FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

先日オンラインで“苦手な人との関わり方”について学ぶ機会がありまして。

いやぁホントに、、
日々人との関わり方っていつも難しいなぁと痛感してます、はい。

で、その学びの中で出てきたキーワードからふと思い出したのは。
30年くらい前に大学時代の恩師に連れていかれたバーでのやりとり。

若造一人じゃ絶対に入れないような雰囲気のバーカウンターで恩師から。

『谷口くん。大人になるってどういうことだと思う?』

え?
はい、色んな経験を積んでるとか。人脈が幅広いとかですか?

恩師はグラス傾けながら、
『それはね、甘え上手になることと例外を自分の中に持つことだよ。』と。

甘え上手?例外をもつ?
そのときは大人とは真逆のイメージでまったく理解できなくて。

でもあれから30年が経って。

それでもこだわりを持って、ましてや人に甘えないようにと肩肘張って生きようとすればするほど。意固地になってる自分に気づかされます。

人に頼らずに一人で生きることなんてできた試しがないですし、考えてみたら自分の思い通りになってないことの方がはるかに多いわけで。

なんとなく、ですが30年前の言葉の意味がわかったようなまだわからないような。

ふと。考えてみたら。
当時の恩師の年齢をとっくに過ぎてました。

センセイ。自分はまだまだ大人になれてませんねぇ。
バー

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog