セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オープンスクールの際にセラピストの皆さんからお願いするアンケートだけでなく、その後記事にしてくれたSNSやブログその他。
目にするチャンスがあれば、一字一句もらさず見ます。

と言いますのも、“反応”というのは直接言葉でもって伝えるだけではない、と考えているからです。
文章や画像、またちょっとした表情やうなずきからでもその人の“反応”をキャッチできます。

実はこのことは、セラピストたちから教えられたことでもあるんです。
セラピストたちはクライアントの言葉での“反応”だけで判断していません。

ボディケアセラピストであればその筋肉や骨からも。
リラクゼーションセラピストであれば呼吸や目の動きからも。
メンタルケアセラピストであればその表情や間からも。
ビューティケアセラピストであれば肌やたたずまいからも。

ま、僕の場合その手書きの筆圧や行間なんかを通してその人の顔を思い浮かべる…というとなんだか変人みたいですが。
それは僕への叱咤激励やメッセージなんだと自分勝手な解釈も時に交えながら。

と思うと…やはりありがたくもあり、ほんの少し照れ臭さもあり。

ちなみに昨晩アップしてくださった彼女は、千葉校のオープンスクールにきてくださるセラピスト。
文字の一つひとつ、鋭さとエネルギーがあって。

ちなみに。
いつも書いてもらうアンケートでは全国でイチニを争うくらいな“一言派”…なんですけどねぇ。

『Allセラピストにおすすめ「セラピストの学校」』
http://ameblo.jp/glorious-makani/entry-11995274505.html

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog