FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

【夢中で日を過ごしておれば、いつかわかるときが来る】〜坂本龍馬(志士)

いつかわかるとき。
誰に対してか?と言えばやはり自分自身に、です。

ちなみに誰かや何かに対して「いつかわかるから」となると。

それは「いつかわからせてやる!」という風になり、「なんでわかってくれないんだ?」「よし、こうなったら。。」となり、本質からのズレとなる。

まずは目の前のことに夢中になることで、人やものは集まってくる。

たとえ集まらなかったとしても夢中になってやること自体、
「あ、こういうことだったのね?」となる。

取り組んでいることが、まだ海のものとも山のものともわからない時。

この言葉は一つの鍵となります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog