FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

【棋士が残せるものは棋譜だけだ】〜作者不明

棋譜とは碁や将棋の対局の記録。
つまり棋士同士の戦いの軌跡。

どんな世界でもプロフェッショナルは結果が評価されるものだとしても、そこに至るプロセス(軌跡)もまた評価されています。

むしろ同じ土俵に立つプロフェッショナル同士にとって大切にしているのはなにか?と言うならば。

この言葉を誰が語ったかはわからないのですが、棋譜だけだ。という言葉に鬼気迫るものを感じます。

振り返ったときに。
僕はどこにどんな軌跡を残せているのか?

静けさの中にあっても熱さの中にあっても。その歩みは軌跡として必ず残ります。

自分が残せるのは、自分の歩んだ軌跡だけなんだ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト
僕の自宅周辺は郊外型の大学があるので少し歩くと学生用ワンルームマンションと田んぼが広がってます。

そんな片田舎で朝5時台。ここ5.6年の朝の習慣になってるテクテク散歩。

すでに気温は30度近いので涼しくもなんともないのですが。

この早朝のテクテク散歩。
仕事プライベートに限らずここ数日のことから年単位の考え事をするのにとってもいい時間です。

『今日はコレを考えよう』などと思わないことがいいのでしょうか?
家を出て風景眺めがらテクテク3.40分歩いてますと、想像もつかない様なテーマが浮かんできたりします。

で、仮説と妄想をノリツッコミな感じで繰り返す。普段気にも留めていない頭の中の扉がいっこいっこ開くみたいな感じで。

それでいて、
『これからとんでもないことを始めます!』となった試しがなく今のそれでいい、となります。

今朝は朝露が稲穂にかかってとっても綺麗だったなぁ。
朝露

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

物事をみたとき自分一人でなんとかできるのが2.3割だとして。

それをどうするか?を考えたり動いたりひねったりするエネルギーも2.3割のチカラでしてみる。

どうひっくり返っても自分1人じゃなんともできないのが7.8割だとしたら。

その、なんともならないのをどうするか?を思い巡らせたりパスしたり受け止めたりするエネルギーも7.8割のチカラでする。

この何とかできるというのと、なんともならんという割合は変わってくるとは思うのですが。

なんでもかんでも一人でやったり、なんも考えずに丸投げしてるのは自分エネルギーの有効活用とは言えません。

それにそういったエネルギーの使い方のバランスが悪い時ってのは、ブレにつながったり周囲の助けを助けとして見れずに変な方向にいっちゃうものです。

エネルギー量そのものよりもエネルギーバランス。
僕自身もまたそういったエネルギーミックスを大切にしなくちゃと。
バランス

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

セラピストの学校ではオープンキャンパスといったスタイルでコミュニティを主催しています。

そんな中、最近の個人セラピストたちを見ていて特徴的な動きだなぁと思うことの一つが、積極的な地域を超えてのコミュニティ参加です。

実際に来月の名古屋開催のオープンキャンパスには横浜のセラピストが。
9月開催予定の札幌でのオープンキャンパスには数人の関東圏のセラピストが参加表明しています。

これは単純に他の地域で活動するセラピストへの興味というものがあるかと思いますが、実はそれだけではなくなってきています。

注目しているのはクライエントのセラピストを選ぶプロセスとの相関性です。

クライエントにとってセラピストとは。
今まで近さや気軽さなどいった利便性が優先順位でしたが、今は自分にとってのセラピスト(かかりつけのセラピスト)を多少の地域を超えても積極的に選んでいくクライエントが増えてきています。

その、クライエントがかかりつけのセラピストを見出していくプロセスと個人セラピストが地域を超えて接点を持ったり活動の幅を広げようとするのと視点が近いのではないか?と。

物理的な理由でなかなか動けないセラピストもいますが、地域を超えたセラピストとの接点や新たな地域での活動を思うセラピストの所には不思議と地域を超えたクライエントから求められるようになります。
地域

8月20日名古屋(残席わずか)9月12日大阪。9月26日札幌。10月10日博多。10月25日渋谷。
【オープンキャンパス スケジュールはこちら】
http://relax-d.com/calendar_10.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【他人の時計は覗かない】〜浅利慶太(劇団四季創設者)

先日の訃報を受けて耳にした言葉です。
自分を含めて“人は比較する生き物”だと。

では他の何と比較をするのか?と言えば多くは他人が歩んできた時間、歩幅、プロセスそれを受けての結果や反応と比較する。

それそのものというより、それを全て自分の時間軸と照らし合わせた瞬間に様々な感情が渦巻いてくるわけです(僕の場合)

なにせ他人の時計の針は気になりますからねぇ。

決して覗かないということはとても強い意志がいるのだなぁと思いつつ、もし他人の時計の針の進み具合が見えてしまったときには。

それが他人の手に巻かれているものだと逆に自分の時計を愛でるきっかけとしたいな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜札幌南一条店
札幌一条

札幌にくると必ず寄るお店です。

いつも大きなアタッシュケースをゴロゴロ引きながらですので。
店内の移動が階段があったり狭かったりしますとつい避けてしまいます。

こちらのお店はワンフロアで入り口に段差が2段あるだけですのでとても楽です。

それと近くのスタバと比べても観光客も少なくて僕みたいな大きなアタッシュケースを持っている人も少なく、店内スペースで迷惑かけてないというのもあるかな。

ちなみにこのゴロゴロアタッシュケースを覚えていてくださるスタッフの方がいつも声かけてくれて。

もうかれこれ4.5年ですからつい、ただいま。と言いたくなってしまいます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今年に入って少し走り続けていたのでこの暑さが身体にきてシンドイ。

休まなきゃと思いつつ、つい頭では色々考えちゃったり。

そこでその話をプロに相談しようと、仕事終わりの妻と夜遅く外食に行きました。

家から車にのり、お店までの道中、ほぼ最後の客として注文をし、出てきた食事を食べ、お腹が膨れ、会計をし、家に帰るまでずーっと。

夏休み子ども科学電話相談(NHKラジオ)のやりとりがいかに面白いかを聴かされる。

身振り手振りでそれはそれは楽しそうに語る彼女。

そう、彼女は休むプロ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

先日のこと。
浅草駅のホームを歩いてましたら。
中国から来た数人の観光客に呼び止められまして。

スマホ片手に翻訳機能を使って僕に必死にアピールしてます。
しかしその翻訳がよくわからん。

『あなたは入り口がここにあるのをはっきり示すべきです』みたいな。

手振り身振りで。
どうやら銀座線と都営浅草線の浅草駅改札を間違えたと。

一回出りゃいいじゃねぇか。

ん?そうか。入った改札じゃないと止められちゃうのか。。

『元改札?』と漢字で書いたら。
どうも行きたがらない。

手に持ってたのがSuicaだったので、
『企鹅。米饭返回。』
とグーグル翻訳で訳したら、おー!と。

一緒に入った改札まで行って、駅員に話して無事に改札を抜けられて。
良かった良かった。

彼らよりでかいアタッシュケース持って汗だくで歩いてる僕に聞かなくてもいいのに。
Suica

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【僕が捨て去るのに苦労したのは、不自由さを我慢することに慣れている自分の価値観と行動の癖だ。】〜佐渡島庸平(コルク代表)

不自由さを我慢する姿と言いますと。
たとえば“サラリーマンと毎日満員電車”みたいな組み合わせをすぐに考えてしまいますが。

たとえサラリーマンでなくても毎日満員電車に乗らなくても。
この不自由さを我慢することに慣れている、自分が確実にいます。

自分で自分にブレーキをかけていることすら気づいていない。いや、気づきそうになると気づかないフリをするような。

自身にはそういった価値観が根底にあり、それが様々な行動の癖として出ている。

そういった癖を自覚しますと。
『あ、今まさに意味もなく不自由さを我慢してるわ。』なんて自覚できるようにもなれます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜ASTY岐阜店
岐阜

岐阜駅直結のスタバ。
ここのお店の特徴はなんといってもそのスペース。

ビルの中二階奥にお店はあるのですが、吹き抜けエリアぐるっと一回りソファや椅子が置いてあって。

柱もあり、なんだかよくありがちな無料休憩所のエリアなんですが。

きちんとそのスペースには床も変えていますし、看板もスタバスペースですよとの注意書きも。

環境整えられてますと落ち着きますから不思議です。

ちなみに一階はエクシオールカフェ。
二階からお茶してる人たちを眺めるというのもなかなかありません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


出会いの形は様々ですが。
出会ってから10年、20年と長い期間のセラピストたちとオープンキャンパスなどで再会することがあります。

日々忙しい個人セラピストたちとやり取りする中で印象に残る言葉があります。それは、

『谷口と会う時は原点に戻ろうと思う時。』

これは決して過去に戻るという意味ではなく、むしろ何か新しいことをするときに自分の軸や道筋を自身の中で明確にする機会を捉えると言う事でもあります。

私がセラピストの学校で伝えている事は基本的に変わりません。

セラピストがセラピストとしてクライアントに真摯に向き合い、その時々の社会に必要とされるスタイルを築き上げながら、自らのセラピストライフを構築していく。

そこで自分は何者なのだ?と振り返る時に、私を思い出してくれるセラピストがいるという事はセラピスト支援冥利につきます。

今回の渋谷のオープンキャンパスでも伝えましたが。
集客命!とか、みんなで一緒にキラキラしましょう!といった事はこのオープンキャンパスにおいてはあまり意識しなくても大丈夫ですよ、と。

つまり無理にテンションを高くしなくてもよく。ただそれぞれモチベーションは高く。

逆にこのような集まりを通して今自分がどの位置にいて、セラピストとしてどのような歩みをしていくのか?を想い返す時としてほしい。

それは言い方によっては原点に戻る。と言う事でもあるのでしょう。
国立

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
セラピストの学校ではオープンキャンパスなどセラピストが集まるイベントなど開催しますが、直前のキャンセルは必ずあります。

ちなみに今日、渋谷でのオープンキャンパス。まさに日中は熱波。

実は昨日から数名キャンセルのご連絡をいただいています。ご本人やご家族が体調不良となった、など様々なご事情で。

僕はこういったキャンセルについて。まずはその立場(セラピスト)になりきります。

本当に自身にとっての成長の場であったり、楽しみにしている集まりだったとしたなら。どうか?

その決断に至る過程や連絡するタイミング。もし急遽行けることになったら?などの想い。次回機会があったら受け入れてもらえるか。直前で迷惑かけてしまわないか。もしその場にいたらどんな良い体験ができるか。など。

そんな想いをもって。
真摯にお返事します。

なぜ?と聞かれて。(こっぱずかしい表現ですが)これもセラピストラブとしか言いようがありません。

その場だけの関係ならばキャンセル料などお金に換算するかもしれませんが、まぁラブですから。

かれこれご縁いただいて20年弱。
今回も参加くださるプロフェッショナルセラピストがちょうど今朝、キャンセルについての記事を書かれていました。

『キャンセルを嫌がらず強みにする覚悟を持つ』
https://seasideai.exblog.jp/29642184/

サロン運営をする上でもまたセラピスト自身のスタンスが試されるのだと思います。
セラピストラブ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜銀座松屋通り店
銀座松屋

確か以前は5月頭の来訪でしたが、すっかり窓から見える木々が新緑の色から深緑色に変わってました。

朝の9時台ということでお仕事途中と見られる方がチラホラ。

で、これからショッピングかな?と思われる女性たちの姿がチラホラ。

観光客の団体がチラホラ。

朝のこの時間帯、銀座エリアはまだ全開ではありません。

地域によっては朝9時台がピークのお店もあって、同じ時間帯でも人の流れというのが全然違うということも知れるのは面白いですね。

きっとこの暑さですから、涼を求めて日中は一杯になるのかな?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


いよいよ今週、渋谷にてセラピストの学校オープンキャンパスが開催されます。

今回参加の面々。
20年近いキャリアがあるセラピストたちや、それぞれのジャンル地域で活躍している個人セラピストたちが参加予定です。

そんな彼らを見て。改めて学ばれる必要はないんじゃないかな?と思いきや。

実はそんな彼らこそ“学び”に対して常に貪欲です。それも吸収しつつ自ら発したり、一般論を適用させていく能力がとても優れているなぁと。

また自分にとってその学びのテーマが本当に必要なのか?を話題性などに影響されることなく見極めています。

私がそういった場を主催するのはただ単に学ぶ場を提供したいからではありません。

そういったアンテナを持ちつつ吸収だけでない受発信できる場としての価値を見出して欲しいとの思いからです。

ジャンルや地域はバラバラでもそういったプロフェッショナルたちが緩やかに接点を持つことは、本人を超えてその業界の歩みにとっても価値あることだと信じているからです。

ちなみに。そういったもの同士の出会いは強烈です。まさに愛すべき変わり者たちの融合と言いますか。

ただ出会う場によってその強烈な個性もまたよりよい組み合わせとなります。

自分にとってロールモデルとなる存在が緩やかに集まる場でもあり。
自分のセラピストライフを自己客観視できる場でもあり。

全ては目の前のクライエントのために。

一人(ピン)だからこそ。一人でないことを自覚できる場が必要なのではないかと。
ピン

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜知立上重原店
知立上重原

このお店。とにかく駐車場が広いなぁという印象です。

それもそのはず。すぐのところに大手の自動車部品メーカーが数社あって車利用が前提の地域だからでしょう。

自動車部品メーカーが近くということを言いましたが営業マンだけでなく、若い方たちが多かったです。

勉強している人もいれば、おしゃべりに興じてる人も。

それから。実業団選手(おそろいのポロシャツでわかる)なんかがくつろいでいて、企業城下町のお店だなぁと。

店内は広く、天井などもなかなか特徴のある造りです。

また特徴的なテーブルもあったりして今度は週末の朝にでも利用してみたいと思いました。

車でないとなかなかたどり着けませんが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【人生の目標は一つであってもそこに到達するための道は人の数だけある】〜佐藤英樹(教育者)

向かうべき先が見えるまでがまずあーでもないこーでもないとあって。
そこから到達するまでの道のりを辿っていく。

それを最短で!が最善だと思い込んでいた頃から。
そもそも何が最適か?を模索しはじめる様になり。

色々歩いていたら道となっていた。
僕の場合はそんな感じです。

人の数だけとは言いますが、同じニンゲンでも辿る道は一つだけじゃないとしたらどれだけ沢山の道なき道があるのでしょうか。

到達するためには道がいくつもあるのだ、ということを前提に。
足元を踏み固めながら一歩前に進む先に目標があり、後ろに道がある。

そういう意味ではたった一つの方法を唯一無二のやり方として捉えることが、どれだけバランスを欠いているが理解できます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


長男の希望もあり家族で向かった東京。
移動やご飯などは一緒ですが数時間自由行動枠があるのがなんとなくの我が家ルール。

で。今回の僕はと言いますと。
地元の銭湯に行ってきました。
銭湯

たぶんほとんどが地元の人。
で外国の人も。全身や背中に模様のある人もチラホラ。

それぞれの街にはそれぞれの銭湯があり、そこには独特のルールや主(ヌシ)がいて。

脱衣所で脱いでドアを開けると。
一瞬、僕をチラリと見るなり。
『オマエ誰や?』的雰囲気。

いい、実にいい。

身体を洗い最初に入るのは一番メインの場所。
目の前で手刀の様にして湯船にスッと足を入れて。

アッッッツ!

なんじゃこの湯温の熱さ。
しかし『ここに浸かって初めてココに加えられるのじゃ』的ヌシの視線を感じ。

旅先。銭湯。上等。

うぉーっ。
オレはタコだ。茹でられるタコだ!

気合いを入れて肩まで浸かる。
すると、ヘリに腰掛けたヌシとおぼしきお爺さんが一言。

『にいちゃん熱いのによう肩まで浸かれるな。ワシらここは足湯代わりだぞ』

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

長男のベタなリクエストに応えるべく。
朝5時発で東京到着。

それぞれLINEで実況中継。

スカイツリーで東京上空やら、お台場でガンダムレアプラモやら、上野で土偶やら。

僕はこれさえ食べられれば!
もんじゃ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ケーキ

長男が生まれて20年。
大の甘党な長男。
シャレのつもりがケーキ本気で喜んでました。

振り返れば。
産まれた瞬間から我が子溺愛ではなかったような。
やはり時間の経過と共に熟成されていったのかな?という感覚があります。

僕に父親という一つのフレーズが加わっての20年。

ちなみに子どもの誕生日ってのは、そこまで成長したことへのお祝いでもありますが。

父親であったり母親であった積み重ねを労うひと時だったりします。

母親としての20年と1年弱。
ホントにありがとう。

ちなみに。長男に誕生日イベントリクエストを聞いたところ。

『東京行って。スカイツリーにでも登って。もんじゃ焼きなんか食べたい』

うーむ。なんとベタな!

次男がその話に乗っかり
『お台場ガンダムへ行きたいな。』

おいおい。

妻もその話を聞きつけ
『縄文一万年の美の鼓動展へ行きたいな。』

はぁ?

まぁいいや。明日にでも行こか。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スタバ探訪記〜すすきのイトーヨーカドー店
すすきの

訪れたのは平日の夕方。

この時間は隣のイトーヨーカドー店も開いていますので、お仕事帰りの人だけではなく、すすきのらしく?これから出勤する様な人もいます。

やはりスマホやパソコンを眺めながらひとりの時間を過ごしている人が多いですね。

店内は縦に長く、奥のソファスペースは空いている可能性があります。

この奥スペースは何か考え事するときにはオススメです。

すすきのというギュッと凝縮された街から絶妙な距離を保てる空間のようです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


なんか。妻は鳥が好きで。

着てるTシャツも鳥キャラがなぜか多いし、洗面所の歯ブラシ置きなんかもそうです。
近くに来たカラスに話しかけてるし、子どもの頃の夢が鷹匠だったみたいだし、家の外にも知らぬ間に止まり木を作って餌置いてるし。

2年くらい前にふと寄ったお店で。
このデザインの手ぬぐいとペンケースをお土産で買った時があったのですが、異常に妻が喜びました。

たまたま2年前のそのお店にいきましたら。新作のブックカバーとかがあったので。

まぁ可愛いっちゃ可愛いですが、
『この、正面からが。。たまらん』
そ、そこなのか?

結果的に加担してるカタチになってますが、なぜそんなに鳥が好きなのか?わからずじまいです。
鳥

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。】〜井上 靖(小説家)

うーん、たしかにそうだ。
ま、自分のことですが。

なにかと怠けてる時は不満を言ってるなぁ。

もちろん自分の力じゃどうしようもないときもあるにはあるので。。それはまずブーブー言いまくってから。

根拠なくていいので、希望も語ってみる。

やっぱり希望を語るってのは。
自身への期待でもあり、何かを始めるための宣言でもあり。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


僕の周りだけなのかもしれませんが。
バーチャルな繋がりとは別の、よりリアルな繋がりが今後益々求められるようになるだろうなぁ、と感じることが増えてきました。

リアルに繋がろうとすればするほどエネルギーが必要とされ、そこには一種の期待感も起こります。

その繋がりが「次の未来を見出すものになるかもしれない。」といったような自分への期待感ですね。

ですので。リアルな繋がりとは、そこに集まって互いが変化成長を確かめあえる様な場であったり、共通のテーマを元に集まっていることを確かめあえる場。

ベタな発想かもしれませんが、今も昔も変わりません。しいて言えば今は緩やかさをベースにそれができているかどうか。

各々の活動の維持のためだけの場ではない、まだ見ぬ自身の発展のための場であるのなら。
大小関わらず僕もそういう場には積極的に加わっていきたいなと思います。

僕が主宰するセラピストの学校のオープンキャンパスに置き換えて考えても。

セラピストであり目の前のクライエントに提供できるものがあるという共通項がある。
そして今を維持することに囚われるのでなく、未来に向けて何かをやろうとしているといったビジョンもある。

そんなセラピストたちの繋がりの場。

まぁ聞いてますと、思い描く未来はホント各々なんですが。
そのビジョンに向けて何かをやろうとしている個人のセラピストの集まりがここにあって、かつそれが緩やかに繋がっているとするなら。

その接点はとても有意義なものとなるんじゃないだろうか?というのが根っこにあります。
リアルコミュニティ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スタバ探訪記〜ベストウェスタンホテル名古屋栄4丁目店
ベストウェスタン

栄という名がつくスタバですが、栄の駅から少し歩きます。
店内はホテルの一階にあって広くもなく狭くもなく。

このあたりはホテルなどが多いのか、週末の昼間は結婚式やパーティー帰りの方が沢山いました。

結婚式の後などは若い方達が式のことを話していたり、地元のこと?などで盛り上がってました。

ちなみに訪れた日は蒸し暑い雨の日で女性は特に大変そうでしたね。

また広小路通りという大きな道に面しているので時々観光客もやってきて大きな声でしゃべってます。

なんだか色んな人たちが賑やかに利用している、そんな印象のお店でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

僕がスタバに通い始める様になったのは12年前のこと。

当時子どもたちは6.7歳。
やっと朝寝る様になって週末自分の時間を取れる様になってきた頃でした。

それまでは近所のカフェにいってたのですがなくなってしまって。
ちなみにいまや全国区となったモーニングが有名なカフェにもいきましたがまったくダメで。

たぶんコーヒーの味を極めたいと思っていないし、ましてやモーニングのコスパで評価もしない。

ただただ。自宅でもないし、職場でもない。
自分の時間を小一時間持てるサードプレイスが欲しかった。

で、たまたま近所をドライブしてましたら工事中になにやら人魚の看板が!

それから12年。
週に8.9回行くようになりました。

レジのスタッフに小声で『スタバ探訪記見てますよ』と言われ、思わず『シーっ!』と指で自分のクチビル押さえたり。

それでも。
元はと言えばしょぼい発想や活動のアイディアも、日頃アップするこういった記事も発刊してきた書籍たちもまた。

全国各地のスタバの環境があったからこそ。

なので。僕にとってはかけがえのない場所であり通い続けることで恩返ししてる感もあり。

それは『お店通い』というより『自身を探訪する道』であり、僕にとってはまさにスタバ探訪道。

12年ありがとう。
スタバ探訪道

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


なんかここのところ。
Facebookの《知り合いじゃね?》機能があがってきてませんかね?

ここ数日。
『おー!なつかしいっ!』というドンピシャが多くて。

そう感じて思わず連絡取りたくなる人には共通点があるんですよねぇ。
・リアルに会った回数というより、腹割ってやりとりしたことが一度でもある。
・今は接点が少なく、もしくはなくなって数年という長めの月日が経っている。
・その人の今の歩みが(僕からみて)全然ブレてないと感じる。

友達申請させていただくときには短めのメッセージをつけるのですが、そんな時に当時のことがどんどん思い出されてきて。

申請を受け取ってもらえるかどうかというのは置いておいてもそういうときは純粋に。

SNSって凄いなぁ!ありがたいなぁ!と思うのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【今の時間を大事にできない人は、未来の時間もきっと大事にはできない。ここで自分らしく生きることができない人には、次なる道は開けない。】〜平尾誠二(元日本代表ラグビー選手)

僕も仕事柄未来のことをよく語りますが。
やはりそのベースとなるのは今の時間をどう過ごしているか?でしょう。

今の時間の過ごし方が未来の自分を作り上げるとするならば。ことさら未来のために今肩肘張らなくても良くなってきます。

今を大事に過ごすための自分らしさってどういったものなのでしょうね?

将来のためにこうすべき!という枠組みからは少し遠い位置にあるのかな?なんて思います。

今の時間というのは、そのまま自分自身と置き換えられますし。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『名古屋駅に6時半くらい。送ってくれる?ちょっと早いけど。』

一日休みを取った妻が出かけるとのことで。
“日帰りひとり旅”みたいです。

駅まで送る途中の車中で今回はどこいくの?と聞いたら。
嬉しそうに語るんだ、それが。

それを要約しますと。

1.元々美術館とか博物館巡りが好きなんだけど君(僕のこと)に話しても喜んで付き合ってくれないだろうから。
2.前々から気になっていた芸術家の作品展が長野県の美術館で開かれることを知っていたが言っても無反応だろうから。
3.ちなみにその人の作品は見て癒されるとかではない。気合いがいるので一人でいかざるを得ない。
4.せっかく長野なので美味しい蕎麦屋をネットで探したら、いつも僕が見つける口コミサイトよりもいい情報を得たから。

これを送る車中ですっごく楽しそうに話すだけ話して駅に到着。
なんだろ、この早朝からの切ない気持ちは。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
先日知人からiPhone 6plusを譲ってもらって。
SIM差し替えながらSEと使い分けるスタイルにしてみようと。

で、昨晩LINEやらいくつかのアプリを入れたり同期させたりしてました。

色々やっててわかったのですが、同じiPhone、同じアプリでも表示デザインが微妙に違うんですね。

あぁこんな感じで見れるんだ。と。
いかに今まで自分の視界(SEでの画面)が全てだと思い込んでいたか。。

そもそもなぜスマホを2台も?
録画編集とか文字入力の速さとかwebページ作成のし易さとか。

ぜーんぶひっくるめて。
ジジイになったからです、はい。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


使命を抱き何かに取り組む。
そんな人の印象って。

まったく弱音を吐かずに黙々と、もしくはエネルギッシュに物事に取り組んでいる風と思いがちですが。

実は僕の周囲の人たちはそうではありません。

『どーしよー』『いやぁまいった』など。むしろどんどん弱音を吐いています。

まるで、「怖い怖い」と言いながらお化け屋敷の中に入ってく子どもみたいです。

その先に“光の景色”が見えているけどそこに辿り着くまではちょっと色々あることもなんとなくはわかっていて。

それでも前に進みたいから「怖い怖い」と言っているかのよう。

使命を抱く人はその場に立っていることを自分で否定できないから、どうひっくり返ってもその道を歩むということを知っています。

つまり、使命を抱き取り組んでいる人は決してそこから逃げ出すために弱音を吐いているのではないということです。

“使命感を抱きながらの弱音”を吐ける人は。応援する人も集まってきます。

使命が決して一人よがりなものではなくなっていくということを、その一連のやりとりで気づくのでしょうね。
使命

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog