FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スタバ探訪記〜仙台アエル店
あえる

仙台駅には沢山のスタバがありまして。
7.8店舗あるのではないでしょうか。

このお店は駅から近いオフィスと商業が入っているビルの2階にありリザーブ店です。

一階から上まで吹き抜けになっていて窓側に並ぶ皮ソファ。

人も沢山歩いてますし僕にとっては最高の眺めです。

店内は思いのほか混んでいました。
老若男女。仕事途中の人もショッピングの人も少し足を伸ばして仙台に、という方もいて。

窓越しに見える風景は杜の都というわけではありませんが、なんだか落ち着ける空間でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト



【愉しみのない人生は油のないランプである】〜ウォルタースコット(詩人)

振り返ればなんだか僕も一生懸命ランプを集めようとしてましたけど。

そこに灯すための油を注ぐことを忘れちゃってないかなぁって時々は思うのです。

ランプを集めるときが目的の時は、まぁそれなりに楽しいし満足もするのですがそれはあくまでも他と比較してのことだったり。

そのランプに灯火がついたときにこそ。
そのランプは本来の役目を果たしてくれるのですから。

しっかり火を灯そう。と。

まぁたったひとつであってもしっかりと火を灯し続けることって、それなりに大変だけど。

それこそ愉しみだったりするんですよねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜TSUTAYA瀬戸店
瀬戸TSUTAYA

瀬戸と言いましても少し外れた場所にあるショッピングエリアにあるTSUTAYAの中にあるお店です。

TSUTAYAといいましても特に特徴があるわけでもなく、いわゆるふつうのスタバです。

でもこれがまた落ち着くといいますか地元の人に利用されているのかがわかります。

残念だったのはソファがなかったこと。
椅子も座りがあまりピンときません。

ふとみたらレジカウンターがちょうどデスクになっていて。

ここはレジ視点で時間を過ごすことができてこれもまたいいですね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

先日宮城に行ったときのこと。
セラピスト交流会でお世話になったカムラボさん(コミュニティスペース)でふと目に入ったこちら。
紫陽花ピアス

ホンモノの紫陽花を使ったピアスだそうです。

よく見てみると葉っぱの細かなのまで残ってて、、いやぁすごいなぁ。

彼女にと買ったのですが、
よくよく考えてみるとなぜか妻に買うものはピアスシリーズが多い。

うーんなぜだろう?

25年以上前にすっごく喜ばれたというのが記憶の片隅にある→
「ピアス=喜ぶ」みたいな構図完成→
出先でふと見つける→
思わず手にする(購入)→
はいと渡す→
じっと反応見る→
強化される→

結果。ピアス推しとなる。

北海道に行った時にそう好物でもないイカめしを5回以上買い続けて『なぜにイカめし推し?』と真顔で妻に言われたときのような、間違った記憶の定着もありましたが。

馬鹿の一つ覚えと言われようとも。
パプロフの犬のようになってるので。
行動分析学的にはそういうことなのでしょうか?

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


来月から札幌でスタートするオープンキャンパス。スペシャル講座のテーマはセラピストの集客について。

ですが集客に関する専門家ではない私がどうしたか?と言いますと。

『今、そしてこれからセラピストたちはどのように集客していったらいいと思います?』

思い切って普段セラピストに集客アドバイスをしているプロたち数人に聞いたんです。それも根掘り葉掘り。

様々な手法について丁寧に教えてくださる方もいればシンプルにワンポイントアドバイスしてくださる方もいて。

結果出てきた答えは。
魔法はない、ということ。

ですので「これから作り上げていく、、」としたのです。

30年以上前から集客の方法は様々に変化してきましたが、その間もこれからも変えてはいけないことについて伝えます。

そしてその場にいるセラピストたちと共に。

皆が、またそれぞれが。お客さまと出会っていくために考え、ブレストし、作り上げていく時間とします。

ですので。今回僕は講師というよりファシリテーターとしての立場に徹します。
ファシリテーター

一方的に語るセミナーや講座ではなく、それぞれのプロフェッショナルたちが集うオープンな場だからこそできる学びのカタチとしたく。(文責:谷口晋一)

【オープンキャンパスカレンダー】
https://www.relax-d.com/calendar_10.html

【これから作り上げていく集客スタイル~お客さまとの新たな出会い】
https://relax-d.com/contents_1751.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


どの場面でも。いくつになっても。
人と会うことが多く、また時間を追いながら人同士の関わりを見ていて。

人の中で生まれる感情というものがあって。それが妬みや嫉妬といったもの。
人はこの感情から常に逃れることはできないのでしょうねぇ、、仕事であろうとプライベートであろうと。

思い通りにいかないことができている(ように感じる)、フィールドが侵食されてる(ように感じる)、素通りされたり追い越されている(ように感じる)などなど。

文字にしたらどーでもいいようなことですが湧き上がる感情はそうはいきません。

隠すも何も僕自身もこの感情に溺れそうになります。

不思議なのは
『えー、こっからこんな感情が』と想像もつかないシーンや一瞬からそれらが生まれるということ。

いくつになってもそれらが自身の心を支配することがたくさんあるんだと思ってます。

で、僕はそんなときこんな言葉を思い出します。

『それらは自ら毒を飲みながら。
それで相手が倒れることを願ってるようなもの。』

南アフリカの元大統領ネルソン・マンデラ氏の言葉だったかと思うのですが自己中毒になっちゃうよ、と。

それらの感情から逃れることはできませんが解毒できるのは、ねぇ。
解毒

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スタバ探訪記枯ekie 広島店
広島駅前

久しぶりに広島駅に着きましたら駅構内も新しくなっていて。
改札のほぼ目の前にこのお店ができていました。

場所柄圧倒的に観光客、それも海外の方が多かったです。

バックパック背負った欧米の方がドンと座って一番大きなサイズのドリンクを飲んでいるのをよく見かけました。

ちょっと残念だったのは。
壁沿いに並ぶ椅子が木製だということ。

うーん。長居はできないなぁ。

ここでゆっくりすることはあまりなさそうですが、ひっきりなしに入ってくる人を見ていると時間を忘れてしまいます。

しかしやはりお尻が痛くなってきました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


昨晩出張から戻り、そして週末となり。
ちょっと早起きしてゴソゴソ。
車庫の奥のバイクを引っ張り出す。

途中、近所の小川に停めて朝日を浴び。
そして締めのスタバで珈琲を飲む俺。

いやぁこうして書いてますと。

ちょっとイケてるんじゃないの?みたいな感じになりますが実際のところは、

おっさん初心者(時々エンスト)週末ライダー。

なにせ新しいことは慣れません。
そして周囲の目なんか気にしてられません。

その立場になってはじめて。
初心者ライダーにすっごい優しく見てあげようと誓ったりして。

でも。新たなことをやり始めたときの、このドキドキと必死さ。

僕にとっては近年なかったことですのでそりゃ楽しいわけです。

一年にひとつくらいは。
新しい何かをやってみる。それも、
“キャリアアップできる”とかそーいうの抜きで。

そうしたらちょっとは人にも優しくなれるかな。
週末おっさん

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


宮城県大崎市で。約30名のセラピストたちを前にしたレクチャーの機会があり(宮城からだけでなく遠くは青森県八戸市からも)

講座の後、交流会も開催くださったので東北地方で活動するセラピストたちと色々話せて嬉しかったなぁ。

今回は地域で活動する何人ものセラピストたちの想いから地域行政に関わる方まで随分とサポートいただきました(感謝!)
大崎

◆◆◆◇◇◇
人は感覚的に。
その可能性を一人勝手に閉じてしまうことがあります。

たとえば地域、年齢、性別など。
「こんな環境じゃ難しいよね、」と。

僕は仕事柄様々な地域にいってそこで活動するセラピストたちとの出逢いがあり。

どの地域にいっても感じます。

セラピーが日本どの地域においても存在していて。その活かされ方があって、それを求めている人がいる、と。

社会の中で求められなければ淘汰されていきますが、こうして残っているというのはそういうことなのでしょう。

もちろん。求められるものへの変化は“誰かにしてもらえるもの”でもありませんので、これもまた自らの可能性を広げていく。

人はその可能性を閉じるのも広げるのも自分からなのだと毎回実感します。

こういった場ではセンセイと呼ばれる立場ですが、毎回そのことを僕が一番学んでいるわけです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜仙台クリスロード店
クリスロード

仙台はアーケードが多いなぁという印象をもっていますがその一つクリスロードというアーケードの中にあるお店。

沢山の商店が並んでいますので入り口が狭くそんなに大きくないお店かな?と思いきや、奥に長い!

そして二階まで上がれてかなりの席があります。

二階の一番端っこのスペース。
吹き抜けになっていて皮のソファが並んでいますのでここは秘密の屋根裏風。

ちょっと気持ちが高まります。

50代くらいかな?男性が数人座って早朝の時間を過ごしていて。

なるほど。お主たちも秘密の屋根裏スペースを持っているのですな、、

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


遠いよ。

仙台に向かう便に乗るために中部国際空港の第二ターミナルへ。

バスで空港についてから搭乗口まで。
遠いよ、ホントに(涙)

以前「男性更年期を乗り切るならモモの筋肉!」なんて、信頼できるセラピストからアドバイス頂いたこともあったので。

試しにウォーキング風に歩いてみたら。

仙台に着く以前に空港で汗だくになりました。

あー、お腹すいた。
遠い

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【幸せの扉が一つ閉じると、別の扉が開く。でも閉じた扉にいつまでも目を奪われ、自分のために開かれた扉に気づかないことが多い。】〜ヘレン・ケラー

扉が開く瞬間と閉じる瞬間。

どちらが勢いがいいか?と言えば僕の場合は断然閉じる瞬間。

バーンと閉じた扉。
思わずそこに目を奪われ、閉じられた扉の前で愕然とする自分。

そこに至るまでのことを振り返って。
もしかしたらまた開いてくれるんじゃないか?との期待を込めて立つ自分。

一方、扉が開くときは。
大抵すーっと開きます、音もなく。
実はよく見ていないと扉が開いたかとうかは気づかないくらい。

閉じた扉から少し距離を置くことなんでしょうね。
すると別の扉がスッと開くのに気づきます。

それが自分のための扉かどうか?にだけ想いを寄せて。
そうとわかれば勢いよく扉を開ければいいんですから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


個人セラピストたちに広くお声をかけてのコミュニティであるオープンキャンパスなど。

そこでは一見しますとバラバラな集まりに見えます。(いや、ホントに集まる面々はバラバラなお立場のセラピストたちですが)

これからもこういった場ではある一つのことを伝えていきたいなと思ってます。それは、

それは活動のカタチも、取り組むテーマも、深めたり身につけるスキルも。

視点を広く社会に向けて欲しい。
自身の在り方を改めて、または常に見直すきっかけとして欲しいなということです。

まったく新しいことを始めなくても。
ふと見渡してみると自身(のセラピーや活動)を必要とする人や場が沢山あることに気づけます。

スペシャル講座ではテーマに応じて多くの先人事例や始めていくためのヒントを伝えますし、

交流の場では一人ひとりの活動の特徴を皆が知り、自身の視点を超えた活動をしている仲間の存在を知ることもあるでしょう。

視点を広く持って欲しいなと思うのは。
セラピストが社会から求められるテーマがどんどん変化しているからです。

個々のセラピストが各々、自ら社会の要請に気づき始めていく。

そのように始めているセラピストたちを見ていて思うのは、完璧な準備ができてから始めている人はほぼ皆無だということです。

だからこそ今はオープンな場でそのことに触れる機会を持つことが大切だと思うのです。
オープン

『オープンキャンパスカレンダー』
https://www.relax-d.com/calendar_10.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜日産グローバル本社店
日産グローバル

横浜駅からみなとみらい方面に歩いて5分。

日産のビルの中を通るとギャラリーがあって多くの車が展示されていますが、その奥にあるお店。

いつも早朝利用でしたが、今回は昼間の利用。ギャラリーもオープンしていて華やかな雰囲気でした。

このお店は車のシートの様な革張りの椅子と赤い椅子がありますが、今回はこちらでギャラリーを見る位置に座りました。

車好きの人は眺めているだけで幸せな気持ちになるのでしょうね。

何人かの方が椅子に座りながら珈琲片手にじーっと車を眺めておりました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


次男にふと言われた
『一緒に温泉行こうぜ。』

実は今年の夏。バイクの免許を取りまして。

彼ももうすぐ20歳になりますから日頃そんなに家で話しかけてくることもないですが、しきりにバイクの話はしてきます。

家族で出かけたときも『いやぁここバイクでこれたら最高だよなぁ』とか、聞こえるか聞こえないかで呟いてきやがる。

バイク屋に付き合ったり、カワサキはどうだホンダはどうだと家で話しては妻に『男二人で楽しそうにしてるね』と呆れられ。

彼が免許とった一週間後に僕も取って。納車も一緒。

彼のおかげで今年も一つ新しいこと挑戦できました。
こうして一人バイクで珈琲飲みに行くという楽しみも増えましたし。


実は彼の姿を見て。
デジャヴ(既視感)のような感覚を持ったんです。

ふだんあまり自分の希望を言わなかった小学生時代の彼が。
グローブ抱えて『キャッチボールしようよ』そんな言葉をかけてきたのを。

だからこの言葉で十分だったんですよねぇ。

『一緒に温泉行こうぜ。』
一人珈琲

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


集客

第7クールのオープンキャンパス。
12月11日。札幌から始まります。

そこでのスペシャル講座のテーマは集客スタイルについて。
色んな所で伝えますが僕は集客に関しての専門家ではありません。

セラピストという個人が活動していく世界にあって。
必要とする様々な情報の提供や、各々が自らのセラピストライフを見出すためのきっかけとしてのオープンキャンパスであり。

スペシャル講座というのは。その中でのスペシャルに凝縮した講座です。

で、なぜ今回このタイミングでセラピストにとっての集客についてテーマにしようとしたか?と言いますと。

これから。社会の情勢もサロンを取り巻く環境も。大きく変わっていくのではと考えているからです。

特に。個人のセラピストがクライアントをどう導いていくのか?
個人セラピストの活動が始まって30数年。先人たちがどのようにクライアント(顧客)を見出してきたのか?

ツールはどんどん変わっていっても変わっていない事があり。
目新しい何かに一生懸命になるよりも。
今この時期だからこそ立ち止まって考えるべき機会が必要と思ったからです。

ですので。ここでは集客に関する劇的な変化をもたらす何かが得られるとは、期待しないでいただきたく。

でも振り返ったときに。
『あぁこのこと言ってたのね?』と気づくきっかけとなれば。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

モレスキン

いつものスタバで。
ふとレシートを見たら。

な、なに?
スタバでモレスキンをプレゼントですと?

2008から苦節11年。ついにっ。
僕のブログをこうして認めてくれる日がくるとは。

、、なわけがありませんが、誰よりも他人事に感じられないキャンペーンです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

昨日から僕にとっては久しぶりの広島。
気づけば数年ぶりでした。

広島の中心の移動はもっぱら路面電車。
街の赤色率が高く、いやぁやっぱり広島と言えば赤だなぁと思ってましたら。単純にクリスマスが近いからだけでした、、

こうして色んな所に足を運んで。
やるべきこと、求められることをするって。

実はとっても贅沢なことだなぁといつも思っています。

今は一瞬で世界中の人とコンタクトは取れますし、行く理由より行かない理由の方がはるかに多いのですが。

やっぱり僕を必要としてくれたり、会ってくれる人がいるのなら足を運んでおきたい。

やっぱり行かなきゃわからないことも沢山ありますから。

そんな“不器用さ”はある側面からはまったく評価されないのですが、自ら掲げた基準に正直になれるということは。

実はとっても幸せなことでもあります。
基準

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【やるだけのことはやって、後のことは心の中で、そっと心配しておれば良いではないか。どうせなるようにしかならないよ。】〜勝海舟(幕末の武士)

日々(なんとなくは)自分がすべきことが見えるもの。

でも思った通りにいかないし、思いも寄らぬ出来事が起こるし、思いがけず物事が進んだりもします。

考えてみればそれってぜーんぶ。自分の中の“思い”が基準となってるんですけどね。

やるだけのことはやる。
あとは心の中でそっと心配する。

そう、なるようにしかなりませんから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


自身の行動や活動指針を考えたときに。〇〇のために。という思いはとても大切だったりします。

ただ方向性を変えたり、取り組みを変化させる。

いわゆる自身におけるキャリアチェンジの際に一番の障壁は何か?と言えば。

◯◯のために。であったりします。

キャリアであろうと年齢であろうと。
5年、10年と歩みを積めば必ず何回かやってくるものがあって。

それが、●●しなくちゃいけないという、自分への締め付けを壊す作業。

自身で掲げた、◯◯のために。が世間的に聞こえの良いものであればあるほど。実はその壁は高くて。

◯◯のために。それそのものは変わらないのですが、そのあとに続く●●しなくちゃいけない。というのが変化を止めさせてしまう問題の本質だったりします。

◯◯のために●●しなくちゃいけない、という壁を一旦壊す時が必ずくる、しかも何回も。

僕にとってこの、●●しなくちゃいけないという思い込みこそが。
自身をがんじがらめにしていたものなんだ、と壁を超えて気づくのです。

壁

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜中目黒GTタワー店
中目黒ビル

中目黒はロースタリー店や蔦屋店など個性的なお店がありますが、ここはいわゆる普通のスタバ。

ビルの半地下にあって通りすがりに見つけたり、元々話題のお店というわけでもなく。

スタバの中の喧騒から離れたいときは。
こういう感じの店を利用したりします。

同じ思いの人というわけではないでしょうが、それでもやはり店内は結構混んでいます。

それでも。
スマホで店内撮ったりするような人は(僕以外は)いなくて落ち着いた雰囲気です。

地元の人やお仕事途中の人がいてBGMと喋る音量がちょうど良い感じですね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


水面
『なんか最近紅葉がいい感じみたいだね』と聞き。

『あー。行こっか』と観に行くことに。

行き場所に指定されたのは、山の中。

人がいなくて。携帯も圏外。湿地の中にあるそうで完全に彼女の希望な感じです。

山道をテクテク歩くと時々自生してる紅葉が真っ赤に染まって現れます。

一面紅葉!もありですが、たまに登場する感もまたいい。

でも僕がなにしろ良かったのは。
ひんやりした空気がとってもおいしく。マイナスイオンってやつですかね?

ちなみにこの画像は反対じゃなくて、湿原の水辺を写したもの。
鏡みたい。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

数日前。次男が悩ましい顔してやってきました。

『あのさぁ。うちのユーティリティ(洗濯機などがある場所)にさぁ』

あ?

『いるんだよね』

な、なにが?

『スズムシ。』

決まって次男が近くにいる時間帯に羽を鳴らすとのこと。

逃してやりたいが姿が見えず、ドアを開けっ放しにするわけにもいかず。

きっと外に出たいのに出れずに羽を鳴らしてるのでは?と、ここ数日悩んでいるとのこと。

秋の夜長。彼の悩みはしばらく続きます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

『あ、いたっ!』

僕の住んでいる地域も朝晩すっかり肌寒くなってきました。

スタバではタンブラー(ボトル)でいただくことが多いのですが。

夏場はアイスの珈琲が多く氷の入れやすいタイプ。
暖かい珈琲が断然増える冬場は保温性の高いタイプ。

今朝からこのタイプを引っ張り出してきて、衣替えならぬタンブラー替えしました。
タンブラー

実はコイツ、一昨年ベトナムに行った際に現地で買ったもの。今のところ日本では販売されていないみたいです。

今朝はいつも物静かで笑顔の優しいスタッフさん。

『いつものドリップをホットで』
と頼みながらタンブラーを渡しましたら。

すると。スタッフさんがそれを手に取り、しばらくじーっとガン見。クルクルっとタンブラーを回して、

あ、いたっ!と真顔で小さく呟く。

そして一瞬の間。
ハッと気づいて

『ご、ゴメンなさい。ど、ドリップですね』

いやいや。
探してたのですね?彼女を。

真顔でガン見してる顔を見ただけですが、僕にとってはほんの少しだけルーティン外れた感じで良かったですよ。

今日もいい天気だ。一日が始まりました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


サロンだけではなく様々なシーンで、様々なスタイルで活動の幅を広げているセラピストがいます。

医療福祉の世界だけでなく、地域で、対企業で、教育分野や海外でも。

セラピーの形が多種多様となっている今、求められるものも広がりがあるからでしょう。

年会員さんやオープンキャンパス参加者のために、今回そのように活動している全国のセラピストにインタビューしたところ。

実に合わせて7割以上が『たまたま、依頼されて。』というもの。

この偶然のきっかけが何を示すのか?

それは、彼らはいくつかのチカラを有しているということでもあります。


自身が(セラピストとして)何が出来て何ができないか?を知り、
たまたま起こった出来事(依頼や情報)に『ん?』と足を止められる。
(関わった先で)そこからどうなっていくか?を想像でき、
とにかくやってみようと(準備をし)始めてみる。


これ、全部。
なかなか備わっている様で備わっていない、プロフェッショナルなチカラだと思います。

最初からすべてが揃ってから始めたというセラピストは実はとっても少数派。

ただ“白馬の王子さま”を待っていた訳ではなく。

そんな取り組みを重ねているセラピストたちもまた、セラピスト業界の支え手でもあるのでしょう。(文責:谷口晋一)

https://relax-d.com/contents_1753.html

対外


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【貴方の心からくるものは、人の心を動かす。】〜ドン・シベット

人の心を動かせるのなら。
僕もそんな気持ちにならないわけではないですが。

いやいやいや。
その前に“あるものがない”と。

そのためのテクニックやスキルが数多く世に出てますが、それが心から出ているかどうかというのは本人以上に受け手の側が敏感ですし。

まずは人の心を動かす人間になりたい、ではなく、自分の心にあるものが何か?を見続けることって。

なにより大切だと思ってます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜二子玉川 蔦屋家電店
二子玉川蔦屋

二子玉川駅から歩いてしばらくは商業施設の中を歩く感じなのですが、そこに現れる蔦屋家電の中にあるお店。
家電とありますが、本もあり珈琲も飲めてもうなんでもありです。

蔦屋とスタバということでさすが空間の創り方も上手、落ち着きます。

スタバだけ朝7時からのオープンで休日の朝7時台に利用しました。

店内にはご近所さんかな?
朝ごはん食べながら一緒に宿題に取り組む親子。

スポーツ新聞片手の初老男性など。
各々の休日の朝を過ごしているようです。

座った席は深く座れる一人がけソファで、窓越しにバスターミナルと駅ビルが見えます。

訪れた朝は雲ひとつない晴天。
秋風が気持ちよく吹いているのが木々を見てわかりました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜中部国際空港セントレアFLIGHT OF DREAMS店
セントレア

今年秋にできた第2ターミナル内にあるお店。

LCCのためのターミナルということもあり。メインの建物から辿り着くまでとにかく遠くて。

旅の疲れに、というより。
歩き過ぎて疲れて、という感じで利用します。

店内はミュージアム風になってまして、席は一階に展示された飛行機を取り囲む様になっていて球場みたいな雰囲気です。

一つひとつのテーブルに照明があったりして落ち着いた雰囲気です。

飛行機が好きで珈琲が好きならたまらないのではないでしょうか。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

花、、かな

「花、、かな」

午後からどっか出掛ける?と妻に聞いたら。

えー。そんな一言ってありますか?

しかしたったその一言で。
ここに辿り着いたことをまず認めていただきたく。

ま、今回は知らぬ間にですが。
花

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


いつものように今朝スタバに行きましたら。沢山の人が並んでます。

あ、そうか。今日クリスマスの新商品の発売か何かなんですね。

珈琲しか飲まない僕はフリーパスで先にレジに行ける妙な優越感に浸れる瞬間です。

しかし。はぁ、、もう11月なんですねぇ(しみじみ)

僕も来年にかけての手書き手帳も用意して、11月から使うべくスケジュールを移していきます。

書き写すときや使い始めは丁寧に書いてますが、後半は汚ったない字。

象形文字みたいになってて。なんども自分の書いた文字を見返してます。

この、丁寧な字から汚ったない字へ。
変に空欄があったり。悔しさや喜びの字も。なんかパラパラと見返していますと。

今年もまた泥まみれで走ってるんだなぁと愛おしく感じたり。

こんなしょーもないときにこそ味わえるので僕はずっと手書き手帳のままです。
手帳派

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog