セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

静かな溜め。

プロスポーツの世界でニュースになるのが引退など。

その理由はそれぞれですが、共通していることは引退すれば今までの考え方や生活スタイルがまるっきり変わらざるを得ないということでしょうか。

僕はその方たちの現役時代の活躍ぶりもさることながら、
引退などでいわゆる第二の人生に向かう際にどのようなステップを踏むか?になんとなく注目するクセがありまして。

(引退前から)引退後を考えて徐々に移行していく人もいれば、引退するまで完全燃焼してしばらく何もできなくなる人だっています。

ただ時間は止まることなく流れていくその中で、気配を消す人がいます。

もちろんメディアに取り上げられなかったからかもしれませんが、
何も手につかないというのではなく『意思を持って気配を消す』そんな感じです。

次に向かう世界がなんであろうと。
一旦溜めることが大事なのだと。
それも静かな。

一つの世界では才能と努力を結集して取り組みつつ、一旦違う世界に入る時にはゼロから始めるのだという潔さ。

それが僕にとっては、静かな溜め。の様に感じ取れて。

プロスポーツの様な分かりやすさはないにしても、自分自身を振り返ってそんな“静かな溜め”を持ちたいものです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog