セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

◯◯とワタシ。

いやぁ。
これだけ個々人の働きや活動の幅が広げられる時代というのも、珍しいんじゃないですかね…。

そのジャンルにおいても。情報の出し入れや表現方法。参入障壁など見ても。

それがいい悪いというのではなく、その分有形無形の覚悟もそこで求められるのですが。

働きや活動など関わる環境と、自分という素材。

その組み合わせがどう影響するか?を鑑みながら都度、判断やアクションをしていく。

でも、色んな事が積み重なって頭の中がこんがらがっちゃう時には。

シンプルな発想が意外と良かったりします。

ちなみに僕の場合は、
◯◯とワタシ。と唱えてみる。
(…呪文ではないですよ)

関わってくれてる人や報酬とか社会的評価や将来の事や安定安心といった、色々浮かび上がってくるものよりも先に。

そう唱えてみて何が浮かび上がってくるか?

もちろんそれだけじゃ決めれないこと沢山ありましたが。

まずはその言葉やシーンを元に判断をしてきた様な気がします。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog