FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

僕は普段から時間拘束のそんなにない身ゆえ平日の昼間などでも動きが取れます。

市役所で書類取ったり、ホームセンターで家の修繕道具買ったり、犬の狂犬病予防の注射しに行ったり。

のんびりできたり自由に動けて良いという考えもある一方で、例えば平日日中に“バリバリ働いてる感な人たち”とすれ違うときに。

自分の中でのバランスが整ってると気にはならないのに、崩れてると『昼間っから何やってんだ?オレ』となることもあり。

自分の中での日々の時間バランスみたいなものを考えます。

そして。自身のちょっとしたライフストーリーを辿りますと。
その時間バランスが以前と比べてもどんどん変わっていってることに気づくわけです。

ここ数ヶ月。いや、ここ1.2年かけて。
落ち着きや戸惑いを繰り返しながらもオフィシャルとプライベートのバランスを少し変える時期にあるのかな?なんて。

もっと言えばオフィシャルの中でもプライベートでの中でも、どこにどうエネルギーを費やしたり味わったりするか?のバランスの微調整。

自分の中での時間バランスの調整なので周囲からの視線ではまったく変化がなくとも、内的なバランス調整には鈍感でいたくないのです。

それこそが、『変わらないために変わり続ける』ということでもあるので。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog