セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

昨日札幌から羽田空港に到着してからのこと。

空港内のカフェで二人の男性と落ち合う。
一人は初めましてで、もう一人は繋げてくれた人。

二人は30代。
それぞれ今の立場は違えど、共通テーマで“先”を語るなど問いかけたり発っしたり。

この後福岡に向かう彼と別れたのち新宿に向かって、一人の男性と落ち合う。

彼は20代。彼のプロフェッショナルな感性に触れたくて色々質問攻めにする。

20代や30代を前にして、生きてる年数から言えば『まぁ聞きたまえ。』的に言えそうなものですが。

それ以上に彼らのことを知りたい欲求が勝る。

「あの人と一緒に何かしたい」
と思い、思われる関係性はそんな所から発展するものです。

好奇心の対極にあるのが退屈。
であるならば。

退屈なんてしてられません。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog