FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スタバ探訪記〜すすきのイトーヨーカドー店
すすきの

いつも利用するホテルから一番近いお店なのでいつでもいけるな、と思いきや。

お店が開いているタイミングでなかなか行けず久しぶりの利用。

すすきの駅直結のお店ですが意外や意外。奥のスペースは空いていたりします。

場所柄家族連れの観光客などいますが奥のソファスペースは使わないみたいで。

それから目にとまるのはご年配の男性があちらこちらでひとりの時間を過ごされてました。コーヒーが似合う素敵な雰囲気の。

僕もそうなれるかな?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
雲海
旅行から帰り。
いつもの様に今朝はスタバでコーヒーを飲む。

SNSタイムラインなど見てると仕事納めして今年一年を振り返ったりしている記事が並んでます。

いいね!などの反応にムラがあるのは許していただきたいのですが、結構じっくり見ながら一人ひとりとの2017年を思い出してます。

改めて。一人ひとりの一年があったんだよなぁって。で、僕もまた振り返るわけですよ。

僕にとっての2017年は。
過去10年くらいの“自分を壊す”年の一年目でした。

なにもかも壊すってのじゃなくてホントはズレてるのにそれがいいと思い込んでるものに対してハンマー振り下ろすみたいな。

まぁドキドキするもんですが一旦やり始めると。なんで早くコレしなかったんだろう。。ってなりますよねぇ。

ただ壊した後もしばらく瓦礫を片付けて次の土台作るまで時間かかるんで。
身体動かして汗かいて。
来年も一人ガテン系解体屋でいきます!

えー。長いご縁の皆様。今年出会った皆様。2017年はお世話になりました。

2018年も僕に刺激と喜びと学びと感動を与えてくださいね。僕もまたそんな存在でありたく!

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【クラゲ旅行2日目】
昨日は家族のリクエストを叶えるべく猿飛渓谷から豊肥本線、阿蘇山とレンタカー走らせてました。

そう書くとなんだか僕だけテンション低めで「せっかくの家族旅行楽しんでないの?」と言われそうですが、いやいや。

同じ時間を過ごしても彼女には彼女の。長男、次男にもそれぞれ楽しみのポイントが違っていて。

霜
たとえばこの画像、次男のリクエストで早朝の渓谷で霜が降りた野草。
これ撮った後に拡大して次男と氷結晶見せあったり。

こーゆうのが僕にとっての家族旅行。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


クラゲ旅行1日目。博多から車で2時間運転して着いたのは大分県の山中。

旅館に入ってから、“今だけ小5男子”(妻)と山並みを夕日が照らす中、のんびり散歩。

特に観光地ではないみたいで、近くの川辺を歩いたり茅葺屋根の旧家を見かけたり。夜は夜で星が綺麗で。

僕にとっては非日常ですがここの人たちはいたって日常。

たぶん僕にとってそれが良かった。
すごくリフレッシュ。

いつも出張で遠征するときは人と会い諸々企てるのが多い。そして時には現地の人にとっての非日常の側にも立つ。

でも今回は行った先で誰にも会うことなくただその場にいき時間を過ごす。

おそらく僕から発せられるエネルギーオーラは種火状態。

たまにゃそういうのがいいんですよ、きっと。
大分

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今日から三日間、少し早めの家族での旅行。

えー。現在中部国際空港。昼頃福岡空港に到着して、3日後の夕方に中部国際空港着予定。

宿泊先以外はどこにいくか、なにをするかわかってません。
行き当たりばったりの旅は妻発案。

彼女は小5男子的テンション。
専門1年長男は鉄っちゃん魂炸裂で沿線把握中。
高3次男は母親の隣で若干嬉しそう。

私はクラゲの様に潮の流れに身を任せます。
その前に空港のスタバで一息。
クラゲ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


名刺
今年バージョンアップしたこの名刺。
使い始めてかれこれ3ヶ月ちょっと。

まずは100回くらい交換してそれからも使い続けるか否かを決める。という訳の分からんルールを設けてまして、実際だいぶしっくり染み付いてきた感じ。

前のタイプを造ったのは5年前。
もちろん気に入ってたのですが、本人の見てくれの変化が激しいのが如何ともし難く。

最後の方の名刺交換では名刺と目の前の本人を二度見する事態が続発。
で、現在の名刺となりました。

ただ5年前や10年前と比べてめっきり名刺交換の機会が減りましたし、その意味合いも変わってきましたね。

『何をやっているかを伝えるのなら名刺交換しなくてもスマホ&SNSでこと済む』と僕自身も思うからこそ、やっぱり自分から名刺を渡す。

「ま、何やってるかはおいおいお話しするとして」という言葉はつきますが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今年はベトナムという未知の土地で同業の面々と出会ったり。まったく関わりのなかったジャンルのプロと出会ったり。

そんな中で誰もがキラリと目を輝かせる瞬間があって。それは対峙すべき相手(イチ個人)についての話をしているとき。

そんなとき僕も、
『いつも対峙する目の前の相手に対して真剣に向き合えているのか?』を考えさせられます。

その相手の属性や地域性、業界特性とか色々ありますが。
枠組みから情報を詰めていって諸々の確率をあげていく、といったこととは別の所に何かがあるということを彼らを通して気づかされる。

最小単位であるイチ個人への観察眼やアプローチのいっこ手前の視点を高めていく中で枠組みを見る。

とってもシンプルですが、もっと対峙する相手の真ん中を見なくちゃと。

僕にとってそれに気づくということは、当たり前と思っていた発想の一つを“壊す”ということでもあるのでシンドイっちゃシンドイのですが。

気づいちゃったからまぁ仕方ないですよね。
対峙する

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜浜名湖サービスエリア店
浜名湖

サービスエリア内でのスタバとしては老舗になるのでしょうか?
結構昔からある様な気がします。

夕方に寄ったのですが、日も短く周囲は真っ暗。

サービスエリア内だけあって目の前でヘッドライトがどんどん流れていきます。

店内にはデリバリーのお客さんがほとんど。
で。目の前には男女二人が親しげに談笑。

クリスマスの装飾とBGMでヘッドライトさえも二人の世界を演出している様です。

さ、帰ろ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



【濡れているものは雨を恐れない。裸のものは盗賊を恐れない】〜ロシアの諺

濡れたくない、取られたくないから恐れが出てくる。

確かに何かを守ることでの強さもあるにはありますが、その“恐れ”を素直に恐れとして出すことはほぼなくて。

恐怖心からくる行動を正当化してみても自身も周囲も違和感が先に立つものです。

一回は、ずぶ濡れになってみる。
一回は、丸裸になってみる。
そっからでも遅くない。

結局、恐れの源は自分の中にあるんだと。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


札幌から帰って。街並みが白くない朝を迎えてます。

今回、忘年会以外にも合間を縫って色んなお立場、50人弱くらいの方と再会したり新たに出会って。

今後。クライエントにもなりうる人や共にビジョンを達成する様な人たちがこれから僕に何を求めているのか?

一人ひとりとのやりとりには直接的な答えもなく。また時間の経過と共に忘れていきます。

が、僕自身にとって流れと言いますか大きな方向性を確認できた時間でもありました。

一言で言えば、
『やっぱ“そこは”俺がやんなくちゃダメか』

言葉にするとネガティヴな響きですが決してそうではなくて、エネルギーチャージされる様な。心の根雪を溶かすかの様な。

どうするか?どう上手くやるか?といった方法や結果に固執して身動き取れなくなる前に。

やっぱそこは俺がやんなくちゃダメなんだと。
反転


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



元々は『久し振りに北海道のみんなと会いたいなぁ→航空チケット安く取れそうだなぁ→忘年会したいな。』

という安易な発想でのアクションでしたが初めましての人も含めて20名を超える人たちと忘年会をすることに。
資料館

ほとんどがセラピストとして活動している面々。

忘年会と言いましても日々提供している互いのオリジナルセラピーを確認しあったり、知ってはいるけど。。を体験できる場(やりあいっこ会)も復活させての集まりとなりました。
やりあいっこ

ただ今回僕にとって、数多くの人たちの“ゆく年くる年”を聞けたことがとっても良かったなぁ。
あなたにとっての2017年。そして2018年。

それぞれ背景が違いますからもうバラバラです。でも、それを数十人と聞いているとなんとなくの“集合的無意識”が見えてきたり。

あ、やっぱりそうなのかな?をその場にいる人と探る時間、と言いますか。
集合体

ただなによりこうして久し振りの仲間との再会や新たな出会いなど。
僕にとってはシンプルに大好きなんでしょうね、こういうのが。
大通り

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

AirAsia
AirAsiaで新千歳空港着。
その足で美園にあるスタバに到着して北海道で1回目のゆく年くる年。

『で、一年どうだったのよ?』
『あと、来年どうなんだろーね?』
を、○○な年〜そのココロは?で楽しくやりとり。

「根を張った年。人との出会いがあって、広がりもできた。なので芽がでるというより結果の前の根っこを張ってた年だったなぁ」

「変化の年。気づかなかったことも気づけた。こうじゃなくちゃいけないという仕事のスタンスの変化を感じた年だった」

「来年は進化の年。となりそう。たぶん今までの気づきを更に進化させる。それは膨らますカタチで」

「アウトプットの年。になる。今年根を張って来年芽が出る様な。」

共通点もあればまったく違うこともある、その三百数日をどう捉えている?
各々語るその姿に僕もまた深く頷いたり、驚いたり。

これをヤレばすべて上手くいく、といった枠組みや前例が益々通用しなくなる中で。

誰が発したかが大切なのではなく、発する言葉そのものを自分と重ねるからそこ見えてくるものがあるんですよね。
美園

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

『三年間。周りに何かを言われても決してブレない、そんな生徒でした』

息子たちが小学生となる時に妻と相談して始まった、僕と息子たちと先生の三者面談。

今日は高3次男の三者面談。
この時期ですからおそらく今日で最後でしょう。

で、担任の先生に
『どうでしたか?生徒として彼を受け持って』
と次男評を聞いたら冒頭の言葉がこれ。

横でドヤ顔の次男。

そうそう次男よ。
お前さんがつい先日、知人の大人と談笑しているのが耳に入ってきたのだが。

『いやぁ冷えた日には汁物にジンジャーエールを細かく刻んで入れる。これに限ります!』

ズレてはいるがブレてはいない。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

この時期になるといつも業界展望を立てます。

ある意味、一人勝手な業界展望なので特に誰かに正確に伝えたい!というものでもなく。

僕の中で整理できますしなによりこの時期、忘新年会なんかで語ったり聞かれることもあって。

まずは自身が携わる業界の中で来年以降どうなっていくのか?といった予想を挙げていく。

すると、僕の場合キーワードだけがポツポツと出てきます。

『捨てる』とか『遺す』とか。
それをノートにババーッと書きなぐる。

それから「そう思った理由ってなんだろう?」と振り返ると、特定の人たちが思い浮かんだり、広く社会の出来事や身近な他業界の動きを受け止めてることに気づきます。

となりますと、それが事象となって具体的にはこんな風になるんじゃね?という業界展望に繋がってくる。

最後に業界のキーマンや歩みの長い人、他業界の人など。幾人もの人たちと語りながら検証していく。

そこでその展望が僕の願望だけの場合と全体の方向性を指しているものかも振り分けられてくる。

最後にその上で自身はどうするのか?という当てはめてのことも考えます。

でも「自分がこうしたい!」から発想構築していませんので、まぁ一人勝手な業界展望。

風が吹くから発電できるのであって発電するために風が吹いてる訳ではない。

。。なんじゃそりゃ。
業界展望

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜高崎オーパ店
オーパ

高崎駅前にオープンしたショッピングモール内にできた新店舗。

普段多くのお店のカウンターは木なのですが、印象的だったのは大理石風のカウンターだったということ。

店内は買い物帰りの方以外に高校生が多かったですね。

ちなみに道を挟んだ目の前に以前からのスタバがあって窓越しに向かいの店舗の様子が見えます。

スタバからスタバの様子を眺める。
なかなか面白い体験ができました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


来週雪積もる札幌へ。
特に講座やコンサルティングなどがあるわけでもなく、打ち合わせも特になく。。ぼう、ねん、かいっ!

今年を振り返るためだけに航空チケット取って、という経験はあまりないのですが。
様々な人が気楽に会ってくれるというので僕もまた気楽に向かえます。(色々声かけてくれたり、時間取ってくれた仲間たちにはホントに感謝)

まぁ今年を振り返ると言っても。色々な振り返り方があるはずです。

起こった出来事をボーッと一人で思い出したり。
手帳をめくって時系列でたどったり。
そうそう。SNSなんかはとっても便利な振り返りツールかもしれませんね!

ただ。僕は人と会う、という自分自身への約束は果たし続けたいと思ってます。

この人と会ったら“仕事ザクザク人脈ワサワサ”なんていう、しょーもない発想はなしで(笑)

直接会って過ごす、ただそれだけ。
同じ時間軸。それぞれの歩幅やそれぞれの視線をもって走り続けたからこそ、互いに滲み出る何かがある。

実はそれこそが。
自分をも振り返れるし、その先を眺めることができたりします。

自分がやりたいことじゃなくて、自分が必要とされる何か?はそんな一瞬から見えてくるので。
忘年会

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今週群馬、東京と予定を終え帰る前に浦和に。

関口さん
彼女とは去年一昨年とセラピストを対象とした対談やイベントなどで関わらせていただいてますが、世代も近く業界に入ったきっかけなんかも含め、いくつかの所で共通点もあったりして。

ほんのわずかな時間でしたが、これから想像しうる社会や業界の変化に対して互いのスイッチをあれこれとおしゃべり。

海外(僕はベトナム、彼女はインドネシアやニュージーランド)との接点やそれぞれのアクションを自身の視点交えて情報交換、そんな時間であったり。

そうそう。彼女とやりとりしますといつも一つの言葉が浮かんできます。それは、

慮る(おもんぱかる)という言葉。

この言葉をどう体現するか?は様々な職種や活動で違いはありますが、日々肌に触れる仕事をしているものの視点として耳にしますと、やはり色々教えられます。

日本人は感覚的にわかるかもしれないがその他の国の人はその言葉の意味をどう捉えるのか?

日々意識体現している人から分かりやすく伝えてもらうとなるほど、となりますね。

来年もまた。“エバンジェリスト”としてお互い動くのでしょう。周囲への多少の自分勝手さは許してもらいながら。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


アメ横

上野アメ横にある屋台の一つ。
数年前に知人に紹介してもらってから時々無性に食べたくなって寄ります。

寒いのでじっくりメニューも見ずにコレとコレとコレ!

たぶん鶏でない手羽先とか。
何かの背骨の煮付けとか。
異常に身体がホクホクする麺とか。

僕にそれがどんな素材でどんな味付けでとかの“うんちく”は不要。

なぜそれを食べるのか?
そこにそれがあり。
それは美味しく腹を満たしてくれるから。

屋台でガツガツしてるとき、なぜかこの意味不明の言葉が頭の中をグルグルと巡ります。

食は万里を超えるんだよなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨日の夕方、東京駅近くのスタバに寄りましたら。
バッタリ知人と再会。
あづま

会ったのも数年ぶりで。
お互いの近況をやりとりしつつ、これからの事なんかを話していますと。

同じ時代に生きるものとして。
波や風をどう感じ取ってるか?を確認し合う。

『あぁやっぱりそんな波や風なんですかね?』と。

それぞれアクションは違えど、波や風に対してブレてるか?掴んでいるか?
なんとなくわかるものです。

偶然再会した彼と僕自身に向けて。
偶然にまつわるこんな言葉を思い出しました。

『キャリアの80%は、偶然の出来事によって支配されている。その人の偶然の出来事の80%は、それまでの行いによって支配されている』〜ジョン・クランボルツ

ちなみに画像がブレてるのは僕たちがブレてるんじゃなくて自撮りモードに慣れていないだけです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

なにかのきっかけで妻が見た夢について、とつとつと語るのを聞く。

彼女は夢の中ではテレポーテーションの使い手、つまり超能力者。
ただその能力を使うことなく日々平和に暮らしていた。

しかし彼女はその能力ゆえに悪の枢軸にその身を狙われることとなり、必死に逃げ回ることとなり。

がついに袋小路に追い詰められる。まさに絶対絶命!

。。いよいよその能力を使う時が来た。

実はその能力はものすごいエネルギーを使うということだけは分かっていた。

もう元の平和な生活さえできなくなるかもしれない。でもここから脱出するには、今しかない。

いざっテレポーーテーーション!!

。。それは成功した。

目をあけると。
2メーターほど瞬間移動していた。


良かったね。
僕と平和に暮らせて。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

比較をしない。
理不尽を受け止める。
対立構造を作らない。

ずいぶん以前に手にした書籍にあった言葉だったかと。
ただ僕が組織を作ったりしていた当時、あんまりハラに落ちていなくて。

でも。組織の枠組みにとらわれず、目の前のたった一人の人に対してそれができているのかな?と意識する様になって。

はじめて沁みてきました。

今でも人との関係性に苦しむ時、大体この言葉の逆をしている自分に気づきます。

たしか書籍はまったく関係ないテーマで書かれていましたから不思議ですね。

今ではその立場にある人たちへの支援もする様になりましたので、目の前のその人との関係性とその先にいる個々人との関係性に当てはめる言葉ともなってます。
比較を

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜横浜公園店
横浜公園

店名の通り横浜公園目の前のお店です。
というより横浜スタジアムのある公園と言った方がいいですね。

陽射しもあって風もないとても穏やかな初冬の昼下がり。

店内は完全にクリスマスモード。
ただなんか雰囲気違うなぁと思ったら店内で流れているCDのチョイスが他のお店とちょっと違ってました。

ほぼ満席でたまたま空いたソファ席を確保。

公園近くなので小さな子どもさん、また仕事途中の人がいました。

でもこのお店、意外にも観光客がいて。
そうか、すぐそばに中華街があるんですね。

なんだか楽しそうに中華街の地図を広げて予定を立てていました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

横浜駅近くのホテルロビー。
2017年が終わるこの月に会いたいと思う先人の一人とこれまた久しぶりの再会。

彼女のプロフェッショナルさを一言で表しますとまさしく、ザ・生涯現役。

出会った17.8年前からどんどんステージを変えられてますが、変わらない軸は自分が現役でい続けるということ。

そのストイックさや知的好奇心、思い切りの良さは、聞いてて毎回惚れ惚れするほど。

だからこそ同業界への想いは熱く、そして業界を超えたメッセージ性を僕も強く受け止めることができます。

僕が「今年一年は『今までの自分を壊す』一年だった」と伝えたら、彼女自身も新たな取り組みを語る。

何を捨てて何を得るのか?
まるで削った分だけ輝くを体現しているかのような。

今度は富士山の見える逗子の夕焼け見に行きますね。
山内さん

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

いっつもいっつも。
コレならいけるかな?と思うと目の前に壁、そして壁。

難しいよなぁ、ホントに難しい。
あー上手くいかん。
ダメでしょ、どう見ても。

また周囲からもそれこそまっとうな理由をいただくので、それで気持ちよくやめようとなるのです。が、

一晩寝ると。
朝から“やること前提”で考え始めてるんですよねぇ。。

おそらくは気持ちよく『やーめた』といったのに、それをすっかり忘れてる。

そしてまた一人でうーん、うーんと唸ってる。

「諦めたことなど一度もありません!」とカッコつけたいが本当のところは、
「諦めたことを忘れてしまいまして。」が正しい。

自分にとって何もなかった所から何かを生み出す、そんなゼロイチ体験は決してスマートなものではなく振り切っても振り切っても浮かび上がってくる様なものです。
忘れてる

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【器用な人は世界のことがよく見えるのでそっちに自分を合わせる】〜ジョージ・バーナード・ショー(劇作家)

器用で“よく見えている”のならば。
確かにそっちに自分を合わせるはずです。

しかし。これからそっちに自分を合わせ続けていくのが果たしていいのかな?とも思います。

と言いますのも合わせてからの安泰な時間がどんどん短くなってきているような気がして。

すると。常にキョロキョロと視点を泳がせるようになるでしょうし、またすぐどちらかに合わせようとする。

それは器用な人というより、器用貧乏な人となる。

なので、不器用であったりよく見えないと自覚している人の方が回り回って良かったりするのでしょうね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


そういう時期なのでしょうか。
過去から未来に強く踏み出す時。
そんな“ターニングポイント”に遭遇している人と関わります。

ただ、なかなかスパッとはいかないようです。
過去に戻りたくなったり、前に一歩も進まなくなったり。

僕はそこで背中を押す立場であったり、一緒に立ち止まる立場であったり。

今までを忘れるのでもなく、なくすのでもなく。

振り返ることはあっても今当たり前にしていることのいくつかを止めてみる。
(そこで見える風景がどういったものなのか?)

ターニングポイントはいつも切れ味のいいものばかりとは限らない。
それをしっかり掴んでる人って。

何か大きなことを始めた人ではなくて、それまで当たり前にしていたことをやめてる人です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日は車で御前崎まで。
2017年が終わるこの月に会いたいなと思っていた先人の一人の所に。
灯台

前回訪れたのは11月末でしたからもう一年が過ぎていたということになります。

他愛のないやりとり。
でも話題のほとんどが、彼と関わりまた僕も少しご縁がある人たちのこと。

具体的に誰かれの何のことを話したか?なんてのは。まぁ野暮なことで。

結局集約されていたのは、人がDNAを遺し、人がDNAを受け継ぐとはどういうことなのか?

普段いつも一緒にいるわけじゃないけど常に指針とし、それが染み付いたものとして荒波に向かう。

まるで灯台と船との関係性。

僕が遺せているDNAは何なのか?
僕の周りにいる灯台としての存在や荒波に向かう船に何を伝えているのかな?なんて。

一年に一度二度しか会えない中で互いに何も語らない静寂の瞬間が妙に居心地良くて。

また来ますね。
御前崎

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

たとえば。
何かを提供する立場だったとして。

その本人自体が、変わりゆく業界や社会の求めるものへの変化に対応できなくなっているとき。それに対して、

まったく気づかない。
意識して気づこうとしない。
気づいているけど気づかないふりをする。
など、色々ありますが。

いわゆる、気づいて動き(もがき)始める。を選択した場合その第一歩は何か?と言えば。

今までの自分を一度壊す作業をする。ということだと思ってます。

業界や社会の変化は往々にしてゆっくりです。数年、いや下手をしたら10年20年のスパンで徐々に変化していく。

一方個々人はその特徴ゆえ(特別なケースを除いては)変化への対応は10年20年のスパンではない。

もちろん。
何かをやめる、始めるという分かりやすい変化だけでなく、むしろその人の中でのカチッとスイッチが入る瞬間。

ちなみに周りはなんとなくの変化に、ん?と思う程度の。

何かを提供する立場というのは、言い換えればプロフェッショナル。

プロフェッショナルがプロフェッショナルゆえなのは、そのカチッというスイッチを何度も入れ直しているということだと思ってます。
プロフェッショナル

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜仁川空港店
仁川空港

今回は乗り継ぎ空港として仁川空港に立ち寄りました。
さすが大きなハブ空港だけあって沢山のお店があります。

“香害”なんていう言葉もありますがメインストリートは入り混じった香水の匂いでフラフラ。

もちろんカフェは沢山あったのですが、なぜかここでもスタバはとっても人気で行列が出来てました。

入り混じった香水の匂いから逃れる様にコーヒーの香りに引き寄せられたのは僕だけでしょうか。

ただ座る場所もなく持ち帰り店だったのでこれ以上何かがある訳でもなく。

コーヒーの味もあまり変わらず。
ま、そりゃそうだ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜御徒町春日通り店
御徒町

御徒町駅から歩いてすぐにあるお店なんですが、視覚角度で看板が見えないんです。

あれ?この辺だったのに。。と思いながらパッと看板が出てくるととても嬉しい。

訪れたのは朝7時過ぎ。
ほぼ仕事前の方でしたがどんどん二階に上がっていきます。

僕は今回一階の長ソファでしたのでふと気づくと座ってコーヒー飲んでるのは僕一人だけ。

でもひっきりなしにレジには人がやってくる。

そんな不思議な光景を眺めながら時間を過ごすのはなんだかすごく贅沢ですね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

Powered by FC2 Blog