セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スタバ探訪記〜横浜スカイビル店
スカイビル
スカイビルはいつも横浜駅からみなとみらいに向かう際に通り過ぎるビル。

こちらのスタバ。
初めて行く様な。。と思いきや一度だけありました。

一階のエスカレーター脇にある縦長のお店で、入り口が二つありますが入るまで中の様子がよく見えません。

中央には大きめの机があり充電エリア。
あ、以前もここに座ったわ!で思い出しました。

そのテーブルにあえて座るお客さんたちは僕を含めほとんどが要充電派。

はぁ、助かりましたねぇ。。
といった互いをねぎらう空気がここだけ流れてます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
『日常での“初めて”の数が意味を持つ。』なんて言葉を昨日のSNS記事で書きましたが、まさに昨日そんな時間を持ってました。

僕にとって日常での“初めて”を重ねていくためのアクションは?と言えば。

色んな想いを胸にやるべきことを見出し、そこでの弱点を自覚し、それを補って余りある人と会い、情熱と共にそれを語る。

ってことです。
これは文字にするとカッコよく、実際の姿はかなりカッコ悪い。

その一連を特別な出来事にしない。
そう、暇さえあればそうしていく。
それは非日常なやりとりではなく、ほぼ日常化したもの。

そう、語る相手がいればなんでもカタチに近づくものです。
日常での初めて

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【新しいことに取り組む限り若くいられる。日常での“初めて”の数が意味を持つ】〜ジム・コリンズ(スタンフォード大教授)

うーん。日常での“初めて”の数ですか!

ここでいう若さが表面的なものでない、内側からの若々しさであるならば。

日常的に新しいことに取り組むことでそれが湧き出てくる。

僕も周囲をみて刺激を受けるのは取り組む内容そのものというより、その姿勢への刺激であったりします。

しかしそれって。
決して実年齢に比例しませんよねぇ。(つくづく思います)

またその人自身の中でも上がったり下がったり。

僕もおじいちゃんみたいになってる時もあるし、小学5年みたいな振る舞いをしてる時もありますから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


高校時代の恩師と一年ぶりに食事でもとカウンターだけの小料理屋に。

僕が30年前に世話になった先生。
もうすでに一線を退かれてます。

今では週に数日、歳の差親子以上の生徒たち相手に国語の授業をしているとのこと。

『最近の生徒は授業中で脱線すると指摘するんだよなぁ』なんてこぼされてました。

先生はいわゆる教育の世界におけるマネジメントの道(校長や教育委員会)を目指さぬ教員道を歩んでいて。

ずっと生徒と身近に居続けることを選択した教員人生。

先生曰く。
『ま、どうしようもなくいい加減だから』とニコニコ。

いやいや。
自らの道を自らの意思で歩んできたという背中、から教えられるってこと沢山あるんですから。

むしろ人生半ばくらいになるとそっちの方が、ね。

水茄子を沖縄塩でいただきながら。
また誘いますので。
水茄子


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


仕事でもプライベートでも社会活動においても。
自らの旗印の明確さが、一つの指針となっていってるなぁ。

でもこれができたらいいな。という強い願望だけでは旗印にはならないし、

自身が過去それまでにやってきたことだけでも、そうならないということもわかる。

ましてや他人の旗印を盲信的に自らの旗印とするだなんて!

旗は立てなきゃなんないし、社会という外側からの評価も意識しなくちゃなんないし、自分という内側の部分を適当に考えてちゃいけないし。

そうそう。一旦自ら掲げた旗印を降ろすという選択肢もあるわけだし。

良しにしろ悪しきにしろ、そんな時代に生かされている。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜キラリナ京王吉祥寺店
吉祥寺
ここはスタバ好きだけでなく、鉄っちゃんも好きなんじゃないかなぁ。

同じ目線でJR線が斜めな角度で行き来し、後ろを振り返れば京王線のドンつきも見れます。

また若い人が多いなぁという印象です。

お出かけ途中に立ち寄った女の子もいれば、鉄っちゃん男子らしき方もチラホラ。

実は電車が映る画像撮ろうかな?と思ったのですがアングル的に大胆な姿勢を取らねばならず。

たぶん一生、鉄っちゃんにはなれません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

先日衝動買いしたAppleWatch。

今月に東京在住の知人が付けているのを見て。それを触らせてもらったりして、その足でAppleストアに。

で、とっても満足して記事なんかにしてた訳です。

しかし。
それより数週間前に名古屋の知人がFacebookにリンクアップしていたブログを何気に見ていて。
それが僕の脳ミソのベースになっていたことに昨日気づいたのです。

最初読み返してたら。
「ふむふむ。僕が感じていることレポートしてるなぁ。彼もおんなじ感覚なんだ」と。

ん?いや、ちがう。

彼がレポートしたことを、そのまま自分の感じたこととして記事にしてるではないかっ

しかも僕のヘナチョコ記事とはまったくクオリティが違います。

彼のブログはこちら→ http://liquid-sense.com/2017/05/29/applewatch/

僕とAppleWatchを繋げるきっかけを与えてくれた、東京と名古屋のお二人に敬意を払わねば。

という気持ちから、名古屋の彼が昨日紹介してくれたベルトも合わせて購入させていただきました。
AppleWatch2

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今日は勉強で神田まで、経費削減もあり早朝高速バスで向かってます。

学びのテーマは、
『キャリア・プラトー(停滞感)に差し掛かる世代(40代)に向けた未来探索の学び。』

うーん。。。

なんだかよくわかりませんが、去年キャリアコンサルタントの資格を取ってからやってくるお知らせにこれがあって(たぶんポチと押してる)

僕の場合どんな学びでも。その内容をすぐさまビジネスで活用できるなんてことは、ない。

ただ。今までに蓄積された人との繋がりや知識、経験といった所からくる偶然を通して。

世界が広がったりするから、不思議ですね。

スムージー
(何気に手にしたこのドリンクも俺の世界を広げてくれるのか?)

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


正論だけで歩めたら。
しかし現実はそうではないことが日々起こります。

そんな矛盾も同時に抱えて歩んでいると。そのうちそこに深みがあることに気づきます。

今まで気づかなかった深み。

そして正論と矛盾の中で生きているのだと自覚すると、その深みに広がりがあることを知ります。

深みと広がりを持つ人とは、
正論と矛盾の中で生き続ける覚悟を持っている人。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Appleウォッチ
知人のを見て衝動買いしたコイツを身につけて、はや一週間。

コイツはイイ。使えます。

駅の自動改札もカード出さずにスッと通れるし、LINEやらメッセンジャーやらの連絡もコイツ一つで対応できるし、すき家の支払いで使ったらワンオペ男子に「すげぇっすね!」と言われるし。

あと、何と言ってもSiri君が賢くて。
どうしてもスマホを取り出せないときに。ヒソヒソ声で『15時にアラーム鳴らして』と話しかけてもちゃんとセットしてくれる。

まぁ使わない機能も沢山あるでしょうけど、無意識にスマホを取り出して見る回数が劇的に減ったというのが実は一番良かったりします。

あ。ちゃんと正確な時刻もわかりますよ。

以上!Apple非契約社員でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


散歩
朝。テクテクと散歩。

ウォーキングと違い、姿勢やスピードなど歩くことそのものが目的でもないのでその時の気分で道を変えたり立ち止まったり。

昨日名古屋は気温34度だったらしいですが、朝5時台はかろうじてまだ涼しくて気持ちいいですね。

人との関係やこれから諸々のこと。

頭の中でぐちゃぐちゃになった糸がほつれていく感覚はこの瞬間とコーヒーを飲む時間が与えてくれます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
【人間の努力は魅力的なしかも楽しいアイディアやプロジェクトに向かう。そうでないものからは遠ざかる】〜ゲイリー・ハメル(マネジメント理論家)

多くのプロジェクトは元々、魅力的なもののはず。
それがバランスが崩れてしまうのはなぜなんだろう?

僕自身の(ホロ苦い)経験上、往往にしてあったのがこういったことの数々。

自分の努力をチームメンバーに同様に求める。
結果にこだわりすぎて、そこまでのプロセスを飛ばす。
◯◯すべき、といったあるべき論が頭の中を占め始める。
共に関わる人へのリスペクトからくる目に見えた行動を欠く。
軌道修正するときに原点の感覚を低く捉える。

人や物事が遠ざかり始めてから引き返すのは物凄い大変でした。

なので、人が努力したくなるそういった感覚を無下にしてはいけない、と今ではそう思うのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜日本橋スルガビル店
日本橋スルガ

日本橋を目の前に臨む店舗。
店内は混雑。

外国人観光客とご年配の女性が多くいました。

観光客はわからないでもないのですが、なぜこれだけご年配の女性が多いのかな?

聞こえてくる会話や持ち物見ててなんとなくわかりました。
三越が目の前にあるのですね?

買い物帰りにお友達と仲良くお喋りしながらコーヒーを飲む。

さすがにドリンク片手に自撮りしている人はいませんでしたけど。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

反応の速さって大切ですね。

ここ数日ちょっと幾人かに相談事があったのですが。それらを後回しにしない姿が素晴らしくて。

まずは反応する。
たぶん、時は有限だと日々の活動で認識している面々なのだと。

しかもその反応の速さだけでなく、それには広がりと深みがあり、かつスッといなくなる。(←コレ大事)

振り返って。こりゃ僕にできてることなんかな?と。

それこそが後回しにされない存在となる。

時は有限なり。
想いは無限なり。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜Neighborhood&cafe奥沢2丁目店
自由が丘
このお店はいわゆる普通のスタバと違い、ワインなんかもラインナップされている店舗の一つ。

スタッフのユニフォームもカジュアルなボーダーシャツなどですし、コーヒーカップも特別仕様。

当然のことながら沢山の方が利用されていました。

店内は地元の人、観光している人、仕事途中の人など。とってもエネルギーに満ちている感じの方が多かったなぁ。

一人でいる人はほとんどいなくて、大抵数人か二人。

表情も豊かで身振り手振りも大きく。
でも声はそんなに大きくない。

なので混んでいてもまったく気にならない、そんな不思議なお店でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
銭湯
群馬での仕事を終えて東京から夜行のバスで名古屋に戻るために都内の銭湯に立ち寄る。(写真はイメージです)

そこで大きな湯船にプカプカ浸かりながらふとこんな事が頭に浮かぶ。

アイディアを出せる環境と、それを実現するためのエネルギーと、時間と、仲間と、それに必要なお金があることが今の自分が大切にしてる事なんだろーな。

そのバランスを崩すものは、それが広く良しとされるものであってもノーと言えることも含めて。

しかし夜行バスは何回乗ってもお尻が痛くなる。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
皿うどん

メンテナンスのため、武蔵境にある友人の病院で人生2回目の胃カメラを飲むことに。

前回、鼻から入れてもダメなチキン野郎でしたので今回は麻酔を初体験。

麻酔ってすごいですね、直前まではっきりしていたのに一瞬にして落ち、その後呼ばれるまでまったく記憶なし。

『昔、自白させるのに使っていたそうです。ちなみに麻酔中、普通に喋ってましたよ。』

あぁ。僕はいったい何を自白させられのでしょうか?

ちなみに写真は帰りに寄った渋谷にある、井之頭五郎さんに教えてもらった長崎皿うどん。
電車の中でなんだか無性に食べたくなって。

もしかして検査中に。
看護師さんから耳元で「今喉から入っているのは皿うどんですからね、全然苦しくないですよ」と囁かれていたのか?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


あーあ。
つい知人に色々聞いてたら欲しくなっちゃって、そのままアップルストアに直行。

アップルウォッチ

僕にとってありがたい機能が満載のコイツ。
これでスマホを無駄にイジることも少なくなりそう。

『君といるときは会話に集中したいから』
。。ダメだ、鼻で笑われる。

ということで只今、“気づいたら腕についてた作戦”を絶賛実行中。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

日々生きてりゃ。
自らに変化が必要と感じることがあります。

変化の理由を人工知能の時代とか社会情勢がどうとか言ったりしますが。。内側から湧き上がる感覚なので、まぁ後付けですわ。

湧き上がってきちゃうから仕方ない、というのがホントのところ。

で、それにもう一つ意味を加える。
“ターニングポイント”
分岐点という名の変化。

“ティッピングポイント”
臨界点という名の変化。

“シフトチェンジ”
軌道修正という名の変化。

“ギアチェンジ”
切り替えという名の変化。

変化という言葉に都度プラスアルファで意味を持たせておきますと、それからの行動の指針となったりします。
なんだか言葉遊びみたいですが。

そして今もまた、内側から湧き上がっている感覚が。
いったいどんなプラスアルファの意味がつくんでしょうか?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜飯田橋サクラテラス2階店
飯田橋サクラテラス

このサクラテラスにはスタバの店舗が一階と二階にあって、それぞれ別の店舗として登録されてます。

どちらとも早朝からやってますので、その日の気分で一階か二階か選べます。

今日は二階の方のお店へ。

ここは二階と言えども、窓の目の前は緑。つい錯覚してしまいそうです。

しばらくゆっくりしてお店を出たらちょうどその時間、職場に向かう方たちがオフィスタワーのセキュリティ前で列を作っていました。

沢山の列とは逆向きに一人テクテク歩く僕。

なんだかこれまでの自分の歩みを象徴しているみたいで思わず微笑んでしました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


明日で結婚して23年。
互いに24歳で結婚したのであと少しで、一人でいる時間より二人でいる時間の方が長くなる。

思えば一緒に遠くに来たもんだ。
浜辺

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【自身の前提に疑問を持ちながらも自信をもって振る舞う】〜フランク・J・バレット(アメリカ海軍士官学校教官)

ちなみにこんな人のことをダブルビジョンリーダーと言うそうです。

これは僕にとって大切にしているテーマの一つかもしれないなぁ。

「自分に疑問を持たずに振る舞いながら実は自信がない」なんて自分の姿を想像するの、ホントイヤですから。

そもそも自分の前提ってなんだ?という疑問を常日頃から持っていれば、それは自ずと発想や行動や言動となり。

その積み重ねが自信の種となっていく。

なので自分の前提を崩してくれる人や環境を常日頃から求めているのかもしれません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ひょんなことから子ども数人とババ抜きをすることになった高3次男。

妻曰く、高校3年生という年齢もあって子どもたちからしたらかなりのお兄さんポジションとのこと。

それを自覚してるかどうかは分からないが、途端にお兄さん風な次男。

『ヨーシいいか?
うらめっこなしだぞ!』



戸惑いの色を隠せない子どもたち。
落胆に暮れる妻。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日札幌から羽田空港に到着してからのこと。

空港内のカフェで二人の男性と落ち合う。
一人は初めましてで、もう一人は繋げてくれた人。

二人は30代。
それぞれ今の立場は違えど、共通テーマで“先”を語るなど問いかけたり発っしたり。

この後福岡に向かう彼と別れたのち新宿に向かって、一人の男性と落ち合う。

彼は20代。彼のプロフェッショナルな感性に触れたくて色々質問攻めにする。

20代や30代を前にして、生きてる年数から言えば『まぁ聞きたまえ。』的に言えそうなものですが。

それ以上に彼らのことを知りたい欲求が勝る。

「あの人と一緒に何かしたい」
と思い、思われる関係性はそんな所から発展するものです。

好奇心の対極にあるのが退屈。
であるならば。

退屈なんてしてられません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


札幌でのプライベートタイムを堪能して今から羽田へ。

ここ数ヶ月。知人のSNSタイムラインを見ていますと。
新たな学びを始めた(終えた)人が目にとまります。

改めて学びというのは『いつからでも。どこからでも。誰からでも。何からでも。』なんですね。

学校に通う人、書籍や学びを提供する人から、自然や出来事から、知人友人とのやりとりからだって。

物事への好奇心や想像すること、アンテナを立てたり、行動したり。

『学んだ後にそれがすぐに反映される訳じゃない。でも、(そのことを)学ばずにはいられない。』

そんなダイナミックなうごめきが僕のタイムライン上ではあります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜札幌紀伊国屋書店
紀伊国屋書店

本屋さんで過ごすひとときはとっても贅沢でざざーっと書棚を見て回る。

そこで気になった本に“たまたま”出逢って、それを手にコーヒー飲みながら時間を過ごせたら、もう。

札幌駅周辺にはスタバが沢山ありますが、そんな機会が持てるのはこのお店です。

縦長のお店で1人がけの椅子(電源付き)がズラーっと並んでいてそこで本を片手に時間を過ごす人や自習などしている人などが多くいました。

ちなみにこのお店は席を取ってからではなく、先に注文してからお店側で席を取るスタイル。

看板にも書いてあったのですが、自習している人は利用時間は1時間半とのこと。

座席表片手に時間を記入して都度声かけているスタッフの姿を見てますと僕もどのくらいいたかなぁ。。と気になってしまいますね。

ここでも譲り合いの精神でいきたいなと。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今、結婚式と肉を焼くために札幌に来てます。

でもその面々はすべて仕事をきっかけとして出会ったわけですから不思議な感覚です。

つい今まではプライベートと仕事の線引きをしがちでしたが、もうこれからはその辺りのボーダーラインがどんどんなくなっていくと個人的には思います。

それは逆の言い方をすれば、
肚割ってやりとりできる面々と真剣に過ごす様に仕事もまた取り組む。
ということでもあります。

それにしても気温8.5度って寒い。。
雲海


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【男性はなにかを達成するか、逸脱することでアイデンティティを獲得しようとする】〜田中俊之(男性学研究者、大正大学准教授)

ここでの“男性”を“人間”に置き換えて捉えてみますと。

達成と逸脱。
相反するこの二つを交互に織りなしていく。

それもまた、アイデンティティ獲得のキーワードになるかも?なんて想像していました。

出会ってきた多くの“人間”や僕自身を振り返りますと。

常に達成し続ける。また、
逸脱ばかりしている。

どちらか一つだけだと途端にそう思えなくなるのが不思議です。

日々何かを達成させながらも時に逸脱させていく。

この絶妙なバランスと繰り返しの上に人間は自己を確立させていく。

しかし。
男性学研究なんていうのがあるんですねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜日産グローバル本社ギャラリー店
日産グローバル
店名のごとく、ホントにグローバルなお客さんたちが利用されてます。

まだ早朝だったので、入り口も外からの一つだけで一般客も見る所僕だけ。

快晴の天気とベイサイドの海と橋がホッとさせてくれます。

でもこのお店の特徴は何と言っても革のベンチ。

他のお店にあるフカフカタイプとは違い、硬めのつくりで。
まさに高級車に腰かけた様な感覚です。

コーヒーと共に革のソファに腰掛けながら多言語な空間を味わえます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『飲水思源。最初に井戸を掘った人のことを忘れてはいけない』

多くは、掘ってもらった側としてその恩義を忘れるな。という意味合いで用いられている様です。でも、

最初に井戸を掘った側の人の気持ちってどうだったのかなぁ?と。

“後々のそれ”を期待して井戸を掘る人ばかりじゃないよなぁ。
ここを掘ったら水が湧き出るかもしれない。そして、

湧き出た井戸水を嬉しそうに活かす人たちを想像することそのものが、エネルギー源となって掘り続ける人だっているはず。

むしろ今の僕をカタチ作ってくれた方たちを思い出すたびに、そんな人たちに支えられていたなと。

だから僕自身もまた、湧き出た井戸水を嬉しそうに活かす人たちを想像しながら掘り続けたく。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog