セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

セミナー参加しても書籍を読んでも、インターネットからでも。
いろんな学びや気づきを得ると何か始める気持ちとなります。

そしてそれは
「すぐに始めた方がいい」と言われることがほとんどです。

僕自身もセラピストの学校その他、発する側となるとどうしてもすぐに始めるべき理由(主には望む結果や効果など)を並べてしまい、気持ち的には「四の五の言わずにまずやりなっ!」となりがちです。

しかし。発する側は受け手の側の
『始める前の苦しみ』を知っておかなきゃいけない、と。

もし受け手がスッとできるのであれば、もう元々やるべきと腹くくれてるケースです。(そしてそれは僕からのメッセージがなくともいつか“すぐに”できる)

でも本当に自分にとってしなくちゃいけないことでかつ、やりたくない、やれない。

そんな戸惑いと苦しみの先にある小さな一歩こそ、実はその人にとっての大きな変化となる。

受け手の中にある戸惑いと苦しみ。
それから勇気を持って始めた先の変化を見届けるにはやはり、少しの時間と繰り返しのメッセージが必要。

だって僕自身を振り返っても、そんな戸惑いと苦しみの中でなんとかやれてるものばかりですから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』
資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog