セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

御前崎
今日は早朝から車を走らせて御前崎まで行ってきました。
サーフィンに興じる人たちを眺めながらちょっとボーッとして。

実は御前崎に逢いたい人がいまして。
もうかれこれ4年振りでしょうか。

「普段幸せに包まれているということを気づくのは、立ち止まってから」

抗いようのない現実から立ち止まるか、自らその時として立ち止まるか。

立ち止まったからクリアに見えてくるものがあって、それこそがその先を指していることがあるのですね。

そうしてまた。僕は先人から多くを教えられるという。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト
僕が子どもだったころ。
表現はともかく「後悔しない道を選びなさい」と色んな大人から言われ続けてきたような気がします。

でも最近はむしろ「後悔することを加味して選択肢を沢山持ちなさい」と言った方が正しい世の中になってきているな、と思ったりしてます。

「後になって悔やむ」
そりゃこれだけ変化の激しい世の中です。

これだ!と自ら選択した道を後になって悔やむことなんてない。。わけがありません。

ただ。それを引きずらない方が断然良くて。

そうなるとどうしても、「そんなもん、いつまでも後悔してもしょうがないんだから!」と本人の性格的な所ばかりに注目される。

でも僕はその指摘もちょっとだけ時代からズレてるなぁと感じてまして。

どんなに引きずる性格であったとしても。次に打てる手と言いますか選択肢を事前にいくつか持っておくことって、とても大切なんじゃないかなぁ。

自らの経営であろうと相手へのコンサルティングであろうと。
一つの答えを示すことではなくて選択肢をいくつも提示できること。

僕が色んな人を見てきて思う、深みのある方とは。

後悔のない人生を歩んできた人間ではなくて、おそらくは時々に後悔しながらも選択しながら生きてきた人間の方です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


週末の夕方。
買い物用事があって、ショッピングモールに出向いたらショップを見つけ。

ポスターの坂東玉三郎さんが「ちょっと寄ってきな」と(語りかけられているような)

はぁ。疲れた身体で試しに横たわっちゃいけませんね。

これが気持ちいいのなんのって。

で、スリープカウンセラーって人が僕の耳元で囁く。
気づいたら枕を衝動買いしちゃいまして。

問題は妻にどう事後プレゼンするか。
坂東玉三郎さん、名前使わせていただいてよろしいでしょうか?

エアーウェーブ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜日産グローバル本社ギャラリー店
日産

店名の通り日産本社内にあるスタバです。

訪れたのはシトシトと雨の降る朝。

このお店の特徴は何と言ってもこのベイエリアの見晴らしと黒革のソファです。

硬めの革地で重厚感があります。
車メーカーだからでしょうか?

店内は思いの外、お客さんが少なくて。
たぶん一般の人は僕だけ。
あとは日産の関係者ばかりかな。

次から次へとやってきては、テイクアウトしてました。
オフィスで飲むのでしょうか。

という訳でしばらくは雨のベイエリアを独り占めです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今朝久しぶりに少し離れたスタバに行きまして。

8時オープンのお店でちょうど10分くらい前についたらなんだか5組くらい並んでます。

なんだろ?と思ってましたら。
ちょっと前にインスタでもアップした、例のプリンなんですね。
https://instagram.com/p/BMqR7KYB36c/

僕の後ろにもどんどん人が並び始めてオープン前には二十人くらいの人です。

ほぼ皆さんプリンに手が伸びて。
あれよあれよとなくなっていきます。

そして最後の一個となり。

「お客様。最後チョコレートしかないのですがよろしいですか?」と申し訳なさそうにスタッフに渡されレジへ。

「えっと。“それと”本日のコーヒーをホットで。」


あぁこれも群衆心理というやつなのでしょうか?
帰ったら高三の甘党長男のお土産にでも。

ま、結局は馬並みにペロリと一口で食べられちゃうんだろうけど。
プリン

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【ありうる自己像とは、未来に自分がどのような人間になる可能性があり、どのような行動を取る可能性があるかを表現したものだ 】〜リンダ・グラットン(ロンドンビジネススクール教授)

「ありうる自己像」
今まであまり耳にしない言葉でしたが、言われてなるほどと。

将来の姿は不確定要素が大きいですが、その振り幅を含めて。

どのようになるのか?
どんな行動をとるのか?
を“自らが表現した”のが、ありうる自己像とするならば。

「これってありうるでしょ?」と振り幅大きく自分の未来を語れることって大切ですよねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨日なかなか経験できない働きをさせていただきまして。

ベストブレイン・ウェルネスアワードというフィットネストレーナーなど運動指導者の業界初事業コンテストの審査員という働きです。( http://be-brain.jp

そんな業界のアワードの審査員ですので僕以外はみんなシュッとしてる!
オッさん&ポッチャリ体系なのは会場広しと言えど私だけ。

◆◆◆◇◇◇
このお話を受けたのは今から約一年前のこと。発起人との関係からでした。

2015.12.3『“再びの接点”で着火する』
http://doubleworkjob.blog71.fc2.com/blog-entry-1608.html

僕の携わるセラピスト業界からみてフィットネス業界は、いくつかの点で共通していることがあります。

・その世界に入る際には憧れや華やかさ、または自己体験などがきっかけとしてが多い
・ヒト対ヒトの仕事内容、マンパワー産業である
・海外コンテンツを取り入れ、発展してきた歴史がある
・雇用体系や定年制度等がまだ乏しい
・フリーランスとしての成功モデルが確立しているようでしていない
・今後の必要とされるジャンルであるのに社会的な職業評価がまだまだ低い

日本のフィットネス業界は東京オリンピック、1960年台が起点となるのでしょうか?ちなみにセラピスト業界は1980年台からと言われていますので、ある意味数歩先を歩くとっても身近な先輩としての業界モデルケースと言えます。

僕自身もその場にいることによって自分が携わる業界の歩みの道筋を重ね合わせていました。

また近い様で遠く、遠い様で近い業界ですから「業界間化学反応」もまたあるのかもしれないなぁ、なんて。

主宰のメッツさんには本当にいい機会を与えてもらいました。この場を借りて感謝します。
審査員特別賞

ちなみに画像は審査員特別賞の授与後の記念撮影したもの。
しかし“谷口晋一賞”だなんて。。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

初刷り見本

僕の手元に初刷り見本版がやってきました。
セラピストを対象とした書籍はこれで3冊目となります。

で、毎回手にして思うのが。

やっぱり。彼らが『どーしようもなく好き』なんだよなぁって。

彼らが彼らであり続けるために。
僕にしかできない事はないか?

そんなことをずーっと。かれこれ16.7年考え続けているわけですから。片想いにしちゃ長い。

なので。“執筆者自身を満足させるテーマ”じゃ、いけないわけです。俺を見ろよ的勘違い野郎になりかねません。

今回のテーマもまた、手に取る彼らへの新たな提案。
よくぞ出版社はゴーサイン出してくれました。。

セラピスト・シェルパという支援者の存在とその関わり方を、セラピスト視点から“職業辞典のティスト”で伝える。

それはつまり、ボンヤリしているものをはっきりさせ、前を向かせ、立ち位置を確信させるため。

僕個人もまたセラピスト・シェルパの一人でありたい。

。。どうやら片想いはまだまだ続きそうです。

『新刊紹介&製作秘話』
: http://relax-d.com/contents_1180.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨晩名古屋でプチ忘年会。
もう接点持ってから10年以上ですが、こうして夜にサシで会うのは初めて。

彼はリラクゼーション業界の企業出張分野における開拓者。色んな形で情報共有しています。(数ヶ月前の日曜日朝。テレビ出演して「がっちり!」なんてやってました)

ま、それはさておき彼も僕も四十半ば。
ちなみにそこで話題になった面々も。(実は挨拶にきてくれたオーナーも)

たまたまなのかもしれませんが、
このあたりを第一ステージとして決着させる人が多い気がします。

決着といっても勝ち負けというより、一旦腹の中で「物事のきまり」をつける。

そこから次のステージに向かう人もいますし、今のステージを深める人もいます。

これからどんな道に進もうと、一旦決着させておく。

通された一番奥のカップルシートで、シッポリと語るオッさん二人。
遠藤さん

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

自らのしていることで何かしらの評価を受ける。
僕からすればそりゃありがたいですし、励みにもなります。

でも。
あんまり遠くからの評価を望んじゃダメですね。または知らない人からの評価。

そこには全国でとか、業界でとか、噂で評判のとか。耳触りの良い響きが自分を柔らかく包みこみます。

そういった明確でない“なんとなく大きな枠組み”からの評価をつい自分の等身大の姿と重ね合わせてしまいたくなる。

そこからどんどん自分を過大評価(勘違い)していく。いゃぁ怖い怖い。

むしろ、自分にとって最も身近な存在から評価やリスペクト受けてるか?

家族なのか、ビジネスパートナーなのか、長い友人なのか、スタッフなのか、深い取引先なのか。

本当に身近な存在は評価の視点が違います。

それは、世間一般の評価基準に左右されない評価。

「うん、いいと思う」

そんな一言に凝縮されていたりします。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜名古屋滝の水店
滝の水

知人から「新しくできましたよ」と聞き。

いつも訪れるお店のスタッフに「今度そちらの方に異動するので」と言われ。

11月1日オープンだそうですが、そんなオープン間もないお店に行ってきました。

郊外型のお店で、真四角な形状のタイプです。

この辺りは比較的ハイソな方たちがお住まいなのか、幼稚園帰りの男の子を連れたおばあさまとおぼしき方が「はい、召し上がれ」と。

私はいつものごとく本日のコーヒー(この日はワンモアコーヒー)。

座った席の真上がBOSEスピーカーでその音質を味わいながらのひと時。

唇火傷しましたが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ここ最近。
地域やジャンルを超えて以前関わったり繋げた面々が、継続的にまた発展的に交流や相互事業となっていることを直接もしくは間接的に耳にします。

こうして地域やジャンルを超えての人と情報の交流や相互事業がなされていくというのは本当に嬉しいことですね。

そこで僕のベースと言いますか、繋げるポジションとなった際のルールみたいなものがありまして。それは、

一旦大きな枠組みや華やかなシーンを創り出すことはあっても基本は人と人。それも一体一にフォーカスし続けるという事です。

そして人と人、一体一が本当の意味で繋がったら。
そこからの発展はその当事者たちにお任せする。

たぶん僕は意識的にちょっとだけ距離を保ちます。

あの、これは決して嫌気がさした訳じゃないし飽きたとかそういうのでもないんです。

化学反応を起こすためには最初の器から変えた方がいいからです。

ま、大抵最初の器は小さいものです、実験ですから。
で、そこから徐々に大きな器に移行したりすれば良い訳です。

もし繋げるというポジションに徹するならば。
僕の中にはそんなルールみたいなものがあります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


先週の土曜日のこと。
息子たちと日本海の海の幸を堪能した帰り。

ちょっと足を伸ばして紅葉で綺麗な鶏足寺という場所にも行ってきました。

カメラが趣味の一つの次男は撮影を楽しみ、地のモノを食べるのが好きな長男は茶屋で五平餅を堪能。

今でしか楽しめない紅葉と息子たちとの時間。

男三人思い思いに楽しんだ日帰りの旅でした。
鶏足寺

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
【自分に何ができるかは、自分以外の者には分からない。いや、自分でもやってみるまではわからないものだ】〜エマーソン(米国思想家)

結局の所、未来のことはよくわかりません。

ですので、それを自分以外の者に尋ねても。想像の域は超えず。

で、あるならば。自分の中にある「やってみた自分」を想像してみるのもよし。

その想像に賭けてみるのもよし。

せめて自分くらいは自分に期待し続けてもいいんじゃないですかねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

千歳烏山のいい雰囲気の小料理屋さん。
この場所で書籍校了お疲れさん会です。

と言いましても、来たメンバーはお一人。つまり二人きりのお疲れさん会。

彼はいわば本書の影武者みたいな存在で。

決して表にでることはなく、僕のアイディアを形にするための完全な裏方さん。

実はこの小料理屋さんで何度となくやりとりしてまして、いわば秘密基地。

今回の「おわりに」の中の二行。
それは彼のことを思っての二行でもあり、それは本文の中で唯一特定の人へのメッセージでもありました。

他愛もない話をしながらの時間はとっても有意義で。
またいつか本書くときはよろしくです、と。
千歳烏山

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今日は「セラピストは一生の仕事〜心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30」の発売に際しての雑誌取材同行の為に千葉に。

今回は本書のメインテーマでもあるセラピストとセラピスト・シェルパの関係性を取材したいとのことですので、
著者である僕は取材対象ではなく、いわば付き添いです。

さて。セラピストであってもどんな職種であっても。

自分一人で事を進めていくには、益々限界を感じる世の中になってくるんじゃないだろうか?

それも思っている以上に早いタイミングで感じるようになる。

そんなときに、
今の自分に何が足りないのか?
何を委ねて何を際立たせるのか?
また逆に自分は周囲の何に役立てるのか?など。
よくよく知っておかなくちゃいけない。

縁あって関わりの深いセラピストたちも、これからはより一層そんな発想が求められるはずだと。

別の言い方をすれば、組織に属していようが、個人でしていようが、自分が望む事と社会から評価(価値)を重ね合わせていく必要がある。そのために、

無意識な「なんでもやって総取り」発想からの意識的な転換が求められてくるのだと。

取材に快く応じてくださった皆様。
ありがとうございました!

まつうら
『新刊紹介&製作秘話』
: http://relax-d.com/contents_1180.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

最近特に10代20代の世代の人たちとやりとりしていて感じることがあって。

彼らは身近にロールモデルを見つけることが結構難しいのだろうなって。

その世代の成長のプロセスで言えば、自分の歩みの半歩、一歩先を歩く人を見つけられることってとっても大切なことだと思います。

もしかすると時代の推移が安定的ですと、身近にロールモデルとなる存在を見つけやすいのかもしれません。たとえばそれは、

親兄弟であったり、学生時代の先生や先輩であったり、会社の上司や仕事で関わる人であったり。

しかし、今は自分がなんとなくイメージしている歩みを体現している存在を身近に探すのはきっと難しい。

これは時代のせいだけにするのはどうかと思いますが、僕を含めた中高年層は切り替わり時代の中でかなりモガいていたりしますから。

その身近な中高年層のモガきを、上手に自分の中に取り込める若い世代の彼らは自らのポジションを創っているのかもしれませんね。

そして。モガいている世代の面々はその先に見えてきたものが、次の世代のロールモデルの一つの表れだったりする。

一見無駄と思えることでもモガけるしつこさこそ、中高年層の強さなのでしょうから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜新宿ミロード店
ミロード

ここは新宿のど真ん中にありますが穴場といえば穴場です。

なぜかと言えば。
外から見ても気づきにくく。

そしてエレベーターに乗って行くにしてもなんだか迷う(最初僕は7階まで連れてこられて4階までエスカレーターで降りました)

南口からすぐなのに、灯台元暗しなんです。

だからこそ、新宿のスタバでお昼過ぎの時間でも若干席に余裕がありました。

店内もカラフルなミニクッションなどあって、明るい店内です。

と同時に見晴らしも良くて、バスターミナルも都庁もサザンテラス店も見渡せるという。

惜しむらくは開店時間が11時ということ。

これで何度歯ぎしりしたことか。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
ここ数日高三長男がブツブツと呟く。

「えー。年末までずっと週末学校の予定とか入ってます。今度の土曜(12日)しか空いていません。遠出したいです。」

妻はこの土曜は仕事。
高二次男に聞いたら空いてる。

つまり男三人での遠出。

うーん。どうせなら日帰りでもいつも行かない所がいーよなぁ。

今朝、急遽決まりました。
ということで、

「日本海を見て海の幸ざんまい〜日帰りの旅」出発。
日本海

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

先日のこと。最近関わり始めたジャンルの1日勉強会に参加。
ぺーぺーな自分ゆえ、ひたすら大人しく一生懸命勉強してきました。

こうして新たな世界に一歩足を踏み入れ、リアルな場に出向きますと。

たとえそれがどんな世界であったとしても、多少の戸惑いが生じます。
それも期待感と不安感が入り混じったような。

これはネットや本などではなかなか掴めないものです。

そこで出会った人にその世界に足を踏み入れた理由をお聞きしましたら、もう本当に人それぞれ。

でも、そこに留まり学びを深めることを選択したきっかけは割と似通うのではないでしょうか?私が思いますに二つ。

そこに留まり、知見や経験を深めたその先に自らがいることが最初の時点でなんとなくイメージできる。

そして最初の時点で先人者たちから十分に受け入れられていると感じ取れること。

リーダーシップをとる人がそんなシンプルなことを認識してるプロジェクトやチーム、諸団体などのグループは。

いい意味で人の流れができてます。

逆に。先人者たち(しきたり)を受け入れなければそこに加われない、そんな雰囲気を醸し出すグループは。

期待感と不安感を通り越して、失望感からくる戸惑いに変わっちゃいます。

決して規模やネームバリューでは語れない、人の集合体の雰囲気といいますか。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


コーヒー飲みながら。
ご飯食べながら。
立ち話でも。

「あーどうもどうも。元気でした?」なんて切り口からの雑談。

僕は大好きです。

相手の表情や語り口から受けた印象や聞いた最近の出来事なんかを元に、あーでもないこーでもないとやりとりする。

そんな時間がとっても有意義に感じるのです。

もちろん、僕のことも話します。
最近の出来事やこれからやろうと“たくらんでること”なんかを。

それで何気に相手の反応確かめたりして。
でも何かに直結するわけではないので、時間はすーっと流れていきます。

そんな緩やかな雑談タイムが大好きなんです。

追記: 12月頭に僕にとっては4冊目の新刊「セラピストは一生の仕事」が発売予定ということもあり、そのお知らせを交えながら語らせてください。

◆◆◆◇◇◇ ◆◆◆◇◇◇
書籍製作ドキュメンタリー〜書籍企画書が生まれるまで
http://relax-d.com/contents_1170.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【心を動かすことほど難しいことはない】〜上野夕貴子(ソフトボール選手)

スケジュール帳を眺めると、なんだかやることがイッパイ書いてあります。

そのすべてが物事の一覧。でも、

物や事を動かすよりも。
心を動かすことの方が難しく。

他人の心よりも。
自分の心を動かすことの方が難しいな。

それをスケジュール帳に書くことはないけれど、

自分の心が動けば、他人の心に響かせることができるかもしれないし、物事も動くかもしれないなぁ、なんて。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


座談会
スクール講師座談会の様子を記事化した「隔月刊セラピスト12月号」が手元に来ました。

以前も座談会の様子をブログなどにもアップしましたが、雑誌として原稿化されるのを改めて拝見しますと、

「あー。僕もたまにはいーコト言うなぁ」と一瞬だけ悦に浸れます。
これも原稿をまとめてくれた編集サイドのお力ですね。(もちろん僕以外は座談会当日も記事中でも、いいこと言ってました)

手にした読者がそれを何気にパラパラとめくる中で言葉を拾う。

それによって一つの指針になったのならそんなに嬉しいことはありません。

◆◆◆◇◇◇
しかし。凛としている人たちとのやりとりは、思い出すだけでこちらまで背筋伸ばしてもらえるような感覚になりますね。

自然体でありながらの揺るぎなさがあります。

もちろん今回のメンバーだけでなく。
どんなシーンでもお逢いする人として凛としている人は、年齢性別超えて美しい。

たとえば僕と近い年齢の男性(オッサン世代?)でも、美しさや色気みたいなのが垣間見えますし、一言で言うと“凛”としています。

ちなみに今回のお三方も。
自分の道を見つけ、その後の“何か”をも同時に見ているような。

なんと言いますか、決して周囲からの波風に影響されない何かを持っていました。

(オッサンと言えども)僕もいつか凛として色気のある人になりたいと、本誌にそっと手を添え空を見上げたのでした。

【隔月刊セラピスト12月号】
http://www.therapylife.jp/latest/m/2016/11/201612.php

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
人がしていることを価値とするか?
人がしていないことを価値とするか?

「これって人生の中で選択を迫られた時のターニングポイントとなりますね」

今日ランチ食べながら職業紹介業をしている仲間とそんな話をしてました。

大きな時代の流れで言えば、これからは人がしていないことを価値とすることの方が良さそうですが。

人がしていることを価値とし、それをクオリティアップやバージョンアップしたり、アレンジして別の世界で活かすというのだってとっても大切に感じます。

やはり自身の価値の置き所と、どこの扉を開けようとしているのか?を見据えたアクションをし続けたいね、と。

名古屋の堀川沿いの洋食屋さんでのひと時。
堀川

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜鎌倉店
鎌倉店

久しぶりに鎌倉駅に降りたのですが、ロータリーエリアにこのお店はあります。

お店に入る前に店頭で待ち合わせをしていましたら。

クリスマスキャンペーンということでクリスマスブレンドの試飲カップを渡されました。

いつも店内で頂きますが、風が冷たくなってきている今日この頃。この試飲だけでも身体が暖まりますね。

せっかくなのでと写真撮りましたら、「ありがとうございます」とスタッフさんに言われました。

いえいえ。こちらこそいつもありがとうございます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


コスモス

どうもみんなの頭に繋がってないみたいだけど自分の中では繋がってる。

逆に自分だけが繋がってないと感じる。

諸々。そんな時にはゴーサインなのかもしれませんよ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜クリスタ長堀店
長堀橋

長堀橋から心斎橋までの地下空間。

コンクリートベースの路面をアタッシュケースコロコロさせながら歩いてますと遠目からもちょっとだけ見えるお店です。

ちょうど通路の中ほどでロゴマークが見つけられてつい早歩きになってしまいます。

店先にあるスタバのロゴマーク。

久しぶりのお店については大体このあたりかな?くらいで歩いてますので見つけると嬉しいですね。

ただ、たまーに非常口を一瞬間違えて苦笑いすることもあります。

なんだか職業病みたいです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

横浜での仕事を終えて少し足を伸ばして逗子まで。

1人のセラピストに会いに行ってきました。彼女とはもうご縁いただいてから12.3年になるでしょうか。

1年に一度再会できるかどうかですが、色んなことをお話しします。

僕の知りうる限りですが全国にいる「セラピストは一生の仕事」を体現しているお一人と言えるでしょうか。

と言いますのも、75歳まで現役でセラピストを続けるために数年も前から様々な取り組みをしています。

具体的には活動拠点、お客さまとの関係性、働き方スタイル、プライベートとのバランス、自己管理、新たな学びなどなど。

その考え方や在り方など、やはり僕にとっては沢山の気づきとなります。

彼女がイチから育てたセラピストたちが、今ちょうど10年くらいのキャリアだそうです。

そんなセラピストたちに彼女が伝えている言葉があるとのこと。

「10年やったら見える景色があるように、その先に見える景色がまたあるのよ」

彼女曰く、15年やってると回り回ってギフトがやってくるそうです。

彼女自身もまたギフトを受け取り、そしてクライエントの求めるものにも対応していく。

ちなみに今彼女の中ではクライエントと関わる新たな可能性について思い巡らせているそうです。

それが成年後見人制度。

おぼろげながらも、セラピストが一生の仕事としていく姿の一つだったりする。

「これからも可能性の道を切り開いてくださいね。その先に見える景色をまた教えてください」と逗子アリーナの夕焼けを目に焼き付けて帰路につきました。

逗子


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【最大の気配りとは、相手に対して全力で向かうことだ。真の信頼関係はここでこそ生まれる。】〜田中角栄(元総理大臣)

僕自身どうしてもコミュケーションスキルというものが身近にあるのでつい、色んなことを頭で捉えがちです。

しかし。
もっとシンプルなこととした方がいいのかな?なんて。

好かれ様とするよりも、全力で関わった方がいいだろうし。
嫌われない様にするよりも、全力で謝れる様にしておいた方がいい。

やっぱり全力な人間って好きなんだよなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

12月頭頃発売予定の新書のため新宿で打ち合わせした時のこと。

編集担当者とはいつも最後雑談するのですが、そこで
「全国飛び回ってるみたいですが、普段どのように“エネルギーチャージ”してるんですか?」と尋ねてきました。

エネルギーチャージですか?
うーん。

「滝行だね」とか、カッコつけたこと言いたいですがなにもない。

ちなみに彼は、
時々山の中のお寺に行き、禅の体験などでエネルギーチャージしているとのこと。

滝行なんて冗談でも言わなくて良かった。。

もうなんか絞りだそうと。俺のエネルギーチャージ法っつうのを。

結局イメージしやすいコレというのはありませんでしたが、
「自身との関わりと、ヒト(他人)との関わりのパターンを崩さない」ってことが僕のそれに当たるかも?

自身の事はルーティンを意識し。
他人との関わりはイレギュラーを意識する。というもの。

朝の散歩とか着る服や睡眠時間、コーヒーを飲む場所や髪型など。

ここ数年大きく変えません。
まさにルーティンな日常。

一方、他人との関わり方ではイレギュラーが前提。

例えば仕事が絡むステークホルダー、一旦その関係が終わってもそのままで終わらせず、むしろそこからの関係をちょっと大切にする。

目の前の仕事からは離れますのでなんとなく接点持つのはイレギュラーな感じですが、そこでのやりとりはいい意味で刺激となりヒントともなる。

自分自身の事はルーティン。
他人との関わりはイレギュラー。

ま、それが彼の言うエネルギーチャージかどうかよくわからないんですが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

Powered by FC2 Blog