FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

セラピストの学校ではオープンキャンパスなどセラピストが集まるイベントなど開催しますが、直前のキャンセルは必ずあります。

ちなみに今日、渋谷でのオープンキャンパス。まさに日中は熱波。

実は昨日から数名キャンセルのご連絡をいただいています。ご本人やご家族が体調不良となった、など様々なご事情で。

僕はこういったキャンセルについて。まずはその立場(セラピスト)になりきります。

本当に自身にとっての成長の場であったり、楽しみにしている集まりだったとしたなら。どうか?

その決断に至る過程や連絡するタイミング。もし急遽行けることになったら?などの想い。次回機会があったら受け入れてもらえるか。直前で迷惑かけてしまわないか。もしその場にいたらどんな良い体験ができるか。など。

そんな想いをもって。
真摯にお返事します。

なぜ?と聞かれて。(こっぱずかしい表現ですが)これもセラピストラブとしか言いようがありません。

その場だけの関係ならばキャンセル料などお金に換算するかもしれませんが、まぁラブですから。

かれこれご縁いただいて20年弱。
今回も参加くださるプロフェッショナルセラピストがちょうど今朝、キャンセルについての記事を書かれていました。

『キャンセルを嫌がらず強みにする覚悟を持つ』
https://seasideai.exblog.jp/29642184/

サロン運営をする上でもまたセラピスト自身のスタンスが試されるのだと思います。
セラピストラブ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog