。
人とお逢いする時はいつもそんな気持ちを奥底に持っていたいなと。

人と会う事がいとも簡単な世界だからこそ。
『またお逢いしたいですね!』

その言葉の裏に
『互いにどうしても再会したくなるくらいな人生をそれぞれ歩いていきましょうね。』
との意味合いを含めてのそれでありたい。

だからこそ。
初めて逢うその一瞬でその人の心臓に谷口晋一をドスっと刺せているか?

まさにそういった意味での…一人一殺。

もちろん本当に一人一殺しちゃったら再会できないのでアレですが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【尊敬すべき幸福な人は、逆境にいても、つまらぬことはくよくよせず、心配しても始まらないことは心配せず、自分の力のないことは天に任せて、自分の心がけをよくし、根本から再生の努力をする人である。】 〜武者小路実篤(日本の小説家、詩人、劇作家、画家)

まぁ、これだけ徹底的に“肩のチカラを抜け”と言われるとですねぇ…

そして。
「再び生き返らせるための努力」とは、自らの心がけと視点を根っこに持っていくことだと言う。

でもコレって順番、大事ですよ…

いくら心がけを良くしつつ、根本見れたとしても。
肩のチカラ抜いてなきゃ再生しないんじゃないかな?

その辺の順番は大切にしたいものです。


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜ホテルセントラーザ博多店。
博多築城

店名からではすぐにわからないのですが、博多駅の新幹線側出てすぐにあるスタバ。

というのもあって新幹線で博多入りした際に時々利用します。

以前は夜に利用したのですが、夜行バスの発着の関係で沢山の若者がいた印象がありました。

しかし今回は早朝利用です。

毎回そうなのですが入った瞬間はレジカウンターしか見えず、混んでいるかいないかがわからないのでドキドキします。

奥まった場所にある空間は結構広めの隠れ家風。

暗めの照明と外の景色(太陽の光)とのコントラストがなかなか良かったです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
元祖ホメゴロシの会の一人にお子さんが誕生したということで集まることに。

僕が『福業のススメ』を発刊した2008年頃からですので、かれこれ6.7年の付き合いになりますかね。

今回のメンバーは、移動販売車で生きる男と県政に携わる男。

もちろん期間重ねてますから、今回のメンバー以外もみな紆余曲折ある。

それぞれやってる事や分野が違う中にあって居心地の良さを感じているのは、

皆それぞれの社会の中で、
一生やる。変わらずやる。変化させながらでもやる。たまたまの世界でも関わったらやる。と決めている面々だからでしょうか。

で、それがまた随所に浮かびあがってくる。
ニコニコしながら。

ジャンルもやり方も稼ぎ(たぶん)も全然違う。

色んな想いを肚に留めながら結局、
そんな覚悟を決めてる。

ホメゴロシの会というヘンテコな名前ですが、ただ褒めるってわけでもないし、ただなぐさめる、励ますわけでもない。

相手に投げかける言葉がそのまま「覚悟決まってるんだろ?」という自分自身へのメッセージなのかもしれません。

やはり。
結局のところ、みな“ええカッコしい”の様です。

しかし二人とも。
…肌ツヤツヤしすぎだろ。
元祖二人


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



先日のこと。
いつものスタバでボーッとしてましたら。

スタッフの女の子が小さなカップに“9”の数字を入れてやってきて。
『今日、ウチのお店が9周年なので』と。

後から店長さんに「常連さんだけに」と言われ、常連と見てくれたんだとまたこれも嬉しく。

僕も通い続けて9年なのか…
色々思い出が蘇ってきまして。

9年前、ここを車で通った時のこと。
工事現場にスタバのマーク(今のマークではなくて)が、掲げられたときの喜びたるや。

9年間、きっと事務所にいるよりも長くいるんじゃないだろうか?

これからも僕自身を。

リセットさせたり、奮い立たせたり、気づかせたり、出逢わせたり、涙したり、発見させたり。

どうぞよろしく。
9周年


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

…えっ、オレ?

アイディア形にしたり。
妄想膨らませたり。

そんな時は早朝に近所をテクテク散歩します。
そしたら昨日の朝、カタツムリに出会いました。

それで散歩の帰り道に同じ道を通ったら。

カタツムリ


どうやらコイツ、道を渡ろうとしたけど何を思ったかぐるっと弧を描いてUターンしてまして。

しかし、なんでまたUターンしようと思ったんだろ?

で、昨晩。妻にこの写真見せたんです。
そしたら腕組みしながら一言。

『たぶん。話聞いて欲しかったんちゃう?』

…えっ、オレ?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
僕の周囲にいる方で、本業そのものとは別に講師やコラボレーション、取材などを依頼されたりがいます。

その経緯を聞いたりしますと、大抵は『たまたま…』という話なんですが。

本当にたまたまか?と言えば、やはりそうではなく。

仮にご本人はそういった感覚でも、そこに至るまでの経緯や積み重ねが間違いなくあるものです。

でもそこには共通点があって。

『自分のしていることはしっかり深めているのだが、必死さがあまり表出していない。』というものなんです。

なぜだか楽しそうであったり、ニコニコしてたり、一種の清涼感が漂っているんです。

すると周囲は、
「あ、もしかしたらこの人にこんな事お願いできるかな?」となる。

まぁ、どっしりとした信頼感を醸し出していると言いますか。

それは目に見えることではなく、決してポンと頼まれる訳じゃないのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今朝いつも寄る近所のスタバにいきましたら。
目立たぬ所に七夕の飾り。

七夕


普段はプライベートな会話もしませんからスタッフの皆さんがどんなこと思ってるかを知ると、

なんだかちょっとホッとします。

ブラックエプロン。
是非、取ってくださいね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
なんだか思った通りにいってない。
そうしていく中で。
比較するヒト、モノ、コトが自分の目の前に現れては消え、現れては消える。


で、モヤモヤだけが増していく。


…しかしまぁ。
他人の姿の一面だけが切り取られて、
簡単に“見えてきちゃう世界”っつうのは…なんだか危うくもヘンテコな世界ですねぇ。


そんな時には
『そもそも君は君の願う所に向かっている途上か?』と、自分で自分に問いかけてみる。


まぁなんだかんだ言って…そうなら。
もうその時点でまずはオッケー。
途上だからこそ見えている景色がある。
それで充分幸せだと。


周囲が評価するようなわかりやすい結果(ヒト、モノ、コト)を次から次へとあげてる人の中で、
実は本質的な願う所が定まってない人は少なくない。


比較からの苦しみよりも、
願う所が定まってない方が本質的にはシンドイ。
(だから必死になってわかりやすい結果に走る)

だから時々問いかけてみる。
『君は君の願う所に向かう途上か?』と。


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ある日いきなり僕のiPhoneのメモ機能にこんな文字が。

大根畑大根畑じゃが芋畑じゃが芋畑洋食洋食飲物飲物飲書店書店

な、なんだ?

目を丸くする僕を見た長男が淡々と、
『あ、それ僕です。』と。
(長男に貸してたiPadとiPhoneはクラウドで繋がっている)

『タブレットの文字入力の練習で使いました』

…もっと普通のヤツにしてくれ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日に続き、僕の財産シリーズ?の二回目となります。
黒崎

彼女との出会いも11.2年前のこと。

北九州校のスクール&グループコンサルティング( http://relax-d.com/contents_743.html )を終えてからでしたので、自然とそのテーマについての話となったのですが、

10年続けていくと次世代の事を考えるようになると。

これは決して生徒さんとか、お弟子さんといった目の前の次世代ではなく。

自分たちがいなくなった後の世代や地域やジャンルを超えた中での次世代のこと。

なんだか仙人?みたいだなぁと思いつつ、その視点を失わないでいたいね、と。

ちなみに。
今の彼女は仙人ではなく、オリジナルメソッドを世に広めていくことを今現在もずっとしているのですが、

あぁ。生徒たちにはこんな想いを持っているんだ…と印象に残っている彼女の言葉があります。
それが、

《私を一旦目標とするのはいいけど、ゴールにしてはダメ。》というもの。

講師自身をゴールにさせようと、自ら生徒に対して求めているのが一般的な世界において。

教える側に立ったからこそ、目の前の生徒たちから教えられる感覚を強く持つ。

そんな事を語れる講師がもっと増えて欲しいなと思いつつ、北九州黒崎の鯖に舌鼓をうっておりました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

モツ鍋

もう彼とも出逢って10年くらいになりますか。

博多に行く機会に彼と会うと地元の有名なモツ鍋屋さんなどに連れて行ってくれます。

彼とはセラピスト向けのセミナーを開講したときに出会った訳ですが、今では身体のケアだけでなく、技術指導や格闘技のトレーナーなど徹底的に裏方に徹してます。(ので実はあんまり表に出てこない)

たまに会って何年分の歩みをこういった形でやりとりできる仲間が、それこそ北は北海道から南は沖縄まで存在してるというのは…

僕自身がこの仕事やスタイルを貫かなきゃ、ありえなかったと思います。

なので僕にとって、これは財産。

おそらくはきっと皆そういった意味での“貫いたからこその財産”があるはずです。

職場の仲間やスタッフとの関係も。
創り上げたお店や場所も。
商品やシステムやノウハウも。
学び続けた技術や知識、資格も。
現場で実践し続けた経験も。

それは貫かなきゃ財産にはならない。
それはパッと手にできるものではないですから。

お金や名声などとは変えられない財産がそこにはあるはずです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

これって決して能動的なものだけじゃないなぁと思うのです。

その静かな佇まいからも勝負をかけてる人だな、と受け止めることができるようになりました。

一方で僕自身、
『もう、僕は変わりました!』とか
『やりますよ、見ててください』といった自分で自分を鼓舞しているだけの時はないか?と自戒することがあります。

すべての結果を受け入れる覚悟が決まってる人は清々しいんです。

勝ち負けというよりも、そこに重心をしっかりかけている。

やることなすことキレがある。

負けるよりも勝つ方がいいということで必死に努力や準備する部分はあろうでしょうけど。
最後どっちに転んでも。という割り切り感も持ち合わせている。

ちなみに勝負かけてる風を必死に見せる意味を持ち合わせてない(笑)

ま、勝負をかけている人というのは、凛とした空気感を身にまとっているものです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog