セラピストの学校

セラピストの学校

※新規ウインドウが開きます


プロフィール

ぐっさん。

Author:ぐっさん。
「セラピストは一生の仕事」「セラピストの手帖」「オンリーワンのセラピストになる!」「福業のススメ」著者。
セラピストの学校校長 セラピストの学校サイト
I.V.S代表 I.V.Sサイト

無類のスタバ好き。


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


リンク


月別アーカイブ


RSSフィード


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

僕が通う美容院のオーナーとは同い年。

中学卒業してすぐに専門学校に通い始めたそうですから、足踏み入れてから30年以上。

当時専門学校はひとクラス72人だったそうです。で、今美容師として続けている人はわずか3人!

うーん。4パーセントという数字そのままではありませんが、僕が携わる業界においてもそれが当てはまります。

でも僕はそれを社会(人口減とか)や業界(対策とか)のせいで終わらせず、その4パーセントにフォーカスする立場から関わり続けたいと願ってます。

なぜ彼らはどうして今も尚、その場にいるのか?

業界を通り過ぎる人がほとんど。
留まる理由より離れる理由がはるかに多い中でその場にい続けるのは、実はとてもシンプルなものです。

一見しますと。
時に彼らのやり方切り口が突飛に見えることもありますし、身近な周囲は戸惑われることもあるでしょうけど。

シンプルな理由がその人をまっすぐに向かわせる。

そのことに気づいている人はどんな業界にいようとそこに何かを遺しています。

シンプル
彼らの姿を見て僕自身もまた、そうでありたく。

◇◆トピックス◇◆
【書籍ご紹介】
『セラピストは一生の仕事~心づよいミカタとなる、セラピスト・シェルパ30』
『セラピストの手帖』
『即実行! オンリーワンのセラピストになる!』

資格だけのセラピストから職業としてのセラピストへ~セラピストの学校
一人ひとりのチカラを社会のチカラに。人材開発研修~IVS

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
(ランキングに登録しています。ランクインするとなんだかちょっとだけ…ウレシイ。 谷口晋一)


スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog