セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

先に捨てる発想。

よく雑談してますと、
「もうこれからは○○だよ。だから△△は捨てて…」
という話題になります。

モノでも考え方でも行動指針でも。

僕は諦めの悪いニンゲンなのか大抵は
「そっかなぁ。△△も捨てたもんじゃないよ」なんて思ったりしますが。
一方で躊躇なく捨てているものもあったり。

新たな○○。捨てる△△。

僕がこうありたいと思うスタンスは、
『○○が新たに見つかったから。ではなく、捨てる△△を先に。』
というものです。

そうでないと僕の場合
・○○というものに対して無意識に期待以上のものを求めてしまう。
・時々捨てた△△を振り返ってしまう。

つまり△△と○○を組み合わせで考えてしまうのです。

これは良くないです、僕の場合。
捨てる△△と新たな○○とは別個のものとして捉えたいわけです。

なので、
「この前△△を捨てたらさ。たまたま○○があってね…それがもう良くてさ。」(そこから法則性などに話題が発展しないのが雑談の良さなんですが)

モノでも考え方でも行動指針でも。
捨てる事を先に、です。

えっ?ヒトですか?

うーん。それに関しましては捨てる捨てないとかではなく、せめて捨てられないように、です。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog