セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

昨日のベトナム探訪スケジュール。
オフィシャルな場面が続きました。

午前は二つの企業を訪問。
そこではダナンという都市の、いわば経団連の会長みたいな立場の方とも懇談。
会長

午後はアジアビジネスカンファレンスという、ベトナム国内で活動している日本の企業経営者やベトナムの政府関係者や企業経営者などが一堂に会してのカンファレンス&パーティーに出席。
ライチ

フランス

日本とは違い、慣れない場面とスケジュールでしたが。やはり一日過ごして意味はありました。

もしベトナムでアクションすることになれば、一人だけ(もしくは日本人だけ)では絶対に前に進まないなぁと確信できましたし。

またそうならないための人の繋がりが、“一本の細い糸”の様ですができたので。

僕にとってはこんな細い糸を紡ぐ感覚こそが、ゼロからイチとするということでもあります。

『ベトナム人は“日本の品質”について憧れと信頼がある。あなたたちが我々を必要とするならミーティングをもっとしよう。』(前述の経営者から聞いた言葉)

細い糸ですが何もないのとはまったく違うのです。


ちなみにこの日可愛い野良犬にも会いました。
。。めっちゃ吠えられました。

ベトナムは日本を必要としてくれますが、ベトナムの野良犬は僕をまったく必要としていないと切なさも感じた二日目。
野良犬

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog