FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

series4

アップルウォッチ。
昨日知らぬ間に腕について。
知らぬ間にペアリングされてました。

しかし今回もいいな。
一年半くらい前に買ったseries2と比較して。軽いし薄いし早いし大きい。

元々飾って眺めるものではなくてずっと身につけるものですから。

LINEやFacebookも腕に“ブブッ”と知らせてその場で読めたり定型文ならその場でパッと返せるのはなんといってもありがたい。

打ち合わせとか講義のときに時間となれば相手に気づかせず、また“ブブッ”と。

気温や警報とか移動先の天気も知らせてくれるし、毎日の運動やカロリーだって。

で、やっぱりなんといっても助かるのはペンギン(Suica)が腕にいてくれるってこと。

デカイ荷物をゴロゴロさせながら混雑してる改札口を通るときに。
右手にペンギンが待ち構えてることがどれだけ助かるか!

実はWatch身につけてからスマホに触れる時間が圧倒的に少なくなったのが一番嬉しい。

いやね。Apple storeでスタッフが「今までWatchってどんな風に活用してました?」って聞くもんですから。

ワタシは滔々と語ってしまいましたよ。
誇り高きApple非契約社員として!

しかし負けられない戦いはこれからです。

非契約社員としての価値をまったく認めない存在が一番身近にいるってことですよ。

はぁ。。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
北海道から戻りまして。
名古屋との寒暖差というより湿度差がキツイ。

さて。札幌にいけば立ち寄るスタバはいくつかありますが、ただ今回。どうしても顔を出したいなと思っていた店舗がありました。

先に発生した大きな地震とそれに伴ってインフラが麻痺した影響で、道内のスタバでも臨時休業が多かったそうです。

そんな中。道内のほとんどが停電だった地震二日目から開店。

それが南1条店。
札幌在住の友人の発信したSNSから知って「あぁあのお店が」と。

実は数ヶ月ごとにしか寄れない中でもいつも声をかけてくださるスタッフさん(リーダーかな?)がいまして。

その顔を思い浮かべながら「大丈夫だったのかな?」「たぶん自身のこと置いておいて慌ただしくしていたんだろうな」って。

その日、顔を出しましたら彼女もいて。
状況を聞いたり労うことができて、あぁ良かった良かった。

そんななんともない立ち話のあと。
いつもの様にホットコーヒーを飲んでましたらメモを何気に寄せてくださって。

まぁただそれだけなんですが。
純粋に僕はこういうの、ものすごくあったかい気持ちになれます。

置かれた状況や環境で思いもよらぬ事態になっても、日常のそれに近づけようと最前を尽くし。それをまた求める人もいる。

きっとそんなサードプレイス(第三の場所)としての価値をここに見出しているんですよねぇ。
メモ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


新千歳空港。

数メーター先からポロシャツにショルダーバッグ姿の40代くらいの男性が歩いてて。

僕を見て『あっ!』と笑顔で指差す。

実はこういうこと、たまーにあって。
特にスタバとか。

一度だけお会いしたことがあるとか、SNSが発展して特に会ったことはないけど接点があってとか。

やっぱり人の記憶ってのはいい加減ですね、その時親しく関わっても忘れてしまうものです(反省)

たぶん空港だからこの地域以外で知り合った可能性があって。
で、たまたま今回北海道で出会っちゃったら。

そりゃ『あっ!』ってなりますわな。

しかしっ!僕はまったく思い出せんのですよ。今まではまぁまぁ人の顔を覚えるの、できていたのに。

で、その男性。
すれ違いざまにものすごく親しげに近づいてきて話しかけてきました。

『サトウさん?』

全力で否定しました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜札幌旭ヶ丘店
旭ヶ丘

こちらのお店はロードサイド店。
閑静な住宅街に位置していて、reserve店でした。

お店にいる人もおそらく地元の人が多くて観光客の姿は見当たりませんでした。

どうしても駅周辺や都心ですと地元の人は少なくなりがちですが、車でしかいけないようなロードサイド店の場合は地元の人が主に利用されていますね。

印象的だったのはreserve店ならではのカウンターの造りで、一人ひとり特別なコーヒーを味わっていました。

地元のコーヒー好きが集う、という構図が見えた光景でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【人生を幸せにするのも、人を健康にするのも、人間同士のつながりである】〜ロバート・ウォールディンガー(大学教授)

同じ景色を見るのも誰と見るのか?でそれがまったく違って見えるように。

人との繋がりが僕を豊かな気持ちにさせてくれていることは間違いありません。

また、たとえたった一人から物事を進めるプロジェクトだったとしても。

それまでにどれだけの人が自分と繋がっていたのか?を想像できれば、物事を進める意味合いがまったく違ってきます。

ちなみに僕にとって出会いのきっかけはあまり重要ではありません。
なぜかと言えばたいてい『たまたま』ですから。

大切にしたいなぁと思うのは、そこからです。

数年後にでも。
『いやぁあの時あんな、たまたまな出会いだったけどさ、こうして。。』と、そこまでの繋がりを語れる関係を保てることができたなら。

それは僕にとってはかけがえのない事であり、それがここで言う幸せや健康ということなのかもしれません。

人にとっての幸せや健康というのは一括りにはできませんが、大切にしたい事の一つです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

セラピストの学校のオープンキャンパス(第二クール)のために今から北海道に向かいます。

実は以前までのセラピストの学校はこの様なスタイルはとっていませんでした。

と言いますのも、主に独立開業や経営、運営といったセミナーやDVD教材などをいわば“一方的に提供”していたからです。

しかし時代と業界の変化によりそれも徐々に変化させていく必要を感じていて。

一方的な学びの提供よりも。それぞれの環境、状況に応じた情報や学びの機会の提供が求められる様になってきて。

また同業者同士といった人との積極的な出会いを通して個々の広がりと深みも今後より一層必要となる。

個人セラピストにとってそれを各エリアで定期的にかつ広く繋げていく環境が、残念ながら今はない。

その場が今のこれからのセラピストには必要だ!(と一人勝手に思い込み)

今年度からスタートさせたオープンキャンパスが、その一つの型となっています。

もちろんこれだけで簡単に事業が成り立つわけでもないのですが、こういった場でなければできないことも数多くあります。

特に今回の北海道エリアに関わらず全国各地に起こりうる自然災害など、個々人が抗えない状況に一人ひとりが置かれたとき。

それに対して一人ひとりに及ぼされた影響は一括りにはできなくとも。
セラピストたちがどう関わり、場合によってはどう生き延び、受け止め、その後のセラピストライフに活かしていったか?を。

僕自身もまた彼らから学びたく。
それは日本で活動する以上、現時点で直接的な当事者でないものにとっても有益な情報だからです。

場合によってはそれを広く発信していくこともまた、セラピストの学校ができることの一つなのではないか?

ただし。それが可能なのは、それぞれの地域でいつも受け入れてくれるセラピストたちの存在があるからに他なりません。

そういった想いをもって空港に向かいます。
北海道

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


北へ。予習付き。

今日の休み。
妻にドライブでもしようか?と話したら指差して、『北へ。』

でた。。
で、どこに?と聞いたらおもむろにテレビをつけての予習タイムが待っておりました。

長野県の標高1000メートルにある日本のチロル 天空の里だそうで。

里山というBS番組の予習。
そしてその土地の歴史について滔々(とうとう)と講義。

た、頼む。寝させてくれ!

いやぁでも。
天空の里。というだけあって壮観でした。

久しぶりに横隔膜思いっきり使って呼吸したなぁ。
天空の里

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Apple Store名古屋。
新製品が発売となったばかりですので大行列。

えぇ。新型i Phoneを買いに来たのではなくて、SEのバッテリー交換に。

猛アピールが通ったのか?いつ入るかわからないと言われたバッテリーが一週間で入荷したのですから、ただただありがたく。
http://doubleworkjob.blog71.fc2.com/blog-entry-2653.html


Apple Watch
で、ふと。見つけたのが。
Apple Watch series4

で、ふと。身につけてみまして。
Apple Watch series4

で、ふと。
自分の持ってるseries2と比べて。
『なんだか身につけてたらさっ!自然と大きくなったり平べったくなっちゃってさっ!』と独り言シュミレーションして。

家路に帰りました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



スタバ探訪記〜栄ラシック店
栄ラシック

名古屋栄のちょっと南にあって。
その地下にあるお店ですが、いつもいい具合の混み方です。

いい混み具合というのも変な言い方ですが、全体がピリピリしていません。

街中のショッピングモールですので買い物と途中の方も多いですし、平日は仕事の合間にという方もいると思うのですが。

たぶんお一人お一人サンクチュアリ(聖域)を守っているからなのかなぁ。

それからレジの正面に客席が並ぶのではなく、レジからみて右後ろに席があるような変わったレイアウトなのでレジ前に並ぶ人たちを見ることなく自分の世界に入ってる人が多いからなのかもしれません。

不思議ですねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


半世紀近い年齢になりますと。

面と向かってはっきり伝えてくれる。
叱ってくれる。指摘してくれる人はどうしても少なくなります。

でもそのことがすげえありがたい!と感じる様になったのも年齢重ねてからなんですが。

いつも一瞬凹みますがそういった経験体験からの一歩が、自分を成長させてくれた原動力となってきたことにはまったく異論はありません。

いくつになっても、どんな立場であっても。
そういった環境に身を置くためにはどうしたらいいのか?

自分がそう言いたくなるニンゲンでありゃいい。

相手からして『こんなこと言ったら怒られちゃうかなぁ』と躊躇させない。
仮に躊躇しても『いや、アイツならわかってくれる』と飛び越えてくれるには。

周囲がそう言いたくなる、伝えたくなる大人であり続ければいい。

今社会人一年生で頑張ってる次男に就職する直前こう話したことがあるのですが、それはそのまま僕にも当てはめている言葉です。

『可愛げのあるニンゲンでありなさい。年齢や立場に追い抜かれないように。』

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

個人セラピストの活動を支援するために全国を回る活動をしていますと。

個々が抗うことが難しい天災など、その地域地域の状況に触れることがあります。

そんな時は点と点を繋ぎ線となり、面となっていきますととても大きな力となりますが、セラピストたちについてもまた然り、です。

と同時に。
クライアントにとってセラピストは『いつも通りの存在』でありつづけて欲しいとも考えています。

それがどんなセラピーのカタチであっても。セラピストの基本は対人援助の仕事ですから。

クライアントの心身の状況が日々変化していく中で。そこに対峙した時に『いつも通りの存在』であることが価値となるのが、セラピストです。

セラピストはクライアントに対してインパクトを残そうと、毎回毎回ドキドキさせる必要はまったくなくて。

セラピストに対して抱く絶対的な安心感こそがクライアントの潜在的欲求を引き出し解決していくことの真の道筋となる。

翻って。セラピストを支援する側の僕自身も。

『いつも通りの存在』であることに全力を尽くすものでありたいです。
変わらず

『セラピストの学校がしていること』
http://www.relax-d.com/

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【楽しい顔で食べれば、皿一つでも宴会だ。】〜プルデンティウス (スペイン詩人 )

もともと僕は人と一緒に食べるのが好きですが。

どんなに知識があっても蘊蓄(うんちく)だけを聞きながらは、ちょっと苦手で。それを語るのは。。うーん、もっと苦手です。

やはり目の前にいる人とは。
食べる喜びを共感できたり、もっと言えば一緒に過ごすことを喜びながら食べ物を口にしたい。

僕にも沢山の人との出会いと同時に、突然の別れなどもありますが。

思い出されるのは打ち合わせや、やりとりしたことよりも。その後の食事で楽しく過ごした時のことがよく思い出されます。

たとえお皿が沢山なくてもそこに沢山の笑顔があれば。
それが沢山の思い出と共に豪華な盛り付けとなるから不思議です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨日から今日にかけて。
ちょっとバタバタしていてなかなか着信に気づけなかったのですが、見知らぬ番号からのが幾度となく入っていまして。

するとショートメールが入り、そこには見覚えのあるショットが。。

ん?おおー!!

去年11月にベトナムに行ったのですが、ホーチミンで打ち合わせたスパオーナーからでした。

『今どこにいるの?』
『来週までチバにいます。アイマショウ!』

残念ながらスケジュールが合わなかったのですが再来日(もしくは再訪問)のときには再会する約束をして。

彼女は日本語できませんから通訳の方を介してですが、ベトナムに限らずいまやどんどん海外との接点は増えています。

実はこうしたきっかけを紡ぎとして広がっていくことがあります。
僕は海外とのお仕事には3つの共通点があると考えていて。

それぞれのニーズを模索する段階はオープンに。
そこから実際に進めていくときはシビアに。
でも実はそこに至るまでの準備に一番力を入れる。

一人勝手にホーチミンの叶姉妹(のお姉さん)と名付けたりしてたので思わず『オネエサンっ!』と叫びそうになっちゃいました。

叶姉妹

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


この前ひっさしぶりに。

電話だけの会ったこともない人に、
『それゼッタイにあかんっ!』と子どもみたいに叫びました。

9月初旬。
ウキウキしながらApple Storeに。

と言いますのも。
使ってるiPhone seの無料バッテリー交換の予約をしてまして。
なにしろ電池の持ちが良くなるのが楽しみ。

しばらくして爽やかにお兄さんが登場。
いきなり申し訳なさそうな作り笑顔で
『今、電池の在庫がないので予約を』って。

おいおい、予約は一ヶ月前に電話で済んだでしょ?それで今日交換してもらうためにスケジュール調整したのよ?

でも今はない、の一点張り。

2.3週間経てば入るので連絡するし、その時は確実に確保するのでこんな風にはさせないと。

1ヶ月待った上に、それから2.3週間待つって。。

“イラチな僕”は辛いんだけど無いものはない。うーん。

それから数日後Appleが新製品の発表。『iPhone seショック』が起こり。。

いやぁでも。
なんだかんだありましたが発表前にバッテリー交換の予約しておいて良かったですよ、ホントに。

そして昨晩Apple Storeから着信。
(あ、意外と早く入荷したんだね?)

すると電話口はこれまた爽やか男子。

『ご予約いただいてる電池の入荷が未定となりました。ちょっといつになるかお約束できないので、入り次第連絡しますね!』

それゼッタイにあかんやつ(涙)

『はい。。また連絡します』と彼も泣きそうになってましたがどうなることか。
アイファン

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜池袋ショッピングパーク北館店
池袋

このショッピングパークというのは池袋駅直結で便利なんですが、全体のオープンが10時。

で、このお店は7時オープンという特別扱い?店です。

しかし。今回は店内特別に蒸し暑い!
聞いてみたら空調管理はショッピングパーク全体管理だそうで。

それだけは特別扱いしてくれないようです。
そんな中、レジはポツリポツリと人の姿が。

汗だくなのは僕だけなのでしょうか?
と思いきや、皆さんそのまま駅に向かっていきます。

なるほど。
皆さんよく知っていらっしゃる。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜新宿サザンテラス店
サザンテラス

しばらく改装していましたので久しぶりの利用でした。

どんな風に改装されたのかな?と期待しつつ行きましたが。
やはりまぁこんな感じ。。と。

窓側は大理石風の長机と一人がけの小さな椅子が並び、奥にテーブルと椅子がありますがゆったりできるものではありません。

でもこれは場所柄仕方ありません。
訪れたのは平日の朝、そして雨。

本当に沢山の人が傘をさして黙々と職場などに向かう流れにあるお店。
おのずとこういう造りにはなりますね。

元々縦長の造りで机や椅子を沢山置いていたので窮屈でしたから、最善のレイアウトなのでしょう。

気になったのが、店内にあったモニュメントと男子トイレの鏡。
円(丸)がこの店の特徴なのでしょうか?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


自分が何を目指しているか?
自分のしていることはどういうことなのか?

それを常に的確に。言葉に表現出来る人はなかなかいませんね。僕もまた自分のやってることの表現方法で一番頭を悩ませます。

例えば一つの事例としてセラピストの学校のオープンキャンパス。
自分なりに
『セラピストにとってのサードプレイス(第三の場)学びと交流、安心、安全な場所。』
と言葉づけてやり始めましたが、本当のところ始める前は暗中模索状態。

でも動き始めてみて。そこから出てくる参加者からの言葉を通して改めて気づかされ教えられます。

先日大阪で参加くださったベテランセラピストのブログ※では、それを評して。
■初心に戻れる
■再確認できる
■新たに知ることが出来る
■夢が語れる
■悩みが話せる
■不安を解消できる
■分かり合える、などなど。
変に難しい言葉ではなく箇条書きにされると妙に納得します。

また同じ場にいた別のベテランセラピストは、SNS上の記事で
『谷口さん主催の懇親会で出会うセラピストの方々とお話をさせていただいていると、武将が戦国時代の古傷を見せ合っているよう。私もスネにいっぱい傷があります。
かつて敵同士、今仲間。中立的な立場に居つつ闇討ちさせない正しい戦い方を教える方です。』
との例え評。
情景が思い描かれてこれもまた納得。

たぶん自己客観視できるということは。
自分で自分を上手に言語化するということだけでなく、周囲の意見を受け止められているということでもあり。

つまり。たとえそれが辛辣なものでもピントはずれであっても。
常日頃から周囲に評される存在であれ。
ということだと思うのです。
自己客観

※『ありのままで え〜やんか〜。』
https://ameblo.jp/essenceyanen/entry-12404734426.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

日曜の晩。近所のケンタッキーを通ったらものすごい人と車。
なんかカーネルさんの誕生日みたいで。

そうしたら無性に食べたくなっちゃいまして。ボックスをお土産に買っていくことにしました。

元々フライドチキンは三種あり、その中で僕が好きな部位があり。一つだけ頼む時などそれをなんと言うのかよくわかりませんでした。

で、食感とか形とかをスタッフの女の子に思いきって聞いてみたんです。

そしたら笑顔で
『はい。お尻ですね、お尻。「お尻」と言っていただければ。ただ必ずお尻をお出しできるかどうかはお約束できません。』

あの。。そんなに連呼しなくても。
小学生ならそれだけで笑いが取れます。

それ以来、
『あの。お尻一つ、いいですか?』と。

言い方には気をつけてます。
ケンタ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今日は大阪でのセラピストの学校のオープンキャンパス開催のため近鉄に乗って大阪に向かっています。(車窓からの風景が好きなんですよねぇ)

大阪開催も久しぶり。
10数年前に開催した時からのセラピストや、はじめましてのセラピストまで。
こうして足を運んでくれることは何度経験しても変わらず嬉しいものです。
車窓

◆◆◆◇◇◇
さて。全国のセラピストたちと関わってきて思うことですが、
人は期待されていると感じているときにはそれがどんなカタチであっても思いもよらぬ力を発揮し続けるようになります。

それがそのセラピストのブレイクスルーとなった姿をこれでもか!と見てきました。

一方で。その感覚を受けとることができなかったりすると。
思う以上の力はなかなか発揮できません。元々持っている力の所までは行きますがそれ以上先には進めません。

セラピストという対人援助の仕事を続ける上で。
活動を継続発展するための社会的な対価や評価を受けると同時に。身近な周囲や広い社会からの期待を的確にキャッチし自らの力に変えていく。

個人で活動する故、一見すると不安定かもしれませんがこのバランスの中で歩んでいるセラピストたちは。
精神的にも経済的にも安定しています。

これからもセラピストたちにはそのバランスを保ちつつ長い視点で様々な期待を新たな力に変えて欲しいと願っています。

なによりも僕自身が。
セラピストとして自立し歩み、次世代を育成していく彼らひとり一人に期待を寄せ続けているものの一人ですから。

◆◆◆◇◇◇
来月は博多での開催。
これまた本当に久しぶりで!ここでもまたセラピストのための新たな学びと出会いの場としていきます。

【10月10日博多オープンキャンパス】
https://relax-d.com/webform_26.html?rspdt=2018-10-10&rsptm=13-30&rspdt2=2018-10-10&rsptm2=16-30&rscdid=23

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【逃げない、晴れ晴れと立ち向かう、それがぼくのモットーだ。】〜岡本太郎(芸術家)

たぶんおひとりおひとり違うのでしょうけど。

僕も逃げていい時と逃げちゃいけない時があります。

逃げていい時はその理由があるからこそ。
しっかり逃げます、それも一目散に。

でも。時には逃げちゃいけない時もあって。それにどう立ち向かうのか?

きばって。というのもありますが。
別にやましいことや後ろめたいことがないんだったら。

晴れ晴れと立ち向かう。
これ、いいなぁと思って。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

何にしても。継続し続けることって。
うーん、大切です。

様々な分野のプロフェッショナルな人たちとも結局はそんな話題になるんですよねぇ。

そもそもなぜ“続けること”が価値となるのか?を改めて考えてみたんですが。

その分野における人との繋がりや、活動範囲の広がり。その土台となる信用や信頼なんかが得られる。

また今や情報は手軽にかつ沢山入ってきますが、取捨選択の精度も高めることもできるようになる。

まぁただ長くやってりゃいいか?と言われたらまったくそうでないというのにも気づかされますが。

それに向かい続けることが
『自身その他へのあきらめ』となっているか?は、長く一つのことを取り組む上で気づいたことでもあります。

あきらめというのは、
『その他もっといいことあるんじゃないか?』『もうこの分野はダメだから。』『年齢、性別、環境などからして。』
といった自分の中に生み出されるそこから離れたい願望に対する、それです。

それこそ。寝ても覚めてもそれを考えちゃうし、繰り返しトライするし、まぁ思った通りにはいかない。

それでも。
『あぁやっぱり自分にはこれなんだ』と腹をくくって、覚悟を決め続けている。

一度だけ覚悟を決めるだけじゃダメで。何度も何度も。

迫り来る不安と恐れを乗り越え、くくり決め続けるような。(最後の方は不安と恐れを通り越して笑いが出てきたり)

結局どの分野でも。
プロフェッショナルな人間とは、誰かや何かとの比較じゃなく自身の中に覚悟が積み重なっているかどうかなのでしょうね。
プロフェッショナル

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜足柄サービスエリア(下り線)店
足柄

今まではサービスエリア内のスタバは眠気覚ましのコーヒー。というイメージがありましたが。

このサービスエリア店はとっても広い造りで、かつ店内もロードサイト店舗と同じくらいなクオリティ。

なかなか居心地が良かったです。

店内のお客さんもフラペチーノなんかを片手に自撮りするところなど、どこにでも見られる光景です。

ただサービスエリアにあるお店でなかなか見られないのは、スタバを待ち合わせしたり、地元に住んでいてフラッと寄るということでしょうか。

そういった違いがお店の雰囲気に現れるのでしょうね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


先日のこと。
次男と妻がランチしたお店が偶然
“大盛りの聖地”なる所だったみたいで。

『3キロのオムライスって!新生児の体重じゃないんだから。もうしばらくいいわ。。』

こういう話題は行ったものは楽しく語り、行かなかったものはへぇ!と聞ける。楽しいやりとりです。

しかし!それをジッと聞いていたのが食にあくなき探究心を持つ20歳長男。

もじもじしながら。
『あの、今度の土曜って休みですか?』

まぁ、別に特に用事ないけど。

『朝ごはん。ちょっと抑えておけばいいよね』

はぁ?

『それぞれ違うメニュー頼んでさ、分け合ったりするのいいかもね!』

完全に想像が現実飛び超えてるな。

で、現実は言いますと。
これで800円しないってんだから。
唐揚げ

ただもうしばらく唐揚げという言葉、聞きたくありません。。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜東京スカイツリー・ソラマチ東6階店
スカイツリー

このお店、目の前には東京スカイツリー(の足元)が眺められます。

地上からは6階の高さのはずなのに、目の前に東京スカイツリーがありますと地上1階くらいな景色です。

改めて目の前にそびえる建造物は圧倒的で。

これをニンゲンが作ったわけですから、改めてすごいなぁと思いながらコーヒーをいただいてます。

店内は圧倒的に観光客。
やはり海外の方が多いのかな?と思いきやそうでもなくて。

家族づれとか友人でおしゃべりたのしんでました。

でも中にはお一人でじっとスカイツリーを眺めながらコーヒー飲んでる人もいて。建造物マニアな雰囲気醸し出してました。

この光景たまらんでしょうねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

個人セラピストにとってのターニングポイント。
以前は共通するものであり、それに取り組めば誰もが簡単に壁を乗り越えていけると言われていました。

しかし時代の変遷や業界自体の変化から多種多様なものに変わってきたのです。

『今までやっていた活動上のやり方が通用しなくなった』と言われて久しい理由です。

その大きく変わったターニングポイントの中で具体的に一つ挙げるとするならば『新たな技術の学び直しや基礎技術の掘り下げ。』というものがあります。

https://relax-d.com/contents_1471.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【いつまで一緒にいられるか分からないということをしっかり心にとめてお互いを大切にしよう。】〜ジョシュア・リーブマン(ユダヤ教指導者)

俺たちいつまでも一緒だよな。と学校帰りに友人と肩組んで歩いた小学生時代をふと思い出しました。

オトナになって。
出会い方や付き合い方はそれぞれでも。
しっかりと心にとめておきたいと思える人たちが周りにいるってのは幸せなことです。

一方で。永遠にいつまでも一緒にいることはできないということも理解できるようになったからこそ。

身近な存在でも、たまの友人でも。
今ここを大切にし、後ろ姿を目に焼き付け、次の再会をも約束し合う。

また心に留められているということがちゃんと伝わってるってことを伝えたりできるものです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


面白いこととかワクワクすることとか。
待ってましてもそんなもんは、、僕の前には一向にやってきません。

ただなんとなく。いつもアンテナを張ってることはあって。

キャッチするそれが人からなのか体験からなのか学びからなのかは決まってなくて、なんとなく。が一番いいみたいです。

で。アンテナでキャッチしたら溜め込まないですぐに出す。

溜めておいてもったいぶっても大したものにはなりません。身体同様溜め込んでもいいことなんてない。

唯一発信したときに。はじめてそれが発したその先にとって価値があるかがなんとなく。わかるだけです。

なんとなくからなんとなく。
なんじゃそりゃ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ホット
今朝は久しぶりに。
ホット珈琲が飲みたくなりました。

注文を受けてくれたスタッフの女の子と
「あれだけ暑かったのにねぇ」と会話して。やはり季節は変わっていくのですね。

やっぱり変化ってのは。
こうして自然と移り変わっていくものと。自ら変化を起こしていくものとがあって。

抗えない自然の変化みたいなのをきっかけとして自ら変わっていく、というのもあるので。

なんだか相関関係みたいなのがあるのかなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【困難を予期するな。決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。常に心に太陽を持て。】〜ベンジャミン・フランクリン(米国政治家)

「あーもうダメだ!おしまいだ。」
などと悲観にくれた後に大抵のそれが起こらなかったり。

特段“おしまいでないこと”に気づかされること数知れず。

困難を予期してばっかりでないか?と思う中で。で、実はそのことは

周囲の反応も得られる(巻き込む)ことで自分の不安を解消していることでもあったりして。

逆に心に太陽を持つことでまず周囲を照らし続けることができる。

そこから本人にとっても暖かさを得られるということでもあるのかな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜新宿エルタワー店
エルタワー

目の前の通りを歩いていると見えてくるお店。

おっ!と思い入ると、実は空間が見える場所だけで思いのほか席は少なめです。

すぐ隣の自動ドアがひっきりなしに開くので、真夏や真冬はちょっと室温管理が厳しいかもしれません。

店内は老若男女。
観光客から学生さんまで。

ソファなどはありませんからちょっと入って時間をつぶしたり充電したり事務処理をちょこちょことしたり。

新宿らしいなと思うスタバです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog