セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今朝見た夢。

疎遠になってしまっている知人とバーのカウンターみたいな場所で。

彼が僕に対してわだかまりがあったということを伝え、僕がまったくそのことを認識できていなかったという夢。

彼の話に耳を傾けながら。
スポットライトに照らされたカウンターの木目をずっと眺めてました。

もちろん夢なのですが。

◆◆◆◇◇◇
『人そのものとぶつからない。わだかまりをなくす。』ということを人はもっと評価していいし、それを当たり前にできると考えちゃいけないな、と。

時に物事に対する考えや意見を対峙させつつも、相手へのリスペクトを持ち続けるという事への評価。

やはり。
わだかまりを含め様々なイメージを抱かれている自分を、自分自身は適切に気づいていない。
…もしくは気づかないふりをしている。

しばらくしてまた間接的にその事実を知り愕然としたり、やっぱり…と自覚する。(今朝の夢の自分でした)

少なくとも僕が関わった人からそう持たれている可能性は大いにあるのだ、という認識は持ち続けていきたい。

と、今朝の夢から教えられました。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog