セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天賦の才とか◯◯の申し子、天性のものとか。

いわゆる特定の分野において、“持って生まれた存在”として評される人がいます。

たぶん僕自身も、そんな方たちに沢山お会いしているんじゃないかなぁ。(たぶん、というのは主観によるので)

ただ。
出逢うごとに感じるのは、

『持って生まれたものは、持って生まれただけではモノにはなってない』

という当たり前の原則でした。

特殊な技能だけでなく、人との関わり方や物事の捉え方、アクションの仕方やカタチにすること、表現することにおいても。

“持って生まれたモノ”とするために。

決して誰からも約束されない中で時間やお金をかけ、繰り返しやアレンジを加え経験し、それをモノとしていくプロセスがあってこその“持って生まれたモノ”との他己評価となる。

人固有に持って生まれたものは、持って生まれただけでは決してモノにはならない。

というのを海の日の昨日、海をボーッと眺めながら感じておりました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)

スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog