セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近特に10代20代の世代の人たちとやりとりしていて感じることがあって。

彼らは身近にロールモデルを見つけることが結構難しいのだろうなって。

その世代の成長のプロセスで言えば、自分の歩みの半歩、一歩先を歩く人を見つけられることってとっても大切なことだと思います。

もしかすると時代の推移が安定的ですと、身近にロールモデルとなる存在を見つけやすいのかもしれません。たとえばそれは、

親兄弟であったり、学生時代の先生や先輩であったり、会社の上司や仕事で関わる人であったり。

しかし、今は自分がなんとなくイメージしている歩みを体現している存在を身近に探すのはきっと難しい。

これは時代のせいだけにするのはどうかと思いますが、僕を含めた中高年層は切り替わり時代の中でかなりモガいていたりしますから。

その身近な中高年層のモガきを、上手に自分の中に取り込める若い世代の彼らは自らのポジションを創っているのかもしれませんね。

そして。モガいている世代の面々はその先に見えてきたものが、次の世代のロールモデルの一つの表れだったりする。

一見無駄と思えることでもモガけるしつこさこそ、中高年層の強さなのでしょうから。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog