セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

「がんばった自分へのご褒美に。」

そんなキャッチコピーを今までによく耳にしてきました。

ただ。僕自身振り返ってみますと、
がんばった自分に何かしたくなるのは、何かの結果によってではありませんでした。

いくら結果が出たものであっても、がんばった自分と言えない事がよくあって。

逆に、結果はその時点で出ていなくてもそれまでのプロセスに対してはご褒美あげたくなります、はい。

これは人との関わりでも同じく。

つまり。
「結果よりプロセスへのご褒美。」
ならば合点がいくのです。

「○○という結果が出たのはすごいこと。そのご褒美として…」というより

「○○というあなたの努力は多くの人は気づいていません。でもこの道のりを歩んできた事のご褒美があってもいいのでは?」と言われた方が、

『お、わかってんな?』と。

そもそもご褒美というのは結果に対してではないのでしょうね。

ま、あくまでも僕のケースなんですが。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog