セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今回の北海道でのアクション。
どさんこセラピストたちとの温泉研修、プロ講師認定&日本メンターコーチ協会の関係者との会食、セラピストの学校でのワンディスクールなど。

それぞれ7.8人の集まりでの時間を過ごします。
『あぁ、この組み合わせは二度とないんだな』と思いながら。

たとえ今後同じメンバーで会ったとしても。
1人ひとりの状態は日々変化するなどしますから。

僕は人とリアルに出会い続けるという価値とは、
『人の持つ多様性を体感する。』ということでもあると。

自分が当たり前の様に考えているすべての事が、
実は(目の前のとっても身近な存在であっても)違う目線を持っていたりする。

その違いを違いとしてありのまま受け止めるということこそが、人の持つ多様性を体感する。ということなのかな。

よく高校生くらいの友達同士で別のグループと比較して
『あそこは、うちらとはちょっと違うよねぇ』とやりとりしてますが、
実は表現は違えど、大人になっても同じ事を考えたりやりとりしてます。

そのあとに、
『ま、うちらもそれぞれ違うんだけどね!』と付け加える。

それを体感できるのが、
人とリアルに出会い続けること。

なので…やめられません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog