セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

昨晩の新年会。2009年に開講したレクチャリングアカデミーで学んでくれた仲間とでした。

アカデミーやマンツーマンのサポートなどで関わった人が様々なシーンで活躍する。

これはたまらなく嬉しいです。

その中で。卒業したりサポートを終えて数ヶ月から数年経ってからその活躍を本人だけでなく、SNSや知人などから見聞きする。

これがまたなんとも言えず“不思議な感覚”となります。

と、言いますのも直接やりとりしている時の出来事がデジャブみたいにガガーっと思い起こされるので。

「あーあのとき、まだまだ夢なんですけど。。って語ってたよなぁ」とか、
「あら、これって僕が話してムリムリって全否定してたことじゃん!」とか。

一人勝手に懐かしがったり、ツッコミ入れたり。

その人の未来のことはサポートする僕自身そんなに明確、具体的に分かりゃしません。

ただ目の前の生徒さんやクライエントの未来が形作られる様なやりとりの中で、映像化されてきたものが数ヶ月後、数年後に現実化されてくる。

そうするとなんだか『答え合わせ終了』みたいな不思議な感覚となります。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog