FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

セラピストにとっての集客活動。
これは個人で活動するセラピストにとって常に必要なテーマかもしれません。

おそらくは今話題のものを知りたい。効果のあるもの、反応のあるもの、これからくるもの、など。

ただ僕が講座やセミナーなどで。
また特にオープンキャンパスという場においてはそれだけでない学びの機会を提供しています。

たとえば30年前から今まで個人セラピストたちがどのように集客してきたのか?そしてそこからどのように集客のスタイルが変化してきたか?

そんな歴史や過去めいたことを伝えるのはなぜなのか?それは、

すでに過去のものとなった、忘れ去られたものを振り返りますと。それがなぜそうなったのか?何に代わっていったのか?を知ることができ、と同時に。

本当の意味でセラピストがクライアントであるお客さまに何を伝えなければならないのか?が浮き上がってくるのです。

それはまさに“炙り出し”のようです。

個々のセラピストにとって。
セラピーを求める人にメッセージを伝え、出会いのきっかけをつくり、そこから真の関係を築き上げていくのかは。

いつの時代であっても自身で作り上げていかなければならないのです。

たとえばオープンキャンパスというわずかな時間、一期一会の時ではありますが。
それらを個々人見出す機会としたく。(文責:谷口晋一)

『オープンキャンパスカレンダーはこちら』
https://www.relax-d.com/calendar_10.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト



昨日急遽中国地方に行くことになりました。プライベートなんですがそこまで一人車での移動。

ナビでみてみたら片道7時間って、、
愛知、岐阜、滋賀、京都、大阪、兵庫、岡山、広島を通る道のり。

往復1,000キロちょいの運転。
今帰ってる途中ですがやっぱ長い。

高速道路走らせながらふと考えてみたら。
それぞれの地域地域で出会ってきた人たちがいてやってきた仕事があって。

あんなことやこんなやりとりしていたなぁって。元気にしてんのかなぁ?

途中岡山にあるパーキングエリアで休憩。
吉備って、、あ。きびだんごのきびだ!

団子じゃないですが鬼ヶ島、どう?
吉備

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【人が持てる力を放棄する最もありがちな方法は、自分には何の力もないと思うことだ。】〜アリス・ウォーカー(作家)

ふと「たった一人では“生きてない”よなぁ」と考えながらこの言葉に触れますと。

人においては環境がいかに大切か?と思うのです。

「何の力もない」といった逆の視点、自分に持てる力はなにか?を常に考えられる環境に自ら身を置くことって。

僕が無意識のうちにしてきたことでもあります。

自分には何の力もないと思うエネルギーをそのまま。自分が力を活かせる環境に身を置くエネルギーに変えてきた。

元々力があるから力を発揮できたのではなく。力を発揮できる環境に身を置けたから今があるわけで。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


全国各地で開催しているセラピストの学校のオープンキャンパス。

プロ同士が出会う場としての役割がそこにはあります。と同時に。

今、個々のセラピストたちがどのように活動をしていくかなど、少し広い視点を持つための学び(スペシャル講座)も提供しています。

僕自身もそうですが“すぐに目に見えるカタチ”を求めがち。

それらの学びはまた別のシーンで出会えるでしょうからせめてこのオープンキャンパスの場では、
自身のフィールドにおける方向性であったり少し離れた視点から自身を見れるそんな学びとしたい。

そんな視点を持たせたスペシャル講座ですが、セラピストの学校会員の皆様にはその様子をいつでも動画でご覧いただけるようになっています。

それでちょっとでもそんな学びの雰囲気をと、全ての皆様がご覧いただけるよう期間限定で昨日から無料公開しています。

普段知ることのできないようなテーマでの学び、オープンキャンパスでのリラックスした雰囲気が伝わってくるかと思います。

オープンキャンパスは全国5カ所で開催されていますから是非足を運んでくださりセラピストにとっての出会いと学びの場として欲しいです。

【期間限定無料公開】「活動の幅を広げる個人セラピストたち」はこちらから。
https://www.relax-d.com/contents_372.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

家族で車で移動中。
どこからか戦国武将などの話となり互いに戦国時代の知識を出しつつ盛り上がってます。

僕はドライバーとしてハンドルを握る。

しばらくしますと。そこから時代劇テレビの話題に移り引き続き盛り上がる。

僕はドライバーとして運転にひたすら集中。

すると。社会人2年目となる次男が物知り顔で語り出す。



スケさんは剣の達人
そしてカクさんは相撲の達人



助さんが印籠を掲げ、格さんが四股を踏む。そして凛と立つ水戸黄門。
助さん角さん

、、頼むから運転に集中させてくれ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜東京大学工学部店
東京大学

東京大学や東大と名前の付くスタバはまだありますが、今回駅から離れたこのお店まで足を伸ばしました。

と言いますのも。このお店は東京大学構内にあって小さなスペースながら大学内の木々が眺められるからです。

席は窓際の数席と丸テーブル二つだけ。

それでもひっきりなしに大学関係者が入ってきます。

どうやら会合や小さな集まりにコーヒーを出す為にケイタリングを頼んでいて。

その予約や引き取りにきているようなのです。

すると修学旅行中の中学生が来店。

男性スタッフが帰り際に
『いつかはこちらの学生さんとして、ね?』なんてにこやかに談笑しているのを耳にして。

色々なお店の色があっていいなぁって。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

「うーん。なんかこのお尻がもさっとしてんだよなぁ、どう思う?」

腕組みしながら次男とガレージでそんな話をする。

今年の秋。中古バイクを手に入れたのですが後ろ姿がどーしてもいただけない。

きっと他人からみればどーでもいいことなんでしょうけど僕はバイクとかスタイル的にお尻ラインが無性に気になります。

ということで。色んなバイク屋さんに顔を出し相談すること3ヶ月。

そのやってることひとつひとつが新鮮で楽しんだなコレが。

やっとお願いできるカスタムショップを見つけて出来上がり引き取りに行きましたら。

ブログに掲載してもいいか?と。

もう。どうぞどうぞと。
https://blog.goo.ne.jp/garagetf/e/114038bb193e23dfa4344d1aba9c2406

「ついでに自分のお尻も削ってもらったら?」そんな妻の目線を感じつつバイクにまたがって一人向かった場所は、、
お尻

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


渋谷でのオープンキャンパスを終えて。
そのまま会場としていつもお借りしてるスプリングノートさんのカウンターにおりましたら。

マスターと35年の付き合いになる方と隣り合わせとなり。

誰もが一度は耳にしたことがあるであろう声のプロフェッショナル。

お会いしたのは2度目でしたがこうして話を聞くのは初めて。

えっ?あの番組ナレーターも?CMでもですか?なんて話から始まり。

そこからは芸能の世界の“表と裏“ならぬ“裏の裏“の話から始まるほぼ99%のくだけたやりとり。そしてほんの1%。

その世界の、一芸に秀でた姿をチラリと垣間見る。

自分のまったく知らない世界でやってる人とのやりとりは。変な言い方ですが、、ホントに大好物なんです。

不思議なんですがそれらの方々は妙に肩の力が抜けていて努力努力努力。といった醸し出しがまったく出てなくて。

そこから滲み出る“間”を味わう。

知らないことすら知らない自分を確認できる時間と空間って贅沢ですよねぇ。
醸し出し

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


「セラピストって孤独なんです」
よく耳にする言葉。
だからこそできることってあります。

それについて僕もまったく異論はありませんが、ただ常にそこから“脱却しなくてはいけないのか?”と言えば実はそうとは思っていなくて。

それ(孤独)こそがセラピストにとっての本質なんじゃないかな?と思うことがあります。

実はセラピストの歩みを続ければ続けるほど。プロであればあるほど。キャリアが積み重なれば積み重なるほど。

それはなくなっていくものではなく深まっていくものなのだと。

いくら仲間が周囲に沢山いたとしても。
目の前にクライアントがいるときはセラピストもまた一人です。

そしてクライアントさえ気づかないような心身の状態に気づき関わり寄り添う覚悟を持ち。

活動する上でも思う通りにいかない現実があったとしても旗を下ろすことなく考え決断し動き続ける。

どれだけたっても“孤独という感覚”がなくなることはありません。

常に自身の中の核(コア)部分を見つめるからこその感覚を受け止めているセラピストがそこにいるのです。

セラピストはそもそも孤独なのです。
だからこそ常に学び動き成長しながらあり続けるわけです。

割と多くの人に会っている環境にいる僕もまたそんな自分に向き合う同じだけの時間が必要だったりします。

ただそこには。
孤独感からくる寂しさよりもそうであるゆえの喜びが勝ることも事実です。

孤独はなくすものではなく。
それは一歩づつ歩くために必要な靴のようなものなのです。
孤独

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜KITTE博多店
KITTE博多

博多駅にはいくつもスタバがありますが博多口にはスタバ以外にいくつものカフェが乱立?しています。

このビルの地下には7時からやっているカフェがスタバともう一つ並んでますし、地上に出てももう1店舗あるくらいです。

この博多駅にやってくるにはバスも利便性があっていいようなのですが、ちょっとした時間待ちなどにも良いみたいです。

店内は大きな柱と入り口が曲線系で奥まった所は目立たなくていいですね。

カフェが沢山あるということはそれだけ椅子があるということで人の入りは少なめでしたが。

少し大きめのバックを持った人などがチラチラと時間をチェックしながらの時間を過ごしていました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


中部国際空港第二ターミナル。
毎回思うのですがここは利用者のトレーニングを兼ねて設計されたのでしょうか、、

朝焼けが目にしみます。
ターミナル

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


今時代は大きく変化している。
これは本当に耳にすることですし僕も強く感じます。

個別で活動するプロフェッショナルであればその状況環境に応じて自らも変化させていく必要が当然あるよなぁとも思っていて。

じゃどのようにしていってるのか?

一方で。実はそれらの変化は決して劇的なものではないことが多い。

でも。地殻変動のようにゆっくりと確実に変化していってます。

つい、近々で起こっている個別の事象や情勢をもって『激動の社会』とくくりたくなりますが、社会は今のところそんなにすぐには変化しない。

この「ゆっくりと。でも確実に」というフレーズが僕は頭から離れないのです。

都度反射的になにかをするのではなく、今何をして何をやらないのか?をプロフェッショナルたちは取捨選択していきます。

大抵は変化に対して身近な周囲は驚き戸惑いますが。

でも気づいたら自分の立ってる場所が何メートルもズレていた。そうなってからは戻れない。

それが地殻変動のようにゆっくりと確実に変化していってるということなんだと思います。
地殻変動


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【積み上げた蓄積の中から経験則で選択するのが直感。研鑽を積んだものしか働かない】〜羽生善治(プロ棋士】

「直感でやってきましたから。」

そんな言葉を耳にするとき受け手である僕の頭の中はむしろ対極にあるような映像が浮かんできます。

それがその人の背景でありそれが数ある選択となり選び取るプロセスとなるのだろうなぁと。

まぁ、良さげだからコレ!みたいなのは直感とは言えません。

「圧倒的な量の中にしか質は生まれない」とは言いますが、積み上げていく。それに勝るものはありません。

今後益々、直感力が大切と言われるのならば。

それはとりもなおさず研鑽を積めるものがあり、積み上げていく覚悟を持ち、それに費やしてきた時間や犠牲や努力といった事実があってこそ。

直感がリアルなものになるのでしょうね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


御前崎に向かって国道を走ってますと。今の時期は苺の看板が立ち並んでます。
苺

逢いにいった先で頂いた苺。
それだけもって遠州灘の海岸に降りてパクリ。モグモグ。パクリ。

と、とまらん。半分くらい食べちゃった。

結局帰り道、農家直営のお店に立ち寄ってもう一籠。

実はこれ、彼女が無条件に喜んでくれるお土産の一つなんですよねぇ。

少し遅めの帰り&明日も朝から仕事でおつかれ感が出てましたので。

冷蔵庫を開けさせ、目の前に現れたその姿とふわぁっと立ち込める香りで元気づける。

『これは誰にも渡さん。』

お風呂あがりに抱え込む様に食べてる背中には。そう刻まれておりました。

先に摘み食いしておいて良かった。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜磐田見附店
磐田見附

高速道路出口からすぐにあるお店でロードサイド店です。

とても大きな建物で二階は吹き抜けになっていて街並みが一望できます。

訪れたのは朝の7時過ぎだったのですがすでに車が数台止まっていて皆さん早起きなんですかね。

ただ皆さんすぐにお店を出てしまいます、お仕事とか。ちなみに二階は僕だけでちょっとソワソワ。

窓から見える風景は住宅地。
道路は朝の渋滞が始まっています。

色んなところに出かけますとそれぞれ人がそこで生活していてその人たちの日常をみることができますね。

自分のそれがすべてではないそれぞれの生活を垣間知ることができます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

セラピストの学校でオープンキャンパスを始めて1年と半年ちょっととなります。

参加人数やメンバーは毎回バラバラで少ないときもあればいっぱいのときもあります。

でも『あぁやってて良かったなぁ』と思うことがあって。それは、

一瞬そこで出会ったセラピストやシェルパたちがそれぞれ情報共有を共にしたり技術を確認したり活動が始まったり学びあったりする、

そんな新たな関係がいたるところで生まれそこから発展継続しているということです。

これは北海道から福岡まで。全国どこでも、どのキャンパスでも起こっている事象のようです。(僕もすべて知らないので)

やはりそれは一人一人がプロとしての自覚とブレない軸があり、相手へのリスペクトとフラットな関係を構築できているからなのかなぁ?と。

だからこそ自分とは少し違ったスタンスやジャンルで活躍しているセラピスト達と出会っても。新たな関係が出来上がっていく。

これらの関係が自然と緩やかに生まれ、また同時多発的に出来ていることって。

プロフェッショナルな世界において、またリアルに会わなくても物事が進みやすい世の中にとって実はものすごいことだと、、密かに思っております。

来週福岡でのオープンキャンパス。

わずか半日の集まりですが、今回は奈良からも鹿児島からも山口からも広島からも大分からもいらっしゃるセラピストたちが何を求めているか?と言えば、

僕のスペシャル(に短い)講座というよりそんな緩やかさとフラットなプロの集まりからの出会いや自身への期待であったりするのではないでしょうか。
福岡オープン

【札幌、渋谷、名古屋、大阪、福岡6月までのオープンキャンパスカレンダーなどはこちらでも】
https://www.relax-d.com/

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【空が曇っているときは、雲が横切っているだけなんだよ。】〜デューク・エリントン(米国ジャズオーケストラリーダー

日々余裕がなくなったり目の前のことにバタついたり。そんな状況が続いてますと。

起こるすべての出来事に対してネガティブな方向に捉える習性があると聞いたことがあり。いやぁたしかに。

こんなときに。最初に目に入った光景そのものが物事の全てだと思い込んでいないだろうか?と自問自答するんですよねぇ。

今朝空を見上げたら。
どんよりと曇っていましたが。
ものの数時間で今は青空が見えてて。

いかに自分が近視眼的に物事を見てしまっているか?は自然現象や身近な人とのやりとりで僕はよく気づかされるんですよねぇ。

雲が横切った先に何があってまたその先にどうなっていくのか?
自分はその場に立っていれば雲は勝手に流れていくのですよねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


先週は年初週でしたが徐々にいつも通りの日々となり。
早速今週日曜から来週にかけては
東京〜一晩戻り〜福岡〜東京〜横浜と“反復横跳び移動”に。

今日もオープンキャンパス第8クール(〜6月)までの予定をアップ。
あっちいったりこっちいったりで大変じゃないですか?と聞かれ、
「はい、気づくといつも鼻血が出ています。」と答える。

でもこうしてやれているのは。
他でもないセラピストたちと会うのがたまらなく好きで好きで仕方がないからです。

緩やかな交流の時もあれば、時に深いご相談の時もある。それでも会えば僕自身がエネルギーチャージされます。

ただビジネス上の理由だけでここにいるのではないからこそ僕も不器用さ満点となるのですが、夢中になれる存在を見つけたニンゲンはやっぱり強いです。

ラクできるから夢中になるんじゃない。
夢中になれるからラクを超えたそれを見つけられる。

その存在を知ってからかれこれもう20年なんですよねぇ。

◆◆◆◇◇◇
来週は福岡(21日)渋谷(23日)とオープンキャンパス。
お知らせが去年でしたのですっかり忘れてしまっていて、それでも参加を!という方はぜひぜひお待ちしています。

1月23日【渋谷】オープンキャンパス
https://relax-d.com/webform_26.html?rspdt=2020-01-23&rsptm=13-30&rspdt2=2020-01-23&rsptm2=16-30&rscdid=66
1月21日【福岡】オープンキャンパス
https://relax-d.com/webform_26.html?rspdt=2020-01-21&rsptm=13-30&rspdt2=2020-01-21&rsptm2=16-30&rscdid=65

【札幌、渋谷、名古屋、大阪、福岡6月までのオープンキャンパスカレンダーなどはこちらでも】
https://www.relax-d.com/
非効率

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
昨日成人式を終えた次男と二度目のツーリング。三河湾沿いを走ってきました。

彼が生まれた時に。まさかこうして海沿いをバイクで一緒に走るとは思いもせず。

浜辺に降りた息子の足跡は僕の足より大きく。

これから。足跡も歩幅も大きくなった子供たちとの距離感みたいなのがわかってくるのだと思います。
距離感

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜東別院店
東別院
名古屋のテレビ局のすぐ隣にある東別院エリア。

そこにスタバができたとの情報を知人から聞き早速行ってきました。

ちょうど座った席の目の前は東別院エリアの木々が目に入ってとっても落ち着いた雰囲気で店内も広く。

屋根が高いので沢山の人が喋っていても気になりません。

場所柄ご年配の人もいましたし、若い家族もいました。

名古屋栄から二駅ほど南に位置する場所ですがゆったりできるという点でわざわざ来たくなるようなそんなお店でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

年が明けいつもの日常が始まり。
ただ今週から来週にかけては。

挨拶をかねて何人かの方に連絡をとり。
会ってくださる所に足を運ぶのがここ数年の僕のルーティン。

僕より年長者ばかりで。
いわば人生の先輩でもあり。

それぞれがそれぞれ生き様が僕とはまったく違っていて。かつエッジの効いた人生を送ってます。

そして親しく僕を迎えてくれて雑談に付き合ってくれて。

特に深い話になるわけでもなく具体的な相談というわけでもなく。相手の過ごした一年を聞かせてもらったりしてます。

それでも自然と。
今の僕が見据えてることや取り組むべきもの、それに本質的に足りないものや留めておくようなことが僕の中で浮かび上がってきます。

ほんと不思議ですね。

たぶん雑談から。無意識のうちに鏡のように僕に跳ね返ってくるのをキャッチしてるのでしょう。

実はそんな日はため息混じりに空を見上げたりして家路に着きます。

それはほかでもない自分への問いかけだったりするからです。
ため息混じり

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜ホテルグランテラス 仙台国分町店
ホテルグラン

仙台駅から少し歩きますがこの辺りは繁華街なのでしょうか。

人通りの多いエリアのホテル、その通りに面したお店です。

ホテル内のスタバにしてはとってもシンプルな正方形のスペースでスタバの前はどんな風に使われていたのか気になります。

ただ造りは重厚さが伝わります。

店内には夕方とあってお仕事帰りの人や勉強している人など。

朝と違って。少しアンニュイな雰囲気となるのはそこの人たちから醸し出されるものからなんでしょうね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

教場
先日放映された木村拓哉さん主演のドラマ『教場』。

出演者やストーリーなど話題性がありましたが僕は少し違う視点で眺めていました。

知人が演者として出ていたからなのですが撮影時のことなどおそらく可能な範囲で僕にも伝えてくれたので。あ、いよいよなんだ!と。

今回の彼の役。セリフがあったわけではないのですがピンと張りつめた緊張感が毛先まで見えてきてそういった演者たちの集合体としても見応えのある作品でした。

その彼に限らず自身の道を歩んでいくものにとって。
小さな反応の積み重ねが形となっていく、そんなプロセスこそ大切にしていますね。

いつもスポットライトを浴びてるわけではない、その何倍も見えないところで“何か”をしている。

早い段階でそんなプロたちに触れる機会があるというのはすごく恵まれています。

あとになってしかわからない、今のがむしゃらな日々こそがなり得る者になったときに思い起こせる良き瞬間なはずですから。

『自分が何者であるかに固執しなければ、自分がなり得る者になれる。』

そんな老子の言葉を贈りたくなりました。

画像は初日冒頭のシーンで一瞬出てきたのを知り、慌てて一時停止してテレビに向かって写メしたもの。

そんなアナログな人間たちに応援されているということで。

#教場
#高木和

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

セラピスト向け集客講座。
このテーマをセラピストに向けて準備するとき少し慎重になります。
原理原則

なぜなら世間一般で言われる集客の定説を踏まえた上で。

それを一旦頭の中でリセットしたり壊す必要があるセラピストが少なくないからです。

たとえば定説の一つである見込客(というより今や接点人ですね)の数を増やせば増やすほどいい!とつい盲信的なアクションをしてしまうのは。

「何人に伝えれば何人は来客となる。そうすれば自動的に、」といった機械的な発想であったり確率論に重きが置かれているからでしょう。ただし、

人の身体や心に関わるセラピストであるからこそ理解できると思うのですが一度来ればあとは自動的に、なわけがないのです。

たとえ一度きても二度とこない。
その積み重ねが数年続けば経営という点だけでなく、セラピストとしての土台すら危うくなってしまうことにセラピスト自らが気づかないといけません。

セラピストにとっての集客というのは。
クライアントに足を運んでいただくことと運んでいただいた先にクライアントとの関係をどうしていくのか?を分けることなく。

そのセラピストでなければできないカタチに何年もかけて作り上げていくことなのです。
ですから今回のオープンキャンパス第7クールのスペシャル講座のタイトルも、作り上げる。なのです。

『これから作り上げていく集客スタイル~お客さまとの新たな出会い』
https://relax-d.com/contents_1751.html

人はどうしてセラピストの元に向かうのか?
そしてどうしてセラピストという存在に心や身体を委ね続けるのだろうか?

このことをセラピスト本人が正面から受け止めることのできないのであれば。
「特にあなた以外の人でも別にいい」そんな人たちをずっと集め続けることを集客と勘違いして歩み続けてしまうことになる。

うーん。これはセラピストにとってなかなか辛いものがあります。

プロとしてのキャリアを積み上げていくために。やんなくちゃいけないこと、いっぱいあって。
そういった学びもまた根性入れてではない空間で。自らに問いかける時としてオープンキャンパスといった場があるのです。

【オープンキャンパスカレンダー】
https://www.relax-d.com/calendar_10.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜みよし店
みよし店

去年末にオープンした新店舗。
実は事務所から一番近くて朝7時からオープンするということもありよく利用します。

目の前の国道は名古屋や豊田に向かう車で朝から渋滞中。

でも朝の7時台は利用者はほとんどいなくて広い店舗でのんびりできますがこれが週末ともなると一変。

家族連れや学生さんたちでいっぱいになったりします。

店内の椅子はすべてクッションが装備?されてますので長時間座っていてもあまりお尻が痛くならずありがたいですね。

窓から見える朝日と郊外の街並みを見ながらのんびりできる平日の朝がおススメです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

2020年。なにかと自ら作り上げていくアクションが求められていく。そう感じています。

去年から多くの、本当に多くの人から聞いてきた「今までとおりにいかなかった」というお話。

おそらく焦点が合わないものに対して人も物事も動かなくなってきているからでしょう。

今まではなんとなくこれっていいよね、で動いていたものから。

本当にいいものなのか?というピントを合わせることがより簡単にできるようになってきて焦点が合わないものに対しては見向きもしなくなってきている、

そのように本質を見極めようとする動きの方が早かったと感じた2019年でした。

ですから。周囲から手順ややり方だけを教えてもらうのではなく、それらを自ら見出していくことが立場を超えて多くのプロフェッショナルたちの習慣となっていくような。

習慣化されていないとそこにはかなりの遠回り感がつきまとうのですが、やはり自らが見出していかないといけない2020年。

オープンキャンパスのスペシャル講座、第七クールのテーマにつきましても。

『これから作り上げていく集客スタイル~お客さまとの新たな出会い』
というくらいにですから。

見出していくプロセスを超えた先にあるのがプロフェッショナルのステージなんだと。

1月23日渋谷や2月名古屋、3月大阪でのオープンキャンパスはそんな学びをディスカッションスタイルでしてみようと思ってます。

1月23日オープンキャンパス

オープンキャンパスカレンダー

自ら

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【汗で溺れた者はいない。】〜ルー・ホルツ(米国フットボールコーチ)

先を見るととてつもなく高い山のように見えることも。

一歩踏み出すことができたのであれば二歩目も踏み出しやすくなり、三歩目四歩目も。

そうしてそれは少しずつ“高くなくなって”いく。

つまり一筋の汗をかくことくらいならやれる。

たぶんそこからどれだけ汗だくになったとしてもそれで溺れるようなことはないんだから、だからまず一歩目。一筋の汗を流すことからなのかな。

楽して一足飛びに汗もかかずにやることばっかり考えてんなと自戒するわけです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


岬
漁師町でお爺さんお婆さんが営む小さな定食屋で昼ごはん食べて。
近くの河原で電車をのんびり眺めてましたら。

『ついでに室戸岬までいこう』との連絡が。

ついでねって、、ちょっと足伸ばし過ぎじゃね?

まぁそれぞれ日常はバラバラでも。

こうして移動しながら4人という組み合わせで旅を楽しむのも数えるほどだろうなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


「日帰りでどっか行くか?」との話になり。

元旦の昼。食事の席で家族会議開始。

無の境地でそこにいるワタシ。

ところどころ耳に入ってくるキーワードと連想ゲームの様な展開。

ちなみに明日は次男のハタチの誕生日。
一応、リクエストを聞くと。

うず潮が見たい。

は?どっからどうやってそこに辿りつくんだ?

ということで無の境地から向かう鳴門。そして四国へ。
小松

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


忘年会が続く去年末。
ただ集まってワイワイする楽しさもありますが、たまたま隣にいた人に『今年一年どうでした?』と忘年会らしい会話にもなり。

そんなとき僕は
『けっきょく今年も一年。自分が大好きでした』
こう答えてるような。

シンドイシンドイと言いながらもやり続けたり、楽しいなぁと思いながらもスパっと断つのも。自分が大好き故にです。

みんなが喜ぶからとか、世界が平和になるからと叫ぶのは僕の場合たいてい後付け。

ごめんなさい世界平和って叫んだことないです。

もうね、自分が好き故になんだから仕方ありません。

今年も一年。自分を愛でたく。
愛でたく

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



Powered by FC2 Blog