セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

『あなたの仕事はなんですか?』
といったタイトル記事だったかな?

それを先日知人がアップしていまして。
そんな事からふと、僕自身も考えてまして。

僕の仕事ってなんだろう?と。

収入の割合とか、時間拘束が一番長いとか。
名刺に書かれてる肩書きとか。
そういった一般的な見方からちょっとズラしての視点で。



今のこの時点でやってる事だとしたら…◻︎◻︎が仕事となるなぁ。

暇さえあれば考えている事だとしたら、◯◯が仕事となるし。

数年先の明確なイメージする姿だとしたら…△△が仕事となるぞ。

対価が想定通りに発生するのだとしたら、◇◇が仕事だろう。

インパクトある活動だとしたら、やっぱり◎◎が仕事でしょ!

ははは。

『私の仕事はコレですから』と一つに区切った瞬間にポテンシャルが著しく低下する特異体質?な僕にとりまして。

この答えが、すぐにでない感がちょうどいい。
(ま、言葉に出したところで何も変わらない)

関わる対個人や取引企業や団体、分野や業界全てに対して意味ある存在であるために常に頭や身体を動かし続け、求められる価値を提供する。

実は、僕の仕事は…と発することはグウタラな僕にとっては言い訳となっちゃうのかも。

その問いかけを自分で自分にし続けることができるのは幸せなこと。

その点だけはもうちょっと自由でありたいわけです。

ということで。
保留だなこりゃ。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog