セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

『人は知ってる範囲でしか判断できない。」

そんな、しごく当たり前のことを。
当事者となりますと当たり前として受け止められないものです。

自分に対して『えっ?!そんなことやってたんですか?』と言われれば言われるほど、「あ、そう言えば言ってなかったですね」となりますし、

その逆もあって自分がいかに守備範囲の狭い中ですべて知ったつもりになっていたか?を思い知らされることも多く。

また“知ることは恐れのはじまり”と言いますが、知らなきゃ良かったことも沢山あって。

ですから知って欲しいことは盛らずにシンプルに伝えるべきですし、
知って欲しくないことは尋ねられてもニコニコとスルーする。

シゴトにおいてもプライベートにおいても、全部を伝え知ってもらおうと思うからシンドイ。

その判断は伝えた先にお委ねする。

それは翻って
『自分は知ってる範囲でしか判断できていないんだ』と“知っておくこと”に繋がったりして。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)



スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog