FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

昨日まで芦屋〜難波〜京都でしたが、最後は大阪の実家に顔を出していた妻をピックアップして家路に着きました。

車で関西入りする時は高速道路上で太陽の塔が見えてくるのですが、そこで通り過ぎるそれを眺めながら。

『これって50年くらい経ってもさ、近くで見るとハッとするよねぇ』と彼女。

時間と共に色あせていくものがあれば、時間を超えても人の心に留まったり、常に問いかけたりするものもある。

それから名古屋までの車の中で。
彼女は彼女でプロとして関わる人たちの話をし。
僕は僕で今回出会った人たちとのことを話しながら家路に帰ったのですが。

たとえ自分たちがいなくなった50年先でも。関わった目の前の人から、また次の世代、そしてまたその次の世代へと継承されていく。

そんな、人の心に楔(くさび)を打てることを今、してるのかな?なんて。

【自分の姿をありのまま直視する、それは強さだ。】〜岡本太郎(芸術家)

帰り道、岡本太郎のこの言葉を思い出してました。

太陽の塔

画像参照元:太陽の塔オフィシャルサイト
https://taiyounotou-expo70.jp/project/

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog