セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新緑
5月に入り。
この時期新緑が目に飛び込み、新たなステージに臨む人たちもよく見かけます。

まさにその背中は、自分の可能性に期待と不安を一緒に持つ姿が表に湧き出ている様な。

そんなこともあり。

新緑の中をテクテク歩きながら、自分の中にある可能性に不安を抱きつつも期待を持ち続ける人たちは、どうしてそれができるのかな?って考えていました。

少なくとも僕が出会ってきた人たちは。

振り返ることがあっても過去に囚われていなかったり、
ボンヤリとでもイメージしたら言葉や文字にしていたり、
またそこからの反応を楽しめていたり、根拠なき思い込みを持てていたり、
一つの出来事に一喜一憂しても、一つの喜び一つの憂いで留めていたり、
他人の持つ可能性に対しても無条件で共感できていたり。

とにかく周囲にも自分にも可能性という好奇心を持ってました。

そうそう。たとえ期待していることが叶わなかったとしても、それもまた次の可能性の種となっていたりして。

もちろん。これはこの季節に限りませんし、また若い人だけのことでありません。

ただ自然とそういう人たちが吸い寄せられるという現象はあるにはあるようです。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog