セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

敦くん本

昨日、僕の手元に届いた一冊の本。
6年前のレクチャリングアカデミーで学んでくれた仲間の本です。

講義の中にも出版についてのテーマがありましたが、むしろそこからの歩みが成した結果であろうと。

ほんの少しの時間でも関わった仲間がある一つの専門分野を高めるだけでなく、社会への一つの問いとして本を出す。

やはりとっても嬉しいものです。
しかも、本人からその歩みを見聞きしているからこそ尚更。

それがどんな反応や反響、本人の変化に繋がるかは今すぐにはわかりませんが、

これからも社会に問うていって欲しいな。
そして僕自身もまたそうありたいと刺激もらいつつ。

◇◆◇◆ ◇◆◇◆
「なにもしていないのに、調子がいい」森田敦史著(クロスメディア・パブリッシング刊 )

〜テーマは呼吸。呼吸について日常の中で呼吸を意識したことのない素人の僕でもわかりやすかったです。

特に「自分の呼吸状態を掴む」という項目が僕にとっては新鮮で。
「あ、これが呼吸のニュートラルなのか」と意識できるようになれたのは良かったです。

呼吸を通して日常変化など興味ある皆さんも是非手にとってくだされば。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog