セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

僕が折々に撮影をお願いするカメラマンの一人が作品展※に出展したとのことで、オープニングセレモニーにちょっとだけですが顔を出してきました。

僕はカメラの趣味がある訳でもなく素人ですので、うんちく語れませんが。

撮影者からどんなシーンや想いで撮影したか?を聞けるのはまたいいものですね!

ゆうきさん

◆◆◆◇◇◇
自分にとっては直接的なフィールドでないけど。

なにかしら接点ができた分野に興味を抱き、その立場を想像できるようにしておくというのは、今僕自身とても大切にしたい感覚の一つです。

どんな分野であってもそれを支える人たちがいて、そのために惜しみなく力を発揮してくれる存在。

いわば職業人として命懸けという点では、ちょうどエベレスト登山を支えるシェルパのような存在。

そんな存在にもフォーカスしておくことが、これからの自分を助けると信じています。

【7人の作家による小品展〜飾〜】
http://www.jilldart.com/exhibition/061_syouhinten.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト
サポートしているスクールが開講しその見学のために東京へ。
その分野において今必要なコンテンツであったのでしょう。沢山の受講生がいました。

客観的に見て良かったんじゃないかなぁと思いましたが、実は終えた後のフォロータイムでご本人たちは「うーん。。」と。

全体の流れや一つ一つのポイントについては十分に修正がきく項目でしたし、何より受講生のことを心から思っての様子がひしひしと伝わってきました。

そんなときはリカバリーチャンスは必ずあるものです。

きっとどんな職業であっても。またビジネスオーナーとして始めるにしても。

とにかく最初は思った通りにできないのがいいなぁ。。とお二人を見ていて改めてそう教えられました。

なにしろこのやっちまった感は次に生きる。

何を隠そう僕だって、やっちまった感満載の日々ですから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

僕の所でもネットインフラ二つを委ねているリウムさん。

昨日その事業所移転お祝いのために大阪におりました。

代表の穂口さんとの出会いは10年以上前なんですが、実は彼には藤田さんというビジネスパートナーがいまして。

普段はシステム開発などが中心で表に出ないので、それまで僕は一度しかお会いしてませんでしたが。

今回じっくり色んなお話を伺えたのは良かったなぁ。

まさにお二人を見ていると
「ビジネスパートナーっていいなぁ」と思えます。

役割分担が明確で互いをリスペクトしている感が滲み出てます。

「僕と彼とはなんだか“共依存”の関係ですね」(藤田さん)

おそらくパートナーとして始めてから紆余曲折があったろうと思いますが、社会をより良くしたいと互いに心から補完し合っている。

アディクション(嗜癖・依存症)という言葉を使えるほどの関係性を持てているビジネスパートナーが世の中にどれだけいるのかな?と。

これからもネットインフラという、大きな責任を担うスタンスをしっかりと保ち続けて欲しいなと願ってます。

ビジネスパートナー

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
名古屋地下鉄。朝の通勤ラッシュ時に10センチ程の蛾がホームから進入。

電車内は大声出せないけどパニック状態。

老若男女あんな俊敏な動きができるなんて。

そしてその騒ぎにまったく気づいていない長身の外国青年の左腕にピタッととまり。

そのまま彼(と安心しきった蛾)は最初の駅で降りていく。

その後姿。まさにHero。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【立派な変人たれ】〜山本重雄(世界の山ちゃん創業者)

立派であること、変人であること、それぞれ分離させるのであれば難しいことではないのかもしれませんが。

併せ持つからこその魅力、なんでしょうね。

他人から見れば変わった存在。
でも一目も二目も置かれるような存在。

「変わってるよね」と言われながらも、常に気になる存在。

先日急逝の報を聞いた時はやはりショックで。

と同時にかけられた言葉のひとつひとつを思い出したりして。この言葉もその中のひとつ。

今、自身の中でその言葉を噛み締めてます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜名古屋大須万松寺店
大須万松寺

名古屋大須の中心にあるお店。
大須というエリアはサブカルチャーの街でもあって。

いい意味で雑多な感じな所で、僕も中学生の頃“特徴的な制服”を買いに来たのもこの街でした。

お店は二階がゆったりとしたスペースで大きな窓からスクランブル交差点が見おろせます。

店内ではリカちゃん人形をバラバラに分解&着替えさせてる女の子二人組など。

色んな人が思い思いに過ごしていました。

お店の前でもご当地アイドルがチラシを健気に配っていたりして。

そんなこんなを懐かしがりながら街並みを眺めてました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


この前元祖メンバーに連れてきてもらったお店。
で、昨晩妻を誘って。
アクアパッツァ

写真の鯛の料理(アクアパッツァ?)がすっごく美味しくて。一緒にこれを味わいたく。

お互い大満足の帰りの車中で。

「いやなんかさ、昨日すっごい苦しい夢見てさ」

「どんな?」

「うーん、海かプールみたいな水の中で息つぎできずにすっごい苦しかったっていう」

「あぁ寝息すごかったからねぇ。」

「ん?」

「うん、つまんだ。ちょっとだけ」

つまんだ?鼻を、か?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
人的ネットワークを構築しながら個人で、または数人ベースながらもチームとして。
“小粒だがスパイスがピリリと効いてること”に取り組んでいる。

そんなポジションの面々と関わりますと面白いほどに共通点があります。

楽天家でありながらも心配症であり。
几帳面でありながらもおっちょこちょいであり。
冷静沈着でありながらも喜怒哀楽が激しい。

もう何がなんだか。。。
そんな多面性を持ちあわせてます。

だからでしょうか。
たまに会うとこっちの抱く印象もコロコロ変わる。

「あれ。。同じニンゲンでしたっけ?」
というくらいに。

そんな時に思うのは。

やってることにいつもスパイス効かせようとするニンゲンは自然と本人にもスパイスが効いてくる、ということ。

まぁ総じて、クセは強いけどなぜか不思議とまた食したくなるような。

そんな存在です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

自分の頭の上だけですが、ここんとこずっと曇り空&雨の日ばかり。

気のせいでしょうけど気持ちも内向きになっちゃいます。

あー。太陽浴びてー!

せめて画像だけでも。
太陽


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


別に劇的な出来事があった訳ではないのですが、関わるプロジェクトで
「プロだなぁ」って思う人がいます。

自分のポジションを主張することなく。
徹底的に誰かに花を持たせてると端から見ていてやっとわかります。

しかも普段そのこと隠してますし。
つまり当事者だとなかなか気づけない。

相手の立場に立ち、想像力を働かせて動くその姿に無駄な動きは一切ありません。

何をするにしても。
様々なプロジェクトにおいて僕自身もそうでありたく。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

日々職能を引き上げるきっかけとなってるなぁ…と思う事の一つに、
「個々人がアウトプットできる環境」となったというのがありまして。

今では当たり前のブログ発信やFacebookなどのSNS。
ほんの10数年前は。。ないに等しく。

でも今、発信できる環境となったことで自分の中の考えを文字や映像にできる。
で一旦発信したら、その先でどんな反応となっても(スルーされても)受け止める覚悟を持てる。

逆に。受け止める側としても職能は引き上げられます。

たとえば先週山口と広島で講義をするという仕事がありましたが、そういった機会から受講者のブログ※などの記事はフィードバックとしてかなりの学びとなります。

現場ではその受講者の表情や反応を身近に見ています。
「あ、ここがポイントとなるんだ」
「あれ?反応いまいちだな」

そして現場を終え、その後の受講者のアウトプットなどと新たに重ね合せることによって。

そんな両面の、リアルな反応から修正を重ねることでしか積み上げられない職能というものがあります。

※受講者の記事
「井の中の蛙にはなりたくない」
http://ameblo.jp/smile-life88/entry-12200188388.html

「私ってそうだったの?!セラピストの学校広島校」
http://ameblo.jp/aroma396/entry-12200453905.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【何を捨てるかで誇りが問われ、何を守るかで愛情が問われる】〜スティーブ・ジョブス(Apple創業者)

一瞬でも自分の中の歩みが止まってしまうという焦りみたいなものなのか。

捨てるのも守るのも。
僕にとってはやっぱり勇気がいるなぁ。

新たに何かを始めたり攻めてる他人の姿勢よりも。

何かを捨てたり何かを守る他人の姿をみて羨望の気持ちとなるのは。

その先にある誇りや愛情を掴んでいる人に見えているからなのかもしれません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜EXPA御在所サービスエリア(上り線)店
御在所

今まではパーキングエリアといえば、トイレや軽食休憩でしたが、最近は楽しめる空間ですね。

ということもあり。
サービスエリア内にあるスタバも落ち着けるソファがあるお店です。

でもほとんどの人はソファでゆっくりではなくテイクアウト派でした。

やはりカップ手にしてパーキングエリア内を楽しみたいのでしょうねぇ。

僕は楽しみつつもソファでゆっくりしたいので。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

僕もご多分に漏れず大好きなラーメンですが。
実はこの歳になるまで、宇部ラーメンなるものをまったく知らず。

豚骨を砕いて煮込んだ「豚骨100%のスープ」とのことで、豚骨の臭みは博多ラーメン以上で久留米ラーメンか宇部ラーメンか、と。

やはり地域でどんな生活スタイルか?などで味はどんどん変化していき、それが地元の味となる。

先日初めて食べたのですが、美味しかったなぁ。

で、「谷口さんの地元ではどんなラーメンがあるんですか?」と聞かれ。

うーん、そう言われると。
「台湾ラーメン。。かなぁ」

あ、二重国籍ではございませんので。
三平

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
広島でのお仕事を終えもみじ饅頭をお土産に買い、自宅に帰る前に向かった先は名古屋のとあるお店。

今回はそこで月に一度のペースで様々なシーンで出会った面々との食事会でした。

その顔ぶれは名古屋で主にフリーランスや事業主として活躍している面々なので各々やってることも面白いし、皆個性的です。

今回参加した面々では食に関するプロが二人いて。
マクロビオティック料理人と食空間コーディネーター。

二人が手がけた作品や番組についてはしょっちゅうテレビやラジオ、雑誌なんかで見かけます。

まぁ自他共に認める舌バカ&美的センスゼロな私にとって…二人のやってることはもう別の星のことのようです。

で、今回も運ばれてくる料理やその盛り付けに対して一つひとつのコメントが鋭い。

しかも決してうんちくばかりの評論家風でもなく、その後の食事がより深まるようなコメントの数々。

「いやぁ凄いなぁその視点。確かにそうしたら物凄く美味しそうに見えるわ」

「へぇ!その調味料だけで200レシピ作り上げて番組にしたの?」

そんな二人との会話を楽しみながら、目の前にあるものをひたすら美味しくパクパク食べる私。

知らない(できない)ことを常に自覚できていて、しかも中途半端に知ったかぶりせずに、素直に(楽しみながら)吸収できている状態であるということ。

つまり。僕にとって、とっても豊かなひと時でした。

ゆっつら

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜広島本通り店
広島本通り

カープ優勝の余韻冷めやらぬ街、広島。
優勝直後のニュースでもこのお店の前が映されていて沢山の人がいました。

ただ今日は一歩店内に入りますと。
やはりいつもと変わらぬ光景。
なんだかホッとしますね。

ちなみに広島にあるいくつかのスタバ、7時スタートというお店がありません。

このお店は8時スタートなのですが、少し前について待っていると8時ぴったりにシャッターが空いてなだれ込む様に数人の人が入っていきました。

7時からでも十分いけると思うんですけどねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
高二次男は蜂が嫌い。
もしかしたら小さい時に刺されたことがあるのかもしれません。

目の前を横切ろうものならアスリート並みの横っ飛びをし、そして何事もなかったかの様に姿勢を正してこうつぶやきます。

「ふっ。めっちゃ虎の間だわ」

トラウマな。
お前はどこぞのお殿様か?

「ちゃんとそう言いましたっ」と訂正してたけど、人は動揺すると素がでるのだよ。。。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

お金とは違うおカネを受け取りにいく。
気づけばそんなアクションをしています。

時にそれは、非効率という言葉が僕の頭の中で渦巻く瞬間でもあって。

一見お金にならないことばかりですし、「実はその先を見越してるんです」なんてカッコいいことも言えません。

経営者という僕は、それやってて意味あるの?と問いかけます。

するとどこからともなく裸の自分が現れて、
「アホか。自分がやりたいやりたくないとかじゃないだろ。やらなイカンことがお前にはあるんだ」と言われます。

ただ面白いものでそっちのアクションの方が皆さん印象に残るみたいなんですよね。

なので外部からみた僕のイメージは、非効率を絵に描いたようなスタイル。

意外とそれが大事な柱(実利だけでない)の一本だったりします。

ということで。僕には“お金とは違うおカネ”を受け取りにいくことが時々あります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


10年という重み

これからご縁のあったセラピストの10周年の集まりです。

10年前。
2006年9月12日に僕は何を考えて何をしていたのだろうか?と思い返します。

いやぁやっぱり。
10年って凄い重み。

どんな世界にあっても切り替えの早さが叫ばれる中で。
一つのことを10年続けるということがどれだけ凄いことか。

やはり大きな方向性をぶらさず。
小さな変化を厭わない姿勢がそこにはあるんじゃないかな。

僕が携わる一つ一つの世界においても。

長く続けるということに価値を見出せる環境に身を寄せ続けていきたいなと思うひと時になるんだろうな。
ウェスティン


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜TSUTAYA横浜みなとみらい店
TSUTAYAみなとみらい店
もうなんか、店名からして素敵な感じですが。

スタバの中でもTSUTAYAグループはどこにいっても空間の使い方が素敵です。

それから本という相性の良いツールがすぐそこにあります。

珈琲+本=豊かな時間。

というなんだか分かりやすい公式が僕の中にはあるようです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【朝、目覚める。すると、不思議なことに、あなたの財布にはまっさらな24時間がぎっしり詰まっている。】〜アーノルド・ベネット(小説家)

いやぁ確かに毎朝ぎっしり詰まってます(しかもピン札で)

誰もが分け隔てなく、その24時間をどんな風にも使える。

であれば。
ボーッとするのも、ワイワイするのも、新たなことをするのも、変わらぬ日常を過ごすのも。

やはり僕はまっさらなその24時間を意味あるものとして使いきって気持ちよくお財布を空っぽにしたい。

なんのために使ったんだっけ?というような浪費はしたくないですねぇ、僕の財布の中に入ってるまっさらな24時間だけは。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

セラピストの支援事業としてスタートしたセラポートは、2004年春から。

伝えるということに徹底的にフォーカスさせたレクチャリングアカデミーは、2009年春から。

通信教材も交えて体系的にイチから学べるセラピストの学校をスタートしたのは2012年秋から。

振り返れば。
「教える伝える」というマイテーマは一緒でも。
そのスタイルと言いますか、なんだかやり方がまったく違います。

その時は同じの様な気がしますけど、改めて振り返ってみて「なんだか全然違うなぁ」と気づかされる。

スタイルそのものにこだわるのではなく、その時々の最善は何かにフォーカスしていくとこうなっていくのかな?

ちなみに僕自身は“教え方伝え方”というテーマですが、それに限らず。

「変えよう変えようと」となるとなにかと堅苦しいですが、最初から
「変わることも全然ありうる」で一個一個物事に取り組んでいけば。

その時々いい様に変わるものなんだなぁと思ったり。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

信号待ち

ランドセルしょった子どもたちが列をなして歩いてます。

高校生や社会人たちが自転車こいで学校に向かってます。

こうして人の流れを見てますと。
皆動きがあっていいですねぇ。

きっと自分が立ち止まれば、もっとよく見えるんでしょうけど。

自分もなんだかんだ動いてますので、信号待ちとかなって改めてそんな景色に気づかされます。

流れがあるってのは生きてる証拠ですねぇ。

今日もたのしもっ!

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜岐阜正木店。
岐阜正木

郊外型の店舗でまだ数回しか利用できていません。

近くに大型ショッピングセンターがあるので、ほとんどが地元の人みたいです。

勉強している学生さんから、営業途中の男性。ご近所の噂話なのか顔突き合わせて話す女性たち。

オラが街に出来たスタバ、というワケではないですが皆に愛されている雰囲気でした。

ただスタッフ育成中なのか、ベテランスタッフが時々鋭い視線でカウンターを眺めているのが気になっちゃいました。

ちなみに二階にはロフトの様な形でソファエリアがあります。

今回は満席でしたので次回はぜひ二階に行きたいです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

「組織にいる中でやることと、一人でやることの違いってどんなところだと思います?結局どっちが大変なんでしょうね?」

様々な呼び方はありますが。
組織人、ビジネスパーソン、会社員やサラリーマンなどなど。

またスモールビジネスパーソン、個人事業主、フリーランス、独立開業者など。

色々なポジションの方と接点を多く持たせていただくこともあり、また私自身も同じく社会というステージに立つものとして。

うーん、その違いですか。そしてどっちが大変か。。

やはりプロとして、何か価値あるサービスや物、システムなどを社会に提案し、その評価と対価を受けることは両者当然としまして。

それぞれ接点を持つ中で思うのは、仕事をする上での“流れの把握”の違いはあるかなぁ。

ちなみに組織人の方は、組織内での関係構築や既存の取引先との関係把握。チームとして既に出来上がっている流れ(ルーティン)を会得することにまず力を入れている様な。

一方、個人事業主たちはゼロからイチとなる様な関係構築についてや、価値を対価とするための“流れ”をよく考えてますし、まずはそれを全部自前でできるように動いてます。

(よく例えられますが)蛇口から水が出てくるのがお金の流れだとするのなら。

組織人はチームプレーを駆使するなどして、その蛇口から出てくる水量を増やしたり、蛇口そのものを増やしていく。当然そこで組織という規模も活かされます。

一方個人事業主ですと、そこまで上水道の菅を引っ張ってきて、地中から出し、水量に合った高さで、ひねりやすい蛇口の形で、出てきた水を上手に受け止める受け皿をまずは一人で作る。

そんなシンプルなことだけど、違いとして考えるとそんなところかなぁ。

そこから思うこと。
どちらが大変か、と言うのはもうナンセンスです。

これからの時代を思えば。
個々人がそのステージジャンルに応じて対応できるようなハイブリットビジネスパーソン(ごめんなさい造語です)となっていけるのがいいと思うのです。

つまり、どっちにしても大変です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

来週山口県に行くのでホテル取ろうとしましたらどこも満室。

20軒くらい問い合わせる中、その訳を電話口の民宿おばちゃんが教えてくれました。

「じゃけぇ9月はどこも無理よ。昭和シェルの工事で3000人きよる」

なるほど。
確かに3000人がどっと街に押し寄せたらねぇ。

でもなんとか探しました。
ダブルベットのお部屋が一つだけ空いていて。

「じゃけぇ行かん!」という訳にはいきませんし。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【人生の半分は伏線】〜不明

思った通りにいかないことが日々起こる。
そんな時にこの言葉が頭に浮かびます。

今こうしてこうなのは…このあとの展開のためなのか?
あれやこれやの結末としてなのか。

そしてこれからの一歩によって、どんな伏線と結末となるのか。
そう考えると思い通りにいかないこともまた日々是好日。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜名鉄神宮前駅店
神宮前

週末の夕方に利用したということもあり、熱田神宮帰りの人が多いかな?と思っていたのですが。

学生さんからお仕事途中とおぼしき人まで色んな方がいらっしゃいました。

実はまだまだ名古屋は日中暑くて。
今日も入ってくる西日がキツかったなぁ。

でもしばらく店内にいればすっと汗も引いてきて落ち着くんですが。

お店のキャンペーンとしては、新作のコーヒー(1969だったかな?)を勧めてくれたのですがホットしかなくて。

いやいや。。
ちょっとホットという感覚ではございません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

裸足
裸足。

ひとり休日気分に浸ってます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


人の活動を支援する。
そんな仕事をして、多くの方を見てきているからこそ。

「自分の道に巻き込みつつも、巻き込み過ぎない。」

そんなバランスって大事だなと感じます。

巻き込みが力強い場合。
時の経過と共に離れていこうとする力学が働きます。

関わるときにはガッツリだけど、一旦新たな方向性を目指し始めたらすっと距離をとったり、陰ながら応援したり。

。。これって言うほど簡単じゃない。

自分と一緒の道を歩む相手には大抵の人は優しいけど。

そこから離れる人に対してはどうなんだ?と自問自答するのです。

そこで試されると言いますか。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog