FC2ブログ

セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

10月23日東京 初台にてホメゴロシプラス!&ホメゴロシの会が無事終わりました。

福島さんをはじめとしてスタッフとしていろいろ動いてくださった皆様。
本当にお疲れ様。ありがとうございます。


今回は東京地区で初となるホメゴロシプラス!があり、今回は特別に3人のメンバーがそれぞれの業界についてお話くださいました。


最初に登場したのは、救命救急医。
haru4

先日も札幌で学会発表してきたとのことで、人前に立ってお話する姿は堂々としたもの。

参加者への質問を交えながら、救命救急医の現状。医療業界の今後、我々が意識すべき課題への提言などを語ってくださいました。

参加者の皆さんも、知っているようで知らない医療のナマの話に耳を傾けながらそれぞれの気づきを得たようでした。

子どもと手つないでいても無意識に脈をとってしまう、そんなパパの姿は思わず笑ってしまいました!



2番目に登場したのは、一級建築士。
haru3

グラフやイラストを交えた数枚に渡るレジメを用意くださり、ついむずかしくなってしまいがちな業界用語を素人である我々にわかりやすく説明してくれました。

数年前からマスコミなどをにぎわした建築問題についてのプロの視点からみた見解は、素人である我々からして“そうだったのか!”という気づきになったに違いありません。

しかし、“一級建築士から見たディズニーランド”の話題になると熱く語ってましたねぇ…。



そして3番目は、私立大学職員。
haru2

私自身学生の時は、ほとんど意識しなかった職員さん。

しかし、影で支えるその仕事とはどんなものなのか?
わかりやすく丁寧に語ってくださいました。

今置かれている私立大学の現状、そして文部科学省との関係。
こういった場にこなければ聞くことのできない様な話題がたくさん出てきました。

また、語ってくださった彼の生き方といいますか、その節目節目の出来事が印象に残りましたよねぇ。

だってモスクワでお酒飲んでいたら知らぬ間にソ連邦の国旗がロシア国旗に変わってたっていうんですから…。



そして!お腹もすいてきた頃ホメゴロシの会がスタート!

今回は珍しく座敷ではなくビュッフェスタイルでなんだか大人の社交場のような雰囲気(笑)

haru1 haru7 haru6

あるところではなにやら真剣に語り合ったり、あるところではプロマジシャンによるマジックショーが始まったり…あっという間の2時間でした。


さまざまな業界の人たちが キャリアや年齢、性別を超えて互いの立場を尊重しつつ会話を楽しむ。
haru9 haru8 haru5


そして自分自身の中で得た知識や情報を自分の中で変換していく…。

そんな空気がホメゴロシの会の良さでもあり、イチ参加者として楽しめる空間です。


参加者全員がより社会へのアンテナを高くできるような…規模もペースも緩やかですがそんな集まりを続けていきたいですね。


次回東京地区は、1月22日(木曜)開催予定です。

最新のお知らせは、【福業ライフニュース】でします。
 【福業ライフニュース】 こちらです。


にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
リリーカフェのスタッフの皆さん。おいしい食事をありがとうございます!
(ランキングに登録しています。副業や起業などいろいろなブログがチェックできますよ。『福業のススメ』著者 谷口晋一)



<<福業ライフトピックス>>
11月7日 『名古屋~ホメゴロシの会』
紹介ページはこちら



スポンサーサイト




Powered by FC2 Blog