FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

普段から妻を眺めていて。
うーん。あんまり人に興味がないんかな?と思うことがあって。
一方、僕は人間観察が過ぎていかんなぁとも。

ドライブ中にたまたま通りかかったカフェ。

同じ方向を見ていたので、てっきりお店の中のお客さんのことを観察していると思ってそのことを話しかけたら。

『うーん。やっぱり、“き”と“り”はこのフォントなんだよなぁ。』

まったく意味不明。

どうやら彼女。
お店の看板の文字フォントにずっと反応してるようです。

どおりで目線が高すぎると思った。

『しかし君はホントに人に興味がないんだねぇ』と話したら。珍しく反論。

『んなことないっ。
中学の時に友達とマクドで客の一人を観察してて。』

『ほぅ』

『その人が本当に推理した通りのニンゲンか。後つけて尾行したもん。』

えー。
それは人間観察してる人ではなく、不審者と言います。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト
スタバ探訪記〜アミュプラザ博多店
アミューズ

博多駅構内のショッピングモール内にあるお店。
特徴的なのはその立地位置です。

エレベーターのちょうど背中側、3階のスペースにありますので最上階までの吹き抜けの3階フロアにあります。

ちなみにオープンは10時。
比較的空いていました。

ひっきりなしに登り降りするエレベーターの中からながめられてる感があるということはありますが。

天井の高いスタバは気持ちいいのであります。

ふと隣を見たら。
ベビーカーに乗った子どもがエレベーターの登り降りしてるのをずっと眺めていて。

隣で親御さんがちょっとゆっくりしてました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



セラピストにとってオープンに広く参加できる場としてのオープンキャンパスを主催していますが、2月から3月にかけてのイベントをアップしました。

やはりこのコミュニティをFacebookなどのSNSでも広く知ってもらえたら。という想いがあります!
Facebookでは今までご縁ある人やそこから繋がった方へのご招待をさせていただくのですが。

なんだか最近目がしょぼしょぼしてご招待できない(抜け落ち)ことなんかも。

ただ僕はお一人おひとりの顔を想像しながら『どうかなぁ?来てくれたら嬉しいなぁ』というのがあって、SNSながらもアナログなこともしてます。

現実でもネット上でも人が集まり繋がる場をコミュニティと言いますが、もうそれこそ太古の昔から人は集まることを通して生き抜いてきました(ちょっと大げさか)

リアルコミュニティとバーチャルコミュニティにはそれを知るきっかけは同じでも。
タイミング、場所、テーマなど様々な理由で。参加するきっかけやハードルの違いがあります。

それぞれ良いところもそうでないところもありますが、リアルに集まるオープンなコミュニティにはどういった魅力があるか?といえば、

緩やかな共通項の中で自身を客観的に眺める機会と。
そこで学んだり発信したことやそこで偶然生まれた接点などを自身の中にも取り込み活かしやすい。

自分の想像を少しだけ超えた先を垣間見ることができるのがリアルなコミュニティなのではないかな?と思っています。

実はそれはクライアントの視点からみたそれでもあって。つまり、
お客さまからみたサロンであったり、生徒からみたスクールであったり。

プロセラピストや育成セラピストが日常的に身を置いている場所でも同様のことが言えます。

緩やかなながらも長い繋がりとなり、回り回って自分の所にくる。

自身が望む答えだけでない、自分自身が想像できる時間軸を少し超えた先にあるのがそれだと思っています。

コミュニティ
2月18日名古屋
https://www.facebook.com/events/2032689573516057/
3月5日大阪
https://www.facebook.com/events/379091629591449/
3月13日札幌
https://www.facebook.com/events/319281188704247/
(もちろん名古屋在住でなくても。大阪、札幌在住じゃなくても大歓迎。)

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
『身の丈を知ってさ、』
そんな言葉を耳にしますと。

現状より背伸びしすぎていること。
一般的には身の丈以上のことはするなよ的なニュアンスで受け止められてますが、僕の周囲で圧倒的に多いのはその逆です。

現状より低く自分を見積もっている時もまた「身の丈を知って欲しいな」と思うので。

雑談の最中に『いやさ。ホント身の丈知りなって!』的な話をして一瞬引かれることがあります。

それはまるで、ちょっと頑張れば着れる服なので毎日毎日なんとか着てるけど。
身長の伸びに着ている服が追いついてないかのような。

自身の成長、進む方向、取り組むテーマに合わせた出来事や出会いやきっかけや気づきみたいなのは必ず先にあって。

体感的には知ってるけど、
やはりそれに気づかないふりをしちゃってる。

いや、もちろん僕自身だってそのあたりの窮屈さやモヤモヤをしばらく抱えては、毎回毎回着てた服をやっと脱ぎ捨てているんですが。

タンスの中をスッキリさせるとそこに新たな服を入れられるように、脱ぎ捨てた分だけ新しく入れられるようになるのに。

ただ周囲から言われるまで捨てられないんだ、これが。

なので。
『身の丈を知ってさ、』
と僕が話したら。大抵そういうことですからね。
身の丈

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜上野恩賜公園前
上野公園スタバ

スタバには全国に数店舗しかないコンセプトショップやグループショップなどありますが。

それらに属さず印象に残るお店がありましてその一つがやはりこのお店かな。

ただこのお店は朝8時オープンなのですが9時くらいまでに入れたら。という条件をつけたくなるくらいにあっという間に混んでしまいます。

お店の構造はなんだかとっても複雑なんです。

レジを中心に左右にわかれていて。
右側のスペースはまた手前と奥にわかれていて。

大抵の方は朝の日差しが入ってかつ正面の公園が見渡せる場所に座ります。

ただ右奥のスペースが静かな時間が過ごせるという点で繁盛店の穴場スポットです。

ここのスペースにいる方は一人静かに勉強や読書などに勤しんでおりました。

当然。僕もコッチ派です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

カウンター
今日は久しぶりに地元のスタバ。最近お気に入りのカウンタースペースに座れました。

日本全国には1400店くらいのスタバがあるそうです。

実は僕自身、全国のスタバ全店舗制覇!とかはあまり興味がなくて。ちなみにコーヒーの味もいまだ詳しくありません。

ただ全国いろんなスタバに数年ぶりに利用しますと。
『あー、そうそう。このお店ってこうだった』みたいな、お店ごとにしか表れない指紋みたいなものがあってそれが面白くて。

そんなスタバ指紋認証?のキーワードがいくつかありまして。

地域やその土地の積み上げてきた雰囲気。土地柄ってやつですね。
窓から見える風景なんかも面白いくらいに違います。

それから店内の空間。
広さ狭さよりもレイアウトなど醸し出す空気感みたいなのがお店ごとの違いとして見えてきます。

あとはもちろん、利用しているお客さんが出してる雰囲気。
急ぎ足の人も観光してる人も待ち合わせの人もドリンクを楽しんでる人も。やはりそれも特徴的です。

最後に。お店全体として滲み出る、ホッとして欲しいとか楽しんで欲しいなどいった想いみたいな。これはそこにいるスタッフさんなんかが生み出しているのでしょう。

そんな、土地と空間と人と想い。

一つひとつの違いを楽しみながらその中に組み込まれていく感覚を楽しんでいるのが僕のスタバ道。

人が集まってくるお店。
おそらくそこには必ず、そんな“指紋”があるんじゃないですかね?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

上野公園

今朝。ちょっと足を伸ばして上野公園を歩きました。

お花見時期でない朝の上野公園。
日常の一コマの集合体を見ているみたいでなかなか気持ち良いものなんですよ。

僕はこういうひとりの時間をすごく大切にしていて。
最近。意識して時間を取るのはそんな、他愛もないひとりの時間です。

仕事柄沢山の人の歩みに関わることがありますが、

華やかな人もそうでない人も。
信念がある人も迷っている人も。
突き進む人も耳を傾けながらの人も。
立ち止まらざるをえない人も自ら立ち止まる人も。

その時々に僕を必要としてくれる存在がいますと。やっぱり、ね。

まぁ。そこにはわかりやすい公式みたいなものはないんですよねぇ。

そこから関わったり寄り添っていくことには確かに勇気がいります。

だから。こんな時間を大切にしてます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【ここがロドスだ。ここで跳べ!】〜イソップ寓話より

◯◯だったらできるのに。
といった心の声に。

いやいや。◯◯だったとして。
それ今してみたら?
そんな心の声でこたえてみる。

経験なのか過去の実績なのか年齢なのか体力なのか知識なのか根拠のありなしか。

日々心の中の仮説に応えているのもまた、自分の姿だったりします。

◯◯だったらできるのに。。
自身が無意識にその言葉を使っていたら。

いやいや。◯◯だったとして。
と自分に問いかけてみる。

跳んだそこから見える風景は。
跳ぶ前とはほんの少しでも違うもの。

このほんの少し。の積み重ねの先が“ロドスでの自分”であることは間違いない。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

オープンキャンパス
セラピストのためのオープンキャンパス。今日福岡での開催を持って第2クールが終わります。

去年の6月からほぼ月に2回。
全国をまたいでのコミュニティ開催ですのでなんだか息つく間もありません。

でも各地域では3ヶ月に一度。
この集まりと学びの場を楽しみにし、必要としてくれているセラピストがいるんだ!と信じて。

ゴロゴロと大きなアタッシュケース転がして全国回ってます。

◆◆◆◇◇◇
さて。脳は自分の居場所を新たに見つけるとそこで新たな自分をイメージし始めます。

自身の可能性を否定されない場と言いますか、その場に集うものすべてが自身の新たな可能性を見出して、
https://relax-d.com/contents_1561.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今日から一週間、福岡〜東京〜名古屋と反復横跳びな予定。(腰痛の再発だけが心配です)

さて。元々僕は外に出るのが好きなのですが、周囲を見ていて。

おそらく。今後は移動ということへのハードルを低くできる人がグルーブの中にいたり、主体性を持てるのかな?と感じることが多くなってきました。

これは物理的な距離の移動だけでなく。
気持ちと言いますか、想いのフットワークの軽さという意味で。

共鳴したと思ったらパッと連絡を取ったりやりとりしたり接点持ったり。
自身も発信してそういった動きを起こしていける。

そこからどうなるか?は動いてみてまたそこで確かめる。

今まで。お仕事でも諸々の活動でも“共鳴できる人口”が身近にまとまっていればそんなに動かなくても済んでいたのですが。

共鳴するテーマが本当に多種多様となってきてそのテーマごとにプロジェクトが生まれてくる。

そうしてリアルな世界もまたコミュニティ化やチーム化したり、バーチャルの世界でより深めたり広めたり。

自分が本当に何がしたいのか?といった種があってそれをどこに撒いていくのか?どう耕して芽を出していくのか?は個々に委ねられている。

やっぱり。気持ちの中で出不精であってはいけないなぁって。
出不精

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜栄広小路七間町店
栄広小路

昔から名古屋栄にあるお店でホテルのフロントロビーにあります。

路面から少し奥まった場所に位置しているのでいい意味で溶け込んでます。

店内は少しレイアウトが変わってましたが割と物静かな雰囲気でした。

栄エリアの利用客は平均年齢でいうと若いのですが、ここはもうちょっと落ち着いていて僕としては違和感ありません。

ホテルフロントと入り口が同じですので、ホテルの利用客が出入りするのがよく見れます。

以前は日本のビジネスマンが多かったのですが今は圧倒的に海外の方が増えてその点光景は変わりました。

ただこの皮のソファは昔からでちょっと嬉しかったなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


普段僕は大人とは人見知りもなくそれなりにコミュニケーション取れているのかな?と思ってます。

ただ。子ども、動物、そして近所の中華料理店の中国人のおばちゃんとはまったくコミュニケーションが取れてる自信がありません。

なぜなら。いつも、
子どもが近寄ってくる訳でもなく、我が家の三毛猫には一定の距離を置かれ、中華料理店では支払い時に「アス。」※とやる気なく言われます。

※たぶん「アリガトウゴザイマス」の超省略形

一方の妻はと言いますと。
街を歩けば知らぬ子どもと雑談をし。
中華料理店に行けばオマケの一皿が出る。

そしてこの前のこと。
渡り鳥が飛来してる場所に行ってふと振り返ったら。。
渡り鳥

好かれるにも程があるだろ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


おぜっきー
『会いませんか?』

そんなシンプルなお誘いから先日三年ぶりに再会した彼。
最初にお会いしてそれだけ経ってますがSNSのニュースフィードでもブログでも。

お互いずーっと眺めながら点と点を線としていたり。で、三年ぶりに会いましょと。

彼は身体の中と心の中を彼視点で言葉に表現できる男で。

まぁお互いになにやってるかよくわかんない同士でしたが、そんな人間との雑談から得られることはやっぱり沢山あります。

ちなみにお互い愛知県に住んでいますが繋げてくれたのは北海道の赤井川村の彼女。

きっとこれからますます。
接点を持ったり繋がったり深まったりする関係性と、物理的距離や会う回数。今何をしているかや社会のポジション。

関係なく人間と人間が繋がることが増えてくる。

無意識のうちに
『なにやってるかよくわかんないから、会いたくない。』のと、
『なにやってるかよくわからないから、会ってみたい。』となるのはどうしてなのか?

そんなことを雑談してますと。
ニンゲンの本質みたいなものの話になってきますから面白いものです。

彼の言葉を借りれば。
ハラの中の接触頻度が高い方がぐっと近くなるような。

雑談を通して自分の口から思わず出てくる言葉って大切にしたいなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



スタバ探訪記〜東急プラザ表参道原宿店
表参道原宿

朝8時半。
このお店は穴場になります。

周辺には数多くスタバはありますが、そのほとんどは路面にあり仕事途中の人が利用しているので割と混んでいたりします。

一方このお店。
ビルテナントそのものは10時オープンですが、エレベーターで6階まで上がれば利用できます。

一番奥の席で全体を眺めながらの珈琲。

店内は広く照明も落ち着いていて朝日と相まって穏やかな気持ちになれます。

上下スーツのサラリーマン率は低く業界人っぽい人?が真顔で打ち合わせてたり。

テラスも広くて気持ち良さそうですがまだちょっと寒いかな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


とっても小さな世界でも。自分の立ち位置と時代の変遷を重ね合わせてみると、見えてくる世界がある。

★ 今までの当たり前だったことが、“その中のたったひとつ”となる。
第二クール

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【持たなくてもいい重い荷物を、誰に頼まれもしないのに一生懸命ぶらさげていないか。】〜中村天風(日本初のヨーガ行者)

自分の中で起こる変化の時や覚悟の時。

それはいきなりのことではなく、段々とそれが迫ってきてるなぁと感じる日々を過ごすわけです。

そんな時にこの言葉を思い出します。

今まで背負っていたなにかが。
実は誰に頼まれてもないものを好き勝手に背負って、しかもその重さを何かのせいにしているという。

背負ったものを下ろした所で誰も困りません。だって最初から誰にも頼まれてないのですから。

人が覚悟を得たり、変わるとき。

何かを背負うというより何かを下ろすといった方が的を射ている様な気がします。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


先日のこと出かけた先のカフェで。その時は黙々と互いのプロフィールドのことをしてましたら。

急にペンと紙を差し出してきて。
『ちょっと絵書いて』って。

力作
コレなにかわかりますよね?

近年稀に見る力作だったので誇らしげに見せたら。

「これじゃ気分転換にならない」的な顔をされて。

なぜだ?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜天神ソラリアプラザ地下一階店
ソリティア

天神の地下通路からちょっとはいったショッピングモールの地下一階にあるお店。

印象的だったのは天井がむき出しになっていて柱もコンクリートがむき出しになってました。

照明が明るいので圧迫感もなく馴染んでて。
大きな声で喋る人もいなくて静かな空間なので一人で何か集中したいときにはおススメです。

でも、窓も大きく、天井もむきだし。
空間が広く感じてかつ、静かだったので。

かえって落ち着かなく僕だけキョロキョロしてました。
多少は混んでた方がいいような空間造りなのでしょうか。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨日記事にした、“頼まれ事は試され事”。
http://doubleworkjob.blog71.fc2.com/blog-entry-2772.html

あぁ彼女もまたそれに当てはまる人だよなぁと思う“試され人”と浦和で再会。

時々こうしてお茶したりご飯食べながら“今の試されごと”など互いにやりとりしてます。

彼女とはセラピストの世界の入口が近いということもあって、15年くらい前のゴリゴリ業界な思い出も話せますし。

それから人を育てることへのイズム。みたいなのを語ったりして。

20年近くこの世界に居続けるなんて最初から考えられませんでしたし、いたとしたらもっと泰然としてるかと思いきや。

益々互いに貪欲になってて。

知らないことすら知らなかった所から。
知らないことを知ってしまった所へ。

回り回ってこんなやりとりできるのはやっぱりシアワセと思うわけです。

数年後。彼女のジャパニーズオイルセラピーAtsuが世界から見た日本のセラピーのカテゴリーの一つに加えられることを願いつつ。

それぞれがそれぞれの、2019試されごとを胸にしてのひと時でした。
試され人

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

頼まれこと
僕自身を振り返っても。
圧倒的に自分がやりたい!と思って始めたことより向こうからやってきたものを通して。

今の自分が形作られています。

『向こうからやってきた事はまずは受けとる。』
『頼まれごとは試されごと。』
『仕事はいただくもの。』
など。今ある周囲の方もそうおっしゃる方がやはり多い。

『この人ってなんで次から次へと依頼事が舞い降りてくるんだろう。』と思う方が周囲にもいるのではないでしょうか?

ではなんでそういった人たちが“そうであれる”のか。僕が思うにそれは、

自分がなにものか?が相手にちゃんと伝わっているからではないでしょうか。

つまり。ミスマッチが起こらないようになっているのは頼む側ではなく、頼まれる本人によるところが大きいということです。

依頼事を受け止め取り組み、その先にある姿を明確にイメージさせることができるからこそ相談してみようとなる。

まず、何を目指していてどう行動しているかといった指針があり。そしてそれを自分の言葉と方法で伝え。そのための行動も合わせてしている。

それをいつか誰かが気づいてくれると誰にも言わなかったり。
他人や便利ツールに頼ってばかりじゃ。

頼まれ事もズレたものとなってきます。

『きちんと言葉に出さないとダメ』
と言われるのはそういうことなのでしょう。

翻れば僕が人にお願いして頭ごなしに断られることが少ないのは。

相手の実績やネームバリューだけでなく、その人のこれからの指針に沿ったものかどうかをなんとなくでも想像しているからです。

あくまでも相手の道の先にあるものであるのかどうか?が想像の根拠。

いくら情報が一瞬で動き広がる世の中であっても。最終的に物事が動くのは人と人。それもほんの小さな化学反応からです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


僕はいつも寝つきが良くて大体2.3分で眠りにつきます。
がしかし。昨晩久しぶりに寝れない。

うつらうつらとしながらも。
静まりかえった部屋で考え事してましたら耳鳴りが。

短い間隔で高い周波数音。
なにやら遠くから鈴の音らしきのも聞こえてきて。
いよいよ僕もヤバいのか?

思い切って目をあけたら。

そこには、
鼻詰まりの三毛猫。

知らぬ間に耳元で寝るな。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜TSUTAYA BOOK APARTMENT Shinjuku店
新宿TSUTAYA

新宿駅付近には沢山のスタバがあり。
まぁそのどれもが鬼の様に混むわけですが。

このお店は『ひょっとしたら落ち着けるのでは?』と可能性を感じるお店です。

TSUTAYAとのコラボなので3.4階と利用スペースがあり、たぶん100席以上あります。

店内も雑踏の街中とは違う空間が作り上げられていて、やはりTSUTAYAコラボ店です。

今回僕が利用したのは3階のブックスペース。

その他にも3階のスタバスペースと4階のブックスペースとあってそれぞれ雰囲気が違います。

ほとんどが一人での利用。複数で利用してても声のトーンも低く。ホッとできました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


たまーに。毒がでちゃうんですよねぇ。
やっぱり好きなんでしょうねぇ。この世界が。携わる人たちがたまんなく。

★ なぜそれだけは勢いだけでやろうとするのか?
川の水

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



【前後を切断せよ、みだりに過去に執着するなかれ、いたずらに将来に未来を属するなかれ、満身の力を込めて現在に働け。】〜夏目漱石(日本の小説家)

物事の前後プロセスを考えるのは必要ですが、こと自身に対しては。

一旦前後を切断して目の前のことに対して力を込めるってのは大切にしたいことです。

それはとりもなおさず、
執着だったり、いたずらにだったり。
前後の姿に振り回されてる自分がいるということなので。

年の初めになんなんですが。
あまりに過去の事でブレーキをかけたり先の事で見えなくなってる自分はいないか?と。

満身の力を込めて今を生きてるか?と。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜名古屋自由ヶ丘店
名古屋自由ヶ丘

東京にある自由が丘はよく知られていますが、名古屋にも自由ヶ丘があります。

こちらもいわゆる閑静な住宅エリアで教育地区という印象が僕にはあります。

訪れたのは早朝7時台。
お正月気分がまだまだ抜けない中、人の入りは2割くらいです。

久しぶりに訪れましたら若干レイアウトが変わってまして、それでも1人がけのソファが沢山あるのはありがたいですね。

ほぼ地元の人しか利用しない時間帯ですがそこで。小学生の男の子が滔々と言葉に出して何かを語ってまして。

思わず振り返ったら、お母さんとおぼしき女性が参考書から問題を出してて。
この努力が実を結ぶといいですね!

ちなみに通りすがりに聴こえてきたのは『基本的人権について』でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


僕と接点のある皆さんも年末年始という非日常から普段の生活に徐々にシフトチェンジしている様子がSNSなどで見て取れますね。

僕もまた、日々の生活のための出来事にフォーカスし始めています。
やはり年が変わるなど切り替わるタイミングの何がいいか?と言いますと。

自分の意識が一年とか、場合によっては数年。というスパンで物事を見ることに強く意識がいくようになるということでしょうか。

これは僕が関わる個人セラピストたち。
日々の事業活動がそのまま自らの人生に反映される、そんなセラピストライフを歩む人にとっても良いことだと思っています。

セラピストの学校の様々な機会でも、社会や業界の流れやセラピストサイクルなど『全体を眺めることの重要性』を伝えるのですが、なぜ全体を眺めることが大切なのか?と言えば、

それはそのまま。
常に目の前の一歩に意味を持たせることができるからです。

それだけでなく、想定もしない出来事に対しても。そこから自ら意味を見出しその後の対応に繋げることができる。

ですから。全国で開催しているオープンキャンパスでの谷口校長講座では常にどんなテーマであっても。
『全体を眺めることを意識した上での適用可能なポイントアドバイス』を意識して伝えています。それはとりもなおさず、

『自分が今どこにいてセラピストとして何をしていくのか?』
をベースにセラピストライフを歩んで欲しいからです。

その先であなたを必要とするクライアントのためにも。常に目の前の一歩に意味を持たせる。

その積み重ねの中でしか自身を彩ることはできませんから。(文責:谷口晋一)
積み重ね

セラピストの学校
https://www.relax-d.com/

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨日は午前中一人で脳ミソを使ったので。珍しく僕の方から妻に
『午後お茶でもしませんか?条件は景色のいいカフェで』と逆提案。

いつもいく所もお正月休みだし、困るかな?と妙にドキドキしていたら。
ものの数分でココ、と。男三人とはえらい違いです。

車で小一時間。
並びのテラス席に通されて。防寒具は必要でしたがなんといっても海風が気持ち良かった。

会話もせず、
しばらくお互いじーっと海を眺めてて。

僕は水平地点からは絶対に見れない波のうねりを。
一方、妻は海鳥やトンビの動きをじーっと。

同じ景色でも見る視点が違うんですよねぇ。

これがお互い向き合うと。
相手との違いが気になって色々指摘したくなりますが。

見てる方向が同じだと。
その違いを楽しめたりするようになります。

ただし。『冷えるねぇ』と言って僕のプーアール茶を横取りしないでいただきたい。
プーアル茶

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


年明けに“熱量を抱えながら生きる”と自身に問いかけましたが、皆さんはどういった想いで一年を始められていますでしょうか?

僕はと言いますと。2018年を振り返って。
セラピストの学校の新機軸である全国数箇所で定期的に開催し始めたオープンキャンパス。

これは去年の6月スタートですので、実質的にはまだ半年なんですよ!ですけど、

そこで全国各地、キャリアもジャンルもバラバラで対人援助職であるセラピスト延べ200名ほどの彼らと交流を積み重ねてきて。

あぁ。熱量があるところには間違いなく人や物事は動くんだなぁと気づかされました。と同時に、

この熱量を抱えながら。というのは気合いとか勢いもって!といった、わかりやすいものだけではないということも。

『もう我慢しなくて自分らしく』とか
『自分に正直になれば必ず良い方向に』など。

個々のエゴ(本音や自我)を表出しながら個々の事業活動を続けることが、一つのトレンドになってきている今。

そこにどういった熱量を抱きながらなのだろうか?と自身思い返したのです。

燃えさかる火を通しての熱だけではない、内面の中にある熱もまたその人をカタチつくっていくものです。

ひるがえって僕自身も。

オープンキャンパスなどを通して去年に引き続き全国のセラピストたちから熱量を受け取り、またこちらからも灯していきます。

そして2019年からは。
セラピストの学校ができる。いやむしろセラピストの学校でないとできないことを始めます。

全国でセラピストを育成する、様々なスクールや教室、協会のためのプロジェクトと言いましょうか。

他業界と比較しても。この業界の大きな特徴の一つは、セラピストを育成するその全体像です。

これからセラピストを目指すものの道筋を照らし、今のセラピストたちのクオリティをより高め、新たな視点と動きを持つセラピストを育て、そして世界が日本のセラピーに気づき学ぶ。

僕自身のやる事は小さな動きであっても。できることはまだたくさんあります。

だから熱量を抱えながら生きる、なのです。
熱量

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

今年は年末年始に泊まりの予定もなく。
家でのんびりできるかな?と思いきや。

『明日、出かけます。条件は景色がいいとこ、美味しいもの食べれるとこ、温泉入れるとこ。場所の選定をどうぞよろしく。』
と爽やかに言い残し、妻外出。

そこから男三人で悶々と考える。
。。正月早々頭を使わせてないでおくれ。

で、プレゼンした結果。
山に向かい、どっか美味しい魚を食べて。素肌すべすべ系の温泉に入る。

採用。

最初に到着したのは富士山を一望できるスポット。
富士山

いやぁ。画像で撮るよりも肉眼で見ると圧倒されます。風が穏やかで気持ちいいな。

しかし。
一年始まると。なんでわざわざ見たくなるんでしょうか。富士山。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


想い
今年も変わらず。
ここで朝日を浴びながら珈琲いただいてます。

こちらのお店の抱負は、想い。だそうですよ。それぞれ想い、を抱いてなのでしょう。ちなみに僕は今年も、

変わらないために変わり続ける。
そんな“熱量のある生き方”をしていきたいな。

喜びも悲しみも勇気も不安も。
焦りも勢いも悔しさも嬉しさも。

熱量を抱えながら生きる。
そんな一年を過ごすんじゃないかなぁ。

今年もどうぞよろしくお願いします。
谷口晋一
◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog