FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

一歩
【一歩踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる】〜トッド・スキナー(フリークライマー)

「行動的ですねぇ」とたまに言われることありますが、いやいやいや。

一歩踏み出すまでがものすごくかかるんですね、これが。

しかもそーっとその一歩を“なかったこと”にすることの方が断然多くて。それが積み重なると最初の一歩さえ足が重く感じます。

なので第一歩目はワクワク!というより。今までの積み重ねを思い出しての、ため息からだったりします。

ただ一歩踏み出してみますと。
違った景色が見えてくることも確かにある。
そのときだけはもう一歩進めます。

はぁ。また一歩進めますか。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト



サロンを再開して。またスクールや教室を再開講してクライアントも戻ってきてホッとしている反面。

逆にわずか数ヶ月前とはいえ昔と今と見える景色がまったく違ってみえるということをなんとなく感じているセラピストが、実は少なくありません。

と言いましても僕個人が見えるのはとても狭いフィールドでしょう。それでもさまざまジャンル、地域、スタイルのセラピストを見てきてもそう感じている人が、ななですが。

これはセラピストの世界の、数年をかけての壮大な変化のプロセスの中で見えてくる各々景色の違いなのかもしれません。

そんなときは。なにからなにまで大きく変えなくてはいけないと焦るのではなく、

今やってることの根っこを改めて知っておく。

海の満ち引きがいきなりそうならないように。
潮目が変わりますと徐々に、そして確実にそうなっていくように。

セラピストたちを取り巻く世界もまた潮目の変化と共に徐々に、そして確実にそうなっていっています。

僕はそんなときセラピストたちに尋ねるのは。

あなたの今やってることの根っこの根っこって?ということです。

同じセラピストという肩書きでも。これが面白いくらいに違いがあるんです。

そんな、根っこがあるからセラピストとしてやってるのですね?なるほどぉ、、がホントに多種多様で。

その根っこの部分で繋がるクライアントとの不思議な関係。

例えばセラピストの学校ではオープンキャンパスでの出会いや雑談が何がいいかと言えば。

その場にいることを通して違いを違いとして感じ取れるからでしょうし、全員にとっての正解を示す場ではないからでしょう。

大きな変化のときは、肩書きやセラピー技術や環境、スタイルにこだわるのではなく。

もうその本質の部分にきちんとフォーカスしておこうよと。(文責:谷口晋一)
根っこ

7月8日福岡、8月24日名古屋、9月2日大阪、9月16日札幌〜
【オープンキャンパス&講座カレンダー】はこちらから。
https://www.relax-d.com/

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜NEOPASA岡崎サービスエリア店
岡崎サービスエリア

こちらのお店は高速道路上のスタバなのですがサービスエリア内のお店はその形状はバラバラです。

こちらは新し目のサービスエリアということもあり、サービスエリア内にあってショッピングモール内にあるお店のような普通の造りになっています。

ただ。特徴的なのはデリバリーを依頼されるお客さまが圧倒的に多いということでしょうか。

家族連れが多くてレジまでの行列とガラガラの席。そんな不思議な空間の中でむしろゆっくりしていました。

元々移動のためのサービスエリアがいまや楽しむためのものに変わっていってますね。

まぁ僕もスタバに寄りたいがためにサービスエリアを決めるという点では同じですけど。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

透明マスク

これを初めて見たのは数年前。
名古屋のソウルフードラーメン、スガキヤのバイトのお兄さんが付けてる姿でした。

そのときは。
『なんか変わったモンつけてんだなぁ』でしたが。

このご時世となり。
いつもいくスタバでひとりのスタッフがつけていて。

紙マスクしてるスタッフと明らかに違います。
顔全体で表情が伝わるからでしょうか。

『それどうです?』と聞きましたら。なかなかの高評価。
「付けていて蒸れないですし、喋っても口元違和感ないですからいいですよ」

その日のうちに注文&翌日手元に。

きっと。スガキヤのお兄さんから聞いてもふーん。ってな感じでしょうけどあんな爽やかな笑顔で言われちまうと、、

ええ。なにせカタチから入るオトコですから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

来月から再開するリアルな場でのオープンキャンパス。

今回のテーマは
『〜withコロナ時代〜セラピストとお客さまの新たな関係構築』

“コロナショック”に伴うサロンやスクールの自粛を経て徐々に再開するようになる中で。

なぜ戻ってくるお客さまと戻ってこないお客さまの違いがあるのか?そして戻ってきたお客さまもまた以前と同じなのか?

サロンや活動を再開したセラピストたちに話を聞くと驚くほどの共通点があります。

ただこれはパンデミック以前から徐々に変化していっているものでしたし、オープンキャンパスや様々なシーンで僕がセラピストたちに“大きな方向性”として伝えていることでもありました。

と同時に今回のことを機にそれがよりはっきりされていったのかなと考えています。

セラピストとお客さまとの関係性は時代と共に変化していきますし、そこに適応できているセラピストたちが今いるとするならば。

劇的にではなく徐々に。でも確実に。
劇的でないからこそ、今セラピストたちはお客さまとの新たな関係構築に取り組む時間が与えられているのだと思います。

オープンキャンパスでの講座ではその大きな方向性をお話しする、そこからディスカッションやワークを通してその場にいるセラピストたちごとにそれぞれ照らし合わせる時を持っていただきたいのです。

セラピストたちがリアルな場で直接出会うことで繋がる感覚を取り戻し、より自身を見つめる。

安全対策などの準備をしっかりとしつつ、会えることを楽しみにしています。(文責:谷口晋一)

7月8日福岡、8月24日名古屋、9月2日大阪、9月16日札幌〜
【オープンキャンパス&講座カレンダー】はこちらから。
https://www.relax-d.com/

ディスカッション


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


ウイング

たまに通る奥まった道にちょこんと掲げられている小さな看板。

ライダーズカフェという文字が気になってました。
でも大抵いつも臨時休業。

で、この前の週末。
たまたまバイクで通りがかりましたら。
臨時休業の看板が外されるっ!

もしかしたらやってるかも、、と慌ててUターンして。

・・・

坂の上にあるカフェ。
60代くらいのご夫婦が週末だけやってるそうです。

ホントに予約もせずにいきなりふらっと寄っただけだったのですが。

ご夫婦で回った全国のバイク旅の話や今の生活スタイルについて。僕のバイクの話なんかも聞いてもらってて1.2時間のんびり過ごして帰りました。

なんていうかなぁ。
ご夫婦の背景もまったく存じ上げませんし僕がそのまま同じことをすることもないでしょうけど。

こういった己の生き方を自ら選択してきた人の話を醸し出す穏やかな雰囲気と一緒に味わうっていうんですかね?

僕にとってもいい時間でした。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


天気
【本当に悪い天気なんてものはない。ただ、さまざまな種類のよい天気があるだけだ。】〜ジョン・ラスキン(社会思想家)

梅雨の時期に限らず。
いい天気や悪い天気と嘆いたり喜んだりしてますが。

雨で残念がるのも。太陽が照りつけて大変がるのも。

これって全部自分の都合からみた、良し悪しなんですよねぇ。

時には自らの置かれた環境を嘆きたくなりますが。

すべてにおいてそれは本当に悪いことなのか?

いやいや、それって一つのそれじゃない?と。
改めて思うわけです。

さまざまな種類の天気があるだけなら。

傘をさして歩くのか?やむまで雨宿りするのか?日差しを避けるのか?思いっきり浴びるのか?

そっからは自分で決めりゃいいんですよねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



週明け月曜日にSNSなどを見ていましたら。

小さな息子娘さんからの父の日プレゼント記事が沢山載ってて。
とっても微笑ましかったなぁ。

そう思ってましたら成人した息子から父の日プレゼント。
抱き枕

といって手渡されたのは。
うーん。なぜ今これなのか?

すると妻が
『なぜ50過ぎたおじさんに抱き枕なのか?三択からお選びください』と出題。

ジャジャン。
1.家でいつも一人寂しくしてるから
2.家の猫にいつも冷たくされてるから
3. いつも枕を涙で濡らしてるから

その三択クイズを聞いて。
なぜだか抱き枕をギュっとしたくなってきました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

7月8日の福岡を皮切りに。
8月24日名古屋、9月2日大阪、9月16日札幌と“直接会う“オープンキャンパスを開催します。

そりゃ集まってくれるかなどまったく予想つきませんよ。

ただ、できうる安全対策をきちんとした上で“会うことの価値の体現”を一度してみたくて。

セラピストの世界でもこれからはオンラインなども活用したスタイルが出てくるでしょうし、クライアントの意識と行動の先に見えてくるカタチはきっと、これからです。

オープンキャンパスに集まるセラピストたち。対人援助職ゆえにリアルであろうとバーチャルであろうと人を相手にする仕事です。

会うことのハードルが上がった今だからこそ会う。

そこで見えてくるものは対人援助職であるセラピストにとって個々の活動のヒントにもなるはずです。

自身が人と対峙するプロフェッショナルであること。

そこで誰に何をどうしていくのだろうか?を、
互いをリスペクトするセラピスト同士の秩序ある雑多な空気感の中でつかみ取っていく。

そんな居心地の良さがオープンキャンパスでは僕の中に染みついてます。
オープンキャンパス

そして一番の本音は僕がみんなと逢いたいからなんですよねぇ、、まぁこれに尽きるのですが。(文責:谷口晋一)

7月8日福岡、8月24日名古屋、9月2日大阪、9月16日札幌【オープンキャンパス&講座カレンダー】はこちらから。
https://www.relax-d.com/

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【人を幸福にする事は、やはり1番確かな幸福である】〜アミエル(哲学者)
幸福

僕のような“いいカッコしい”は。

世界中の人を幸せにさせるくらいの勢いで考えてたりするわけですが。それ自体ちょっとダサくて。

そして。自分のためだけに幸せになろうと考えるのはもっとダサい。

幸福って。
別にそんなに大袈裟に捉えなくても全然良くって。

ちょっとしたことでも幸福を届けることができるでしょうし、それはそのまま自分に当てはまるのでしょうねぇ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜日進香久山店
香久山
ご近所のスタバの一つなのですが。
週末などは家族連れが多い印象なんですが平日の夕方となるとガラッと客層が変わります。

1人でカウンターで勉強したりなぜか女性同士でお喋りしていたり。

今は向かい合わせのカタチでは座れないのですがそれなりに皆さんここでも時間を過ごしてました。

そうそう。夕方になりますと夕日が窓に差し込んできて綺麗なんですよねぇ。まぶしいけど。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

すべきこと
『これからお客さまとどのように関わっていくことがサロンやスクールの発展やセラピスト自身の成長に繋がっていくのか?』

それらをセラピストの学校のスクール運営ゼミナールや個別のコンサルティング、オープンキャンパスなどで、“時代の流れを見据えながら”繰り返しお話するのは。

これまでの時代の中で積み上げられ熟成してきたクライアント全体の意識というものがセラピスト一人ひとりの指針やサロン活動などとも密接に繋がっているからです。

・・・

90年代半ばに阪神淡路地方で起きた大きな地震や国内でのテロなど日本全体が不安に包まれる中で自分で自分を癒すということを始める人が増え、リーマンショックや東日本の震災を通してお客さまが求めるセラピーの多様性やそこでの選択、また優先順位が変化してきた。

そして今回のパンデミックの出来事を通しても。

これは1人のお客さまがそうだったというのではなく、日本の中でのセラピーを取り巻く環境の中でクライアント全体の意識が変化し積み上げられていき、その時その時のセラピストたちが適応してきた結果、今のセラピーがあるということなのです。

・・・

今回のパンデミックから起こった変化の中でもクライアントのそうした意識の変化を敏感にキャッチして適応していく。

今のお客さまともこれから出会うであろうお客さまとの関係もまた熟成され積み上げられてきた先の、その姿なのだろうと考えるのです。

今回のパンデミックを機にすべてガラッと変わらなくてはならないという、時として強迫ともいえる闇雲(やみくも)な行動ではなく。

もうそれぞれがすべきことが見えてくるはずですし、様々なシーンで僕と会ったりして“答え合わせ”をしているんですよね。(文責:谷口晋一)


7月福岡オープンキャンパスなどはこちらから
https://www.relax-d.com/calendar_10.html

『教える、伝える、育てる、遺す。』
セラピストの学校 スクール運営マンツーマンゼミナール
https://peraichi.com/landing_pages/view/therapist-school

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

欠航
来月から予定している“リアル”オープンキャンパス再開のために宿をとったり移動のためのチケット取ったりしていました。

そしたら次の日に航空会社から連絡がありまして。その便が急遽欠航決定とのこと。

マジか、、しかもwebページは薄字にして横線引いてるだけ。
塩入れ忘れた塩ラーメンか?あっさりし過ぎだろ。

問い合わせましたら、
『2日前と2日後なら便あります。』

そんなにひょいとズラせるかっ!

別ルートで行けるようになりましたが。うーんやっぱり。

どこでもドアが欲しいと切に願う今日この頃です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

ここのところ梅雨入りにより2週間ほどバイク乗りがご無沙汰。

気づけばお天気アプリを眺めてるところあたり禁断症状が出てきました。

そして今日は晴れ。降水確率も0%。

車で通勤ですと事務所まで15分くらいですが、今日はバイク通勤にします!

途中、芝生の上に寝っ転がってコンビニで買ったおにぎり食べてましたら朝露で背中からお尻までベチャベチャになっちゃいました。

シート持参ですとそれは通勤ではなく完全にピクニックになる、、

朝5時半に家を出て9時に出社という、ものっすごい遠回りルートの通勤でした。
通勤

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

セラピストの学校でこれからのセラピストのキーワードとして挙げていたことのひとつに、

教える。伝える。育てる。遺す。というものがあります。

ここ数年の中ではっきりしていたこととして、セラピーを求め望む人たちの目的や行動が変わってきているということでした。

セラピストであるという看板(肩書きやポジション、資格や技術)だけや、セラピストがそこにいるということを伝え知らせるだけでは、
多くは気づかれることはあってもそれだけとなります。

それは個々のセラピストたちがその相手に対して。
より一層“濃さ”が求められる様になってくるのではないかと考えています。

教える。伝える。育てる。遺す。

これはスクールや教室などで生徒に教えるということだけでなく、クライアントに対しても教え育てることであり、もちろんスタッフを育成することでもある。

しいては地域や社会にセラピーのある世界を伝えることでもあり、その先のセラピーを遺す活動でもある。

ただこれらはすぐには芽が出ません。

すぐに反応するものがなくなって。本質を見ざるを得なくなったという点では今回のパンデミックという出来事はそれを加速させました。

セラピーという世界(ジャンル)がここに遺るとするならば。

それらをし続けたものの足元からでしかありませんから。(文責:谷口晋一)
芽が出て

『教える、伝える、育てる、遺す。』
セラピストの学校 スクール運営マンツーマンゼミナール
https://peraichi.com/landing_pages/view/therapist-school

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

静寂
それぞれの置かれた環境で日々入ってくる情報や変わることなく過ぎていく時間。

今の自分はこれまでの日常と、少し前の非日常と、ここのところの今が。ごちゃまぜになった日々の途中だなぁ。

もしかしたらこれこそがこれからの日常となってくるのかな?とか思ったり。いやいやまだこれから変わることも求められるのかな?と思い直したり。

様々なうねりと変化の中で。各々違いがあると理解しつつも、ざわめきや戸惑いをふと感じることもありますし。

うーん。なんだかまだ慌ただしい、です。
そんな中にあって今の僕に必要なのは静寂。

日が昇るのも沈むのも追っかけないでただ眺めてる、みたい。

だからといってなにも変わらないですが心の中がシーッと言ってます。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【速度を上げるばかりが、人生ではない。】〜ガンジー(インドの宗教家、政治指導者)

人生を道のりそのもので考えれば。

ハンドル切ったり、アクセル開ける時もあればブレーキ踏む時もあり。

そうそう思いがけず赤信号で止まることだって、故障することだって。

○○だけが人生だ、と無意識のうちに思い込んでアクセル開けることがいかに危うい運転か?を知るわけです。

僕なんかは速度をあげ続けた所で見える風景がどんどん狭まってしまうことのつまんなさに気づきつつ。速度の緩め方忘れて時々焦ったり。

こういうシンプルな言葉にはっと気づかされますね。
速度

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スタバ探訪記〜豊田上原店
豊田上原
自宅から少し離れたこの店まで足を運びました。

街柄もあって圧倒的にドライブスルーが多いのかな?と思いきや店内利用の人が多かったです。

若い人よりも年配の方が多くて新聞読んだりして思い思いに過ごしてます。

窓にそってソファが一脚づつ置かれていてソーシャルディスタンスも保たれてます。

外はジメっとしてますがお店の中はカラッとしていてエアコンで少し冷えるくらいです。

窓から見える風景だけなら。
暖かい珈琲に限りますね。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

これからの

今セラピーを学ぶ人が新たに生まれています。しかしその学ぼうとする人の想い(動機)は大きく変わりました。

今回のパンデミックを通して我々の意識や様々なシーンで行動など生活様式も変わっていく世の中にあって。

それに伴い多種多様な場でセラピーが求められるシーンが変化し、新たに生まれているからです。

では育成セラピストたちは何を新たに伝えていかなければならないのか?

今までスクールや教室を運営する中であまり考えてこなかったことも根本的に考え直す必要があるのです。

セラピーがまたその周囲環境下で。求められるものが今までと同じではなくなったのであれば。

その伝えるセラピーもまたあらゆる面でアジャスト(調節、調整)していくそのときだと思います。

スクールや教室を運営する育成セラピストたちと様々な変化対応していくために。

実はセラピストの学校 スクール運営ゼミナールも“マンツーマンの形として”大きく変化させました。

マンツーマン、つまり一対一ですから目の前の育成セラピストのためだけに。その先でセラピーを学んでいく人のためにスクールや教室を一緒に作り上げていく、そんな場があってもいいかなと。

『教える、伝える、育てる、遺す。』
セラピストの学校 スクール運営マンツーマンゼミナール
https://peraichi.com/landing_pages/view/therapist-school

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

小冊子
結婚して今日で26年。明日から27年目に。

だからといって特別感は特になくて。
ただ1ページ。加わったみたいな。

最初の頃はページを一枚めくるのもオオゴトでしたが26ページともなりますと。

2人で紡いできたものとしては小冊子くらいになったのでしょうか。

新たなページにはいったい何が書かれるのでしょうねぇ。

ちなみに彼女は今日がその日だとも思っていないはず。

『は?なに?太らす気?』

えぇ。そのためにショートケーキでも買ってきます。


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

6月となり。
たぶん僕の周囲だけじゃないと思うのですが、そこかしこで動き始めていますね。

僕自身も。
徐々に外に出たり人と会ったり、もちろん日々のルーティンワークも。まるでここ数ヶ月を取り戻すかのように。

ただなんだろーな。
只今絶賛篭り中なんです、自分の中では。

何かを始める前段階なのか、今むやみに動かず浮き足立つなと。心が“まてっ!”と言ってるみたいな。

こういうときは何かを始めなくちゃとなると。やることそのものがズレる。

うまく言えないのですが、何もしないのではなくてじっとすることに意図を感じるわけです。

そういえば。
ちょうど二十四節気で言うと芒種(ぼうしゅ)の時なのですね?

『種を撒くことはすれど芽が出るまでは待つ。』

二十四節気に合わせてというわけではないですが。只今この上なく篭り中。
篭り中

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


【「私は~しなければならない」と私たちが言う時はいつも、実際にそれをやる場合より、すっと多くのエネルギーを消耗しているのだ。】〜ギタ・ベリン(著述家)

同じ一つのことをするにしても。
〜しなければならない。と〜したい。

自分の中にあるエネルギーでみれば。
一方は消耗してしまうし一方ではチャージされる。まるで真逆で面白いなぁ。

いかに僕自身が今まで。
〜しなくてはならないというルールを自分の中で作り上げ積み上げそこにがんじがらめになってきていたか?

世の中で急にブレーキをかけられたカタチとなると戸惑いもありますが。

実は一方で。〜しなければならないというアクセルをむやみに踏み込んでいたことに気づかされて。

なんだかホッとしたりするのです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


『自分の中にある可能性をまずは信じてみる。』

多くのセラピストたちを見ていてまして。
シンプルですが今そんなことを感じます。

目の前のクライアントのために何ができるのか?を突き詰めて考え行動する時間が“今ここ”で与えられた。

今時点でセラピストたちの具体的な行動にこれという正解はありません。
ですので様々な取り組みをしていくときに過去の事例ばかりを追っていてはいけません。

そのときに一番初めになにができるか?と言えばやはりすべては自身の中にある可能性から、です。

サロンにしましても。スクールや教室運営にしましても。結局は自分のもの以上の何かを提供し続けることはできません。

皆(や憧れの人)がやってるからでもなく、世間がこう言いそう、だからではなく。

あなたはあなたをどうしたいのか?
を今は考える時。

不安なことの方が多いでしょうし、先はまだ予測不能。当然それぞれの置かれた環境もあります。

それでも。
自分の中にある可能性を信じることから始まり。クライアントに向くことやそこで行動することもまた、あなたがあなたをどうしたいのか?というシンプルな問いを通して視線が定まるのです。(文責;谷口晋一)
シンプルな問い

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スタバ探訪記〜愛西店
愛西店
愛知の西にある愛西市。
国道1号線沿いに5月20日にオープンしたロードサイド店です。

周辺にまったくスタバがない所にポツンとオープンしますとしばらく来店する人もまた戸惑いが広がるのですが、このお店もそうで。

地元の人、ご年配の人が多くて注文の仕方も戸惑ってましたしなにより席をどのタイミングでとるかなどあたふたしていました。

ちなみにロードサイド店の多くは最初に確保してから注文をすることが多く。

今回もそうしていましたら、なぜかおじいさんがどっしり座ってました。

まぁ仕方ないなとテラス席に移りましたら紫陽花がとっても綺麗で。
季節を感じながらの時間を過ごせましたので良かったかな。

おじいさんにもありがと。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

おはようございます。
週末の朝。港にきております。

朝6時台ですから人も少ないかなぁと思いきや。釣り人たちが鬼のように来てました。

今日も一人そこで。
ブレックファーストなんぞいただいております。

はぁ。なんでこんなに美味しいのでしょう。
ブレックファースト

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


実はちょっと前から妻のiPhoneが瀕死の状態。
ということで最近発売されたSEを買うことに。

来ましたよ!すぐに!
次の日には届くのですね?

もう僕のじゃないのにウキウキです。
早く旧機種から移行してください。そして、ちょっとだけ手に持たせてください。


そしたら何と言ったと思います?
『ありがと、ちょっとバタバタしてるので落ち着いたらね。』


はぁぁぁぁああ?


君はそいつを目の前にして。
ほおっておけるのかい?

完全密封された上箱をスーッと持ちあげたくないのかい?

傷ひとつないそいつを手にとって質感を楽しみたくないのかい?

サックサクのスピード感を味わいたくないのかい?

何もしないでそのままにしておくなんて。


考えられません。

上箱

ん?そういえば。
僕のiPhoneも最近ちょっと調子悪いんだよなぁ、、瀕死ほどではないんですが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


甘くない
家や事務所にいることが多かったここ数ヶ月で改めて感じましたのが。

やっぱり僕は“個が好き”なんだって。たぶん社会性における本質的な特性なんでしょうけど。

沢山の人に囲まれてる状態より。たった1人の相手とのやりとりが遥かに好きですし、

誰かとワイワイ過ごすより。1人の時間が自分を豊かにしてくれる感覚にもなりましたし。

なのでこの三ヶ月くらいは思いの外幸せでした。

これはプライベートであろうとお仕事であろうと。心と身体がそれを求めてる、みたいな。

ちなみに仕事という視点で考えますと。どうしたって“数が大切”と言われてますが、一人ひとりに焦点を合わせているが故にそこのところと相容れないのもあったり。なんとまぁ不器用な。

プライベートの部分でも。たぶんその個々の中での関係の積み上げが何層にも重なってくるのが良かったり。

ですからたぶんこれからも。
いつも一人ひとり、個々との関係から始めるのでしょうね。

なんだかミルフィーユみたいな人生だ、、そんなに甘くはないですけど。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

【傷あとを隠しちゃいけない。その傷が君を君らしくしているんだ。】〜フランク・シナトラ(歌手)

自分の中にある傷あと。

最初のうちは、
それを隠そうとしていましたがそのうち全部隠しきれなくなってきて結局包み隠さず見せることに。

まぁ自分の中にあるそれらの傷は足跡みたいなもので隠そう隠そうとする労力がいかに無駄なものか。

すると傷の無さを美しさとしてきたのが、負ってきた傷あともまた美しく見えてきますから不思議ですね。

結局その人らしさってそんなところから見出されるものなんだなぁ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


教室スクール

6月に入り。徐々に様々なサロンなど活動が始まっていく中で、スクールや教室もそのカタチを大きく変えて再開する様になっています。

現時点では既存の生徒さんへの教育などが中心ですが、そこでもまた今までと違うスクールや教室のスタイルに変化させています。

もちろん。教え方であるとかカリキュラムのカタチも環境に応じて変化させていかねばなりませんが、実は変えていくというのはそこだけではありません。

と言いますのも、
今までの大きな流れとして、生徒一人ひとりが学び習得する意味がそれぞれ明確となり、より一層個別化していたからです。

これはコロナ渦がそうさせたというより元々セラピー教育の世界において求められていた流れの中で、今回より後押しされたに過ぎません。

技能習得そのものが“ゴールでなくなってきている”からこそ、その先を提示できるかどうかがスクールや教室にとって大切な条件となってくる。

生徒たちにとって技術習得の先にあるのは何か?

たとえ習得するセラピー技術が同じであっても、プロとして提供できるそれなのか?家族や友人などへのそれなのか?今いる職場や環境の中で求められるそれなのか?

求められるものは多種多様でありそこもまたスクールや教室の中でどのように提供していけるのか?

教えるセラピストのためのゼミナールとして去年から開校している、セラピストの学校のスクール運営ゼミナールでも。

より一層個別化させた学びをセラピストたちが提供するためにどうすべきか?

マンツーマンで育成セラピストと共に作り上げるべく、スクール運営ゼミナールもまた変化させていく。

人を育てるというのは効率的な側面とそうでない側面を併せ持っていて、そこから何を教え伝えられるのか?がよりはっきりしてくると思うのです。(文責:谷口晋一)

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

先日オンラインで“苦手な人との関わり方”について学ぶ機会がありまして。

いやぁホントに、、
日々人との関わり方っていつも難しいなぁと痛感してます、はい。

で、その学びの中で出てきたキーワードからふと思い出したのは。
30年くらい前に大学時代の恩師に連れていかれたバーでのやりとり。

若造一人じゃ絶対に入れないような雰囲気のバーカウンターで恩師から。

『谷口くん。大人になるってどういうことだと思う?』

え?
はい、色んな経験を積んでるとか。人脈が幅広いとかですか?

恩師はグラス傾けながら、
『それはね、甘え上手になることと例外を自分の中に持つことだよ。』と。

甘え上手?例外をもつ?
そのときは大人とは真逆のイメージでまったく理解できなくて。

でもあれから30年が経って。

それでもこだわりを持って、ましてや人に甘えないようにと肩肘張って生きようとすればするほど。意固地になってる自分に気づかされます。

人に頼らずに一人で生きることなんてできた試しがないですし、考えてみたら自分の思い通りになってないことの方がはるかに多いわけで。

なんとなく、ですが30年前の言葉の意味がわかったようなまだわからないような。

ふと。考えてみたら。
当時の恩師の年齢をとっくに過ぎてました。

センセイ。自分はまだまだ大人になれてませんねぇ。
バー

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


Powered by FC2 Blog