セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

昨晩ふと見たテレビの中でその話をされている方がいて。

多くの日本人が子どもの頃、一度は聞いたことのあるお話。
改めてこの歳になって、なるほどそりゃそうだなぁって。

視点の違いがあの結果を産んだ、という。

ウサギはカメ(相手)を常に見ていた。
カメは山のふもと(ゴール)を常に見ていた。

カメは眠りこけるウサギを追い抜かす際に、決してウサギを見なかった(のだろう)

ウサギはハッと起きた時に、カメの姿を探した。

いやがおうでも競争という枠の中に組み込まれる社会の中で、どこに視点をもっておくか?

(追い抜かすなど)状況が大きく変化する中にあってもその視点を変えずにいられるか?

ウサギはカメに負けたことを悔しがったけど、
カメはウサギに勝ったことより、ゴールしたことを喜ぶ。

…そんなお話の終わりを勝手に想像してました。

ウサギとカメ

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
セラポート~『個の力』をUP!セラピスト支援からトップビジネスパーソン育成マネジメントまで

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ

(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog