セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

曇りのち…

高校生活がスタートした次男。

行き始めた高校は中学校や小学校よりも近いという、なんとも羨ましい環境。

そんな昨晩のこと彼が
『家から出て数本先の電信柱の下、歩かない方がいいよ』と。

今朝見たら。カラスの巣。

よくまぁ気づいたな、と。
結構な高さの電信柱なので、かなり空を見上げなければそれは見つけられない。

顔上げて歩いてるってことはいいことだ。

まだ高校が始まって一週間。
そんな彼には、こんなことも話してます。


“環境が変わる数ヶ月は、ちょっと意識してお前の方からお母さんに学校の様子を話しなさい。
息子がいくつになっても、変化した環境での様子は気になるもんだ。まぁ…都合の悪いことは言わなくていいから。”

身近な相手への慮る気持ち。
それがオトナへの一歩。


そんな次男が今朝出かける間際に天気予報見ながら
『今日は曇りのち空か…』

…見上げ過ぎだろ。

カラスの巣


◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog